<   2015年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

北千住ぶらぶらと

サクラ サイタ
b0254207_13532157.jpg

毎年ながら、桜が咲くと(花粉症にもめげず)満開の樹の下を歩きたくなります
今年のお花見は毎日の生活に溶け込んでいる桜並木道からスタートしました
b0254207_13535135.jpg

見事に咲いています
・・・で、ここはどこかと申しますと、このような景色も見えたりして
b0254207_13541399.jpg

そうです、北千住です  昨日、24年来のお友達Hさんと北千住をぶらぶらして楽しんできました
駅からテクテク5丁目の方へ向かっていくと、このように素晴らしい桜並木が見られました
b0254207_13543959.jpg

Hさんとは京都の日本語学校(現在閉校)以来のお付き合いです
何だか久しぶりねーと、言ったら、「そうよ、KOOさん、もう1年ぶりなんじゃない?」という返事が返ってきてびっくりしました

○I○Iでささーっと昼食とって、このお花見をしながら腹ごなし
そのあと、ほんちょう商店街を通って、『蔵』という喫茶店で休憩
b0254207_1356290.jpg

b0254207_13561947.jpg

b0254207_13563976.jpg

名前の通り蔵を改装した喫茶店で、和服姿の女将さんがいらっしゃいます
b0254207_13583252.jpg

こういうレトロなところに来ると何故か注文してしまうもの  それは レモンスカッシュ
b0254207_13585565.jpg


その後、ほんちょう商店街にあるパンケーキのお店を探していきましたが定休日
それで行ったのは ここ
b0254207_1415198.jpg

そうです♪ ベトナム料理と雑貨のお店です

太っちょの私がようやく通れるぐらいのスペースしかないお店の通路のどんツキ左側にあるスカイツリーかと思うほどの急傾斜の階段を上ると不思議な空間
京都の娘の部屋にワープしてきたのかと一瞬思いました
b0254207_1433717.jpg


棚にはベトナム雑貨いろいろ  この猫さんの顔 いいでしょう
b0254207_14373087.jpg

しかし、こちらの人形の顔も不思議にいいでしょ
b0254207_1438111.jpg

さらに、この人形に背を向けている猫さんの表情が冷たくていい!
b0254207_148163.jpg


私達は階段上がったところにある椅子の席につきました
b0254207_144076.jpg

棚の上の猫さんと、テーブルの上のこのチープな感じのポット どちらも600円だったので、買おうかと思いましたが、ぐっとこらえました
b0254207_14103853.jpg


注文したもの   私は大好きなバインミーのセット
b0254207_141227100.jpg

b0254207_14124622.jpg

Hさんは苺のチェーとコーヒー
b0254207_1413970.jpg

二人でバインミーとチェーをシェアしながら、妙に和む空間でおやつタイム

すっかりお腹がいっぱいになって晩御飯を作る気なくして外に出れば、夕暮れ近い時間で、近くの御総菜屋さんに寄っておかずを調達♪
b0254207_14133484.jpg

牛メンチかつ1つ60円ほどで4つ買って約240円
キャベツのコールスローサラダ 200gで200円
もやしのナムル 200gで200円ちょっと
直径5cm以上ある巨大ミートボール10個で200円

これだけ買って800円ちょいでした
有り得ない有り難さ  お客さんが次から次へとやって来て、お店は大忙し
思わず、今日の主人のお弁当のミートボールも買ってしまいました  ふっふっふ・・・

駅へ向かう途中、Hさんから嬉しいいただきもの
湯島・つる瀬さんの『わらび餅』   
b0254207_13522913.jpg

上品な甘さ Hさんのセレクトはいつも美味しい♪
京都出身のHさんは和菓子には厳しいのです (―_―)!!

一昨日、千鳥ヶ淵へお花見に行ったそうで、桜染めのハンカチ
b0254207_13525477.jpg

嬉しい嬉しい桜の花のカットワークのハンカチ
Hさん、楽しい1日を有難うございました
次回は1年後ではなく、もう少し早く路地めぐり御一緒させてください

最後に、Hanoi☆Hanoiで買ったものなんですが、使うのが楽しみ♪
赤いのは海老風味のチリソース  これは先ず麺かな  炒飯もいいですね
もう1つはレモン塩  こちらはグリルものかしら
b0254207_14432840.jpg

シーズニングのマニアな私 主人には「何かってきたの?!」と、呆れられてばかりです
北千住へ行かれたなら、このお店必見です!
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2015-03-31 14:14 | いろいろ | Comments(0)

空の鼻歌

♪ 私はパパが大好きで
b0254207_23253822.jpg

パパも私のことが大好きよね ♪
b0254207_23255988.jpg

♪♪ たとえ生きる世界が違ったとしても
b0254207_23262126.jpg

そばにいて、思い合う心があるっていうこと
b0254207_23263973.jpg

それが それが一番で それで充分なことのぉよぉぉぉ~♪♪
b0254207_23274954.jpg

♪♪♫これが私の生きる道だから
b0254207_2328932.jpg

不器用で一途な柴犬の愛ぃぃぃぃ だぁかぁぁぁらぁぁぁぁ~♪♫
b0254207_23282975.jpg

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2015-03-30 23:29 | 空*SORA*柴犬 | Comments(0)

ムース・ショコラ

先週のこととなってしまいましたが、2か月に1度お世話になっている武蔵小金井の先生のレッスンに行ってきました
その時、教えていただいた『ムース・ショコラ』です
b0254207_20384431.jpg

お酒も香りのものも何も入れないチョコレートの味そのものを楽しむムースです
使用したチョコレートはマンジャリとスーパー・ゲアキル
どちらも個性的な味を持っていますが、卵黄と生クリームでちょうど良い甘さに落ち着いています

この日のメニューは、もう1つあって、『ポルボロン』でした
b0254207_20483871.jpgポルボは粉、ロンは崩れるという意味の南スペインのお菓子
以前、スペイン人の生徒さんにいただいたとき、「とてももろくて包み紙を開けたら崩れるかもしれないので、包み紙の上から一度をキュッとと握ってから紙を開けてくださいね」と言われました
食べた時に「ポルボロン」を3回唱えると願い事が叶うそうです

レッスンの始まりは、ポルボロン用の小麦粉をフライパンで炒るところから
使用する粉は3つのタイプに分けて食べ比べすることになりました
1つはカメリアとヴァイオレット、もう1つはモンブラン、そしてもう1つはタイプ00粉

粉を炒りながら先生が「なんとなく、はったい粉みたいね」と、おっしゃって、その反応は、私が「そうですね~」 他4人は「それ、なんですかー?」
先生はこの反応に「・・・・・」
このギャップは年代の差でしょうか、それとも地域差でしょうかね先生?

粉の違いが分かるように、カメリア+ヴィオレットは丸型、モンブランは花型、タイプ00はキノコ型に型抜きして焼きました
出来上がって試食した結果は、タイプ00粉は香りというより粉の粗さが違うので明らかに違います
あとの2つは残念ながら、花粉症のせいもあり、加えたシナモンの香りのせいもあって、ほとんど違いを感じませんでした

b0254207_20393244.jpgメインのムース・ショコラは、泡立てた卵黄とチョコレートを合わせ、ポマード状に柔らかくしたバターをココアを合わせたものを混ぜます
そして泡出た生クリームを混ぜて型に流して冷やすという方法です
バターとココアを混ぜるとき、ホイッパーで混ぜるだけでもいいし、ビーターで泡立ててもいいし・・・ということで、より軽く仕上げるには泡立てるのがいいので、そうしました

試食では泡立てなかったタイプ(左側)と泡立てたタイプ(右側)の食べ比べもさせていただきました
泡立てなければ、よりチョコレート感があり、チョコレート好きの人はこのほうがいいです
この日のように泡立てたら、より空気が入りますので、少し高さもあり、口どけは軽くなります
食べる人の好み次第です

1月のレッスンもチョコレート・ケーキ、3月もチョコレート・ムース・・・チョコレートは嫌いではありませんが、連続するとちょっと面白くなーい<(`^´)>です
他のクラスの生徒さんのリクエストでそのようになったそうですが
5月はさすがにチョコレートではないので良かったです
先生は最近、スペインやイタリアのお菓子に興味を持っていらっしゃるようで、5月のメインは焼き菓子で、『カントゥッチ(ビスコッティ)』だそうです

帰りの電車でお友達のKMさんと楽しいお菓子談義♪
KMさんのヘルプのおかげで、この日も無事終了~ 有難うございました<(_ _)>
子供たちの春休みが終わって、またお時間が出来たら、ゆっくりお話ししましょう
楽しみにしています♪
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2015-03-29 20:50 | Cake | Comments(0)

シュリー Sully

昨日は味わい濃いけど地味系な焼き菓子でしたので、今日はちょっと可愛い系(私にしては・・・です)生菓子をUPします
先週、隣町のNさんがレッスンにいらっしゃった時のメニューの『シュリーSully』です
b0254207_176232.jpg

フォンド・ダックワーズ(底生地)とジェノワーズ(上生地)の2種類の生地を焼き、ソーテルヌの貴腐ワインとレモンを加えた卵を加熱してソース・サバイヨンを作り、ムースにします
ムースの中に白桃とパイナップルとフレーズ・デ・ボア(野イチゴ)を散らして入れるので、切り口がカラフルで可愛いです

代官山でのレッスンの時は、表面に振った粉糖にヘラ・クーペで焼き模様を付けてピスタチをのせて仕上げました
でも、私はヘラ・クーペを持っていないので、粉糖の上にフレーズ・デ・ボアとピスタチオをのせました
このデコの難点は、苺を粉糖の上にのせたままにすると苺の汁で粉糖が赤くにじんで汚れることです
ですので、ピスタチオをのせておいて保存してもいいですが、苺は食べるときにのせましょう

このお菓子はイルプルーのレッスン1年目(本科Ⅰ)で習ったものです
本科Ⅰの時は毎週18cmの大きいケーキを2台(時々3つ!今思えば非常に贅沢なこと!しかも弓田先生の手作りでしたから!)持ち帰っていたので、完食するのに1週間かかり、復習に作ろうと思ったら、また持ち帰り2台・・・で、なかなか自分で作る余裕(お腹と冷蔵庫に)ありませんでした
でも、このケーキは強行に復習して作ったのを覚えています
それほど私のお気に入りでした
(府中の先生も同じようなことをおっしゃっていました♪)

さて、このSullyを御紹介したところで、4月のレッスンについて御連絡いたします
昨日HPに4月の日程とメニューについてUPしました
4月前半の日程しかUPしておりませんが、そのうち後半の日程もUPいたします
ご不便おかけしますが宜しくお願いいたします
メニューについては、今日の『シュリーSully』、『シュクセ・プランタン』『ル・コントゥ・シャンパーニュ』をUPしています
どれも4月という春・はじまりの嬉しい季節に相応しいお菓子です
ご連絡お待ちしております

ところで、Nさんから嬉しく面白いいただきものです
インドネシアへ旅行なさっていたそうで、お土産♪
b0254207_1713268.jpg

これ、パンダン・リーフを粉末にしたスポンジケーキ・ミックスです
どんなお菓子になるのでしょう  興味津々

それと、チョコレート♪
b0254207_1715458.jpg

ほどよい甘さと苦さです
パッケージの紙の印刷がインドネシアらしくて、また素敵♪

Nさん、いつもお気遣い有難うございます
近いうちに作ってつくレポしますねー
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2015-03-28 17:06 | Cake | Comments(0)

お別れの御挨拶に小さいお菓子を添えて

b0254207_2173253.jpgさよならが多い今年の3月 
小さいお菓子をお渡ししながら、お別れの御挨拶をしています
このお菓子は『塩味クッキー』 
アーモンド・プードル、刻みアーモンド、松の実、エダムチーズがぎっしり詰め込まれた栄養たっぷりのクッキーです
これも、その御挨拶時の添え物の1つです

先日、お世話になった大学の先生が御退職になるというメールをくださったので、「仕事が終わった後に御挨拶に参ります」とアポを取って行ったのですが、部屋にいらっしゃらず、メッセージとお菓子をお部屋の前において帰りました

きっと会議でお忙しいのだろうと思っていたら、そうではなくて、先生が私の仕事の終了時間を事務の人に聞いたところ、事務の人が間違った時間を先生に伝えてしまったようでした
それで、メッセージを見て、びっくりなさっていたそうな

でもこのおかげで、御挨拶仕切り直しということになり、今日は一緒にランチへ♪
大学から近いFaroというイタリアンのお店へ行きました
かれこれ3年半のお付き合いになりますが、打ち合わせをしながらお茶を飲んだだけで、「もっと早くにこうしてお食事に御一緒出来たらよかったのにね」と、御退職後の連絡先をくださって、「今度は東京で会いましょう」ということになりました

来月からは、東京の御自宅で大好きな本三昧の毎日だそうです
大学の退職年齢ですので65になられたということですが、実際のところ57か8ぐらいにしか見えず、退職と聞いた時には驚きました

どうしたらそんなに綺麗でいられるんですか、先生?

・・・きっと、内面の問題ですね

同じ女性として、先生の年齢まであと10年ほどありますので、私頑張ってみますわ
お世話になりました
でも、これからも新たによろしくお願いいたします♪
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2015-03-27 21:09 | 小さいお菓子 | Comments(0)

プラリネとシナモンのプログレ

今日は府中の先生のレッスン日♪
メニューは『プラリネとシナモンのプログレ』
『プログレ』とは、泡立てた卵白にアーモンドパウダーを加えて作るサクサクの生地で、ダックワーズは同様の材料で作りますが食感がソフトです
b0254207_23401644.jpg

名前の通り、まずはプログレ生地(中生地)を焼いて、底生地になるピスキュイ・オ・ショコラも焼きます
ビスキュイにはアーモンド・プラリネとシナモンをバターに混ぜたクリームを塗り、型にセットします
その後、カスタード・クリームを作り、アーモンド・プラリネ、バター、シナモンを加えてからイタリアン・メレンゲを作って混ぜ、生地に半分流したところにプログレ生地を置き、残りのクリームを流します
ホワイトチョコレートのグラサージュをかけ、ココアとバタークリームで模様をつけたら出来上がりです

プラリネにシナモンという大好きな組み合わせのお菓子です
非常に濃いケーキですので、小さい一切れで満足感があります
しっかり苦い珈琲のお供に最高だと思います

今日の写真は先生のお家で(お皿もお借りして)撮りました
ウエッジウッドのクラシックな小花模様が愛らしいお皿でしょ♪

先生が用意してくださったランチは『チキンときのこのクレープ、マデラ・ワインのソース添え』
b0254207_23404552.jpg

残ったソースをパンにつけて食べたかった! 
でも、さすがに「パンをください」とは言えなかった!  

試食のケーキも盛りだくさんで、手前の縞々ケーキはコーヒー・バター・クリームの『ピラミッド』、隣の紫色のタルトは『すみれの香りのカシスのタルト』、白いケーキは『ミカンとヨーグルト』、隣の焼き菓子は『ニンジンとノワゼット』、茶色いのはピーナッツとバニラのケーキで『ロタンティック』、そして緑色のお菓子は『黄粉と抹茶のムース』です
このほかにも『コーヒーのロールケーキ』もご馳走になりました

今日はお友達のMさんと私の2人で、先生とおしゃべりが過ぎて、気がついたら5時前になっていました
最近、日が長くなってきているので、夕方になっていることに気が付きませんでした
先生、Mさん、今日も有難うございました
また次回のレッスンでもよろしくお願いいたします♪
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2015-03-26 23:43 | Cake | Comments(0)

根菜類のココナッツカレー

b0254207_21215172.jpgとっても久々 主人の週末カレー
今回は根菜類のココナッツカレーです

蓮根、人参、牛蒡、玉葱、さつま芋を山になるほどたくさん切って、
ニンニクと生姜とクミン・シードで炒めます
ターメリックとチリ・ペッパーで煮込み、
最後にココナッツ・ミルクを加えたピリ辛なカレー  

食べている時、ピリ辛の中でサツマイモのとろける甘さ いとよろし
クミンの粒がはじけて香りもよし♪

仕上げに蓮根を揚げてチップスを作ってのせたら、別の食感と香ばしさがプラスされて、もっと良かったかもしれませんが、余計な油ものはやめておきました
(時々、ちょっとだけ健康的なことを言う)

こういう根菜類には玄米交じりのご飯が合うような気がします
私は玄米100%でもいいですが、主人はどうでしょう・・・たぶん半々ぐらいがいいかもしれません
主人は基本銀シャリが好み

次に作ってほしいカレーはもう決めてあります
ラムのカレーなんですが、作ってくれるかしら  

作ってくれるよねー (ー_ー)!!

・・・ということで、また日曜日にはよろしくです♪
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2015-03-25 21:29 | KOO食堂 | Comments(0)

パイナップルケーキ

これ、何でしょう?  玉葱ではありませんよ
b0254207_2216021.jpg

パナップルを1時間半ほど煮込んだものです
昨夜、これを作っておき、今日、隣町のNさんと一緒にこのパイナップルを丸めて、クッキー生地で包み、型にはめました
余った分はお団子のように丸めました
b0254207_22164631.jpg

焼くこと約12分
おや! 思ったよりいい感じになってオーブンから出てきました
b0254207_22171128.jpg

これ、パイナップルケーキで、中国語では鳳梨酥といいます
以前、茎崎のふれあいプラザでのレッスンに参加して教えていただいたお菓子です

隣の県のKMさんにいただいた青山の人気店のものと比べてみると、私の作ったのはパイナップルの色が濃いです
b0254207_22174369.jpg

少々煮詰めすぎましたかね 

パイナップルケーキの型が売っていなくて、仕方なくこのようなもの買って代用しました
b0254207_2218345.jpg

主人が「きんつば」みたいだと笑いましたが、それでも、それなりにいいんじゃないかしら・・・と、自己満足

夕食の前だというのに、お茶したりして
b0254207_22182276.jpg

うん、お菓子作りはやはり誰かと一緒にするのが楽しいです
Nさん、お付き合いくださって有難うございました
また何か一緒に作ってお茶しましょう♪
b0254207_22185284.jpg

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2015-03-24 22:21 | 小さいお菓子 | Comments(0)

銚子のGREYさんがKu:nelに!

千葉の銚子に素敵なお店があります
古いレコードとオーディオを扱っていらっしゃるGREYさんというお店で、主人のプレーヤーもGREYさんに大変お世話になっております
主人と一緒に何度かお邪魔させていただいたことがあり、今ではプレーヤーのレストアだけでなく、私達夫婦もお世話になっているしだいです

そのGREYさんが、この雑誌『ku:nel』 さんで
b0254207_21173998.jpg

6ページに渡って紹介されています!
b0254207_2118382.jpg

b0254207_21182055.jpg

b0254207_21184154.jpg

このページの左下の方が、GREYの御店主Aさん
右上の方は、レストアマスターのTさん

雑誌に掲載されている写真は、お店の雰囲気そのもの♪
記事を読んでいると、お店の様子が目に浮かび、AさんとTさんの声が聞こえてくるような感じがしました
ただ、Aさんの奥様が一緒に載っていらっしゃらなかったのは何故かしら
この6ページの中で唯一残念な部分です
A御夫妻とTさんが揃ってこその『銚子のGREY』さんという空間が出来上がるのですから

つい2か月ほど前にも、お仕事中だというのにお邪魔しに行って、私達に音楽とコーヒーをもって時間を共にしてくださいました
(その節は、有難うございました)
主人は御主人のAさんとレコードとプレーヤーの話を
私は奥さまと食べ物の話やその他いろいろなお話で盛り上がります
面白いんです  ハーブの話や鍋の話、御主人のパン作りのお話などなど、いつも話し足りない気分です
でも、お仕事中にお邪魔しているわけですから、いい加減でお暇しなくてはいけませんから・・・といっても、たっぷり2時間は腰を据えておしゃべりさせていただいています

Aさんの奥さまは関西の御出身
Aさんは銚子ですが、学生時代は関西にいらっしゃったそうです
もしかしたら、主人を通してお目にかかるずっと前に、大阪か京都のどこかですれ違っていたかもしれません
なにやら御縁を(一方的に)感じて、嬉しくなっている私です

今日、Aさんの奥様からいただいたメールによると、お知り合い(この方も関西御出身だそうです♪うーん、勢いづくぞ!関西勢!オー!)の御家族がこのつくばにお住まいだとか・・・
ここにも、不思議な御縁を(私一方的)に感じて、心暖かくなっている状態です
いつかGREYさんのお店でお目にかかれたら嬉しいです

最後に・・・・こちら我が家のKu:nel(食う寝る)2号  
b0254207_21192637.jpg

1号はどこにいるかって? そりゃあ、京都ですよ
今日あたり、大学で身体測定が始まっているはず
この春休みの食う寝る生活で、いったい何キロになっているのでしょう

まもなく4月 春の銚子へ会いにうかがいます
その時を楽しみにしています♪
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2015-03-23 21:23 | いろいろ | Comments(0)

3月のエスニック料理の会 at Kさんち

一昨日の金曜日、3月エスニック料理の会でいつものAさん、Kさん、Sさんといつものように大いに食べて大いにおしゃべりを楽しんできました
今回はKさんのお家で♪ 
Kさんらしいプチトマトのディスプレイが私達をWELCOMEしてくれていました
b0254207_23295859.jpg

持ち寄りのお料理は、Aさんのキーマカレー 
b0254207_23301710.jpg

Kさんのサンギョプサル
b0254207_23303590.jpg

と、サンチュのセット と、Sさんのポテト・グラタン
ジャガイモはSさんの御実家の畑で採れたキタアカリです♪ うまいんだな~ これが♪
b0254207_2331572.jpg

Kさんのお料理がもう1つ ソルランタン
b0254207_23312063.jpg

そして、私の麻婆茄子と鶏肉のカシューナッツ炒め
b0254207_23313746.jpg

全部の記念撮影 パチリ!
b0254207_23315995.jpg


ん・・・足りませんぞ
Aさんのピリ辛ポテトサラダの写真がありません!
うーん、なんてこったぃ・・・美味しかったのに残念なことをしてしまいました

今回もこれだけのお料理がわずか3時間ほどでほとんどなくなってしまったんですが、食欲が恐ろしくもあり、また元気に食べられる胃袋に感謝する気持ちもあり
来月のエスニック料理の会は、この4人のメンバーが大好き『珍味亭』で焼肉会!
お店のオンマの「いらっしゃいましぇ~ いちゅも有難うごじゃいますぅ~」で、始まる焼肉会が今から楽しみです♪
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2015-03-22 23:35 | いろいろ | Comments(2)