<   2016年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧

1月の自宅レッスン終了

先日、ランチからの帰りにいだいた炒りひよこ豆をつまみながら、日向ぼっこ
b0254207_16224584.jpg

じっくり時間をかけて炒られたお豆さんは、うっすら塩味 ポリポリ 美味しい
手仕事をこよなく愛し、時間をかけて美味しいものを作っていくって、本当に理想です

今日でもう1月が終わりかぁ~・・・と、完全に気が抜けた日曜日です

さて昨日のことですが、昨日は1月最後のレッスン日でした
お越しくださったのは初めての方で、とてもチャーミングなお嬢さん
ワンちゃんを2匹飼っていらっしゃっていて、ワンちゃんの洋服作りが御趣味だとか・・・??
「お菓子作りは去年の暮れからなんです」と、おっしゃいながらも、出来上がりはこのとおり
b0254207_16245282.jpg

大変申し訳ないことに、リボンが足りなくなり、つぎ足しながらのリボン結び
でも、こんなに可愛く付けてくださいました
細くてきれいな指でリボンをキュッと結んでいらっしゃるのを見ると、これからいろんなお菓子を作られる時に、素敵なデコレーションを考えつかれるんだろうなぁ・・・と、思いました

午後からのレッスンだったので、お帰りになることには既に薄暗くなっていました
道中無事にお帰りになったかしら・・  いつもこのことが気になります
遠くからお越しくださり、有難うございました  

1月の自宅レッスンは3週目と4週目合わせて10日ほどの日程でしたが、スフレロール、早い春の陽だまり、KOO食堂、シャルロット・フレーズ、キッシュ(ブリゼ生地作成作業含む)、ラング・ド・ブッフ(フィユタージュ・ラピッド生地作成作業含む)などの8回のレッスンを行えて、1年の良いスタートだったと嬉しく思います
参加してくださった皆様、有難うございました(´ω`*)

2月の予定は、HPにUPしてありますので、よろしくお願いいたします<(_ _)>
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-01-31 16:25 | Cake | Comments(0)

神郡から松代へ

口を開いたら食べ物談義が始まる3名様にくっついて、 La Stallaさんへランチに♪
去年の秋までは神郡にいらっしゃいましたが、つくば松代に昨年12月に場所を移されました
「良いBARには看板はいらない」 そういう諺があるとおり、宣伝なさらずとも連日満員御礼状態だそうです
b0254207_23585622.jpg

本日のランチは驚きのメニュー!
まずは「赤蕪と鰯のレモンマリネ」
b0254207_23592230.jpg

脂ののった新鮮な鰯に、きつすぎない酸味のマリネ  
アンチョビを塩味の隠し味にして鰯兄弟相性善し
レモンでピンク色になった蕪がきれいです

2品目は「北海道鱈の白子 セルフィーユのソース」
b0254207_23594715.jpg

そのままでも美味しそうなしっかりした白子にそっと粉をまぶして、オリーブオイルでソテーしてあります
中までしっかり温まっているのに、その食感はレアのようにクリーミー
表面の軽くサックリした薄い絹衣が、白子の柔らかさに変化をつけ、白子の甘味を感じる味を引き立てています

3品目は「蝦夷鹿のタルタル」
b0254207_00944.jpg

大好きな鹿肉! 熟成最適状態のタルタル!  平常心の様子を装いながら一気にペロリ
下の香草が何だったか、上に振りかけられているチーズが何だったか覚えていません
それぐらいお肉に集中してしまいました、はい・・・

4品目は「シェフのトマト・ソース  ホースラディッシュの香り」(手前写真)
b0254207_002940.jpg

トマト・ソースにホースラディッシュが合うとは、驚きのコンビネーションです
ちなみに、シェフは北海道の御出身だそうで、北海道にはホースラディッシュが自生していたそうです

5品目は「豚肉のロースト」
b0254207_011397.jpg

お塩とハーブ(サルビアだったかしら・・・)だけでマリネした豚肉をローストした非常にシンプルながら、リピートしたいお味でした
ソースを残したくなかったので、わざとお肉を5mm幅に細切りしてソースをからめていただきました
結果、お皿に残ったソースはゼロ  うちの空がお皿をペロペロしたぐらいの状態

6品目はデザート「バラの香りのラズベリー・ムース(紅茶のムースも入っています)」
b0254207_031613.jpg

春らしいピンク色です  
小さいバラの形のお菓子は紅茶のケーキです  
b0254207_045798.jpg

甘いものではないデザートを希望したお友達には、リンゴも出してくださいました
この時期なのに、美味しい紅玉! 青森のものだそうです
私も紅玉をお願いしたらよかった・・・

そして、〆は・・・やはりエスプレッソです
b0254207_052452.jpg

シェフ、素晴らしいランチを有難うございました
b0254207_071272.jpg

食いしん坊の皆さん、お誘いくださり有難うございました  
またグルメ・ツアーに連れて行ってくださいね(*^。^*)
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-01-30 00:02 | いろいろ | Comments(0)

大切な先輩

お菓子作りの先輩が関東へご用事でいらっしゃるとうかがっていましたので、ご用事後のお帰り前に少し時間をいただいて、東京駅近くのビルに入っているお蕎麦屋さんで夕食を御一緒しました
もう2年近くお会いていませんでしたが、相変わらずお綺麗で、私も数年して同じぐらいの年齢になった時、そうありたいと思う理想の方です
(土台に相当な違いはありますが、近づけるよう努力します・・・)

菜っ葉のわさび和え 長いものサラダ メンチコロッケをつまみながらのお話タイム
b0254207_18101995.jpg

人との御縁というのは不思議なものです
この先輩との出会いはお菓子を通してのもので、初めてお会いした時ほんの10分ほどお話しできただけだったというのに、その後お菓子作りのことや教室を始めることなどについて色々御親切にアドバイスをくださって、本当に頼りにさせていただいています

パソコンが苦手でブログをどうしようかと迷っていた時、「始めなくちゃ」と、背中を押していただき
自宅教室で自分が教えられるのだろうかと不安になっていた時、「大丈夫よ」と、励ましていただき
そして、今回は自分の教え方と基本的技術の見直す時期になっていると感じていた時、先輩の口から、「今日はKOOさんに言いたいことがあるの」と、私が感じていたことをズバリと当てられました  ひぇ~冷や汗・・・

本科Ⅰから卒業研究Ⅳの終了まで、充実して楽しいながらも全く心と技術に余裕が無いままで、代官山でのレッスンが少々トラウマになりそうな時期もありました
終了後、ようやく少しずつ復習ができて、「あ、先生がおっしゃっていたのはこういうことだったんだ」と、理解できるようになった今だから、もう1度教室に通って勉強しなおす時だと思っていました

先輩は「頑張ってね。今日はKOOさんに会えてよかった。」と、改札口の向こうへ
私は駅の外を通って、高速バス乗り場へ
b0254207_1811361.jpg

「一日一厳」のペースでは、今年1年で足りない本科の復習内容量ですが、出来るだけ1つ1つのルセットを読み直して復習し、代官山の教室へも確認に足を運ぶよう努力します
それにしても、先輩には読心術でもあるのでしょうか
また関東へいらっしゃる時にお目にかかれるのを楽しみにしています
その時、またお話しできますように
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-01-29 18:11 | いろいろ | Comments(0)

グリーンカレー

主人の週末カレー この前の日曜日は、タイのPommyさんが送ってくれたペーストを使い、『グリーンカレー』でした
b0254207_0850100.jpg

グリーンカレーのペーストを少量のココナッツで加熱しながら練ること約10分
きれいな脂が浮いて来たら鶏肉と茄子を入れて火を通します

今年こそクロックを買いたいのですが、食材がね・・・買いに行くのがなかなか面倒ですが、買ったら毎週美味しいタイカレーが食べられそうな予感(^^♪
だって、うちの主人は、コーヒーは必ず豆を挽いて、布ドリップで淹れてくれますし、インドカレーの玉ねぎ炒めも徹底的にあめ色になるまで数十分炒めていますし、クロックとハーブを揃えたらきっとコツコツと叩いて美味しいペーストを作ってくれるだろうと思います

いや、もちろん私もコツコツ叩きますがね

実はルクルーゼかストウブの18cmをもう1つほしいとも思っていまして・・・
どんどん狭くなる我がキッチン、そんなに物を買ってどこに置く?
でも道具は大事
クロックとルクルーゼ18cmの購入については、お料理を妄想しながらもう少し悩みますわー
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-01-28 00:09 | KOO食堂 | Comments(0)

不気味顔のパンダ・サブレ

今日はちょっと不気味顔のパンダのサブレをお見せいたしましょう (ΦωΦ)フフフ…
本来は愛らしいはずのパンダですが、私が作ったら何故かこうなってしみました
このお菓子は『みのたけ製菓の・・・』の本に載っていたものです

この本は書店で見て、一目ぼれで購入
柴犬をデザインされたメニューが無かったことに残念さを覚えましたが、その点以外はどれも全てがLOVELY♪です

どれから作ろうかしら・・・作って近所のおちびさんにあげたら喜んでくれるかしら・・・と、1人で本を見ながら楽しんでいました

紅芋パウダー、ラズベリー・パウダー、南瓜パウダー、抹茶パウダーを思わずまとめて注文しそうになりましたが、まずはプレーンの生地とココアの生地2色から始めるのが賢明だと思い、ぐっと我慢

そして、第1作目にパンダを選びました
パンダなら簡単だろうと思いました
耳、目、口、鼻などをココア生地で長い棒のように作り、プレーンの生地でそれらのパーツを組み立てて、金太郎飴状態の生地をつくるんですが、確かにパーツの形はシンプルで、比較的簡単に組み立てができました

しかし、出来上がった顔を見て、パンダの顔の奥深さと難易度を思い知らされました

「たかがパンダの顔だろ?」って?   いやいや~ そうではないんですね
キティちゃんの似顔絵が難しいのと同様、パンダも同様でした

ほら、微妙でしょ
b0254207_13531115.jpg

目の部分が微妙に大きくて、口が下すぎ・・・
これでは娘が高校時代に作った腹綿飛び出しテディベアと同じぐらい怖い 

せめて可愛いお皿にのせてみたり・・・ 
b0254207_1354216.jpg

花柄のナプキンにのせてみたり・・・
b0254207_13543729.jpg

表情が和らぐかしら・・・と、試してみまして、思いついた良い言葉は

ぶさかわ~(*´▽`*)なパンダさん

やはり・・・ちょっと違いますか

こんなに不気味なパンダなら、何故ブログにUPするのかって?
だって、これも1つの備忘録として、後日作り直した時にビフォア―&アフターを見比べたいと思いましたので

我がウデ憎んで、パンダを憎まず!

私って、つくづく不器用だと思いました・・・
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-01-27 13:58 | 小さいお菓子 | Comments(0)

今日もシャルロット・フレーズにリボンを巻いて??

今月のおすすめのお菓子の1つ『シャルロット・フレーズ』
作りやすくて美味しくて、見た目もリボンを巻いて可愛くて、大好きなメニューです
今日のレッスンでも、このお薦めシャルロットを1つ作りました
サイズは12cm ちょっと小ぶりの食べきりサイズ

今日のレッスンにお越しくださったのは、ある地域の情報を扱っているサイトを作っていらっしゃるグループの方
しゃきっといなせできれいなKさn♪
甘いものが苦手で・・・お菓子作りはしないんですが・・・と、うかがっていましたが、試食にお出しした小さい1切れを召し上がって、「思っていた甘さと違います。これは美味しいです。」というコメントをいただきました

お持ち帰りの時に、リボンを巻いて、このとおり??
b0254207_23514735.jpg


運営なさっているサイトと関係ある農家さんが作っていらっしゃるという人参をいただきました
b0254207_2354066.jpg

忘れかけていた昔懐かし人参の味  
そのままバックスバニーみたいにかじってもOK 
ラぺにしても香りがいいし・・・
キャロットケーキもいいなぁ~(*´▽`*)
Kさん、農家さん、有難うございます

Kさん、お忙しいところレッスンにお越しくださり有難うございました
御家族の皆さまの感想はいかがだったでしょう
またお会いできる日があると嬉しいです
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-01-26 23:58 | Cake | Comments(0)

苺味のチョコに失敗 でも可愛いマカロン

マカロンの生地さんはどうやらガスオーブンより電気オーブンと相性が良いようで・・・あるいは、私の操作が悪いのか・・・わかりませんが、電気オーブンの方が成功率が高いです
でも、まだまだ払拭できない苦手感
この苦手感がなくなるまで、マカロン修業は続く・・・

今日のマカロンはピンク色
イチゴ味のチョコレートをあるサイトで見つけたので購入してみました
溶かして少し練乳を加えて苺ミルク味にしようと思っていましたが、無理~(*´Д`)~不味っ
やはり普段使っているペック社のイボワールに苺パウダーでも混ぜればよかった・・・と
b0254207_22464142.jpg

でも、そんな不味さは写真からそんなに伝わってきませんでしょ
写真マジックっていうやつ・・・の恐ろしさですね
(え?充分写真がまずいですか)
美味しそうに写っているケーキが実はとんでもなく不味いこともありますから、写真に騙されないようにしましょう

・・・で、その不味いイチゴ味のチョコはどうするのかって?
もちろん責任取ります 
1日1粒ずつたべたら、きっと半年ぐらいでなくなるはずですから
「もうイボワール以外に浮気しません」と、言いながらね   (ФωФ)フフフ・・・

さて、2月のレッスンのお知らせです
メニューはまだ決めていませんが、日程だけお知らせいたします
15日(月)15:00~
16日(火)10:00~・13:00~
17日(水)15:00~
18日(木)10:00~14:00
21日(日)10:00~・13:00~
26日(金)14:30~
27日(土)10:00~・13:00~
28日(日)10:00~・13:00~
HPにUPするメニューは季節のお薦めメニューですが、他の御希望があればお知らせください
では、2月のお薦めメニューを決めたらHPにUPします
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-01-25 22:46 | 小さいお菓子 | Comments(0)

シャルロット・フレーズ

ようやく一昨日金曜日の備忘録(^^♪
金曜日はCHIさん、KAさん、KUさんが久しぶりに3人揃っていらっしゃいました
御挨拶はやはり、「今年もよろしくお願いいたします」

メニューは水曜日と同じ『シャルロット・フレーズ』で、別立て生地の復習です
別立て生地と言えば、シフォンケーキ
去年のレッスンでこのメニューがありましたので、卵白を潰さないよう混ぜる復習だけでは面白くありませんし、今回は3種類の絞りも加えたメニューになっています

3種類の絞りというのは、シャポーのしずく型に絞る部分、サイドのまっすぐ絞る部分、底生地と中生地の渦巻きの部分です
シャポーの部分は、絞り袋を右手で持ち、左手は口金の部分にそっと添えて、グッと丸く生地を絞り出して、パッと力を抜き、グッパ、グッパ・・・とリズムよく♪
サイドの部分は口金を下につけて一気にサーっと躊躇せず??
渦巻き部分は口金を3cmほど浮かして、出てくる生地を手で先に先にと誘導するようグルグル~っと♫

「初めて―」とか「難しぃ~」とか、おっしゃいながらも、皆さんこの通り

ね、きれいな仕上がりでしょ
b0254207_10542077.jpg

全部仕上げてからの昼ご飯は、もう2時半を回っていました
卵と葱の豆板醤炒飯と野菜の中華風牛乳スープ 
お菓子を作りながら、生地やムースの味見をしていたので、ちょっとピリ辛の味も悪くないでしょう

CHIさんからみんなにお土産をいただきました
b0254207_10545692.jpg

大分へ行かれたそうで、可愛いクッキー  
しっかり歯触り 風味もよくて、いきなり2枚も食べてしまいました
御馳走になっています

KUさん、KAさん、CHIさん、今月も楽しいひと時と美味しいお土産を有難うございました
来月のリクエスト、しかと承りました
どうぞお風邪などひかれませんよう御自愛ください
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-01-24 10:55 | Cake | Comments(0)

ポロ葱のキッシュ &ラング・ド・ブッフ

のんびりしていると、備忘録の更新が遅れていってしまいます
今日の備忘録は木曜日のレッスンについて

この日は、『ポロ葱のキッシュ』と『ラング・ド・ブッフ』
どちらも生地を伸す作業があります

キッシュの生地はチーズコンサントレを加えて作りますので、薄力粉だけで作っている生地よりも香りがよく、この生地に慣れてしまうと他の生地が味気なく感じられます
キッシュはアイデア次第で1年中楽しめるメニューです
b0254207_16143640.jpg

今はちょうど葱に良い季節
でも、ポロ葱ってスーパーではなかなか売っていませんが、つくばにお住いの方々はララ・ガーデンンのプルシェには大抵1本置いてあります
あるいは、牛久のポケット・ファームにも去年はありました(今年はわかりません)

『ポロ葱のキッシュ』は、ほんのりカレー味なんです
ポロ葱の甘味とカレーの風味が、サワークリームやフロマージュブランの酸味と合って美味しいです
b0254207_16151291.jpg


もう1つの『ラング・ド・ブッフ』は、フィユタージュ・ラピッドを使って作ります
残念なことに、お作りになった分の写真を撮り忘れました
私が作った分のは、既にお腹の中に消えてしまいました・・・

この日いらっしゃったマダムは、経験と知識をもって大胆な手さばきで作業をどんどんこなす方
当日、焼くのに使用した両方の生地は私が準備したものでしたが、お持ち帰り用の両生地もささっとお作りになりました
パイの折りも見事にまっすぐ~ ほぼ凸凹無し

楽しいひと時を有難うございました  
色々お忙しい毎日をお過ごしの御様子、くれぐれもお体に気をつけてお過ごしください<(_ _)>
また機会がありましたらお越しください 
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-01-23 16:16 | Pastry | Comments(0)

シャルロット・オ・フレーズ

1日遅れの備忘録 昨日のレッスンについて忘れないうちに♫
昨日はNさんが『シャルロット・オ・フレーズ』を作りにいらっしゃいました
クリスマス前からお国へお里帰りなさっていたこともあってか、ますます可愛らしさがUP
Nさんは私と同じぐらいの年齢なので、可愛いというと失礼かもしれませんね
でも、可愛らしいのですから、本当のことです

Nさんは生地の絞りが初めてだとおっしゃいましたが、難なく綺麗に絞って、このとおり
サイズは直径15cm  リボンを結んで仕上げ
b0254207_19335285.jpg

私は6cmのミニ・サイズを2つだけ、Nさんと私用に作りました
材料の計算を間違えてシャポー1つ分の生地が足りなくなりましたが、Nさんが苺を飾ってくださって、このとおり
b0254207_19341941.jpg

昼ご飯を食べに行こう・・・と、Nさんは言いましたが、残り御飯で卵と葱の豆板醤炒飯を作って食べました
来月はNさんにタイ料理を習う予定  今から楽しみです
いつかはご自宅でタイ料理とお菓子のレッスンを始めたいと思っていらっしゃるNさん、私が生徒第1号になりますよ♪

そうそう、Nさんから嬉しいお土産をいただきました
ライムと唐辛子
b0254207_19352992.jpg

それと、ドライ・ロンガン  ・・・それと、なぜかしら 薔薇の模様のトレーも
b0254207_19355975.jpg

12月のビッシュ・ド・ノエルのレッスンの時、「お土産何が言い?」と聞かれて、「いいよ~気を遣わないでね」と、返事したのに、気をつかってくださったんですね

さて、このライムがあるなら、やはり今週末はパッタイでしょうかね(*^^)v
Nさん、コップンカー♪
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-01-21 19:36 | Cake | Comments(0)