<   2014年 10月 ( 29 )   > この月の画像一覧

目玉おやじさんの国際交流 +KOO食堂簡単ランチ会10月

今日はハロウィン
目玉おやじさんは窓辺でジャック・オ・ランタン家のカボチャ小僧たちと国際交流中です
b0254207_1973471.jpg

「日本では子供が知らない人におやつをねだることなんぞ、もってのほかじゃったし、『お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ』 だなんて、子供が大人を脅すようなことは古来日本の躾では有り得んことじゃのぉ・・・」と、目玉おやじさんはこれがハロゥインのお祭りだとわかっていても、文化のギャップを感じたそうです

さて、昨日はKOO食堂の簡単ランチ会でした
長い付き合いの元合同宿舎友達二人と作って食べるランチ会
昨日は鯵、蛸、蓮根などを使って、お財布にやさしく、お腹に満足な4品
b0254207_1975747.jpg

鯵はカリカリになるまで揚げ焼きして、ラー油、酢、醤油、砂糖、花山椒を大根おろしで(白髪ねぎと大葉を添えて)食べます
蛸はきゅうり、茹でジャガイモ、トマト、木耳とオリーブオイルでマリネ 塩と花山椒で味つけ
蓮根はシャキシャキ感を残して牛肉とオイスターソースで炒めて青椒肉絲風に

夜には、鯵のカリカリ揚げ焼きのつくレポが早速届きました
嬉しいですね~  自分の作った料理が気に入ってもらえるっていうのは(*^^)v

今年初めから始めて、ひと月かふた月に1度のペースで行ってきました
今まではワンプレート系でしたが、今月はお酒のお供になる簡単手早くできる3品にしました
来月はお互い予定が合わなくてお休みですが、12月には〆の会です
つくばに来てからの10年を過ごした合同宿舎、そこで出会ったお友達
12月でこのKOO食堂簡単ランチ会は終了ですが、みんなで「これからもランチしようね」♪

そのお二人から嬉しいいただきものです
お一人からは、土浦のニコカフェのコーヒーと、ケニアの紅茶(御主人の出張のお土産だそうです)を♪
そして、もうお一人からは三重の焼きエビ  
b0254207_199136.jpg

空がエビのにおいに釣られて、そばを離れませんでした
b0254207_1992844.jpg

また12月に会いましょう(^_^)/  KOO食堂の看板娘の空と一緒にお待ちしておりますよ
それまで風邪など引かないようにね
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2014-10-31 19:13 | KOO食堂 | Comments(0)

和栗のモンブランと薄焼きリンゴパイ

昨日と一昨日の記事の順序が逆になりますが、今日写真の撮り直してようやくUP出来ます♪
一昨日は、自宅で『和栗のモンブラン』と『薄焼きアップルパイ』のレッスンでした
b0254207_21252883.jpg

『和栗のモンブラン』は、栗を茹でて、じっくりそのまま水の中で冷ますところから始まります
b0254207_21255595.jpg

そして、その次に皮つきアーモンドをグリルしてフードプロセッサーで挽きます
皮つきアーモンドプードルを使ってもいいのですが、グリルしたてで挽きたての香りは病み付きになるほど魅力的です
挽く時にはすべてが粉になるまで挽いてしまわないで3~4mmの粒がアクセントに残るようにするのがいいです
これを使って底生地用、中生地用、そして飾りのメレンゲ作り、低温で90分ほど焼きます
お菓子のパーツとしてだけでなく、そのまま食べても美味しいメレンゲになります

レッスンで使用したのは時間の都合で私が焼いたもの
生徒さんにはここで作って頂いたメレンゲはお持ち帰り用、御自宅でモンブランがすぐにでも復習していただけますように

茹でた栗の中身を出して、フードプロセッサーで生クリームと砂糖と一緒に滑らかにして、さらに裏ごしして、モンブランクリームはOK
クレーム・パティシエールを炊き、生クリームを泡立てて成形の準備OK
底にメレンゲを置いて、その上にクレーム・パティシエール、中生地メレンゲ、生クリーム、モンブランクリームを絞り、飾りのメレンゲを置いて出来上がりです

モンブランクリームの絞りは、この写真のようにグルグル~としたり、前回の写真のようにしたり、平口金で仕上げたり色々できますが、一昨日いらっしゃった生徒さんは3つの絞りで、どれも綺麗に仕上げていらっしゃいました

もう1つの『薄焼きリンゴパイ(タルト)』は、パイと言う名前がついていますが、ブリゼ生地を使ったタルトです
b0254207_21262672.jpg

この生地は非常に簡単で、リンゴだけでなく、季節の果物をのせてお楽しみいただけます
生地にアーモンド・クリームは敷いてありません
何も塗らなくてもいいのですが、私はフロマージュブランを少し使いました
焼き上がりに杏子のジャムで艶々おめかしすると、お菓子も馬子にも衣装♪ 表情が変わります

嬉しいいただきものです(*^。^*) 
b0254207_21265767.jpg

そう♪ 笠間の小澤栗園の焼き栗です
パチッとはじけた焼き栗 とても甘くてホクホクしています
皮の焦げた部分の香りが香ばしい そして、懐かしい香りです
子供の頃、しょっちゅう遊びに行った宝塚を思い出しました
宝塚の駅からファミリーランドへ行く花の道沿いにあった焼き栗屋さん
すっかり記憶の彼方に消えていたあの風景が、このいただいた焼き栗の香りとともに戻ってきました
b0254207_21272549.jpg

両親に手を引かれ歩いたあの道
妹が生まれてからは「お姉ちゃん」として妹と手をつないで行った道
中学生になってからは「ベルばら」を見に、友達とワクワクしながら通った道
娘が生まれてからは、母と妹と一緒にベビーカーを押した道
そして、最後に通ったのは阪神大震災のあと、寂しく変わってしまったあの道

プルーストではありませんが、香りが記憶を鮮明に呼び起こすものです
有難うございます 美味しい栗とともに思い出もいただいたような気分です
一昨日は2品トライなさって、お疲れになったでしょう
また美味しく楽しいひとときを御一緒出来るのを楽しみにしています♪
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2014-10-30 21:28 | Cake | Comments(0)

10月エスニック料理の会

昨日は『モンブラン』と『薄焼きアップル・パイ』の自宅レッスンでした♪
これについてUPしたいのですが、写真撮りを失敗・・・(-_-;)
・・・なので、明日撮りなおしてUPします

それで、今日は本日のお楽しみエスニック料理の会について♪
毎月4人で持ち寄りランチをしていますが、今月は私の家ででした
空も期待を胸いっぱいに、そばに座って参加していました
皆さんに 「空ちゃん~ 元気になったの?」「痛かったでしょう~?」と、声をかけてもらい、なでてもらい、幸せ者だね、空は(*^。^*)
b0254207_2251533.jpg

でもね、香辛料の効いた料理は空にはあげられないんだよ

私が準備したのは『カムジャタン』、韓国のジャガイモとスペアリブの鍋です
ラッキーなことに、えごま+えごまの葉があったので、迷わずメニュー決定
b0254207_22493452.jpg

御近所のKさんも赤いお料理で、『キムチの盛り合わせ』『モツ煮』『牛筋煮』
b0254207_22495092.jpg

Aさんは『中華五目焼きそば』
b0254207_22509100.jpg

Sさんは『茄子と豚肉の炒め物』とサラダをいろいろ
b0254207_22503155.jpg

先月よりも皆さん食欲がアップしているのか、ものすごい量のランチとなりました
それでも、予想通りよく食べよくおしゃべりして、気がつけば5時間経っていました
年齢とともに瞼と目じりが下がるだの、歯茎が弱って下がるだの、体力が下がるだの、免疫力が下がるだの・・・下がる話ばかり
暗いぞ~ でも、「下がる 下がる」と、笑いながら話せたのですから、まだ真剣に心配していないってことですね
下がらないのは体重と物価だけですかね

来月はSさんのお宅で♪
来月も皆さまよろしくです~ 楽しみにしています
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2014-10-29 22:56 | いろいろ | Comments(2)

素敵な先輩How Lovelyさんと♪

昨日はイルプルーの先輩How Lovelyさんが今年開かれたアトリエにおうかがいしてきました
場所は笹塚駅から歩いて近い便利な場所 
御自宅からは自転車で10分ほどだそうです

昨年からアトリエ開設の為、とてもお忙しそうだったのでお会いする機会がありませんでしたが、夏のドゥニさんの講習会で偶然お会いできて、昨日やっとゆっくりお話しできました

まずは東北沢で待ち合わせてランチへ
駅から5分ほど歩いたところにある小さな洒落たお店
早速、1杯だけワインを頼んで久しぶりにお会いできたこと、アトリエ開設おめでとうございます!を一緒に乾杯しました
b0254207_23404496.jpg

前菜は貝柱を細いパリパリした衣で覆って揚げたもの
カレー風味で、ソースのマスタードの酸味がさっぱり
b0254207_23411890.jpg

スープは栗のポタージュ
b0254207_23413923.jpg

それから、メインのお肉
b0254207_2342023.jpg

デザートは洋梨のタルト 栗のクレームダマンドが敷かれています
b0254207_23422226.jpg

お話に夢中ながら、久しぶりに美味しい洋食を堪能しました
b0254207_23433731.jpg

食事の後、大好きなfogの本店に連れて行っていただき、そこからアトリエへ
b0254207_2347536.jpg

マンションの2階に開設されたアトリエは明るく広々していています
赤ちゃんクラスのメニューだという『かぼちゃのプリン』をいただきながら、レッスンのことや、アトリエを開設なさる時のこと、そしてお料理本執筆依頼のお仕事のことなど・・・・レストランでの話の続きをうかがいました
b0254207_23472324.jpg

これは、2年前から渋谷ヒカリエのクリスマス・イベントにお菓子とドライフラワーのセットで出品なさっていて、今年はパンデピスだそうです
b0254207_23481881.jpg

夏の間にヒカリエに出すための撮影も終わっているそうで、これはHow Lovelyさんの作品のパンフです
b0254207_23483577.jpg

お教室やイベントにお忙しいHow Lovelyさん、とても華奢なお体
どうぞお体を大切になさってください   ご活躍をブログを通して応援しています

それと・・・これからも、いろいろアドバイスお願いいたしますね♪
昨日はお時間開けてくださり、有難うございました
またお会いできる日を楽しみにしています
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2014-10-28 23:50 | いろいろ | Comments(0)

野菜いっぱいラタトゥイユ風カレー

主人の週末カレー 昨日は『野菜いっぱいのトマトカレー』でした
人参も、ジャガイモも、ピーマンも、茄子も、そしてトマトもゴロゴロのまま切って炒めてトマトピューレとクミン、コリアンダー、チリペッパーで煮込んであります
b0254207_21381627.jpg

野菜を完全に柔らかく崩れるほどまで煮込まず、程よく食感を残してあります
直売所に売っていたカントリーハーヴェストという会社の「トマトピューレー」を使ったら、味の濃いこと! 
カレーと言うより、香辛料の効いたラタトゥイユと言った方がいいかも知れない出来です

お腹いっぱい食べても、お腹にもたれないカレーでした
ごちそうさま~ 美味しかったよ~♪  また今週末もよろしく(^_^)/
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2014-10-27 21:38 | KOO食堂 | Comments(0)

大洗まで

数日前の「いきなり冬到来?!」な天気とは異なり、昨日は風もなく暖かい土曜日となりました
朝の散歩の後、空はお外でブレック・ファースト
b0254207_13585616.jpg

「お腹がふくれたから、日向ぼっこさせてね」と、空の顔
b0254207_13594355.jpg

まもなく 朝のお休みタイム
b0254207_140473.jpg

良い天気でしたから、もう少し外に出しておいてあげたかったのですが、主人と私はちょこっとお出かけのため、空に中で留守番してもらうことに

向ったのは大洗  お魚を買いに行ったのではありません
昼ご飯にタイ料理を食べに行きました
主人がロケットニュースで見つけた『バンセンストア』という店で、以前からずっと行きたかったんです
食材店を併設したそのお店は、客席が30ほど
b0254207_140356.jpg

主人は「ガパオムクローブ」という豚肉をカリカリに揚げた料理、私は「グリーンカレー」と「パパイヤのサラダ」
b0254207_141077.jpg

b0254207_1412929.jpg

初めて行ったお菓子屋さんではシュークリームかプリンを買うのが習慣で、タイ料理屋さんではグリーンカレーかパッタイがほぼ習慣です

美味しいです!  しかも、量もたっぷりでお値段も納得(←大阪人として厳しくチェックする部分です!)
辛いだけのグリーンカレーではありません
しっかりコクがあって、でもしつこくありません  
近所にあったら、きっと毎週末通うことでしょうに~~ えーん、残念(T_T)

ちなみに、お客さんは半分日本人、半分タイ人でした

予想以上の量の多さにお腹超いっぱい状態
でも、せっかく大洗まで来ましたから、近くのここへ
b0254207_1431018.jpg

めんたいパークです
屋根に乗っているキャラは「たらピヨ」という名前だそうで、ゆるキャラ氾濫中

「切れ明太子」と「明太子入り魚肉ソーセージ」というのを買いました
このメーカーの明太子を買ったことがありませんので、まずは小さいパック

で、この明太子のお味についていえば、思ったより辛くなくて、漬け込んだ出汁の味が強く、妙な甘味があります
「切れ」を買ったのが悪かったのかどうかは分かりませんが、お薦めしません
ソーセージの方はソーセージで明太子が巻かれています   こちらもお薦めしません
どちらも悪くはありません  でも、心から「是非食べてみてください」とは言いません

以前、主人が北海道のタラコを買ってきてくれたことがありました
お値段は驚きでしたが、お品物も驚きの美味しさ~
それまで食べていたタラコは何だったのかしら・・・と、思いました
1粒1粒がはじけるようなしっかりした粒のアンフォアゲッタブルなタラコでした
このタラコなら、「是非ご自分でお求めになって、お試しください」と心からお薦めします

娘も実家の母と買い物に出た時に北海道展に立ち寄り、同じく驚きの値段ながら、さすがなタラコを買ってもらったそうで、それ以来、「河豚は婆ちゃんと、タラコも婆ちゃん」を通しています
(こちらに河豚や高級タラコをねだられなくて、助かっています)

美味しいものを口にするのは幸せですが、その後のことを考えると、幸せなのかどうか分かりません

娘と言えば、この週末は大学祭だそうで、写真が送られていました
京都の北山にある静かな女子大(松之助の先生の母校でもあります)のお祭りは、写真を見る限り羽目を外すこともなく(シスター達が見張っていますし)静かなもののようです
b0254207_1435975.jpg

雲行き少々怪しい午後になりましたが、今日も穏やかないい日です
みなさま、HAVE A GOOD DAY!です
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2014-10-26 14:06 | いろいろ | Comments(0)

ル・ピエモン  +ブルーベリーとローズヒップのお酢

昨日は隣り町にお住いのNさんと『ル・ピエモン』のレッスンでした。
このお菓子は、ピスタチオの生地を底生地と中生地に使い、パッションのババロアとライムのババロアを層にしたお菓子です
ガルニチュールにフランボワーズ、仕上げはライムのジュレをかけます
b0254207_18262012.jpg

先月このお菓子のレッスンの時には国産ライムが間に合わず、メキシコのライムを使用しました
果汁を使う部分はメキシコのライムを使いましたが、皮を使う部分は国産のまだグリーンのレモンの皮に変更することを参加者の方々にご了承いただきました
だって、皮の部分を1つのケーキに約2~3個使いますから、輸入物の皮を使う気にはなれません

今月は国産ライムが牛久のポケットファームにあるよ!と、Cさんに教えていただいたので、助かりました♪   Cさん、いつもナイスな情報を有難うございます♪

・・・で、昨日のNさんとのレッスン、私としたことが不注意にもパッションのババロアにバターを忘れてしまいました
Nさんには申し訳ありませんでしたが、作り直していただくことに(-_-;)
でも、Nさんは「はーい」と、手早く作り直されて、無事きれいに仕上げられました
私のレッスンは、いつも参加者さまのお人柄のおかげで成り立っております・・・・はい

これはブルーベリーとローズヒップのお酢です
Nさんからの嬉しいいただきものです
b0254207_1827109.jpg

お酢がマイブームだそうです
シロップのように甘いお酢で、デザート酒ならぬデザート酢です
後口さっぱり、癖になりそうな美味しさです

ところで、今日は気持ちの良い天気でしたね
風もなく暖かくてお出かけ日和  私も主人とちょこっと出かけてきました
それについては、また明日

明日もいい天気になりますように~
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2014-10-25 18:29 | Cake | Comments(0)

リンゴのミルリトン

一昨日は小金井の先生の教室で2か月に1度の御稽古でした
メニューは『リンゴのミルリトン』 16cmの深型で作りました
ゴロゴロとリンゴのカラメル煮をブリゼ生地に入れて、焦がしバターと生クリームとグラニュー糖とアーモンドパウダーと卵のアパレイユを流して焼きました
表面に粉糖をふってから焼くので、焼き上がりはパリパリです
b0254207_23582892.jpg

深型を使ったためでしょうか、リンゴの上にかかるアパレイユの層の厚さが思ったよりありました
私が今まで作っていた時は、深型ではなく普通のタルト型だったので、アパレイユの層の厚さが当然浅くて、リンゴの存在感が大きかったような
もちろん教室で習ったのが「正解」なのだと分かっていますが、私の中ではいつの間にか自分で作っていた方が自分の味として馴染んでしまったようです

サブメニューは、[ ブルッティ・マ・ヴォーニ (BRUTTI MA BUONI)』
b0254207_092077.jpg

「醜い(不細工だ)けど、美味しい」という意味のピエモンテ地方のお菓子です
皮なしヘーゼルナッツを軽くローストしてから挽き、卵白と一緒に鍋で加熱してからドロップ・クッキーのように天板に置いて低温で焼いたお菓子です
教室ではシナモンを入れたものと、入れないものを作って食べ比べ
先生はシナモンを入れたほうがお好みのよう  シナモンを入れたほうが、味はしまります
でも、私は入れない方が好み だって~ ヘーゼルナッツそのものの風味がストレートの方がいいです
好みの問題ですが、ちなみに現地ではシナモンは入れないそうです 

一昨日のレッスンで今年のレッスンは終了
いつもお世話になっている教室のお友達MIEさんからとても素敵なプレゼントをいただきました ♪
b0254207_095974.jpg

キッチン・クロスです
彼女らしい麻の色と素材の素敵なクロスです  
自宅レッスンの時に大切に使わせていただきます(*^。^*)/

それと、MIEさんのロゴ入り袋に入ったオレンジ風味のビスコッティも
b0254207_0102592.jpg

嬉しいいただきものです
MIEさんとは入門クラスでお会いして以来、かれこれ4年になりますかね
レッスンの前には「ねえ、持ち物はなんだっけ?」と、レッスンの後には「あそこ、どうだったっけ?」と、いろいろお世話になっています
これからも懲りずに仲よくしてくださいませ♪
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2014-10-24 23:59 | Pastry | Comments(0)

大根とレンズ豆のカレー

主人の週末カレー この前の日曜日は大根とレンズ豆のカレーでした
b0254207_23575079.jpg

このカレーはもう何度も作っていて、主人も手慣れたもの
香取薫さんのインドカレーとスリランカカレーの本に載っているカレーはほとんどお試し済み
その中でリピート率が高いのがこのカレーです
あっさりしているからでしょうか 主人のお気に入り

でも、新しく本を買いました 主人の新たな試みのために
『いちばんやさしいタイ料理*105種類の本格レシピから食文化まで、本当のタイ料理を極める一冊』というのと、『はじめてのタイごはん』という本です

後の方の本は、鈴木都さんとおっしゃるタイ料理研究家が書かれた本で、小金井の先生が以前習っていらっしゃった先生です  
(つまり、私から見ると、師匠の師匠ですか)
この本とほぼ同時期に別の出版社からもタイ料理の本を出されたそうです

ちなみに香取薫さんも小金井の先生のカレーの先生でした 
(私の師匠の師匠ということですか)

話は変わりますが、3月にタイへ行ったとき、ミニバンに乗って観光に連れて行ってくれたポミーさんがお友達と来年の1月に日本へ来るんだと主人に聞きました
しかも、1月という寒い時期に これまた寒い北海道へ
大丈夫なのかしらと思ってしまいます
でも、起きているときは食べているかしゃべっているか、いつでもなんでも楽しみに変えてしまう陽気で若いタイ人ガールのポミーさんたちなので、きっと極寒の北海道を満喫なさることでしょう

あ~ またタイに行きタイ~♪

 







ふふふ~ 頑張ってね
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2014-10-23 23:58 | KOO食堂 | Comments(0)

DEAUVILLE ドーヴィル

リンゴで有名なノルマンディーには有名な避暑地もあります  
名前はDeauvilleドーヴィル
その『ドーヴィルDeauville』という名前を付けられたお菓子をご紹介いたします♪  
今年のドゥニさんの講習会でのメニューの1つで、リンゴとカシスのケーキです
b0254207_2232397.jpg

底生地と中生地はロマージパンのビスキュイ、底生地にはカシスのポンシュを打ち、中生地にはカルバドスのポンシュを打ちます
底生地を敷いた上にカシスのババロア、中生地を敷いた上にはリンゴのムースを絞り、ガルニチュールはリンゴのプレザーブです
最後に、リンゴのジュレをかけて出来上がり

このお菓子の美味しさは、なんといってもカシスのピューレとカシスのリキュール、シードルとカルバドスにある! と、カシスリキュールとカルバドスLOVEの私は思います

しかし~ ドゥニさんのお菓子は美味しいですが、恐ろしいほどの細かい計量があります
でも複雑な味を出すための工程と考えれば、なんのその! <(`^´)>
・・・と、偉そうに本気でいってみたい
だって、カシスのババロアに使う材料を(イタリアンメレンゲの材料もバラして)数えると20もありますもの
だからといって簡略化すると、やはりこの味は出ないはず・・・だったら、頑張ってこの美味しいものを作るか、そうでなければ食べないかでしょう ね?!

話は変わりますが、京都の娘の晩御飯作りは続いているようで、何枚かの写真が送られてきました
まずは、本人『クラムチャウダー』だというのですが、どこにアサリがあるのか全く見えません  
でも、本人がそういうならきっと何処かにアサリが隠れているのでしょう
b0254207_2233757.jpg

次は『ポトフ』  ふむふむ、これはそれらしく見えます
b0254207_22353376.jpg

そして、肉たっぷりの『カレーうどん』だそうです
朝晩冷えてきているようなので、こういう温まるメニューが増えているのでしょう
b0254207_22355488.jpg

「料理するのって面倒くさくない?」と、聞いたら「気分転換にいい」そうです
2週間前に帰省した時、一緒に本屋へ行きましたが、以前なら漫画コーナーへ直行していたのに、料理本のコーナーに先ず行って、あれやこれやと選んでいました

あともう1つ 『オムそばライス』も作ったそうです
初めてきれいに卵が巻けた!と、喜んでいました
b0254207_22375916.jpg

来月、娘の所へ行く予定なので、その時には電子レンジオーブンのオーブン機能の使い方を教えてこようと思います
オーブンが使えるようになったら、料理がもっと楽しくなるはず
でも、少々反抗的というか天邪鬼的な部分があるので(私に似ている悪い部分)、「オーブン使えたら、もっと面白くなるよ」と言ったらきっと「めんどくさーい」と言うことでしょう
そのくせ、あとになって「オーブン使ってみた」とかつくレポが来るんだと思いますけどね

さて、明日は府中の先生のところで御稽古の日
(ちなみに今日は武蔵境の先生のレッスンでしたが、またのちほどゆっくりUPします)
楽しみです♪
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2014-10-22 22:39 | Cake | Comments(0)