<   2015年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧

2015大晦日に〆の長い備忘録♫

本日、大晦日  いよいよ今年最後の日です
あれして、これして・・・と、普段のツケを片付けながら、慌ただしく感じる日にもおやつは必須♪
こういう日には、食べたい時に簡単に口に入れられるものが便利です
そう思って、昨日のうちに焼いておいたココア生地とチョコチップのパン
b0254207_21121039.jpg

そのまま食べてもいいですし、今朝は3種類のマーマレード(柚子・ネーブル・柚子&りんご)を添えて食べました
b0254207_21123749.jpg

思ったより娘と主人に受けて、もうほとんどありません

そうそう、昨日は痛いハプニングが2回ありました
1つ目は昨朝プルシェへ買い物に行った時、車の速度を抑えるための凸凹さんに躓いて、すっ転んでしまった~
右手はすりむくし、右頬は打つし、左ひざも打つし、左肩はぐねった感じがするし
「母ちゃん、いきなり視界から消えたと思ったら、大根と一緒に転がった」と、娘がその様子を笑いながら主人に報告していました
起き上った私の近くにはフリーズしている車あり
驚かせてしまいました  どなたか分かりませんが、すみません<(_ _)>

2つ目は、郵便屋さんが門灯のカバーを荷物で当てて落とし、中のガラスを割ってしまったこと
すぐに総務課の方がいらっしゃって、丁寧な対応してくださいました
この門灯のガラス、乳白色で気に入っていましたが、すぐには手に入らないので、仕方ありませんし、ジョイ本で別のものを買って接着しました

困ったハプニングが2つあった後は、嬉しいことが2つありました
ふふふ~♪ 美味しいいただきものです
Aさんが蕪漬けのおすそ分けをくださいました
b0254207_21132011.jpg

去年もいただきましたね 有難うございます
お漬物大好き  お酒のあてに最高です

それと、お隣り町のNさんが守屋にあるスペイン菓子のお店「ドゥルセ・ミーナ」のポルボロンなどを詰め合わせてくださって♪
b0254207_21134322.jpg

以前、土浦のにこにこマルシェで私が買っていたのを覚えていてくださったんですね
有難うございます  
ホロホロのポルボロン、片付けの合間のコーヒータイムにいただいて、ほっこりしました

痛いこと2つの後に、嬉しいことが2つ   
おかげさまで、痛いの痛いの飛んでいきました~♪

そして、今日は大晦日 
一応朝から台所を掃除して、おせちを作って、御餅もこねて、ひととおりのお正月準備はでき、夕方頃、Kさんがいらっしゃって、立派な大根と香川丸亀のしょうゆ豆をくださいました
b0254207_21142475.jpg

今年も本当に色々たくさんのお気遣いをいただきました
温かい気持ちに感謝するばかりです

感謝と言えば、今日も娘は昼ご飯に「豚ロースのバター&ガーリックソース」を作ってくれて
b0254207_2115125.jpg

夕食には「年越し蕎麦」
b0254207_21153244.jpg

さすがに蕎麦打ちは出来ませんが、鶏肉で鴨南蛮風の出汁とトッピングを作ってくれました

年が変わる前に、その他の料理も忘れないようUPしておきます
「ちゃんぽん風野菜炒め」
b0254207_21155538.jpg

「カレーうどん」
b0254207_21161594.jpg

「醤油ラーメン」
b0254207_2116469.jpg

「豚バラと白菜の重ね煮」
b0254207_21171788.jpg

盛り付けが苦手なのは私もですが、娘ももう少し盛り付けが上手になったら、良いんですけど・・・
まあ、いつか好きな人ができて、その人の為に作ってあげる時には、きっと(^_-)-☆・・・

・・・きっと全くこのままなんでしょうね(-_-;) 「盛ってやったぞ!」って感じで

さて、間もなく2015年が終わります
レッスンに来てくださった皆様、私の至らぬ部分があったことをこの場でお詫びし、楽しい時間を御一緒出来た感謝の気持ちをお伝えいたします
このブログを見てくださった皆様、備忘録の独り言にお付き合いくださり有難うございました 
誰かが見てくださっているんだ・・・という気持ちが励みになります
お稽古で御一緒した友達の皆さん、もたもたしている私を助けてくださり有難うございました
来年も一緒にお稽古できるのを楽しみにしています
エスニックの会の皆さま、今年も1年沢山食べておしゃべりできたこと、有難うございました

皆様、来年もどうぞよろしくお願いいたします
良いお年をお迎えください
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2015-12-31 21:20 | いろいろ | Comments(0)

年の瀬 お姉ちゃんをサポート

皆様、こんばんは 空です
年の瀬 いかがお過ごしでしょうか
母ちゃんは普段サボっている掃除が大変そうで、父ちゃんはそんな母ちゃんのサポートで大変です
お姉ちゃんは冬休みのレポートに苦戦していて、私はそんなお姉ちゃんをサポートです

資料の上にどっかり乗っているのは・・・
b0254207_20234944.jpg

決して邪魔しているわけではなくて、背中でお姉ちゃんを応援しているのです

それにしても、字ばっかり・・・くわぁ・・・おねえちゃんがねむくなるのがよくわかります
b0254207_20242638.jpg

でも、勉強は学生の仕事だから頑張ってね・・・(@ ̄ρ ̄@)zzz
b0254207_20262383.jpg

お姉ちゃんにペンでつつかれ・・・
b0254207_20265290.jpg

・・・はい、はい、なんです?
b0254207_20271955.jpg

え?ここ?・・・そんなことわかりません

お姉ちゃん、お疲れさま
ようやく1つレポートが終わってよかったね
あともう1つレポートがあるんでしょ  ここにいる間に書いちゃってね
そばにいてあげるから♫
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2015-12-30 20:29 | 空*SORA*柴犬 | Comments(0)

帰省中の娘の手料理

クリスマス前に京都から娘が戻って来て以来、私はほとんどお三度をしていません
というのは、主人のお弁当も含めて、昼ご飯と晩御飯をほとんど毎日作ってくれているからです
おお~ 楽チンです♪
娘の作ったお弁当を持って行けるのですから、主人も嬉しいはず

食事を作ってくれている娘にちょこっと感謝を込めつつ、そのガッツリ男飯を備忘録にしたいと思います
タイ風鶏のトマト煮込み
b0254207_18202336.jpg

ガイヤーン丼
b0254207_1821485.jpg

もやしつくね
b0254207_18214168.jpg

牛丼
b0254207_18223359.jpg

豆苗そぼろがけ御飯
b0254207_182303.jpg

豚バラ飯
b0254207_20194570.jpg

豚の団子と千切り大根のみぞれ汁
b0254207_18243372.jpg

挽肉と葱のにゅう麺
b0254207_20213343.jpg

料理あとの台所を見ると、ずいぶん汚さずに料理できるようになっています
さすがに毎日3年間近く自炊していると、上達しています

それは、いいとして・・・音楽をガンガンかけながら料理することはちょっとねぇ
日本語で歌っているようだけど日本語に聞こえなくて、ただただ非常にひどいノイズにしてか聞こえないあの音楽
洪水のようなノイズが止まったら 「メシできたよー」

お正月のおせちは私の仕事ですが、この1週間はホント楽チンです
あまりに「楽チン楽チン(^^♪」と、言っていたら「母ちゃん、普段何作ってんの?ちゃんと作れてんの?」と聞かれてしまいました   グサリとくるこの一言

うーん、つらいなぁ
主人と二人になって以来、1汁1菜 時々2菜状態  冬になってからは、鍋三昧
同じ鍋が連ちゃんでテーブルに上ったころもありました
でも、中身は毎日違いましたけどね

お、そろそろいいにおいがしてきましたので、ここらで今日は終わります♪
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2015-12-29 18:25 | KOO食堂 | Comments(0)

今年ラストの自宅レッスン

先週の土曜日で今年の自宅レッスンが終了しました
今年ラストのレッスンに来てくださったのはOさんとおっしゃる初めての方♪
物静かで朗らかなOさん?? 私、ちょっと緊張しながらご挨拶して、早速レッスンを始めました

Oさんの御希望は『ミモレットのサブレ』と『レモンのビッシュ』2品でした
まずは『ミモレットのサブレ』の生地を作るところから始めましたが、私としたことがアーモンドを入れ忘れてしまいまして・・・Oさんにもう1度作り直していただくことに!
お恥ずかしいったら(*´Д`)  Oさん、すみませんでした
「アーモンド入りの方はそのまま焼いて、アーモンド無しの方は切り分けてからアーモンドを1粒ずつ埋めて黒胡椒も少々振りかけて焼いてくださいね」と、お願い<(_ _)>

その後、『レモンのビッシュ』の生地を焼き、オーブンが温まっているので(前もって準備しておいた)サブレも焼きました
写真を撮り忘れてしまいましたが、いい感じに焼けました
ミモレットのサブレの1番のpointは焼き加減です
しっかり焼いてしまっては、焦げたような香りがします
ようやく柔らかさがなくなったかな・・・ぐらいで、勇気を出してオーブンから取り出さないと、香り良いサブレになりません
もう1つのpointは生地の型の詰め方です  
均等に隙間なく、かといって押しつぶすように詰めても食感が悪くなります
シンプルなものほど難しいですが、それがまた面白いんです

サブレを焼いた後、ビッシュの中詰め用のババロアをサクサクお作りになって、表面を覆うバター・ムースもサクサクお作りになって、本当にスムーズにレッスンが進みました
ババロアとムースの両方にイタリアン・メレンゲが入りますが、どちらもOさんと私と各自で作りました

『レモンのビッシュ』は、クリスマス用には切り株の部分をつけますが、それ以外の時にはロールケーキとしてお使いいただけます
b0254207_2211264.jpg


全部の作業が終了して、遅い昼ご飯と試食の時間、出来立てのレモンのビッシュを召し上がっていただきました
出来立ては、レモンと白ワインとJBの香りがまだ完全に馴染んでいないような印象はありますが、やはりフレッシュな香りは最高です  
それに生地のダックワーズの粉糖の部分が軽くサクッとして、美味しいです
これは出来立てにしか味わえないこと♪
Oさんのきれいな作業と仕上げの写真を撮り忘れたのが残念です・・・

Oさん、楽しいひと時を有難うございました
またお目にかかれる日を楽しみにしております
どうぞ良いお年をお迎えください
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2015-12-28 22:12 | Cake | Comments(0)

L' ESSENCIEL (レサンスィエル)

昨日の土曜日で、今年の自宅レッスン納めとなりました
まずは金曜日の備忘録からUPします

金曜日にお越しくださったのは、美味しいこと大好きなKさんとHさん♪
メニューは『L' ESSENCIEL 』  今年のドゥニさん講習会でのお菓子です
b0254207_1942184.jpg

生地はシンプルなビスキュイ
下段はラズベリーとローズの香りのババロア
上段はフロマージュブランとライム、松の実入りのムース
仕上げにホワイトチョコレートをかけて、ライムの皮を擦って散らします
b0254207_19405349.jpg

このケーキの明るい色は春にも夏にも(秋はちょっとイメージ外ですが)クリスマスの頃にも、とてもいいです

レッスン前に私が「今日のお菓子は、イタメレ無し、パータボンブ無しですよ。」と、言ったら、お2人ともなにげに嬉しそうでしたが・・・
普段、イタメレもパータボンブも簡単にこなすお2人だというのに・・・

でも、お気持ちわかりますよ~ (´ω`*)
作りやすくて、美味しいのが一番ですものね

お2人には毎度美味しいお昼を御馳走になっていまして<(_ _)>、今回は12月25日クリスマスということで、Kさんはチキンを、Hさんはそれに合わせてクルミパンを焼いて来てくださいました
b0254207_19423625.jpg

私は豚と白菜のにんにくスープ
もう少しおしゃれなスープにしたら良かったと思います

レッスンが終了したころ、もうお1人いらっしゃいました
この方も美味しいこと大好きな方で、HさんとKさんのお友達(^^♪
クリスマスの日に大好きな方たちとお茶できるなんて??
おまけに、皆さんからいろいろ嬉しいいただきものです
b0254207_19431195.jpg

今年も楽しい時間を有難うございました。
来年もお菓子レッスンとKOO食堂レッスンでお目にかかれることを楽しみにしております
(念のため申しておきますが、うちは基本はお菓子教室です)
良いお年をお迎えください
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2015-12-27 19:44 | Cake | Comments(0)

無花果のビッシュ・ド・ノエル

今日はクリスマス♫
12月とは思えないほどの暖かさ  日中最高温度14度だったそうです
今年も関東地方はホワイト・クリスマスは望めませんでした

春のような日差しの中でのオルゴール
b0254207_20195445.jpg

私なりのクリスマス気分の表れのつもりで飾ってみましたが、どうも日差しと雪だるまがアンバランス

昨日のクリスマス・イヴは府中の先生のところで今年最後のお稽古でした
今年も本当にたくさん教えていただき、たくさん御馳走になりました
材料もたくさん分けていただき、お世話になりました
b0254207_20265234.jpg

昨日のランチはジャガイモのスープとドライトマトとオリーブのスコーン
b0254207_20271842.jpg

そして、ケーキの試食もたくさん♫

これは『無花果のビッシュ・ド・ノエル』 昨日、習ったお菓子です
b0254207_20213264.jpg

生地はクルミのダックワーズ
ポンシュはドライ無花果をぶどうジュースで煮て作ったシロップを使います
勿論ドライ無花果の果肉もムースの中に入っています
チョコレートとコラボもとても美味しい  でも、子供の味ではありません
フランボワーズやレモンのビッシュのように鮮烈な印象は残しませんが、しみじみ美味しい無花果です

そして今日は自宅レッスン日でした
この無花果のビッシュは試食を兼ねてお土産に持って帰っていただきました
今日のレッスンについては、写真がまだなので、また明日UPします

では、皆様 メリー・クリスマス です
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2015-12-25 20:22 | Cake | Comments(0)

ビッシュ・フランボワーズ

今日はクリスマス・イブ  
先週末までの自宅レッスンでは、ロールケーキ型とトヨ型のビッシュ・ド・ノエルを生地とクリームを色々なバリエーションで作っていましたが、そのケーキ達がいよいよ(もしかすると既に完食されているものもあると思いますが・・・)出番です♪
試食を作ったり、レッスンしながら、心の中では

♬ 飛んで 飛んで 飛んで・・・ ではなく、

♪ 巻いて 巻いて 巻いて 巻いて 巻いて 巻いて
くるっと くるっと 一気に 巻きぃあ~げ~るぅ~ ?? と、歌ってしまいました

心に流れる歌が実に昭和のポップス
この歌を御存じの方は、推定平均年齢50歳

これは『ビッシュ・フランボワーズ』
b0254207_8213485.jpg

ビスキュイ・オ・ザマンド生地にフランボワーズのピューレ、リキュール、オードヴィのポンシュを打った後、同様のフランボワーズ三昧のムースを流し、仕上げはシャンティ・ショコラ・ブラン(ホワイトチョコと生クリーム)です

非常に作りやすいビッシュです
フランボワーズで酸味のあるムースと仕上げの白いクリームの甘さのコンビネーションがとても美味しいです
子供向きの甘さではありませんが、こういうトヨ型のケーキはは表面のクリームの塗り方を変えればクリスマス以外の時でも使えます
お子様用にはリキュール類を省いて少し甘さを足して作ることも可能です♪

では、皆さま MERRY CHRISTMAS!
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2015-12-24 08:22 | Cake | Comments(0)

ジャルジー JALOUSIE

冬至が終わり、明日はクリスマス・イブです
今日ご紹介するお菓子はクリスマスっぽく見えませんが、今日のような暗い日には明るい色のこのケーキ『ジャルジーJALOUSIE(嫉妬)』がお薦めです
ただ、ネーミングもクリスマスっぽくありませんが・・・
b0254207_15343648.jpg

生地はライムの皮やカトル・エピス(4つの香辛料を混ぜたもの)が入っているビスキュイ・アマンド
この生地だけを食べると、辛いんです  ホント、舌にピリッときます
おまけにポンシュ(シロップ)にもこの香辛料が入りますので、さらにピリピリッと
でも、この香辛料の刺激的な味がないと、以下のパーツとのバランスが悪くなります

生地と生地との間にあるムースは、カスタードと生クリームホワイトチョコレートで作り、底生地に少しムースを流してフランボワーズ、少しムースを流してマンゴー+パッション+レモン+ライムの皮などのジュレをのせます
また少しムースを流してマンゴーを入れたら生地で蓋
最後に少しムースを塗って、仕上げのパッションのジュレ
酸味のある果物のピューレと香辛料の効いた生地がムースの甘さをしっかりしめています

ところで、昨夜戻ってきた娘は、この半年いろいろ体調が不調だったこともあり、今日はその緊張感がほぐれたのか、昼前まで眠っていました
空はいつもなら私たちのそばで寝ますが、昨夜は娘の布団の端で丸くなって寝ていました

正月のお雑煮用の白味噌を今出川にある味噌屋に買いに行ったついでに、近くの『とらや』へ寄ったそうで・・・
b0254207_15353973.jpg

「とらやの柚あんみつ、むっちゃ美味しかった
柚の羊羹は柚の苦さとほんのり甘み+酸味的な、
ツリー型の寒天とピンクの何か変わった形の寒天、
羽二重餅、
なんか不思議な触感の黄色い餅みたいなやつ、つぶつぶしてた
黒糖の結構固い寒天は触感は羊羹+寒天みたい
白蜜はすっきりした味で柚餡に合う合う
黒蜜とは違ってサラサラで普通に飲めたよ
(↑飲んだんですか?!アナタは・・・(*´Д`)ひえぇ・・・)
柚餡は「柚です!!!」って主張半端ない
甘過ぎず喉にかっとこなくていいかも
お茶とあう」と、珍しく良いコメント 大そうな惚れこみようです
正月明けに京都へ戻ったら、また食べに行くんでしょうね

では、皆さま、(暗くて寒いですが)クリスマス前の休日 楽しい1日を♪
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2015-12-23 15:36 | Cake | Comments(0)

白神酵母のパン教室へ

今夜遅くに娘が京都から戻ってきます
帰ってきたらきっと言うだろうと思われる言葉は 「お腹すいた。なんかない?」
何も食べずに寝た方がいいのですが、それではお腹が鳴って寝られないことでしょうから、ちょうどいい夜食を準備しました

今日は以前からずっと習いたかったパンの初レッスン日だったんです
御縁あってお知り合いになれたK先生のパン教室へうかがいました
先生は白神天然酵母でのパン作りを教えていらっしゃいます

今日のメニューは2つお願いしました
1つは全粒粉のバンズ もう1つはライ麦のプチパン
私の他にもう1名Iさんとおっしゃる方がいらっしゃっていて、ソフト・フランスとチーズ・フランスをお作りになりました

まずは生地を作ってしまって、1次発酵の間に白神酵母のことや成形のことなど説明をうかがい、2次発酵の間にお昼を御馳走になりました
b0254207_19171738.jpg

クルミのパン、食パン、シナモンロール、生ハムのサラダ
そして、コップに入っているのは・・・・お汁粉♬  

待ち時間があんなに短く感じたのは楽しかったから♪
オーブンから出てきたバンズと
b0254207_19174245.jpg

ライム麦のプチパン& Iさんのソフト・フランスとチーズ・フランスの記念写真
b0254207_19182647.jpg

もっと早くにうかがいたいと思っていたK先生のレッスン
ようやく参加できました  
K先生、来年もうかがいますので、よろしくお願いいたします
Iさん、今日は御一緒で来て楽しかったです 
有難うございました
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2015-12-22 19:20 | Cooking Lesson | Comments(0)

待ち焦がれた『ガパオ』のレッスン

ピッカーン(^^♪と晴れて、スカイツリーがまぶしい日曜日
b0254207_1759582.jpg

久しぶりに錦糸町のタイ料理のレッスンに行ってきました
昨日のメニューはタイ料理定番中の定番『ガパオ』
ガパオは今までからも自己流で作っていましたが、やはり敬愛するダー先生のガパオを学びたく、友達のHさんと一緒に参加しました

いつものように先生のデモからスタートです
極みじん切りのニンニクと唐辛子
b0254207_17592617.jpg

そして鶏むね肉を叩いて叩いて叩いて
b0254207_17594940.jpg

粗めのミンチにします  ミンチは細かすぎても食感が良くないそうで、肉をスライスしてから縦に叩いて横に叩いて、叩き残しないようにしっかりと
b0254207_1801173.jpg

むね肉は脂が少ないので、叩いた後は少量のサラダ油をまぶしておきます
(練らない!・・・と、先生の注意が飛びました)

調味料は予め合わせておいて、
b0254207_1803294.jpg

調理開始 ピッー!
油はあまり熱くならないうちに唐辛子とニンニクを加えて炒め、香りが立ってきたら肉を投入 
ミンチがくっついて固まってしまわないように木べらでほぐすように炒め、色が変わったら即調味料投入
肉にまんべんなく調味料が絡まって仕上げにガッパオの葉を投入
b0254207_1811191.jpg

ササッと炒めてはい ピー! 終了です

材料が炒められていくうちにツーンとした香りが出てきて、調理台の周囲の皆さんがむせ始めました
最初から最後までずっと強火 
焦がさないよう、しかしこれぐらいしっかりと炒めることが大切だそうです
b0254207_1821735.jpg

ガパオはそぼろの様にポロポロしたドライなものと、今回の様に(少し水を加えて)汁が出るものどちらも有り
先生が少々汁有りの方をお作りになったのは、御飯に添えて食べるので・・・ということでした

ちなみにこのガパオは牛・豚でもシーフードでもOK、インゲンなどのやさいをいれてもOK、つまりはガパオの葉が入っている炒め物なら具材は自由なようです

タイ料理屋さんでは豚か鶏をよく見ます
そういえが、料理屋さんではもっと色が濃いような気がしていたんですが、それは醤油を加えて作っているからだそうです
元々のガパオはナンプラーだけで、味の深みのためにオイスターソースなども加えるようになっているだとか・・・

なるほど、ダー先生のレッスンは本当に「なるほど!」が沢山
いつもレシピの紙の余白が埋まるほど、いろいろ教えてくださいます
そして、本から得た知識や勝手な思い込みを覆してくださいます

ちなみに昨日は1班6人という満員御礼状態
私は友達のHさんと、以前にもご一緒した素敵な(*^-^*)さんと組ませていただき、とても楽しかったです

Hさんは中華の方が専門で、思わず鍋を煽っていました
先生に「煽らなくてもいいよ」と、笑って制御されていました

試食タイムです
(*^-^*)さんの美しい盛り付けを撮らせてもらいました  コップンカーです
b0254207_183325.jpg

しかし、まだ試食に手を付けてはいけません
なぜなら、ダー先生がナンプラー・プリックを調理台で作ってくださっていたんです♪
b0254207_1832584.jpg

待つのだぞ
b0254207_1834739.jpg

もう少し待つのだぞ・・・・・来ました! 
b0254207_1841290.jpg

まず一口目はそのままで  その後はこのナンプラー・プリックをひと匙かけて
うわぁ~ 辛!  でも、癖になる辛さです  

レッスンの後、先生に年末の御挨拶をしたら、「ヨイ オトシヲ」と、日本語で返してくださいました
先生そして通訳さん、来年もよろしくお願いいたします

帰り道、Hさんとちょっと寄り道
2人であんみつ注文して、「メリー・クリスマス、来年もよろしくね」
ホント、Hさんとはもう25年近いお付き合いです  
よくこの長い年月、私に付き合ってくださっています
来年も一緒に出られるレッスンがあることを願いつつ、A MERRY CHRISTMAS AND A HAPPY NEW YEAR です
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2015-12-21 18:05 | Cooking Lesson | Comments(0)