<   2015年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧

DESIR ROSE

今日は隣町のNさんがいらっしゃって、自宅レッスン日♪
メニューは『DESIR ROSE』というフロマージュブランを使ったのチーズのムースです
表面にもっと苺を飾ってもいいかしら・・・と思いましたが、冷凍したいので最小限にしました
本当のところは、食べる前に苺を飾るのがベストですが・・・どなたかに即お渡しできるようにと思うと、いけないとわかっていても(最小限ながら)飾りにのせてしまいます
b0254207_17501648.jpg

ローマジパンを入れたビスキュイ生地を底生地と中生地に作って、苺のピューレのゼリーをムースで包みます
断面はこのような感じです
b0254207_17504180.jpg

大きく作っても、今日のように小さく作ってもいいですが、このお菓子は小さく作った方が可愛くていいです
フロマージュブランが手に入らなければ、サワークリームやヨーグルトとクリームチーズを合わせて使えば、近い味になるでしょう
作りやすく美味しい苺とチーズのムースです

これに似たお菓子に『ヴィオレット・デ・ボア(森のすみれ)』があります
こちらは底生地がタルトのシュクレ生地 ブルーベリーのゼリーをフロマージュブラン、生クリーム、ホワイトチョコレートのムースで包み、仕上げのクリームにスミレのエッセンスを加えてアーモンドダイスを飾ります

そういえば、Nさんは『ヴィオレット・デ・ボア』を以前お作りになっていました
春には苺、夏にはブルーベリーのゼリーが入ったチーズのムースがご自宅で楽しんでいただけますね♪

ところで、Nさんと私のうちの途中にキノコファームという直売所があります
今日はそこの椎茸を持ってきてくださいました  嬉しいいただきものです♪
b0254207_17511590.jpg

生シイタケと干しシイタケのクリームパスタを作りたいと思っていたので、何て偶然でしょう
干しシイタケが手元にないので、近いうちに買ってきて、このパスタを作ってみます

今日も楽しいひと時を有難うございました
私たちの横で空もおしゃべりに参加  でも、暖かくていつしか目がとろ~りでした
b0254207_17533671.jpg

またお時間見つけて、お菓子作りを御一緒に♪ 空と一緒にお待ちしています
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2015-01-31 17:54 | Cake | Comments(0)

柚子のダックワーズ

焼き菓子の中で1番好きなのはタルトとパイ!
そして、2番目はダックワーズです

主人に「好きな焼き菓子は?」と尋ねたら、「ドライフルーツたっぷりのパウンドケーキ」だそうです
あ、私もそれ好きかも・・・・バターケーキ系の中ではフルーツのパウンドケーキは確かに1番かもね
 
これは柚子ペースト入り生地に柚子ペーストのバタームースを挟んだものです
b0254207_015491.jpg

泡立てた卵白にアーモンド・プードルと粉糖を合わせたものを加えていくだけの、いたってシンプルな生地ですが、基本材料を最終的に生地が22~23枚ぐらいになるぐらいに混ぜ終わると一番おいしい生地になります
ここがポイントなんです
混ぜすぎて泡が消えては勿論よくありませんが、泡が消えるのを怖がって混ぜ方が足りなくても軽くさっくりできません

奥が深ーいダックワーズさんです

今回のダックワーズは、ふふふ・・・ちょっと自信ありな状態に仕上がりました
マルコナ100%のアーモンド・プードルがやっと届いたので、ダックワーズとマカロンを続けて作ってみたいと思います♪
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2015-01-30 11:55 | 小さいお菓子 | Comments(0)

ドール・オ・ショコラ

昨日は2か月に1回の武蔵小金井の先生の教室に行ってきました
メニューは『ドール・オ・ショコラ』 
黄金のチョコレートという意味のチョコレートケーキです
カカオ75%、65%、55%ぐらいのチョコレートをブレンドして卵黄生地に混ぜ、卵白と合わせて焼き、杏子ジャムを塗ってからガナッシュをかけて仕上げます

昨日もカメラを忘れてしまいました
お友達のKMさんに撮って頂いた写真です
『ドール・オ・ショコラ』by先生 の全景
b0254207_22293990.jpg

そして、先生が切ってくださって、生クリームとジャムを添えてくださった試食
b0254207_2230049.jpg

サイド・メニューは『オーツや胡麻を使ったサブレ』
b0254207_22303625.jpg

香ばしくて、ざくざくした食感 小腹がすいた時のおやつにいいです

『ドール・オ・ショコラ』は、焼きたての昨日よりも1日経った今日の方が味が落ち着いて美味しくなっていました

これは昨日私が作ったものです
どっしり ねっとり でも、口どけは良くて、チョコレートそのものを食べるケーキです
b0254207_22311510.jpg

次のレッスンは3月の終わり
メニューは『ムース・ショコラ』だそうで・・・他のクラスの生徒さんからのリクエストで決めたそうですが、1月に続き3月もチョコレートねぇ・・・他のタイプのお菓子を習いたいなぁ~ というのが私の本音
先生優しいので、リクエストがあったら応えてくださるんですよね

KMさん、昨日もお世話になりました
帰りの電車の中での御喋り、楽しかったです
武蔵小金井からお茶の水の乗り換えまでが、あっという間でした♪
また3月のレッスンでもよろしくお願いしまーす♪
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2015-01-29 22:32 | Cake | Comments(0)

MONACO

昨日、BAKING DAILYのHP(お知らせ欄)に2月レッスンのメニューをUPしました
ご覧いただき、興味をもっていただけると嬉しいです

さて今日のこのお菓子は、2月のお薦めメニューの1つ 『MONACO モナコ』です
b0254207_23172886.jpg

生地はおなじみビスキュイ・オ・ザマンド(ローマジパン入りの別立て生地)にココアを加えたバージョンです
底生地と中生地を用意し、アマレットのポンシュを打ちます

2枚の生地と層を成しているのはクレーム・ムースリーヌ・ノワゼット
使用するチョコレートは、ヘーゼルナッツ・チョコレートのジャンドゥージャ、ミルクチョコレートのラクテ
そしてプラリネ・ノワゼットも入ります

仕上げのグラサージュは板ゼラチンが入っているので、プルンとしたジュレ的な食感です
b0254207_23185113.jpg

先週、お土産用に少しおめかしな箱に入れてみました

このケーキは、2011年のドゥニさんの講習会で発表されたものです
ドゥニさんらしい上品な味わいのお菓子です
是非、お試しいただきたいです♪
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2015-01-28 23:23 | Cake | Comments(0)

スフレ・チーズケーキ

本日は自宅でお菓子レッスン♪ 
Kuさん、Kaさん、Cさんのお選びになったメニューは『スフレ・チーズ・ケーキ』と私からの提案の『チーズのクッキー』

クリームチーズに溶かしバターを合わせたものにカスタードを加え、ゆるく泡立てた卵白を混ぜて作るスフレ・チーズ・ケーキは、出来立てより翌日のほうが落ち着いた味になって美味しいですが、出来立てのものもそれなりに美味しいんです
シュワシュワ~って、口の中で溶けていくようになくなります
本当に、シュワシュワ~ なんです
このシュワシュワー~を楽しめるのは、作った者の特権♪
b0254207_17491462.jpg


もう1つのチーズのクッキーは、パイでもないのに、生地に層が出来るサクサクのお手軽メニューです
(おしゃべりが盛り上がっていて、写真を撮り忘れました!)

今日のメニューは、すぐに手に入る材料ばかりですし、お味も誰からもOKがいただける食べやすいものです
Cさんはお嬢ちゃんと一緒に作れますね
Kuさんはお孫さんと一緒に召し上がっていただけますね
Kaさんは生徒さんに分けて差し上げるのですね
b0254207_17495137.jpg

今日も楽しいひと時ありがとうございました
また御一緒にお菓子を作れる日を楽しみにしています♪  
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2015-01-27 17:51 | Cake | Comments(0)

タイのポミーさんがつくばへ

去年の3月にチェンマイへ行った時、パンを借りてくれて運転手さんを手配してくれて一緒に旅行したタイ人のポミーさんがお友達と日本旅行にやってきました
あの時は、1週間分ぐらいの観光を2日で終わらせたようなハードなスケジュールを組んでくれて、チェンマイの東から西から北の方まで、ポミーさんとお友達、主人と私の9人皆でバンに揺られながら回りました

そんな彼女たち(今回は4人)の日本でのスケジュールも大変ハードなもの
まず北海道で函館、札幌、小樽を数日かけて観光し、箱根あたりで遊び、そして昨日の朝、鎌倉で大仏様を見てから、午後つくばへ来たと言うんですから・・・はぁ~ すごいですわ

さて、どこへ行こうか・・・ つくばでの観光と言えば、ここですね  
b0254207_2145592.jpg

4人のうち、つくばへ来たのはポミーさん(向かって右)とゲイさん(向かって左)
早速、食べるものを見つけて、両手に持って食べていましたよ
b0254207_21362235.jpg

ちなみに、あとの2人は、愛知県へバレーボル観戦に行ったそうです
栗原選手の熱烈なファンなんです

予定では、ロープウェーで女体山に登って、男体山まで歩いてケーブルカーで下りてこられれば良いいねぇ・・・でしたが、ケーブルカーが3月まで使えないことと、数日前に雪が降ったようで山中道がぐちゃぐちゃ

ポミーさんは元気にテクテク歩いて、女体山頂上でご満悦そう
ゲイさんは少し下で休憩
b0254207_21364795.jpg

でも、富士山が見えなかったので、ちょっとがっかりした様子
箱根でも富士山が見られなかったので、筑波山からシルエットだけでも見たかったようですが・・・

男体山の方まで行こう!というポミーさんに対し、半ばバテているゲイさんは渋り顔
結局、途中の展望台まで一緒に行って、引き返してきました
時間的にも、引き返して良かったです だって、もう4時になっていましたから
ロープウェーは5時までです
b0254207_2137145.jpg


「今夜は東京に泊まります。ホテルに戻る前にヨドバシカメラで買い物をしたいけど、一緒に晩御飯を食べてから帰りたい。・・・日本に来てから、ずっとラーメンを食べているので(←ラーメンが大好物)、すき焼きを食べてみたい。」と言うので、連れて行ったのは 『すき屋』
すき焼きの醤油と砂糖のあの味は、彼女たちの口には絶対の絶対の絶対に口に合わないと分かっていたし、つくばですき焼きの美味しい店って知らないし、時間的にもゆっくりできなかったので、ゲストを連れて行ったのは『すき屋』

すき焼きをリクエストしたポミーさんは、言い出しっぺとして、すき焼きをオーダーしましたが、ゲイさんはキムチ・チゲをオーダー
ポミーさんったら、結局途中で唐辛子をふったり、ゲイさんから辛い汁をもらったりしていました
ほらね、やっぱり口に合わなかったでしょ  

ポミーさん、せっかく来てくれたのに、数時間のつくば旅行でしたね
まだ数日遊んでから帰るとのことでしたので、風邪ひかないよう気を付けて楽しんでください
お土産のコーヒーをいただきながら、ポミーさん達とまた会える日を楽しみにしています
b0254207_21391681.jpg

大好きなコーヒー   覚えていてくれたんですね
嬉しいいただきものです 
有難う そして、またね♪
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2015-01-26 21:47 | いろいろ | Comments(0)

銚子へ

昨日の土曜日は主人と銚子へ♪
まず向かったのは、お寿司の『勝の家』さん
いただいたのは勿論お任せのコースです
鮪から始まり、烏賊、鯖、雲丹、平目、焼き穴子、巻物、天然車海老・・・そして三平汁・・・と、1年ぶりの贅沢なお寿司を御主人のユーモア・トークと一緒に(楽しいトークは御馳走を更に美味しくしてくれます(^u^))
そのうえ「食べ比べてみて!」と、白子2種類をいただきました

目の前に出てきた白子は花が咲いているように艶々で、見るからにプル~ン
1つ目はほんのり肌色がかっている青森沖のもので、2つ目は白い宮城沖のもの
青森のものの方が濃厚でした
申し訳ないことながら、この白子の前にいただいた北海道の雲丹より美味しかったような
(主人も同じことを言っていました)

次の冬には予約して「じゃっぱ汁」を作っていただくことにしました
もう次の冬の楽しみができました ふっふっふ・・・ (*^^)v

お店に1組の若いカップルさんが途中でいらっしゃって、つくば近くの竜ヶ崎からいらっしゃったとのこと
おまけに柴犬を飼っているそうです  偶然ですね~
お寿司の後は犬吠先の方へ観光に行かれるそうで、御主人に「景色もきれいだけど、君の笑顔はもっときれいだよ、ってね」と、茶化されていました    

勝の家さんの後、銚子にお住いのGさんのお店にお邪魔しました
オーディオとレコードを扱っていらっしゃいます
現代的なものではなく、とても古い良き時代のものばかりです
見ていると、昔のものは音が温かく、その様子もとてもエレガントです
人は仕事や生活がその人となりとなって表れますが、Gさんは本当にお店にある 長い時間を静かに愛されながら過ごしてきたプレーヤーやレコードのような静かな方です
そして、奥様は関西の御出身  とても素敵な方です     

1年ほど前にうかがった時、パンの話をしていて、その後、ホームベーカリーを購入なさったと聞いていました
でも、お忙しいお二人ですので、ホームベーカリーでのパン作りはどうなさったのかしらと思っていました

するとですね・・・・このように立派なパンをいただきました
なんと、御主人のGREYさんオリジナル配合のパン! 
b0254207_1034306.jpg


「春よ来い」をベースにレーズン、クランベリー、クルミなどが入っているそうです
他にもいくつかの材料を加えていらっしゃるとうかがいましたが、これはGREYさん特製の配合ですので内緒です♪
内緒とか秘密とか言われると、聞きたくなるのが人っていうものですがね  
ふふふ・・・秘密です♪  

ほんのり甘味があるのはドライフルーツによるものですが、バターを使っていないパンとは思えない風味とコクがあるのは、やはりこの内緒の部分に鍵があります
「なるほど、それを入れましたか」と、思いました

美味しいです  
パン作りを以前なさったことが無かったとうかがいましたが本当ですか、と疑いたくなるほど美味しい配合です
昨日いただいた1斤分のずっしり重いパンが、既に半分以上も主人と私のお腹に入ってしまいました
きっと明日の朝には完食・・・

奥さまからも嬉しいいただきものです
レモンと生姜の紅茶と
b0254207_1035857.jpg

おススメのお菓子をいただきました
b0254207_10353164.jpg

このお菓子、とても懐かしい味がします
ショートニングでサクサクしていて、ちょっぴり塩気 そしてほんのり甘い 
高知市で作っていると裏に書いてあるので、来週中国語のレッスンの時に(先生は高知にお住まいなので)御存知か聞いてみよう~ 
御存知なければ、教えてあげよぅ   きっと先生もハマるだろうなぁ 

Gさん、奥様 お仕事中2時間もお邪魔して、すみません
でも お話がとても楽しくて、2時間も経っていると思いませんでした
またお邪魔すると思いますが、よろしくお願いいたします
お目にかかれる日を楽しみにしています  
有難うございました♪

PS.奥様からの美味しい情報!
犬吠にある『いたこ丸』さんというお料理屋さんはとてもお薦めだそうです
次回、銚子へ行く時には・・・・う~ん いたこ丸さんへも行きたいし、勝の家さんへも行きたいし・・・迷います

・・・そうだ、昼食にどちらかへ行って、夕食にどちらかへ行けば 良いんですね 
よし、このプランで行きます♪
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2015-01-25 10:39 | いろいろ | Comments(0)

抹茶マカロン

今日は久しぶりにお菓子のレッスン♪
・・・・そう、ホント久しぶり感ありました

何故だろう 何故かしら

で、今日のメニューは『マカロン・リス』
街で売られているカラフルなマカロンは、このマカロン・リス あるいはマカロン・パリジャン
クルミが生地に入っていて、もっとごつごつしたものもありますが、
『リス』=表面すべすべツルツル なので、今日のは表面滑らかタイプのマカロンです

今日いらっしゃったYさんは、いつも色々なお菓子を作っていらっしゃるのに、マカロンは初めて・・・とうことでした
でも、この「初めて」という言葉をどの程度「初めて」レベルに取るか・・・それは世間一般的なレベルで受け取ってはいけません
なにせ、混ぜ方と見極めが凄いんです
なので今日初めてで、このピエです
b0254207_036993.jpg

b0254207_0362436.jpg

正直に告白いたしますと、数日前に1回目の試作した時、表面割れ~ 裏が抜け上がり~(つまり、ピエ無し!)の最悪の状態でありました (T_T)
「マカロン・・・うーん、苦手なんだなぁ・・・こんな感じだったかしら~」で、きちんとルセットを読み直さず作ったらバチが当たったんですね きっと

お菓子友達のKMちゃん、府中の先生とお友達、この度は「KOOさんったら、大丈夫なのかしら」と、ご心配かけたので、この場を持ってつくレポUPします♪
『抹茶のマカロン』です~  
b0254207_0363330.jpg

そろそろ1月もあと1週間になったので、むっちゃ・まっちゃなマカロンにしました
イルプルーの基本生地をベースに抹茶大好きなお抹茶・藤の白を入れた生地に、大好きな藤の白をたんと入れたガナッシュをさんどしたKOO食堂特製の・・・いえ、BAKING DAIYLY特製のマカロンが出来ました
基本生地を使っているくせに、何が特製だって?
それは藤の白を存分に使っている贅沢なところです

それにしても、ちょっと太目のコロンとした私サイズのマカロン
今後、マカロンと一緒にサイズダウンしたいと思います
ふふふ~ 苦手だったマカロン作りが、Yさんのおかげで好きになったかも

ところで、Yさんとのお昼は、お弁当シェアみたいで楽しいんです
今日のYさんのお持たせは、『キムチのロール白菜』と『雑穀おにぎり』と九州のお母様からのお漬物
b0254207_0383438.jpg

私のは、スープ『ハリラ』とパン
b0254207_03996.jpg

この『ハリラ』スープ、マイ・ブーム状態で毎日食べています
イスラム教のラマダンの時に先ず飲むスープというイメージのスープですが、セロリやひよこ豆、レンズ豆などが入っていて、年中食べたいスープです
ところで、ラマダンの時期には日没を告げるアザーンというお祈りの後に食べる食事は朝食で、それをフトールといいます
このハリラなら、いくら食べてもフトールことはない (^_^)/    

・・・・(-_-;)すみません   ツマラナイことを言ってしまいました

Yさん、今日も楽しいひと時ご一緒出来たこと、有難うございます
またお時間見つけてお越しください♪
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2015-01-24 00:42 | 小さいお菓子 | Comments(0)

スペアリブの豆鼓煮

うちは基本お菓子教室ですよ・・・と、申しているのですが、火曜日に続き水曜日もレッスンはKOO食堂メニュー
御参加者はAさんとKさん♪  
いつもはHさんも御一緒ですが今月はお休み(寂しい…)

御希望のメニューは『スペアリブの豆鼓煮』とスープ
b0254207_0314451.jpg

スペアリブは以前UPしたものを覚えていてくださったそうです
スープは、白い麻婆豆腐としてご紹介したことがあるものですが、今回は豆乳を増量し、「麻」を意味する「しびれる」スパイス花山椒は入れずに、さらりとしたスープ仕立てにしました
そして、一昨日ゆり根のご飯がおいしかったので添えました。

Aさんが買ってきてくださった美味しいスペアリブのおかげで、うまくできたと思います
Aさん、有難うございました

いつものお菓子のレッスンに比べれば、かかる時間は半分以下だったにもかかわらず、「じゃあ、今日はこれにて・・・」と言う頃には既に4:00すぎ!
Kさん、Aさんと一緒に「ここのコーヒーが美味しい」だの、「牛久シャトー近くの・・・」だの、いろいろお話していると本当にあっという間に時間が過ぎてしまいます
2月になったらランチに行くという嬉しい約束までして、おひらきになりました

また来月もお会いできるのを楽しみにしています♪
お風邪などひかれませんように♪
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2015-01-23 00:37 | KOO食堂 | Comments(0)

唐揚げとゆり根の御飯

うちは基本お菓子教室なのですが、昨日もレッスンはKOO食堂
私のお友達との「うち飯」から始まったお手軽メニューのレッスン
先週うかがったレッスンの先生のように鋼のごとくストロングなポリシーもアビスのごとく深い知識もありませんが、それでも今年も続けてくれる友達が「楽しかったね」と思ってくれるなら、有り難いことです

さて昨日のワンプレート・メニューは、『唐揚げ』と『生姜と搾菜と百合根の炒飯』
b0254207_08240.jpg


葱と生姜をこすりつけた鶏肉の唐揚げは、食べるときに塩麹や五香粉などを混ぜたタレをつけます
このタレの味が面白いと言って、友達は喜んでくれました
五香粉は個人的に結構好きなスパイスで、アップルパイの隠し味にすることもあります

そして、デザートに『ロールケーキ』を作りました
b0254207_085533.jpg

もう少し苺を入れても良かったかしら・・・・苺の存在がちょっと寂しいですね

2人からのお年始のお土産♪
東新井にあるトライブさんのコーヒーと
b0254207_093585.jpg

帰省先の福島からの『シソ巻』
b0254207_010827.jpg

いつも有難うございます  
嬉しいいただきもの♪  でも、もうあまり気を遣わないでね  
毎月こうやって一緒に料理しながら話せるだけで十分だから♪

来月も喜んでもらえそうなメニューを準備しておきます
あ、ご希望の『抹茶のトリュフ』も勿論ね  
風邪に気を付けて、また来月お会いしましょ
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2015-01-22 00:00 | KOO食堂 | Comments(0)