カテゴリ:いろいろ( 383 )

タイ人Nさんのタイ料理レッスン@茎崎ふれあいプラザ

今日は茎崎のふれあいプラザでタイ人N先生のグリーンカレーのレッスンを受けました
教えていただいたのは、『ゲーンキョウワン(グリーンカレー)』、『カイ・ルクコォイ』、『ウン・ガティ』の3品
b0254207_21244539.jpg
緑色の甘みのあるカレーという意味がある、と以前N先生から聞いたことがある『ゲーンキョウワン』
『カイ・ルクコォイ』はゆで卵にタマリンドの甘酸っぱいソースをからめて、フライド・ホームデン(タイの赤玉ねぎ)をトッピングしたもの
デザートの『ウン・ガティ』は白い部分はココナッツミルク、上の緑の部分はパンダンリーフをアガーで固めたものです

こうして並べたら、給食みたいです
b0254207_21261563.jpg
卵とデザートはその場で食べ終わりましたが、カレーの方はタッパー(先生が持参してくださったんです)にたっぷり入れて「これ、おみやげね」と、参加者3人に持たせてくださいました
御馳走様です  お疲れ様でした
次のレッスンは秋以降に可能であれば続けたいとのこと、うまくいくといいですね

ふれあいプラザから戻って、刈間にあるメゾン・ド・カンパーニュでSさんとお茶タイム♪
Sさんが先にいらっしゃっていました(お待たせしました<(_ _)>)
あんなにたくさんの昼ご飯を食べたというのに、私は白豚さんのケークサレをハーブティーと一緒に注文
Sさんはキッシュロレーヌとハーブティー
b0254207_21444211.jpg
そして、ラベンダーの蕾が入っているのでしょうか、ラベンダーの香りが口の中で時折ふっと香るヌガー・グラッセも♪
b0254207_21474299.jpg
ラ・メゾン・ド・カンパーニュに行ったのは何年ぶりでしょう
ケークサレもヌガー・グラッセも女性シェフらしい優しく上品なお味でした

Sさんから嬉しいいただきものです
b0254207_21533585.jpg
私が小さい実が好きだということ、覚えていてくださったんですね
去年は家まで持ってくださいましたね
イルプルーのフランス料理のクラスで知り合えた素敵なこのご縁、大切なご縁です
Sさん、楽しいひと時とブルーベリーを有難うございました
またお会いできるのを楽しみにしております

さて、明日は自宅レッスン日です
計量する前に、まずは台所をかたずけましょ(*^-^*)





[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-06-22 22:00 | いろいろ | Comments(0)

ゴーヤのカレーを持って6月エスニック料理の会へ

ゴーヤが店に並んでいます
ゴーヤを見たら買わずにいられない私、一昨日いきなり3本も買ってしまいました
昨日、そのうち2本を使って『ゴーヤのトマト・クリームカレー』を作り、
b0254207_19403037.jpg
毎月1回のお楽しみポットラックランチ*エスニック料理の会に持って行きました
これは玉ねぎとトマトをフープロですりおろし、ひたすらに詰めてペーストにしたところに水とクリームを加えて作るベジーなものです
使ったスパイスは、ターメリック、コリアンダー
出来上がりにクミンと唐辛子をオイルで香り出ししてかけます
この写真を撮った時にもう1つトッピングを忘れていましたが、ゴーヤの種を炒ったものも一緒に食べると美味しいのです

Kuさんのお家にAさん、Cさん、そして私がお邪魔しました
Sさんは今月もお休み(´;ω;`)ウゥゥ 寂しかったです

これはCさんのチョレギサラダとキムチチャーハン
b0254207_19405515.jpg
Aさんの生春巻きと手羽の甘辛煮
b0254207_19404633.jpg
Kuさんのフォー
b0254207_19410931.jpg
そして、私のゴーヤちゃん(種も忘れずに)
b0254207_19412791.jpg
昨日の食卓はグリーンの多かったこと!
みんな野菜が食べたい気分だったのですね
面白いことに、時々このようにみんなの気分が同じ方向を向くことがあります
以前なんて、4人中3人がメキシカンを作ってきたことがありましたし、4人中3人がタイ料理だったこともありましたし・・・
昨日はみんなが野菜な気分だったようです

これだけの料理がほとんどなくなり、Kuさんが果物やお茶を出してくださって、みんなの腹ペコ胃袋も満たされ、おしゃべりもたくさんして口も満足し、閉会
来月はみんなどんな気分で作った料理を持ち寄るのでしょう
楽しみです  Kuさん、昨日はお邪魔しました

昨日、Cさんが胡麻油を醤油入れに分けてくださいました
お母さまの手作りなのだそうです 本場の韓国手絞りチャンギルムです
日本の胡麻油にも風味の良いものはありますが、韓国の胡麻油の風味の良さは格別です
でも、この風味が苦手だという方もいらっしゃいますが、それは慣れていないからだと思います

ラッキーなことに、今朝摘みたてのサンチュをビニール袋パンパンにいただき、早速この胡麻油に塩を混ぜて、いきのいいサンチュにつけたら、一気に10枚ぐらい食べてしまいました
b0254207_19415605.jpg
でも、まだまだビニール袋の中はサンチュでパンパン♪ 
しばらくはこの組み合わせにはまりそうです
(今夜の芋焼酎タイムのあても、この組み合わせです(ΦωΦ)フフフ…最高)

今日の夕方のこと、朝このサンチュを持って来てくださった方ともうお一人がアーモンドを受け取りにいらっしゃいました
(朝、サンチュを持ってこられたときはアーモンドがまだ届いていなかったんです)

「はい、おみゃげ」と、旅行のお土産をくださったのですが、それはノイハウスのチョコレートではありませんか
b0254207_19483931.jpg
数年前に、イルプルの先輩にいただいたノイハウスのチョコレート♪久しぶりです
ゴディバがはびこるようになって(←ゴディバのファンの方には失言ですね)目にしなくなったノイハウス
ゆっくり味わいながらいただきます

このチョコと一緒に海苔もいただいていたこと、今思い出しました
ひどいですねー 折角のいただき物だというのに
明日の朝、ご馳走になります  有難うございます

昨日のエスニック料理の会でみごとに1キロ重くなってしまいましたが、今日はサンチュのおかげでおやつ時、心とお腹が満たされ、元に戻りました
めでたし めでたし・・・
今日、おやつにサンチュを食べて1キロ戻したわけながら、明日もおやつにサンチュを食べても1キロは減らないはず
頑固なまでに体がこの体重を維持しようとしているかのようです
実際、現在の体重は中学生の時から変わっていません
なのに・・・毎年季節が変わるたび、前年着られていた服が少しずつ小さくなっていくのは何故なのでしょう????

その答えは、私が一番わかっています ハイ (´;ω;`)ウゥゥ・・・

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-06-20 20:39 | いろいろ | Comments(0)

町田でイタリアン

今日はお友達TさんとMさんと一緒に町田へランチに行きました
Mさんが予約入れてくださって、町田の町を自分の庭のように歩き回れるTさんの後ろについて到着したのはイタリアンのお店、TRATTORIA MARIE
b0254207_21145045.jpg
お店は11:30開店
少し早く着いたのに、お店の前には既にお客さんが待っていました
b0254207_21133258.jpg
11:30 お店に入ってびっくり だって、車が置いてあるのですから
b0254207_21143636.jpg
3人で分けっこしながら食べるのが楽しいので、前菜とデザートとドリンクがついたセットにして、メインは3人で相談して決めました

まずは前菜とフォッカッチャが運ばれ、
b0254207_21134676.jpg
牛肉とズッキーニのリゾットが来て、
b0254207_21135654.jpg
それから白レバーのラグーが来ましたが、うっかり写真を消去してしまいました(*´Д`)
そして海鮮のピザも焼き上がってきて、
b0254207_21141340.jpg
ここで3人すでに満腹
でも、デザートはいつもながら別腹(ФωФ)フフフ・・・
b0254207_21142656.jpg
ラズベリーのソルべとマンゴーソースのかかった濃厚なパンナコッタをぺろりと食べて、コーヒータイム♪
11:30に席に着いた後、食事しながら、14:00過ぎ迄、ずーーーーーーーーーーーーっと途切れることなくおしゃべり
お店の人がテーブルに精算に来たので、精算を済ませて出ました

そのあと、Tさんに富沢商店の本店に連れて行ってもらい、少し買い物をした後、駅前のショッピングモールで雑貨屋へ
雑貨屋さんって、何を買うという目的があってもなくても大好きな場所です
つい何かを買いたくなりますが、最近は「あったらいいな」は無くてもいいもので、「無いと困るもの」が買うべきものだと自分に言い聞かせています
でも、長方形の白いお皿を1枚だけ(500円だったし(ФωФ)フフフ・・・)買いました
Tさんも同じお皿を1枚購入  何をのせるのかしら オードブル?
Mさんはハーブ・ウォーター用にガラスの瓶を購入なさっていました

あっという間に17:00前
今日のランチ&ブラブラお買い物は、まだしゃべり足りない気分で終了
Mさんと次回お会いできるのは8月のドゥニさん講習会の時です♪
TさんとMさんは7月末のドゥニさんのお料理の講習会で御一緒なのですね
Tさんと私は・・・次はいつお会いできるかしら
次回3人で会う時は、浅草あたりでしょうか
でも、この3人で浅草へ行くのは非常に危険かもしれません

Mさん、Tさん、今日は美味しく楽しい時間を有難うございました
また色々おしゃべりできる日を楽しみにしております<(_ _)>

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-06-10 21:51 | いろいろ | Comments(0)

大洗のバンセンストアへ

今日も朝からいい天気でした
まもなく梅雨が始まるでしょうから、天気がいい週末はお出かけやら庭仕事に費やす方も多いのでは

今日は久しぶりに大洗にあるタイ料理の店「バンセンストア」へ主人とランチに行きました
先週の土曜日も吉祥寺へタイ料理を食べに行きましたが、おしゃれな雰囲気の吉祥寺のお店とは真逆なバンセンストアは、行けば必ずタイの人たちが食べに来ているお店です
これが、そのバンセンストアの外観です
b0254207_17475353.jpg
今日主人が注文したのは「豚肉のガパオ」
先週の吉祥寺では「鶏肉のガパオ」  
主人はタイ料理の店に行くと必ず「ガパオ」を注文してマイ・ランキングをつけているそうです
b0254207_17472392.jpg
結構辛かったですが、満足な味だったようです

私は「海鮮のレッドカレー」を頼みました
b0254207_17473529.jpg
イカ、エビの煮込み加減ばっちりGOOD  思い切りレッドなカレー  主人は一口でギブ・アップ
驚くほど柔らかく火を通してあるイカにびっくり
スープを飲み干したいと思いましたが、塩味が濃くて断念
後で喉が渇いて仕方なくなるのがわかっていましたので

あともう1品、サラダがほしかったので注文したのは「豚耳のサラダ」
b0254207_17474361.jpg
この甘酸辛いドレッシングが大好き
でもカレーについてきた白飯の多さにおなかがはちきれそうになり、このサラダはほとんど持ち帰りました
主人は辛さと豚耳の食感で食べにくくて、ほとんど食べられず 

豚耳は少し奥歯にくっつきます
奥歯4本が入れ歯の主人には食べにくい食材でした

奥歯といえば、私の死んでしまっていた左上奥歯は昨日型取りをしてもらい、あと2週間後ぐらいにもう1度治療してもらったら完治です♪
これで安心してまたなんでも食べられます
8020 ボケなし入れ歯なし2足歩行の有料老人を目指していますのでね (ΦωΦ)フフフ…

明日は今日のように風が強くなければいいのですが・・・
というのは玄関のドアのニスを塗りなおしたいので
家も我が身もメンテナンスが必要です



[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-06-03 20:50 | いろいろ | Comments(0)

東銀座AIN SOPEでランチ

今日はイルプル本科Ⅰ以来お世話になっているお友達のOさんと東銀座にある『AIN SOPH』へランチに行きました
AIN SOPHさんはビーガン料理のお店
ライオンがウサギになれないように、肉食動物に生まれ付いた私は菜食主義にはなれませんが、今のヴィーガン料理好きです
昔から食材にこだわるヴィーガン、それは良いことながら、正直言って昔は美味しくないものが多すぎました
いくら体に良いものと分かっていても、美味しくなければ続けられませんし、美味しくなくても毒ある物を食べていた方が幸せだと思ったものです

私はお店の看板メニュー「ビーガンパンケーキのセット」を、Oさんは「福禄寿BENTO」を注文
パンケーキが運ばれてくる前に、まずサラダが到着
b0254207_21420784.jpg
美味しい色鮮やかな野菜山盛りです
食べ終わるころに、パンケーキとBENTO到着♪
b0254207_21413933.jpg
フワフワのパンケーキにはアガベシロップ、豆乳アイス、豆乳クリームがついていて、2個のパンケーキでお腹がいっぱいになりました

ランチの後、1か月ほど前にOPENしたGINZA SIXへ行きました
ブランド物は一切見ることなく、地下へ下り、食料品売り場をグルグル~♪
ジュマン&バートンで紅茶のアイスを食べて、またグルグル~♪

その後、松屋の地下へ下りて、またお菓子売り場をグルグル~♪
結局買わずに見るだけグルグル~♪
チーズ大国で立ち止まって試食をもらって、ハイさよーなら  お店のお姉さん、ゴメンナサイ♪

Oさんとこんなにゆっくりおしゃべりできたのは本当に久しぶりでした
ご自宅でのレッスンや青山のマーケット出店や注文生産などでずっと忙しくなさっていて、ようやくお会いできましたね(*^-^*)
Oさんはいつでも私のカンフル剤 そのほっそり小柄な姿から想像できないほどのパワーあり
今日もおかげさまでパワーをいただきました
楽しいおしゃべりの時間を有難うございました
また近いうちにお会いできますように  
くれぐれもお体大切になさってください
だって、私達ずっとお互いお菓子を作りながら年を取っていこう♪って、約束してあるんですから(´ω`*)






[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-05-30 22:05 | いろいろ | Comments(0)

吉祥寺でランチ

今日は主人と一緒に吉祥寺へランチに行きました
お店の名前は『AMRITA』というタイ料理のお店です
昼過ぎ2:00頃になっていたのに、まだお店は混んでいました
通されたのは通りに面したテラス席
b0254207_23034666.jpg
AMRITAというのは、インド神話の中で、飲んだ者に不死をあたえる力を持つ神秘的な飲み物の名前のことだそうですが、何故インド神話とタイ料理と関係あるのか不明ですが、そういう名前のお店でした

私はアムリタランチ、主人はガッパオを注文
b0254207_23035884.jpg
アムリタランチのメイン(一番手前のお皿)を選ぶことができ、私はラープ・ムーの豚バラ版にしました
ガイ・ヤーンと蒸した糯米とプリンがついてきます
豚バラの脂がよく脂抜きされていて美味しかったです
炒った糯米をすりつぶして加える酸味のあるタレがよく合っていました

昼食後、井之頭公園を少し歩いてお腹を落ち着かせ、
b0254207_23041100.jpg
公園入口近くにあるChai breakというチャイ専門のお店に入りました
今日の第1の目的は、ランチではなく、このチャイのお店だったのです
b0254207_23043639.jpg
ほぼ毎晩、主人がチャイを作ってくれます
研究熱心な主人が「興味ある」と以前から言っていたお店
主人はお店のオリジナルチャイ(hot)、私はスムージーのようなチャイ・マサラを頼みました
b0254207_23045883.jpg
あっさりタイプのチャイ
主人が作るのは牛乳と水半々で茶葉を煮出すチャイ カルダモンとシナモンもしっかり叩いて入れます
スパイスと紅茶と牛乳が主張し合っている濃厚チャイに慣れているせいか、お店のチャイが何ともアッサリ弱い

昨日に続き、今日も美味しいものが食べられて幸せ(*^_^*)
この楽しみが続くように、左上奥歯の治療をしっかり終わらせなければ
主人の壊れた奥歯の入れ歯も直しておかなければね
楽しい老後のために、体のメンテナンスは必須
私は最近よく躓くので、歯を直したら、次は運動かな 足腰鍛えねば
主人も腰痛持ちなので、一緒にジムにでも通いましょうかね






[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-05-27 23:37 | いろいろ | Comments(0)

日本橋へアルカンガレッジセールに行きました

今日はイルプルのお友達Tさんと一緒にアルカンのガレッジセールに行きました♪
でもセールは15:00からで、腹が減っては戦が出来ぬ!ということで、12:00に水天宮前駅で待ち合わせて、まずはTさんが予約してくださったフレンチのお店『ピヴォワーヌ』でランチしました

サラダはたっぷりのベビーリーフの下にトマトのピュレのソースが隠れています
b0254207_20595908.jpg
メインのお肉のソースはマスタード さっぱりいただけました
b0254207_21001511.jpg
デザート美味しかったです(*^-^*)
b0254207_21002743.jpg
スフレチーズケーキとミルクのアイスがとてもよく合って、おかわりしたかったです
せめてアイスだけでも(´;ω;`)ウゥゥ・・・大好きなお味だったんです

「牡丹」という意味のこのフレンチのお店はオフィスが並ぶ少しわかりにくいところにあります
お店はこじんまりと綺麗で、女性が1人で静かにランチするのにもいい雰囲気
実際、私達のお隣ではお嬢さんお1人でランチを楽しんでいらっしゃいました

ランチの後、少し歩いて、14:15にセール会場へ到着
でも、すでに列ができていました!
エントリーして、待つこと45分 開場と同時に順番に段ボール箱を渡され、皆さん会場に流れ込み、あっという間に狭い会場は人と段ボールで混雑
私の目指していたのは、チーズと生ハム  
ゲットしました ゲットです! 
ビセタのイタリア産プロシュート250g入り2パック
スライスミモレット500g&ラクレットチップ500g
ブリー180gパック&カマンベール・ペイド―ジュ250g
それから、アラン・ミリアのブドウジュース&マーマレード
その他、オリーブオイル&カルダモンの大瓶&ジャム2つ

ワインも沢山あったようですが、箱が重くて限界 
欲に駆られて気が付けば箱いっぱい
Tさんも色々購入なさって、箱が重そうでした
ランチの時は「今日は紅茶ぐらいかしら・・・」なんておっしゃっていたのに、
b0254207_21004409.jpg
ほら、手前のが私の箱 奥のがTさんの箱なんですが、この箱の中身が紅茶だけって言えるのでしょうかね (ФωФ)フフフ・・・

このアルカンのガレッジセールはまた冬にもあるそうですので、Tさん、是非お誘いください
今度はジュースを半ダースぐらい買って、宅急便で送ろうかな
今日、このセールに始めて行って、お客さんの勢いに圧倒されました
でも今日で大体どこに何があるかわかりましたので、次回は作戦立てて欲しいものをさっさとゲットして、(最近はほとんど飲みませんが)ワインの方も少しのぞいてみたいと思います

15:00に入ったセール、30分経たないうちに買い物終了
「じゃあ、お茶でもして・・・」ではなく、「荷物重いし、冷凍ものが溶けないうちに電車が混まないうちに帰ろ帰ろ」と、2人して帰路に着きました

Tさんに今日誘っていただけたおかげで、とてもいい買い物ができました
だって、1パック3000円ほどするチーズが500円で買えたのですからね
本当にこんなにお得な買い物有難いです
感謝感謝 (*- -)(*_ _)ペコリ 

今日は美味しいランチと楽しいおしゃべり
それにいい買い物も♪ 
Tさん、また近いうちにフレンチのレッスンでもよろしくお願いいたします


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-05-26 21:35 | いろいろ | Comments(0)

これら謎の物体、一体何でしょう(ΦωΦ)

さて皆様、これら3つは一体何でしょう
b0254207_19350245.jpg
「写真の撮り方が悪いので、よくわからないヽ(`Д´)ノプンプン!」と?
はい、そうですね 認めます
でもこれらはどんなに鮮明に撮られようとも、このようにしか写らないと思います

答えは、左側の薄茶色いのはモルディブフィッシュで、ウンバラカダと呼ばれる鰹節のようなものです
右側のドライプルーンのようなものは、ゴラカという酸味の強い果実(を干したもの)
上側の赤錆のパイプのようなものはタマリンドです

一体これらをどこで手に入れてきたのかと申しますと、隣町のNさんに以前連れて行っていただいたスリランカのおじさんが経営しているプレハブのお店でです(*^-^*)
これらを使って、このようなスリランカ料理に挑戦しました
香取薫先生の「家庭で作れるスリランカのカレーとスパイス料理」を見て作りました
ちなみに、Nさんは香取先生に習っていらっしゃったことがあるんです!(^^)!
b0254207_19142634.jpg
黄色皿、青皿、白皿・・・回転ずしではないので値段表示をしているわけではありません
かかったコスト順に説明しますと、まずは白皿の「魚のアンブルティヤル」ですが、「アンブルティヤル」とは酸っぱい煮物だそうです
今日使ったのはカツオです
水に浸しておいたゴラカをフープロ様でペーストにして、にんにく、生姜、シナモン、フェヌグリークシード、赤唐辛子、青唐辛子、塩、黒コショウで煮込んだものです
塩味ベースです  
本当はカレーリーフとランぺ(パンダンリーフ)も必要でしたが、手元になかったので(´;ω;`)ウゥゥ残念・・・

次に青皿は玉ねぎの佃煮風の「シーニ・サンボーラ」
水に浸しておいたタマリンドでペーストを作り、にんにく、シナモン、モルディブフィッシュ、玉ねぎ、カルダモン、赤唐辛子、塩、砂糖で炒めて煮詰めたものです
少し甘くて酸っぱくて(タマリンドに甘酸味があります)少し辛いです

最後に黄色皿はココナッツミルクを加えて炊いたご飯の「キリバト」です
キリはミルクのことだそうで、バトはご飯のことだそうです
本来は硬めのおかゆのように炊くそうですが、今日は普通炊きしました
ちなみに、このご飯はスリランカではお正月をはじめ、誕生日や家を建てる初日などの節目に登場する料理だそうです

このキリバトは以前Nさんがヌル・ミリスという玉ねぎ、唐辛子、モルディブフィッシュ、レモン汁などで作る酸っぱ辛いペーストと一緒にご馳走してくださって以来、いつか作ろうとずっと思っていたご飯です

何故今日わざわざスリランカ料理に挑んだのかと申しますと、今日は5月のエスニック料理の会の日だったからです
場所は私のうち♪
どなたかのおうちまで持ち運ぶ必要がないので、3品用意したのですが・・・2人お休みで3人・・・ちょっと寂しい会でした
でも、集まった3人の食欲は決して寂しいものではありませんでしたけど~(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

Kuさんのスパイシーな海鮮春雨
b0254207_19140115.jpg

Aさんの筍ご飯ドリアとサラダ
お友達に筍をたくさんいただいたそうで、私とKuさんにエクストラの筍ご飯を頂戴しました
b0254207_19141444.jpg
お皿に全部の料理をのっけて、いただきまーす!
b0254207_19144425.jpg

昨日、左上奥歯の神経をきれいさっぱり抜いてもらいました
来週からも治療は続きますが、美味しいものを楽しむには歯と胃腸が丈夫でなくてはね♪
2年前、この左上奥歯にヒビが入って、くっつけてもらって以来ずっと定期検診をさぼっておりまして、その間に歯の神経がゆっくり死んでいっていたようです
お医者さんのお話をまとめると「定期検診はこういうのを見つけるにも大切ですからね。これ、放っておいたら、死んだ神経が腐って化膿して・・・」ということで、ホント今回は危ないことになりかけていたそうです

でも、神経が死んでしまっているので、神経を引っ張り出すために歯の奥に何かをグリグリ入れられていても、NO麻酔、NO PAIN 
「無神経という言葉はこういうことなんだー」と、身をもって理解しました

来月はAさんのお家でですね よろしくお願いいたします
5人が集まれますように 







[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-05-16 20:23 | いろいろ | Comments(0)

PIANO

私が4歳の時に買ってもらったYAMAHAのピアノ
b0254207_19522365.jpg
連れ添って50年 金婚式です
b0254207_19532716.jpg
調律師さんが調律しているうちにも音がおかしくなっていく状態
b0254207_19531480.jpg
調律師さんは新しいピアノを買ったほうがいいと何度も勧めてくれましたが、このピアノで私の棺を作ってもらうんです、と冗談言って過ごしていました
b0254207_20030159.jpg
でも、連休後に京都から娘のピアノがやって来て、我が家のピアノの世代交代となります
娘のピアノは電子ピアノ  昔の電子ピアノよりずっとタッチがよくなっています
b0254207_20063375.jpg
50年間の有難うとお疲れ様を込めて、鍵盤にタッチ
今ではもう指がよく動かなくなってしまいましたが、最後に弾いてみたのは『ジュ・トゥ・ヴ』と『金婚式』
どちらの曲も右手のメロディーは覚えていましたが、左手は忘れてしまっている部分がありました
鍵盤の蓋を閉めて、ランチにいらっしゃるSさんを待ちました
b0254207_19524736.jpg
Sさんはイルプルのフランス料理でお知り合いになれた食に造詣が深い方です
b0254207_19534049.jpg
先日、タイ人のお友達Nさんのところで多めに作らせてもらったグリーンカレーでランチ
お茶している時に運搬会社の担当者さんが来てくださって、ピアノは運ばれて行きました

Sさんとあーだこーだとおしゃべりしているうちに夕方
楽しい時間はあっという間に過ぎるものです

Sさんを見送った後、ピアノが置いてあった跡に残ったホコリを掃除
b0254207_19535088.jpg
2週間ほどしたら、ここに家の新メンバーがやってきます
50年連れ添ったあのピアノがいなくなったら、どれほど寂しくなるのだろうかと思っていました
でも、ぽっかり空いたこの空間を見ていると、逆に心が軽くなりました
自分にとって大切なものでも、遺された者にとってはとんでもない不要物となるのなら、これがいいチャンス
叩き割られて捨てられるのではなく、50年前の部品を持っている業者さんが修理して、アジアのどこかピアノが足りないところへ送ってくれるのですから、ピアノにとっては第2の人生が与えられるわけです

お世話になっていた調律師さんが「いいピアノですね。50年ほど前ではグランドピアノと同じ部品が使われている高価なものだったことでしょう」と、よく褒めてくれました
ローンを組んで買ってくれた両親には申し訳ない気もしますが、このことを話したら、「持って死ねないものは、順々に手放していったほうがいいのよ」と

4歳からピアノを始めて15歳まで習ったのに自慢できるほど上手に弾けるようになりませんでしたが、あのピアノを持たせてもらったことは、ずっと私の自慢です
b0254207_19530222.jpg





[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-04-28 06:44 | いろいろ | Comments(0)

グリーン・カレー

昨日はタイ人のお友達Nさんのお家でグリーンカレーを教えてもらいました
b0254207_15443092.jpg
具は茄子と鶏肉 茄子は皮をむかないで使うので、きれいなグリーンを保つために、いったん茹でて色抜きしてから使います
ペーストを作るために、青唐辛子、クミンシード、コリアンダシード、白胡椒、ガランガル(カー)、レモングラス、マックルー、ホームデン、ニンニク、カピ
b0254207_15430786.jpg
それと、唐辛子の葉が無かったのでホラパー
b0254207_15431972.jpg
マックルーとはコブミカンの実のことです
b0254207_15433300.jpg
とてもいい香り・・・やはりこの香りが無くてはね

Nさんのペースト作りはクロックではなくミキサーで 一気にガー!
b0254207_15434813.jpg
あっという間にペーストができて、ココナッツミルクと鶏肉と茄子を加えて少し煮込み、ナンプラーとパームシュガーで味を調えて、赤パプリカとホラパーをいれたらフィニッシュ

「カレーだけだったら、さびしいね」と、
b0254207_15435858.jpg
タイ風オムレツを作ってくれました 
 
b0254207_15440824.jpg

このオムレツの具はニンジン、玉ねぎ、キュウリと肉 味付けはナンプラーとオイスターソースです
ちょうどお昼の時間になったので、記念写真を撮って
b0254207_15441910.jpg
いただきまーす !(^^)!
「今日は青唐辛子15本だったから、あまり辛くなくて食べやすいね。KOOさんだったら20本ぐらいでもいいかもね。」と、Nさん
いやいや、私は15本で充分ですよ

ごちそうさまをしてうちに戻り、タイ人のNさんではなく隣町のNさんがいらっしゃるのを待ちました
先週Nさんがレッスンに来られた時に、サブレを仕込んで帰られていて、それを焼きにいらっしゃたのです(*^-^*)
ココナッツのサブレと
b0254207_15450606.jpg
紅茶のサブレです
b0254207_15445650.jpg
美味しいサブレのセットはお知り合いの方々のお茶請けとなるそうです

隣町のNさんがお帰りになって、私は恐怖の歯医者さんへ・・・

実は2年前に左上奥歯にヒビが入り、補てんしてもらったのですが、「もしかしたら神経が死ぬかもしれない」とお医者さんに言われていました
そのまま2年間、ほったらかしにしていましたが、最近しばしばその部分に違和感をおぼえるので、意を決して行きました!

「あ、虫歯の治療をまずしますね。」

ヒューーーン・・・
キィイィィィイーーーーン・・・
キュィィィィィィィィーーーン・・・

全く痛くありません
それもそのはず、神経がほぼ死んでいたのです

かなり奥まで入って、急に「痛いです!!!!!!Σ(゚∀゚ノ)ノキャー センセー、痛いです!!!」
「あ、ここはまだ少し生きていたんだ」と、先生

というわけで、虫歯の治療にあけられた穴に神経を殺す薬をしみこませた詰め物されて帰ってきました
これからしばらくは神経を処置するために通院です
会計の時に鎮痛薬が出されました「左側で出来るだけ噛まないように」
「痛たたた・・・」と言うほどではありませんが、昨夜はやはり鈍痛あり
我慢できないほどではなかったので、薬は飲みませんでしたが

そんな暗い気分の昨夜の私を元気づけてくれたのは、これです
b0254207_17455604.jpg
イルプルのフランス料理でお知り合いになったSさんにいただいた苺です
グリーンカレーのレッスンから帰ったら、置いて行ってくださっていました
以前にも書いたと思いますが、私は苺やブルーベリーなどの小さい実を見ると買わずにいられないほど好きなんです
先日のTさんと「フレージエ」を作っているときも、作りながらパックの苺をパクパク(●´ω`●)
Tさんが「・・・」っていう顔していらっしゃいましたよん♪

Sさん、有難うございました
美味しくいただいています

本当なら、昨日の晩は火鍋を食べに行く予定だったのに・・・
行きたかったですが、行ってもきっと楽しめなかっただろうと思うと、行かなくてよかったと思います
でないと、御一緒している方々に申し訳ないですもの

今日は自宅レッスン日でした
これについては、また明日

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-04-26 17:54 | いろいろ | Comments(0)