<   2016年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧

苺のお菓子の日

昨日、3日間のレッスンが終わりました
まずは土曜日の備忘録から

土曜日のレッスンは午前午後とも苺のお菓子♪
朝、いらっしゃったのは、初めましてのSさん
苺のシフォンを御希望で、レッスン前に試食を・・・と思い、
b0254207_0281347.jpg

生の苺とホワイトチョコを使ったものと、イチゴジャムを混ぜたもの、そして苺をマッシュしてまぜたものを準備しておきました

Sさんのチョイスは生のイチゴを使ったシフォンと苺ジャムのものでした
生のイチゴを使ったものは、苺の水分でどうしても穴が開いてしまいます
b0254207_0291664.jpg

でも、季節感あります♪
苺ジャムの方は、年中できるのが利点です
試作の時点では、フリーズドライを使ったものもありましたが、今回は試食にはお出ししませんでした
b0254207_0301733.jpg


Sさんはとても静かで穏やかにお話しなさる方で、初めてお会いしたというのに、おしゃべりが楽しくて、あっという間に3時間が過ぎてしまいました
厚かましい関西人が、あれこれおたずねしてしまい、失礼があったらお許しくださいませ

Sさんのふっくら仕上がったシフォンの写真を撮り忘れ~ (T_T)/~~~
なんて残念! 
前日は写真を忘れなかったと思ったら、またもやきっちり忘れてしまいました
Sさん、お家でシフォンの復習なさって、お写真撮られたら1枚下さい<(_ _)>

午後からは隣町のNさんが久しぶりにレッスンに来てくださいました
「いらっしゃい♬」と言うより、「お帰りなさい♪」と言った方が合う気分
Nさんのメニューは『Le Divin』 「神」という意味のお菓子です
午前中の失態があったので、カメラを横に置いておきました
ほら、ばっちり(^^♪
b0254207_0325684.jpg

ピスタチオとシナモンのグラニテとシュークルクリスタルを振りかけて焼いた生地の中には、ピスタチオのババロアと苺とラズベリー
とても春らしい1品です
久しぶりにゆっくりおしゃべりできたのは嬉しかったのですが、お帰りが遅くなってしまい、すみませんでした

新たな出会いと、懐かしいお顔 
お2人ともが苺のお菓子にトライなさった春らしい日差しの良い1日でした
Sさん、Nさん、有難うございました
またお会いできる日を楽しみにしております
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-02-29 00:33 | Cake | Comments(0)

焼き菓子な日

今日から3日間、自宅レッスンです
まずはお隣の県から愛車をブッ飛ばして来てくださったMさん
しかも嬉しいことにお友達のSさんとご一緒に♪ 
焼き菓子が大好きなお二人のメニューは、『アーモンドとミモレットのサブレ』、『オレンジのサブレ』、『ヘーゼルナッツのブラウニー』

サブレ類は前日からの仕込みが必要ですので、私が作っておいた生地をお持ち帰り用に焼いていただいて、生地づくりも勿論して、お持ち帰りです
ブラウニーの方は表面にかけるクランブルは私が準備しておきましたが(だって、お2人ともクランブルを作るのは慣れていらっしゃいますから)、あとはお任せ♪でした

休む間もなくレッスンが終わってしまいました
お持ち帰りのサブレと
b0254207_2262669.jpg

ブラウニーを箱に入れて、
b0254207_2265223.jpg

帰り支度をなさっているのを見て、もっとお話ししたかったなぁ・・・と、残念に思いましたが、またお会いできるのを楽しみに、玄関でお見送り

その後、1時間ほどして、Oさんが今月も来てくださいました
Oさんの御希望も『ヘーゼルナッツのブラウニー』
1日に同じメニューが続くって、始めて?

Oさんもヘーゼルナッツのキャラメリゼと生地づくりをサクサクこなされ、あっという間にブラウニーの生地はオーブンへ
Oさんは色々な質問をしてくださいます
それだけお家で復習なさっているということですね

楽しくおしゃべりして、お帰りになった後 「しまった!(゜o゜)!・・・」
Oさんのブラウニーの写真を撮り忘れてしまいました・・・・
あー またもや やってしまいました
とても綺麗に出来上がっていたのに・・・ 残念(T_T)
Oさん、次回は「写真」って、リマインドしてやってください

そうそう、Sさんから紅茶を
b0254207_0152939.jpg

Oさんから削り節をいただきました
b0254207_016539.jpg


Mさん、Sさん、Oさん、楽しいひと時を有難うございました
またお菓子作りを御一緒にできる日を楽しみにしています
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-02-26 22:07 | Cake | Comments(0)

カーオ・マンガイ&大根のスープ

b0254207_12142132.jpg

(ΦωΦ)フフフ…~ ズラリと並べられている調味料の瓶
そうです、タイ料理のレッスンです
1月に入ってから、すっかりご無沙汰していた錦糸町のタイ教育・文化センターでのお料理クラスに参加しました
メニューは定番中の定番『カーオマンガイ& 冬瓜のスープ』
ずっと待っていたこのレッスン♪

でも、レッスンは19:00からでしたので、その前にお友達のHさんと駅前のコメダ珈琲でお茶タイム
・・・お茶だけのつもりでしたが、17:30ぐらいって、小腹がすく時間なんですよね
2人して、つい軽食を注文してしまいました
こういう喫茶店のサンドイッチなんて、少量だろうと思いきや・・・ドーン!
b0254207_12145614.jpg

恐るべし コメダ珈琲の味噌カツサンド
3切れのうち1切れをHさんのチリドッグと交換してもらい、ガッツリと

「でも、レッスンが終わったらきっと21:30を過ぎていると思うし、その時間から夕食より今、食べておいて、カオマンガイは持って帰ろう」と、よい言い訳まで言いながらガッツリ完食

お腹いっぱいになって、元気つけて、いざレッスンへ
厨房にはダー先生と通訳のIさんが♬ まずは御挨拶して、エプロンつけてスタンバイOKばい!

まずはスープストックで鶏もも肉、砂肝、レバーを茹で(この料理に内蔵系が入るとは知りませんでした)、ゆで上がったら乾燥防止にオイルをぬっておき、そのスープでご飯を炊きます
「(丁寧にアクを取った)スープの上澄みには鶏の美味しい脂が浮いているので、その部分を使うといいわよ」と、先生が教えてくださいました
とたんに出てくる「(ФωФ)フフフ・・・旨味ちゃん、逃がさへんでぇ~」という関西人気質

 (ちなみに、タイでは卵を産ませない鶏がいて、皮が薄く肉厚なので、これを使うのだそうで、 
  ふむふむ・・・甲州屋さんの鶏なら、これに劣らない美味しい鶏がありそうです)

さて、このスープで炊く前に鶏油でニンニクと生姜を炒めて香りが出たら、ジャスミンライスを炒めると美味しさ更にUPするそうです
お米の透明感がなくなって、白っぽくなり、くっつくようにダマになりだしたら炒め終わりの合図
スープで10分炊いてかき混ぜ、もう5分炊いてかき混ぜ、火を止めて5分蒸らしたら食べごろ
先生とIさんが何度も見てくださり有難いです~

炊いている間に、タオチアオ、砂糖、酢をベースにして、シーイゥ・ダムニンニク、ショウガ、プリッキーヌを加えたタレ作りとスープを作ります
予定では冬瓜のスープだったそうですが、冬瓜が見つからなかったとのことで、大根を使用
スープはお米を炊いているのと同じスープの残りに水を補ったものです

さあ、試食タイムです  
b0254207_12151749.jpg

b0254207_12153352.jpg

少しだけいただいて、うちに持って帰りました
タレとスープを入れる容器がなかったのですが、通訳のIさんがビニール袋くださいましたので、本日のお昼ご飯に娘と一緒にフルセットでいただけます

今までにカーオマンガイは何度も食べたことがありますが、やはりダー先生のお料理は最高です
先月、横田基地前の『カーオ・マンガイ』といタイ料理屋さんお店で食べたカー・マンガイの御飯はにんにくのみじん切りを香ばしく炒めたものが後で混ぜてある感じで、これはこれで美味しかったのですが、ニンニク炒飯を食べている錯覚あり
それ以前に色々なお店で食べてきたカーオ・マンガイにはもう戻れません

先生、つうやくのIさん、昨日も有難うございました
まずは鶏ガラ1キロ買って、スープストックを取るところから丁寧に始めます<(_ _)>
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-02-24 12:27 | Cooking Lesson | Comments(0)

またもや招かれざる客人が・・・

ここ数年、この時期には年1回の庭木の剪定をお願いしています
それまでは自分で脚立に乗って剪定していましたが、ある日脚立から落ちて以来、専門の方にお願いしています
今年も(昨日のことですが)、いつもと同じ庭師さんが来てくださって、暴れていたモッコウバラと野ばらがすっきり~♪

「これで春が迎えられるね」と、ダイニングから外を見た時ですが・・・
b0254207_21285849.jpg

目の端に何かが・・・
まさかとは思いましたが、やはりまたもや招かれざる客人が鎮座しているではありませんか

先日、追っ払ったところなのに、またお戻りですか
ムッシュなのか、マダムなのかわかりませんが、そこを新居にしようって思っていらっしゃるのですか
b0254207_21295353.jpg

以前なら、睨んでいると、飛び去って行きましたが、今回は「・・・で、何か?」と言わんばかりの様子 大変、目が座っているお客さんです
乱暴なことはしたくありません 退散してください

目がが座っている・・・といえば、娘が明日、京都から戻ってきます
少し前に、大阪の実家へ遊びに行ったようで、写メを送ってきました
これ、きっと大丸のカカオ・サンパカから送ってきたんだと思います
b0254207_21275470.png

「テ ヴェルデ(写真逆光だけど)、
なめらかな食感のミルクチョコムースの中心に緑茶のクリームブリュレを閉じこめて
黒砂糖とチョコを絡めてサクサクこ薄焼きフレークを周りにアクセント
食べてたらほんのり緑茶の味がくる
もう少し緑茶ー!っていっても自分は嬉しい、かも?みたいな」というコメント付きでした
「ばあちゃんのおごり」だからこのような高価なおやつを楽しめるんですね

さて、明日からしばらくは娘が食事を作ってくれます
嬉しいなぁ~♪ 明日の夕食から作ってくれるそうですので楽しみです

空、のんびりしていられるのは明日の夕方までだよ
お姉ちゃんが帰ってきたら、よろしく面倒見てやってね
b0254207_2144837.jpg

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-02-22 21:38 | いろいろ | Comments(0)

久しぶりのキッシュ・ロレーヌ

昨日の自宅レッスンでは愛犬のお洋服を作るのにはまっていらっしゃるというNさんと『キッシュ・ロレーヌ』を作りました
Nさんのワンちゃんはトイ・プードルとチワワ、プードルの方はお洋服を着せてもOKなのに、チワワの方はお洋服を着ると固まってしまうんだそうです
うちの空も同様で、服を着せると動かなくなってしまいます
ただし、雨合羽は着ないと散歩に連れて行ってもらえないことが分かっているので、観念しているようです

さて、Nさんは昨日初めてタルト系のものをお作りになったそうですが、準備しておいた生地を伸して型に敷きこむ様子を拝見していると、そのようには全く思えない手さばき
有難うございます  何も手直しする部分がありませんでした
初めて生地を伸す時って、結構丸く伸すべき生地を四角く伸したり、人手のようにあちこち半島が出ているように伸したりするものですが、いいえ~Nさんはきっちりマルに

お持ち帰り用の生地はフープロを使わず手ですり合わせていく方法で作りました
今日はお仕事はお休みでしょうから、型に伸してしまってくださいね

おしゃべりに興じていて、先日のチーズケーキに続きまたもやNさんのキッシュを撮り忘れてしまいました
試食で食べて、御近所さんに3切れおすそ分けして・・・今朝のキッシュ 残り3切れ
b0254207_117146.jpg


Nさん、昨日はお天気が悪いところ(また遠くから)お越しくださり有難うございました
「つくばのラ・メゾン・ド・カンパーニュのキッシュが好きなんです」と、おっしゃっていましたね
私も好きです とても優しい味のキッシュです
昨日お作りになったキッシュも好きになっていただけたでしょうか

では、またお目にかかれるときがありますように
ワンちゃんたちによろしく by空
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-02-21 11:09 | Pastry | Comments(0)

2つのBAKED CHEESE CAKE

本日の自宅レッスンは、KUさん、Chiさん、KAさんと2つのBAKED CHEESE CAKEを作りました
おしゃべりに興じて、みなさんがお作りになったケーキの写真を忘れてしまいましたので、私が試作で作った時の写真をUPします

2つの・・・というのは、1つはクッキー生地で全卵にクリームチーズをグルグル混ぜて湯煎で焼くもの
b0254207_2202251.jpg


もう1つはスポンジ生地に別立てでチーズ生地を作って湯煎で焼くもの
焼き立てはスフレのようにフワフワで翌日以降しっとりします
b0254207_21595057.jpg


どちらのタイプも12cmサイズで作って、今日は2つの小さいチーズケーキをお持ち帰り
今日の夜まで冷蔵庫で休ませて、今夜以降に召し上がっていただくようお伝えしました
さて、どちらのタイプがお好みだったでしょう
ちなみに、うちの主人は別立てのスフレのようなタイプの方が好きなようです
私はニューヨークチーズケーキに近い配合と食感のグルグル混ぜるタイプの方かな~♪

今日も楽しいひとときを有難うございました
3月はKAさんはお休みだそうですが、また4月に♪
KUさんとChiさん、来月もリクエストなさったメニューをお楽しみに♪
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-02-19 22:14 | Cake | Comments(0)

食べてSURPRISEなカツ & ランクアップなミネストローネ

本日はKOO食堂レッスン日
ぃらっしゃーい(^_^)/ Sさん、今月もお待ちしていました♪
昨日、持ち物の件でメールした後、いつもなら返信がはやいSさんなのに・・・仕事がお忙しい時期なので、お疲れになって風邪でも?・・・と、心配しましたが大丈夫でした
今日も元気な笑顔でお越しになりました  よかった~♪

先月は海産物を使った中華風(居酒屋風)メニューでしたので、今日はイルプルのフランス料理のレッスンで習ったメニューを2つ取り上げました
『ヒレ肉のウィーン風』と『ミネストローネ』です

ウィーン風のカツと言えば仔牛のフライにゆで卵とレモンのつけ添えぐらいがつくイメージですが、イルプルのはユニークなんです
では、出来上がりの写真をまずはご覧いただきましょう
b0254207_18513821.jpg

一見、普通のカツです
秘密はパン粉の衣の下にあります  
ゆで卵やケイパー、バジル、ジャガイモ、グリュイエールチーズのインナーを着込んでいるんです
食べる時に、ナツメグとレモンを一振り
サクッと口に入れると、色々な香りが口の中にふわ~っと広がります

スープのミネストローネは馴染みある家庭料理ですが、教室で習ってみて良かった(*^。^*)と、思えたメニューの1つです
やはり美味しく作るためのツボが違うんです  でないと、通う価値がありません
スープを煮込んでいくとき、塩を何度かに分けて入れたら美味しくなるのは何故か・・・とか、日本の素材では香りが弱いから、食べる前に何を加えたら補えるのか・・・とか、その工夫がいつもの馴染みのお料理をレベルアップしてくれます
b0254207_18521985.jpg

作りやすくて、馴染みがあって、美味しいものですから、いつかSさんとのKOO食堂のメニューで御紹介したいと思っていました

スープの横のデザートは、さっぱりと3つの柑橘類のジュレがけ
グレープフルーツのホワイトとルビーとネーブルの実をオレンジキュラソーでマリネして、実を取り出した後の部分を絞って100%ジュースに少量のゼラチンを入れました
食べる前に数分冷凍庫に入れると、フルフル~と固まります
でも、しばらく常温に出しておくと、溶けてしまいます それぐらい微量です
ちなみに加えたお酒ですが、昨日の晩はホワイトラムで試してみたら、柑橘のほろ苦さ+ラムの苦さ=ちょっときつかったので、今日はオレンジキュラソーに変えました
マンダリン・オレンジという選択もありましたが、これは甘すぎて・・・

Sさん、ミネストローネの具をたくさん作っておいて、他のお料理にもバリエーションをきかせてお使いになってくださいね
今日も楽しいひと時を有難うございました
3月はお休みなさって、次は4月ですね  その頃にはもうすっかり春ですよ
モッコウバラも少しはほころび始めているかもしれません
ますますお忙しい時期になることでしょうが、くれぐれもご自愛ください

いただいた手作りのイカにんじん、御主人のふるさと福島の郷土料理ですね
今夜さっそく御馳走になります
b0254207_18525662.jpg

お心遣いに感謝です<(_ _)>
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-02-18 18:54 | Comments(0)

免許更新これで安心

今日は朝からタイ人のNさんの家でTHAI COOKING!
提案してくれたのは、Tomkhakai と Labmootod
Tomkhakai(トム・カー・ガイ)は自分でも作ったことがありますが、もう1つの方はわかりません
知っているか否かは別として、彼女のお料理は美味しいので、とても楽しみに教を待っていました!
b0254207_17295839.jpg

・・・の予定でしたが、Nさんから朝、メールで「すみません、息子が急に熱を出してしまったので、今日の予定を延期してください。ごめんなさい、KOOさんの予定を教えてください。」という連絡がありました
1文ごとにSorryという文字があり、随分気にしてくれているのが分かりました
Nさんって、私よりずっと日本人かも
それにしても、息子さんが早く良くなることを願います

そんなわけで、今日はぽっかり1日予定が空いたので、さて~庭掃除でもしようかしらね
・・・と、外に出て車を見た途端、時間がある時に是が非でもやらなくてはイケナイことを思い出しました!

免許更新の手続き

数年前、これを忘れていたために、水戸の免許センターで筆記と実技のテストを受けなおさなければならない悲劇にあったことがあります
もう2度とあの試験はイヤです
時計を見たら、9:30!
警察からのお知らせハガキによると、10:00まで受け付け可と書いてありましたので、即警察へ出頭

いつ行っても警察と病院は人を疲れさせる場所です
おかげさまで免許を更新できて、ブルーからゴールドになりました

ちょっと買い物して家に帰ったら、ドッと疲れた気分
こういう時は、リクライニング椅子にダら~っと座ってコーヒーでも飲みながら音楽を聴くのが一番です
ついでに、買ってきた柑橘類を眺めながら、
b0254207_17312100.jpg

明日のKOO食堂レッスンでのデザートを考えて・・・・

そうしているうちに、いつしかZzzzzzz

目を覚ませば、太陽は既に西の方へ
こんなに非生産的な1日  贅沢なのか 勿体ないのか分かりませんが、今日も1日が暮れていきます
Nさんも息子さんの様子を見ながら、こんなふうに静かに過ごせたのかしら
きっと病院に連れて行って、疲れたことでしょう
Nさんの息子さんは熱が下がって、彼女も具合が悪くなっていませんように
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-02-17 17:42 | いろいろ | Comments(0)

『サン・久ア・セット』レッスン & 夕食会at ボン・グー

今日から2月のレッスン開始です♪
まずは、口を開いたら美味しいもの談義が始まるHさんとKさんのお二人がレッスンに来てくださいました
メニューは『cinq a sept サンク・ア・セット』
b0254207_23362716.jpg

5時から7時という意味のお菓子で、フランスではこの時間帯は仕事帰りに知り合いとお茶を楽しんだりそうです
味のベースはチョコレートと紅茶です  
仕事後の疲れを癒してくれて、その後の食事にも障らない、上品な甘さの仕上がりです

生地はアール・グレーの粉を混ぜたビスキュイ・ジョコンド
底生地にはパータ・ボンブを塗って乾かし、砂糖をふってキャラメライズ2回
ほら、底生地の上にすこしキャラメライズされた部分がキラキラして見えます
b0254207_23372744.jpg

パリッとした食感と隠し味的キャラメルのほろ苦さがこのケーキの歯触りと味に立体感を与えます
その上に流すのは、たっぷりの生クリームとアメールオールという味がしっかりしたセミスィートチョコのクリーム
更にその上には、飲めない程濃く煮出したアールグレーとミルクチョコレートのラクテのムースを流します
ここにはかおりにリンゴのお酒(カルバドス)とベルガモット・エッセンスも加え、紅茶の香りをバックアップ!
仕上げにはゲアキルというスィートチョコレートのガナッシュをかけて作業終了

このお菓子のポイントは、生クリームとチョコレートを合わせる時のクリームの固さと温度調整
「このくらいでいいかな~」といういつもの私も、チョコと生クリームの時は、真剣きっちり計ります

これも、苦い経験あってのことなんですわ

・・・で、お二人は午後からいらっしゃって、さささ~と作業なさってしまいました
できあがったころは、ちょうどこのケーキの名前にぴったりの時間でした

そして、その頃いらっしゃったのは、お二人のお友達で、口を開けば美味しいもの談義を始める方
今夜はこの皆さんと夕食御一緒♪
行き先は、バスケーズ・ボン・グーさん  キントア豚さんを食べにGO
頭の中は豚さんへの期待でいっぱい  

まず、野菜のプレートを注文して 
b0254207_23381263.jpg

この時点で、カメラを忘れたことに気付きました!
でも、大丈夫♪ Mさんにお願いして写真を撮って頂きました
b0254207_23384159.jpg

ワインも頼んで、キントア豚さんを待つ

やったー キントア豚さんの御登場   熟成したお肉と脂身の美味しいこと
b0254207_233916100.jpg

このお皿のお肉は400g  一人でも食べられる美味しさです

そのあと、ソーセージがいいな・・・とか、オムレツがいいな・・・とか話していたら、シェフが盛り合わせを作ってくださるというので
b0254207_23394338.jpg

ワインを持って待っていたら、最高に嬉しい盛り合わせが登場
b0254207_23401074.jpg

「シェフ、このプレートの名前は?」
「豚狂いの一皿」とか、おっしゃっていましたっけ

ここしばらくご無沙汰していたボン・グーさんのお料理は、やはりしみじみ美味しい
お腹がいっぱいになったので、デザートを頼めませんでしたが、今夜のデザートは何だったんでしょう
ボン・グーさんのデザートは何度かいただきましたが、丁寧で美味しいです

食事の後、Kさんに家まで送って頂きました
出かける前は、食事のことしか頭になく、今日のお二人のケーキの写真を撮り忘れてしまいました 
なので、Kさんにお願いして、記念写真を1枚 パチリ♪
b0254207_23403210.jpg

Kさん、Hさん、レッスンにお越しくださり有難うございました
Mさん、夕食に誘って下さり有難うございました
それに、嬉しいいただきものも♪   手作り入浴剤です
b0254207_23405599.jpg

いただいた香入浴剤をいれて、今日を終えることにします
あ~あ、いい1日でした♪
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-02-16 23:44 | Cake | Comments(0)

バレンタインつくレポ & 2月エスニック料理の会

一去年、チョコレートケーキのレッスンに小学生のお嬢ちゃんと来て下さったCさんが、嬉しいつくレポを送ってくださいました
b0254207_23283478.jpg

お嬢ちゃんがバレンタインの時に友チョコをもらって来たので、そのお返しに・・・と、作られたのだそうです
何度も作ってくださっているそうで、手慣れた感じがうかがえ、とても美味しそうです。
やはり繰り返すということは大切だと、自分にも言い聞かせています

ちなみに、お菓子の下のマットもCさんのお手製パッチワーク♪
お菓子に合わせたマットもお作りになれるなんて、素敵です
Cさん、つくレポを有難うございました

さて、話は変わりますが、今日は毎月1回のお楽しみポットラックランチ エスニック料理の会でした
先月は都合が合わずありませんでしたので、今月はメンバー5人揃うかしら~と、楽しみにしていましたが、SさんがインフルエンザB型!  残念ですが、4人で・・・

これは、Cさんの「大豆モヤシの混ぜご飯」「プルコギ」「わかめスープ」
右手前のスープはKUさんの「酸辣湯」
b0254207_23401888.jpg

こちらはAさんの「ペンネ」「マグロとアボガドのタルタル」
b0254207_23373135.jpg

それから、これはKUさんの「鶏の葱塩」
b0254207_23375235.jpg

私は、主人が昨夜作ってくれたのと同じナムプリック(小さい器に入っています)と野菜沢山
b0254207_23381788.jpg

ズラリと並んだお料理の数々♪ 11:00から始めて、おひらきの15:30まであっという間でした
今日も皆様、有難うございました  
b0254207_233736.jpg

Sさん~ 今日もどれも美味しかったよー
来月は元気にご参加ください お大事に<(_ _)>
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-02-15 23:40 | いろいろ | Comments(0)