<   2014年 05月 ( 29 )   > この月の画像一覧

シュガーレディーさんのパーティー +豆ごはん

今日で5月は終わり  
近くの小学校では運動会が開催されていたようで、5月とは思えないほどの陽気(これは夏の暑さ・・・)に、子供たちもご父兄の皆様も先生方もお疲れになったことでしょう

先日蒔いたルッコラが一斉に芽を出しています 可愛い♪
b0254207_16483193.jpg

葉が小さく柔らかいうちにピタパン・サンドに入る予定です
今から楽しみ・・・・ふふふ♪

さて、昨日はシュガーレディーさんのパーティーに参加させていただき、楽しく美味しいひと時を過ごせました
穏やかで優しく、気さくに接してくださったシュガーレディーのNさんとKさんのお二人には本当に感謝しています(*^。^*)
ご自宅で開催なさるパーティー  素敵なお部屋を拝見して、今日は朝から少し部屋を片付けました・・・
 
シュガーレディーの商品を知ったのは今からもう約15年ほど前のこと
幼稚園でのお母さん友達が数人始められて、試食を兼ねたパーティーに呼んでいただいていました
子供たちが小学校に入ってから、しばらく途絶えていましたが、娘が中学校に入ってから再びおせわになっていました
娘が家を離れると同時に、また1年ほど購入が途切れていましたが、このたび御縁あってまたお世話になることになりました

昨日ご馳走になったのは、鯵と野菜のマスタードマリネ、揚げ鳥のピリ辛マリネ、ボークと野菜のサテ、いんげんのピーナッツ和え、サバの味噌煮、海老ときのこのアヒージョ、さっぱり漬け、(写真には写っていませんが)豆腐のお味噌汁、トウモロコシと青豆とじゃこのご飯!あ、まだありました お豆腐の白玉団子(粗製糖シロップ)のデザートも!
b0254207_16485928.jpg

b0254207_16491881.jpg

こんなにたくさん・・・本音として・・・このままお弁当箱に詰めて持って帰りたいと思いましたよ!
いつものように食い気に走っている私はカメラを忘れ、Aさんに写真をおくっていただきました

昨日のトウモロコシと青豆とじゃこのご飯が美味しかったです
うちに戻ってから、パーティーで御一緒した自称「食いしん坊」さんとご近所の近江屋さんへ行って・・・見つけた!豆をゲット!同時に頼んでおいたパクチーもゲット!
b0254207_16494979.jpg

今日の昼は、早速 豆ごはん~
ちょっと入れすぎな豆の量  でも、今の時期だけですから

残ったご飯はおにぎり
b0254207_1650989.jpg

「小さいのは空の?」って、言う目で訴えていますが、これは塩がきいているのでダメ

自称「食いしん坊」さんは、いつも美味しいパンを焼いてきてくださいます
これは、『チーズとオリーブのパン』 嬉しいいただきものです
b0254207_16504263.jpg

かっこいい♪ 男前なパン <(`^´)/

彼女のお友達のKさんもパンが上手 
みなさん食に造詣が深く、いろいろ勉強させていただいております

さて、今夜はご近所のお友達家族と一緒に、西大通りにある珍味亭で焼肉!
明日はきっと1日臭いと思いますが、月曜日には臭いが抜けてくれていることを願います

・・・・だって、月曜日は久しぶりに代官山で振り替えレッスンですから♪
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2014-05-31 16:53 | いろいろ | Comments(2)

にんじんとノワゼットのパウンドケーキ

ララガーデンの直売所で春にんじんが葉付きで売られていました
それを見たら、思わず御近所の近江屋さんへ行ってしまいました
ララガーデンのにんじんも美味しいんですが、近江屋さんのにんじんが好きなんです

b0254207_2244753.jpgうさぎ年のせいか、にんじんが好きで、キャロットケーキのルセット集めは趣味になっています
今日のこのケーキは、イルプルーの「にんじんとノワゼット(ヘーゼルナッツ)のパウンドケーキ」です

パウンドケーキという名前ですが、バターもサラダ油も全く入っていません
ヘーゼルナッツとアーモンドのパウダーが入り、油脂の代わりになっています
粉は強力粉、その分量が驚くほど少なく仕上がりが軽いです
肝心のにんじんは、蒸して裏ごししたものと千切りにしたものを使用しています

イルプルーのパウンドケーキは、その味の濃さ(+具の多さ)のため1切れで満足感高いですが、このパウンドに関しては、スナック的感覚で2~3切れ食べられます
私には、キャロット系=クリームチーズを塗る という習性があり、このケーキにもマスカルポーネを塗り塗り~ 
もちろん、そのままの方があっさりは食べられますが、習性はそれを許しませんでした

ところで今日は素敵なパーティーに参加させていただきました
これについては、また明日 (^_^)/
食べることしか頭にない私は、またもやカメラを忘れてしまいました
現在、写真待ちでーす (^^)!
(いつものように、どなたかのカメラを当てにしているわけです、はい)

さて、明日は土曜日 小学校は運動会だそうです
明日も暑くなるそうですので、ご参加の皆様、熱中症にお気を付け下さい
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2014-05-30 22:06 | Cake | Comments(0)

TOMATO BREAD +トマト問題!

今日は私KOOの悩みを・・・・

私は トマトが好きです
でも、生のトマトを素手で扱えなくなりました
トマトの汁が手についたとたんに、強烈な痒さを感じ、剣山で掻きたくなるほどです
口の中は、まだましです
2~3切れは大丈夫ですが、その後、違和感が出てきます

お友達が湯剝きしてくれたトマトを食べた時は大丈夫だったということは、皮に問題があるのでしょうか
でも、触ったら、やはりダメ・・・

加熱調理済みのトマトなら手に付着しても、食べても、問題なしです (今のところ)

b0254207_11433064.jpgさて、こんな悩みの私ですが、以前から作ってみたかったのはトマトのパン
缶詰のトマトを使用しても良いのですが、折角トマトの季節なのですから生のトマトを使いたかったんです

だから、ビニール手袋をはめて、トマトを刻みました
そして、以前Cさんにいただいたドライ・トマトも刻んで入れました

この平たいパンに使用した水はドライイーストを予備発酵させるための10ccほどだけで、その他の水分は、生トマトで補ってあります
ドライ・トマトの風味が口の中に余韻に残る、柔らかい(歯の悪い主人も安心して食べられるパンに仕上がりました

トマトの兄弟の茄子にも同様の反応があります
夏の茄子の浅漬けを思い切り食べられない・・・くくぅ・・・つらいっ(T_T)
味噌汁やてんぷらなどのように加熱すれば、口の中は平気ですが、下処理するためには、ビニール手袋必須

今から約30年前に通っていた辻のクッキングクラスへ教えにいらっしゃった某有名ホテルのシェフが「僕は人参を触ることができません」と、おっしゃっていたのが今になって分かります
あの時は、みんなで「うっそ~!」と、思わずクスッと笑いましたが、今は我が身の問題となりました

この問題は、娘にも遺伝しています
可愛そうですが体質です

話は変わりますが、お米を千葉の夷隅というところから送ってもらっています
増田舞というお米で美味しくいただいています
この農家さんが親切な方で、毎回季節の野菜を少し入れておいてくださいます。
今回はそら豆! そら豆を見るたび古いアニメに出てきた三つ子ちゃんを思い出します
b0254207_11435358.jpg

注意!良い子は野菜に落書きしてはいけませんよ~!
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2014-05-29 11:49 | Bread | Comments(3)

ふわっふわのパンケーキで空とウッドデッキでピクニック

少し風はあるけれど、ピッカーンとBEST FITTING DAY FOR PICNIC
b0254207_12463944.jpg

「こんなに気持ちのいい日はそうそう無い!」と、急いでパンケーキを焼いて空とウッドデッキでピクニック

「空にもおすそ分けあげるからね」と、言ったら、この笑顔
b0254207_12472012.jpg

目の前に置かれても、御行儀のよい空はきちんと待っています
b0254207_1247393.jpg

「空、牛乳なんてのも ちょっといるかね?」
b0254207_1248678.jpg

御行儀のよい空は、一滴たりとも残しません
b0254207_1248245.jpg

「今日はお昼の時間におやつ分のカロリーもあげたから、晩御飯まで何もあげないからね」と、言った途端 尻尾がだらり・・・・
b0254207_12484661.jpg


娘が送ってきた写真のパンケーキは、あの子らしく「しっかり火を通しました!」という色
b0254207_12492037.jpg

粉物はしっかり火を通さないと、お腹が痛くなることはわかりますが、それにしても随分しっかり火を通したようですね
日焼けサロンで火傷したみたいな色になっていますが、「健康管理 自己管理」を重く見ている態度は大変結構です
この写真を送ってきたのとほぼ同時ぐらいに電話をかけてきて、自炊のメニューに行き詰っているらしく「何か良さそうな(料理の)本、送って~」と、言っていました
毎日(あいかわらず)お弁当を作って行っているようですし、頑張っているので、4冊ほど送りました

YOU'RE WHAT YOU EAT.

ところで、今日 空とシェアしたのは「(自分的)ふわっふわのパンケーキ」
いかがでしょうか ふわっふわに見えますか
b0254207_12554759.jpg

いつだったか、自称『食いしん坊さん』が焼いてくださったパンケーキは口の中でシュワシュワ~と消えるようなふわっふわでした
美味しかったあの味の再現はできませんでしたが、それなりに自分的に「ふわ系」になりました
私が以前から作っていたのは、ペタンとしたクラシカルなものでしたが、自称『食いしん坊さん』のおかげで、「ふわ系」も美味しいんだ~と思いました  Grazie mille!

ところで、パンケーキは今も流行っているのでしょうか
流行に超ニブイ私でお恥ずかしいです
でも、パンケーキのブームのほうが白い鯛焼きブームより息が長いと感じます
ちなみに、東京で人気のパンケーキ店に1度も行ったことがありません
第1の理由は、並ぶのが嫌いだから

なので、流行のふわふわパンケーキの味と食感を知りません
お菓子作りに携わっている者として、勉強意欲が不足していますね (-_-;)

さて~ 昼ご飯も終わったし、少し本でも読んでから苺ジャム作ろう♪
b0254207_13111272.jpg

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2014-05-28 12:58 | Cake | Comments(0)

遅ればせながら、「おめでとう」

元同じ宿舎の古いお友達2人と1月に始めた『KOO食堂の簡単ランチ会』でしたが、2月から4月まではそれぞれが忙しくずっとお休みでした
新学期が始まって1か月、お互い気持ちが落ち着き、ようやくまた始められるようになりました

私達3人偶然にも関西出身  子供たちもほぼ同じ年 
お友達一人の娘さんKちゃんは、この春、大学に合格 おめでとうございます
お友達もう一人の娘さんHちゃんは、この春、大学を卒業 おめでとうございます
遅ればせながら、お祝い申し上げます

おもしろいことに、この二人のお嬢ちゃんたちは同じ大学
「見て見て~ ほら、大学のパンフレットに、Hちゃんが載ってるの♪」と、Kちゃんのお母さんが見せてくださいました

あ(*^。^*)!ホント!Hちゃんのお顔のUPが載っているではありませんか
彼女はダンス部のメンバーで、2年前の秋に神戸で開かれた全国大会で見事第1位になり、部長さんとして活躍なさっていました

小さい時から知っているHちゃん、うちの娘が小1の時、毎日一緒に連れて行ってくれたものです
懐かしい~ 

Kちゃんは小学校中学年の時に転校してきて以来のお付き合い
一人暮らしにはもう慣れましたかね?

さて、私達関西人3人が集まれば、食べる口と喋る口が忙しいのは言うまでもないこと
話にのぼった1つは、最近 近くにできた焼き芋屋さんの『かいつか』
かいつかオリジナルブランドの紅天使というサツマイモがあるそうです

私は少し前に(お茶にいらっしゃった)Cさんにいただきました
驚くほど甘くてとろりとした食感  
芋羊羹を食べているほどの甘さ (→その節はご馳走様でした(-_-))

『かいつか』さんのHPを拝見して知ったのですが、サツマイモは採れたての秋より、時間をおいてねかせた春・夏のほうがでんぷんの糖度が上がって甘くなり、さらに水分が抜けていくことで糖が凝縮されてさらに甘くなるそうです
なるほどー!

開店して、まだ1か月足らず  結構繁盛しているようですね
お値段もリーズナブル

そうそう、今日も嬉しいいただきもの♪
炊飯器でお作りになったという「蒸しスイートポテト」
おやつに「ごちそうさまー!」
b0254207_21553690.jpg

ひじきと大豆の煮もの & しらすの釘煮(生姜風味)
晩御飯に「ごちそうさまー!」
b0254207_21555989.jpg

今日はありがとう
また来月も簡単ランチを一緒に作ろうね~!(^^)!
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2014-05-27 21:57 | いろいろ | Comments(0)

ペシェ・ミニョン

先週、府中の先生の所で教えていただいたもう1つのお菓子はドゥニさんの2010年の作品で『ル・ペシェ・ミニョン Le peche mignon』といいます
日本語にすると「(刑事的ではなく道徳的な)小さく可愛い罪」とか「(好きだから)弱み」となるそうで、後者はさらに「好きでたまらないもの」と意訳できそうです
b0254207_2040198.jpg

ではどのようなお菓子かと申しますと、底は大粒グラニュー糖の入ったサブレ生地を焼いた後、湿気防止のためパータグラッセ・イボワールというホワイトチョコを塗っておきます
その上に、コーンスターチを使って作るレモンの皮が入っているジュレを塗ります
さて、ここまでが下準備

次に、中心に入るお米のババロアを作ります
牛乳でタイ米を(芯が残る程度まで)180度のオーブンで約30分煮ます
途中10分おきに取り出しては、かき混ぜ、ムラが出ないように注意・・・
煮えたら、卵黄、オレンジ・ピールなどを加えて、冷やしておきます

別の鍋にクレーム・アングレーズを炊いて、生クリームを加え、冷やしておいた米と合わせます
シリコンの丸型に流して冷凍して、次の準備

ケーキの中心に入れるお米のババロアを包むのは、ホワイトチョコレートのババロアです
バニラビーンズたっぷり入れて作るリッチなものです

モンタージュは、冷凍庫で冷やしておいた(レモンのジュレを塗った)底生地にホワイトチョコのババロアを少し流し、冷凍して固めたお米のババロアを中心において、型の上までホワイトチョコを入れます

断面はこのような感じです
b0254207_204055100.jpg

お米のババロアがホワイトチョコのババロアと同じ色をしているので、分かりにくいです
底生地に塗ったレモンのジュレがいい仕事をしています
確かに「好きでたまらないもの、私の弱み」になるかもしれません

いや~ それにしても先週のメニューの工程が多かったぁ・・・・・・・・・
その分、完成したときの充実感は半端なく大きかったですけどね♪
先生、そしてお友達の皆様、来月もよろしくお願いいたします

「はぁ~」と、一息ついて試食タイムに先生が出してくださったアンティークのティーカップとお皿の可愛らしいこと♪
b0254207_20413488.jpg

b0254207_20415249.jpg

私は黒い絵柄が一番好き
何とも言えない墨色的な黒で描かれたバラの花と縁取りのまったり鈍い金のライン
ドレスデンのものでしょうか  
先生は食器がお好き そして、出してくださる食器は全てが GOOD TASTE

そういえば、御稽古の途中でご馳走になっているまかないランチをここにUPしたことがありませんでした
ちょっと御紹介いたします

先週は春の野菜のマリネとバジルペーストのトースト
b0254207_20421926.jpg

そして、デザートの試食大盛り・・・・(*^。^*)/~~~
いくつお皿にのっているかって?  ふふふ~ それは ひ・み・つ♪
「大盛り」だなんて品がありませんが、でも、事実大盛りなのです
私たちがお世話になるときは、大抵2~3品を習って作りますが、時には7品のケーキを1日で教えることもおありの先生の冷蔵庫には、ケーキがたくさん眠っています
イルプルの複雑なケーキを7品って・・・・いったいどのように時間のやりくりをなさっているのやら

ま、私には100年たっても出来ることではありません
私の元に通ってくださっている方々も、素敵なランチをお出しすることも含めて、私には無理だとお分かりのことでしょう

だって、私のまかないランチって、麻婆豆腐や焼きそばなんですもの
90%の場合は、逆に私がご馳走になっております 

本日最後に御紹介するのは、嬉しいいただきもの
b0254207_20431354.jpg

久しぶりにレッスンでご一緒したお友達が東京駅で買ってきてくださいました
そういえば、小学校のお兄ちゃん(息子さん)は電車が好きなんですよね
下のお嬢ちゃんは何度か一緒に家へ遊びに来てくれましたね
いつかお兄ちゃんも一緒に  お待ちしています♪
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2014-05-26 20:50 | Cake | Comments(0)

3年ぶりのHUG

「KOOさん、お久しぶりです。あれから3年、ようやく日本へ行く機会を得ました。札幌と松山での学会を終えた後、つくばへ行きます。」

このメールを受け取ったのは3か月前のこと
以前つくばで仕事をしていたポーランド人のカップルさんからでした
奥さんのZさんはナノテクの研究者  御主人のWさんはコンピューター専門学校の先生
奥さんのために御主人は学校を2年間休職して日本へ来ていました
少々病弱な御主人を支えながら研究において成功していたZさんでしたが、震災後ポジションを失い帰国してはや3年・・・クリスマスには忘れずチョコレートを送ってきてくれたり、メールをくれたりしていたので、もう3年も経っていたのか?!と驚きました

11:30に宿泊先に迎えに行き、「久しぶり~!」と、思わずお互いにHUG!
一緒に行った昼食先は風土庵  古い御家の人気のレストランです

奥さんのZさんは以前と変わらずシャイな笑顔が素敵
・・・で、ご主人のWさんは以前と頑固なほど変わらず、ジーンズにオジサンベルトをして、ユニクロのカッターシャツのボタンを1番上まできちんとはめていました

「Wさん、相変わらずですね。カッターシャツのボタンを1つぐらい外した方が楽じゃないですか。」
「いいえ、KOOさん、きつくありませんから大丈夫です。」

12:00からのお食事で、話が弾んでお店を出たのはもう3:00
でも、他のお客さん達ものんびりなさっていたので、気が咎めることなく寛げました

風土庵の野菜たくさんのお料理とお店の雰囲気を大層気に入ったようで、お料理1つ1つの写真とお庭の写真をパチパチとって嬉しそうでした
帰る前に、中庭でお二人を記念撮影♪
b0254207_22451788.jpg

食事中に「KOOさん、あのぉ・・・よければ近くのイーアスへ買い物に・・・一緒に行ってくださいませんか」と、二人して申し訳なさそうに言うので、ますます以前と変わっていないと思いました
このカップルは、非常に奥ゆかしい古風な日本人なのです
顔は完璧スラブしていますが、心はジャパニーズです
なので、日本で仕事をしていた時は本当に「自分の居場所」を感じていたそうです

さて、イーアスでのお買いものリスト:
①Zさんの趣味の書道と水墨画の本、②お城オタクのWさんの本、③トイザラスで甥っ子
さんへのプレゼント、④ユニクロでいろいろ~ ⑤和菓子を作るための材料いろいろ&唐揚げ粉&ふりかけ&お茶漬けのもと&ウスターソース&生姜焼きのたれ&・・・

こんなKOOさんでも、ふりかけとお茶漬けのもとの種類を説明できて、お役にたてたようです
よかった よかった

二人して両手に荷物を携えて大変そうでしたが、さらに私から梅酒を1本プレゼント♪
「持って帰るの大変だね~ スーツケースが重量オーバーじゃないの?」
「はい、重い本などは船便で送ります。今日の分だけでなく、先日100円ショップで3万円分のお土産も買いましたし、まだ日曜日と月曜日も買い物しますから・・・」

そーですか 
それは大変ですね・・・・

そして、宿泊先で別れる前に、「KOOさん・・・あのぅ・・・もう1つお願いが。日本の良い包丁を買いたいんです。良いお店を教えてください。」と言いましたが、私にはわからないので、あとで連絡すると言って、またBIGHUGして帰りました

しかし・・・良い包丁を売っているお店といっても、私にはわかりません
こんな時、私には頼りにしている方がいらっしゃいまして、お尋ねしたら早速教えてくださいました
有難うございました (-_-)
いただいたお店情報を、二人に連絡しました
明日、日本での最終日 きっと買いに行くことでしょう

さて、御二人にもらった嬉しいいただきものをご紹介~♪
彼らの故郷クラコフでチョコレート老舗 
クリスマスに送ってくれている馴染みのあるロゴです
今回はサクランボウのお酒の入ったボンボン
b0254207_22454856.jpg

ポーランドを代表するWedelのチョコレート
b0254207_2246155.jpg

b0254207_22464346.jpg

さて、この人物は誰でしょう?
b0254207_2247740.jpg

そう、ショパンです
ワルシャワの公園のフレデリック・ショパン像です

そして、カラフルなナプキンとタイルの鍋敷き
b0254207_22473594.jpg

この模様は、20世紀前半にヨーロッパで人気があった色紙切り絵が、ポーランドで民族文化の一部にまでなるほど人気があり、部屋の装飾として使われていたものがこのように商業製品にも使われるようになったそうです
ウォビツケ切り絵と呼ばれるこの切り絵は、元々は羊毛を刈るハサミで作られていたそうです

ねぇ・・・今回はあの蜂蜜のお酒は?
あ、すみません  また今度お願いします

冗談はさておいて、ありがとう
また会える日を楽しみにしています
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2014-05-25 22:53 | いろいろ | Comments(0)

ショコラのムラングとパインとプラリネの甘さの中での意外な翻り

昨日は友達МさんとKさん二人と一緒に御稽古の日
Mさんはいつも武蔵境駅前でピックアップしてくださいます
申し訳ないなぁ・・・と、思いつつも、車の中でのおしゃべりが楽しくて、甘えさせていただいております

Kさんとは久しぶり~♪
なんだかんだとお互いの都合が合わず、半年ぶりでしたかね

b0254207_9293864.jpgさて、今日は久しぶりにケーキをUP
最近お菓子を作っていなかったわけではなく、ココナッツサブレやその他、何度かご紹介したものを作っていて・・・たまに作っておかないと、(偉そうな言い方をすれば)手が忘れてしまうというか・・・生地の状態がこれでよかったかしら・・・とか、焼き加減の見定めも一瞬不安になったり・・・

これは、先日習ってきたものです
上下の生地は、低温で1時間じっくりかけて焼くムラングショコラ
茶色い層はキャラメルとジャンデュージャを混ぜたプラリネのババロア
中心にあるのはキャラメル、ヌガーの入ったムース・オ・プラリネ・アマンド

この中心の層が食べて驚き♪です

パインなんです
生のパイナップルではなく、コンパウンドを使用します
バターとイタリアンメレンゲを合わせて作るバタームースにキャラメル、ヌガー、パイナップル・・・と、ここまで書くだけで相当濃厚であることは容易に想像できますが、バター・ムースの口どけの良さと、上下の大人甘いショコラ味のおかげと、バリッ!サクッ!と割れる生地(切り分けづらい・・・でも、コツがあるんですよ)とのコンビネーションで意外な感想に到着

そして、このお菓子の名前が弓田先生らしく非常に長く複雑で・・・

『ショコラのムラングとパインとプラリネの甘さの中での意外な翻り』

・・・と申します (゜-゜)

府中の先生のお教室では、

この『ショコラのムラングとパインとプラリネの甘さの中での意外な翻り』は、美味しいですね

とは、誰も言いません
一気に言おうとしたら、たいていの人は途中で詰まるか、息切れします
ちなみに、私は大丈夫です
これでも日本語も教えておりますので、文章の読みは(読解とは別ですよ)上手だと自信がございます  ほほほ~

このジュゲム的な長く複雑な名前を毎回フルに言っていたら、大変
ですから、みなさん短く
「この『翻り』は・・・」と、端折って短く言うのが慣わしになっているようです

コーヒーをいれて、すがすがしい土曜日の朝のお茶タイムをいたします
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2014-05-24 09:31 | Cake | Comments(0)

イノセントな遅刻 でも、みんなで心配・・・

毎月1度のお楽しみなエスニック料理の会、今月は我が家でありました
いつものメンバー、マダムAさんとS夫人は予定通り11:30頃ご到着
b0254207_23563794.jpg「さぁ!今日もいっぱい食べて、おしゃべりしましょう!」と、3人で机の上に持ち寄りのランチを並べて、待つこと15分・・・

あれ?ミセスKは?

「メールしてみるね」と、マダムA    でも、返事なし

「自宅にお電話してみます」と、私    でも、応答なし

どうしたんだろうね?
息子さんの具合が悪くなったのかしら?
いや・・・ここで心配しているより、すぐご近所なのだから見に行った方がいい?

というわけで、歩いて1分  駐車場には彼女の車がある  
押してみよう ピンポーン♪

ちょっとドキドキ
無事に返事してくれますように ドキドキ・・・

「あ、こんにちは。お待ちください。」と、ミセスKの声がインターフォンから聞こえた時、ほっとしました

「KOOさん、先日はお忙しいところ失礼しました」
「あの、今日はどうなさったんですか」
「・・・・・・?」
「お二人がお待ちですよ。」
「!・・・・あ、そうでした。すっかり忘れていました。どうしましょう。」
「無事だとわかったので、それで十分です。」

その後 10分ほどして到着したミセスK
ようやくメンバーが元気に揃って、お楽しみ会が始まったのでした

実にINNOCENTな遅刻  心配したのは私のお節介
でも、この日 自分自身にリマインドしたことは以下の2つ

買い物に行く前にはメモを書くこと
誰かに会う日は、カレンダーに書いておくこと  (-_-;) でした
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2014-05-23 23:59 | いろいろ | Comments(2)

娘の食べ歩きレポート(先週の続き)

先週、娘の食べ歩きレポートをUPいたしましたが、その続きが未だだったことを思い出しました
先週の金曜日は東山付近を食べ歩き、翌日の土曜日は河原町山三条あたりから食べ歩きを始めたようです

昼ご飯に河原町三条を鴨川の方へ少し歩き下った先斗町歌舞練場近くの行った食堂は「ぐりる・ど・れぶん」
b0254207_23191079.jpg

ビーフシチューが売りのお店
店のおばさんが、何故かコーヒー牛乳をサービスしてくれたそうです
b0254207_23193244.jpg

ビーフシチューを注文して、コーヒー牛乳のサービス?
よくわかりませんが、お店のおばさんの好意に感謝

その近所にある長竹へ行き、抹茶ミルクを飲んで
b0254207_23195348.jpg

b0254207_23201934.jpg

河原町の方へ向かい、さらに烏丸通りを目指しておそらく行ったのでしょう
四条富小路を下がったあたりにある飴の店「クロッシェ」で飴を買って
b0254207_23204148.jpg

烏丸通を越えて新町通りを上がり、蛸薬師通りあたりにあるcafé & galleryうめぞの で休憩したようです
b0254207_23211275.jpg

ここは老舗『梅園』の系列ですが、カフェです
抹茶パンケーキを食べたらしいのですが、抹茶の味も香りも弱く、おまけに生焼けに近いもので、「2度と行かない!」と、怒っていました
b0254207_23214415.jpg

梅園といえば、やはり餅系でしょう
今どきを装ったメニューは開発不足なのでしょうか わかりませんが・・・
娘は抹茶にうるさいんです そして、お菓子の味の薄いものが嫌いです

自分好みの抹茶を探すのも休日の楽しみにするのも悪くないです

この日の最後は、カフェうめぞのからそんなに遠くない室町通りにある然花抄院
テレビでも紹介されている、雰囲気のあるお店のようで、私も行っていみたいです
b0254207_232315100.jpg

b0254207_23272848.jpg

b0254207_23253792.jpg

b0254207_2326543.jpg

抹茶とバニラのアイスクリームで、この日の食べ歩きを締めくくったんですね

私は壊滅的な方向音痴
一方、娘は父親譲りで地図に強く、羨ましい~
気候の良い間に、自分の足でいろいろ食べ歩きをするのがいいです

だって、来月には梅雨、その後はあの蒸し暑い京都の夏が待っているのですから・・・(-_-;)
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2014-05-22 23:28 | 娘の京都便り | Comments(0)