<   2016年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧

苺のロールケーキとアジュリーノ

今日の自宅レッスンは午前と午後の2本立て♫
午前にお越しくださったSさんと、午後からのEさんとOさんは苺のロールケーキ、もうお1人午後からのNさんは『アジュリーノ』というチーズケーキを御希望頂きました

苺のロールケーキは、昨年のクリスマスの時にロールケーキでビッシュドノエルを作ったのと同じ配合ですが、ビッシュの時はココア生地で、今日はプレーンな生地でした
午前のSさんは食べ盛りの息子さんとお嬢さんのために苺がドン!と存在感ある仕上げになさいました
b0254207_00262.jpg

EさんとOさんはこのような感じで仕上げられました
こちらはEさんのケーキ
b0254207_003884.jpg

そして、こちらはOさんのケーキです
b0254207_01683.jpg

Oさんはプラチョコの苺の花をお孫さん達でけんかにならないように・・・と、人数分を均等に飾っていらっしゃいました

これは私がデモで作った生地を巻いて表面にクリームを塗った後、Nさんが仕上げをしてくださいました
b0254207_02144.jpg

ちなみにクリームですが、Sさんは生クリーム、EさんとOさんは生クリームにホワイトチョコを混ぜたシャンティ・ショコラ・ブランでした

Nさんは『アジュリーノ』を作られました
写真を撮り忘れしまいましたので、私が作ったものを明日UPいたしますが、
b0254207_111418.jpg

底生地はシュクレ生地より少しソフトなタイプのもの、オレンジの香りのチーズのムースとフランボワーズのジュレの層、仕上げのジュレはオレンジ・・・という初夏によく合うお菓子です
ムースにイタリアンメレンゲが入りますが、もうベテランのNさんには何にも難しいものではなく、メレンゲの準備を御自分でなさって、中づめジュレを作って冷やし固める時間がかかっただけで、それ以外はサササァ~でした(*^_^*)

Sさん、Oさん、Eさん、Nさん、今日も楽しいひとときを有難うございました
来月のSさんの御希望はキッシュ・ロレーヌ、NさんとOさんとEさんの御希望はシューだとうかがいましたので、準備してお待ちしております

そうそう♪ Nさんから『ポンテケージョ』をいただきました
b0254207_23584742.jpg

これを先ほど夜食にいただきました  御馳走さまです<(_ _)>
今から明日の準備をするのに少しお腹がすいたので、ちょうどよい夜食となりました

よーし、計量しようっと(*^_^*)
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-04-30 23:59 | Cake | Comments(0)

チョコレートのダックワーズとコーヒーのダックワーズ

昨日(木曜日)は府中の先生のところでお稽古でした
突然また始まった花粉症のせいで頭クラクラ状態でお邪魔して、レッスンさせていただきました
この日のことは(火曜日のフランス料理のこともですが)、来週UPするといたしまして、今日は本日の自宅レッスンについて備忘録

今日はSさんがチョコレートのダックワーズとコーヒーのダックワーズのレッスンに来て下さいました
チョコレートのダックワーズはココアだけでなくシナモンとナツメグの香りがします
クリームはバタークリームにゲアキルとベネズエラというスィートとセミスィートのチョコをサワークリームと混ぜて使います
もう1つのコーヒーの方は、生地はコーヒー味ですが、クリームはバタークリームとキャラメルを合わせたものです
どちらもしっかりした味の大人のお菓子です

Sさんは静かで優しいマダム
お話していると、自分がうるさくガサツに思われます   反省

作業の流れは、2種類のダックワーズ生地を焼き、キャラメルを作って冷ましている間にバタークリームを作って、出来たらすぐにキャラメルに混ぜ、コーヒー生地にサンド
チョコレート類を溶かしてバタークリームに混ぜ、チョコ生地にサンド
結構な作業でしたが、Sさんはさささ~っと済ませられました
しかも、「生地の出来上がり枚数は11組が理想で、それ以下だと生地を混ぜる時に泡を消してしまっていることで、それ以上だと生地の混ぜ方が足りないということ」なんですが、Sさんはぴったり!

作業というのは、その人が表れるものだと、つくづく思います
落ち着いていながら、遅くなく、丁寧な手さばきのSさんを拝見できて、素敵でした

Sさんのダックワーズを撮り忘れましたので(T_T)、私が作ったもので失礼します
b0254207_013762.jpg

個人的には、イルプルーの焼き菓子の中ではダックワーズは1番!

Sさんから嬉しいいただきものです   お気遣いくださいませんように
b0254207_061051.jpg

今日は楽しいひとときを有難うございました
次回のレッスンは再来月ですね
御希望をうかがいましたので、何がよいか考えておきます

今日お持ち帰りになったバタークリームで、早速ダックワーズの復習なさってくださいね(*^_^*)
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-04-29 23:59 | 小さいお菓子 | Comments(2)

苺のタルト

昨日はイルプルーでおフランス料理のレッスンでした
大好きなメニューでしたし、素敵な方たちとの班でしたので、ゆっくり備忘録を書くと致しまして、今日は自宅でのレッスンについてUPします

今日はタイ人のNさんがいらっしゃいました
いつもはパンクチュアルな彼女が遅れてきたので、どうしたのかしらと思ったら、息子さんが昨夜から調子が悪くなり、今日は学校を休んでいるんだそうです
それで、お昼ご飯を作っているうちに遅れたそうです

「延期しても良かったのに・・・」と、私は言いましたが、「だってもうすぐゴールデンウィークで、主人の実家(新潟)へ遊びに行くし、KOOさんが材料買っておいてくれただろうし、いろいろ予定もあるでしょう。今日のメニューはずっと楽しみにしていたの♪」と
楽しみにしていてくれたメニューというのは、この苺のタルトです
b0254207_1692310.jpg

苺が大好きだという彼女の御希望は苺のタルトのレッスン開始です
準備しておいたシュクレ生地を伸して、1時間休ませている間にシュクレ生地とクレーム・ダマンドを作り、その後焼いてポンシュを打ち、苺を並べました
御自分のお持ち帰り分は、お家で仕上げた方が(苺が落ちたりせず)無難なので、苺をジュレにディップして、よくジュレを切ってから並べる練習を試食用でしてもらい、
b0254207_16105934.jpg

以前からシュガー・ペーストで何かデコレーションをしたいとのことでしたので、プラチョコを準備しておいて苺の花を作って飾ってもらいました

大好きな苺と可愛いデコレーションでテンションUPのNさんは、試食用(彼女がデコしたんですけど)のタルトの写真をパチパチ撮っていました
今夜、早速FacebookにUPするそうです
b0254207_16112790.jpg

御主人からメール着信音
どうしたのかしら・・・と思ったら、私がタルトの焼け具合を見ていた時に、息子さんに「頭痛い?大丈夫?」と、メールしたところ、間違えて御主人宛に送信してしまったそうです
返事は、「君のことを考えたら頭が痛い」だったそうです(^_^;)
オモシロイデスネ

お昼のまかないに昨日イルプルーで作った玉葱とゴルゴンゾーラのキッシュを出したら、これまたテンションUPで、次のレッスンのメニューはキッシュに即決

さて、タイ人のNさんからのお土産です
b0254207_161265.jpg

つくば人ならみんなが知っている志ち乃のどら焼き
御里帰りの時には、この志ち乃のモンブラン(一番手前)とクーロンヌのイカスミめんたいフランスをたくさん買って帰るそうです
「タイ人ね、モンブラン好き♪うちの家族はイカスミめんたいフランスもだ~い好き♪」だそうです

Nさん、今日も楽しい時間を有難うございました
息子さんの調子が早く戻るといいですね
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-04-27 16:12 | Pastry | Comments(0)

レモン・メレンゲ・パイ

b0254207_23432752.jpg

これ、レモン・メレンゲ・パイです  サイズは18cm
b0254207_2347084.jpg

クラスト(パイ生地)作りが超速(超即?) 寝かせる必要なし
シュクレ生地ともブリゼ生地とも折りパイとも違うなアメリカン・タイプです
生地を空焼きしてしまって、アパレイユをのせて、メレンゲをのせて終わり

アパレイユは水、コーンスターチ、砂糖、卵黄などを混ぜ合わせていくだけ
卵黄1つ使うので、残った卵白1個分でメレンゲをつくるという合理的さがいい

メレンゲはただ泡立ててバーナーで炙るだけでもいいですが、翌日には溶けてきて汚いし、火が通っていないことを嫌がる方もいらっしゃるので、お茶の時にお出しする場合にはイタリアン・メレンゲにします
b0254207_23525465.jpg

アメリカン・パイにイタリアン・メレンゲではイメージが合わない?
・・・そうかもしれませんね 

そろそろ20℃を超える日が続くようになってきました
よく冷やした甘酸っぱいパイもいけますよ♪
私の初夏の定番おやつです(*^-^*)
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-04-25 23:59 | Pastry | Comments(0)

今年も咲いた花と今年から咲けなくなった花と・・・

我が家の庭にはシンボルツリーが3本あります
主人が選んだ花水木
b0254207_22134859.jpg

娘のいろは紅葉  私の夏椿

今、花水木がそろそろ終わりかけです
私はこの素朴な花が好きです
本当は白色もよかったのですが、主人は赤にしました
園芸屋さんが「花水木が白だし、ドアの前の野ばらも白だから、赤い花もいいよ」と勧めてくださったからです

ここしばらくパン作りといえば、殆ど捏ねないで且つ電子レンジ発酵のものばかりでした
これは久々に普通のプロセスで作ったシンプルなミルクパン
b0254207_22141978.jpg

花水木をイメージして作りましたが、花水木の花のように見えている部分(がく)は4枚ですね
b0254207_22145791.jpg

この白い花水木は数日前に公園で撮った写真 
春の空に向かって白い花が咲いているのを見ると、なんとも気持ちがいいです

現在、庭ではチューリップが咲いていて
b0254207_22152691.jpg

裏側の日陰では山吹も咲いていて  
b0254207_2215474.jpg

紫木蓮も頑張っていて
b0254207_22161811.jpg

山帰来も可愛い花をつけています
b0254207_2216434.jpg

楽しみにしていたコデマリは・・・・御親切な庭師さんが「暴れていたので、今年はしっかり刈り込みましたよ。来年は咲きますから(*´▽`*)」と  
まぁ、プロの目からの御判断だったのでしょうから文句申しませんが・・・(T_T)

今春は毎年沢山咲いていたクレマチスのサクラサクラが芽を出しませんでした
10年前に苗を購入した時に既に5~6年ものの大苗でしたが、天寿全うだったのでしょうか
去年の春の咲き方が異様に多かったのは確かです
植物というのは死ぬ前に子孫を残すために必死で花を咲かせるものでしょうか

バラのブルームーンも冬のうちにダメになりました
12月まで大輪の花をいくつかつけて、そのあと静かに終わっていきました
これは、根が病気でした

そして先日非常にショックなことに、(娘が大事に思っていた)バラの緑光がバッサリ倒れました
少し緑がかったアイボリーで、直径6cmほどの花をこの10年間沢山沢山咲かせていました
倒れた枝には、赤い新芽をフサフサ生やして、小さい蕾まで持っていたというのに!
根元近くを見ると、幹が空洞・・・虫にやられました!  
でも、1本しっかりした枝が残っていたのが救い なんとか生き延びてほしいです
世話を怠っていたので私の責任ですが、今後、虫に対して残酷な行為を取るのは確実

こうして無くなってしまった花  今年も咲いてくれた花
春は新しい命を感じる季節でもあり、悲しい結果を見る季節でもあります
b0254207_22185877.jpg

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-04-24 22:22 | Bread | Comments(0)

南タイ料理のガイ・ゴーレ&ゲーン・ソムロム

b0254207_22124964.jpg

(ФωФ)フフフ・・・2か月ぶりの錦糸町です
今日はNさんとタイ教育・文化センターで南タイ料理のレッスンに♪

でも、レッスンは13:00からなので、少し早く行って2人でここでランチです
b0254207_2215248.jpg

台湾料理のお店で、注文したのはこれです  弁当箱
b0254207_22153152.jpg

台湾の駅弁だそうです
b0254207_2218150.jpg

骨付きの豚肉(排骨)と煮卵がほんのり甘くておいしい
開店とほぼ同時に入って、まもなく満席の人気店
テレビでも紹介されていたようですね  メディアの力はスゴイです
再来週また錦糸町へ来るので、このお店リピートしたい~

お腹がいい感じに膨れたので、スーパー・アジアで少し買い物をしてからタイ料理のレッスンへ向かいました

今日のメニューは『ガイ・ゴーレKai Ko Lae』と『ゲーン・ソムロムKeang Somrom』で、どちらも南タイの料理です

まずはゲーン・ソムロムから先生のデモが始まりました
b0254207_22374622.jpg

ゲーン=汁もの  ソムロム=いろいろ合わせて 
こういう意味のお料理は旧暦10月の日本のお盆の様な行事の時に地場の色々な野菜を入れて作るメニューだそうです
b0254207_223557.jpg

色々な・・・といいますが、チャオム(写真手前)とサトー(写真後ろのそら豆のような豆で、独特な臭いあり)と筍は外せないものだそうです

もう1つのガイ・ゴーレは、ガイ=鶏 ゴーレ=ひっくり返す という意味のマレーシア料理の影響を受けているこの料理は、串に刺して肉の両面をひっくり繰り返しながら焼くタイプがあるそうですが、今日は煮込みのタイプです

先生のデモが終わって、各班で実習開始です
ゲーン・ソムロムのペーストをプリッキーヌ、カー、レモングラス、こぶに間の皮、ターメリックなどを叩いて作ります
同時進行で、ガイ・ゴーレのペーストもプリックチーファー、ターメリック、書画、コリアンダシードなどを叩いて作ります
教室の中は石臼を叩く音がしばらく続きました
コツコツコツコツ・・・コツコツコツコツ・・・

両方のペーストができたら、作業の大半は終了したようなもの(ФωФ)フフフ・・・
それぞれの材料を鍋に入れて煮まして
b0254207_22474675.jpg

ほら、美味しそうでしょ 手前がガイ・ゴーレで、右側にあるのがゲーン・ソムロム

ダー先生、美味しいお料理のレッスンを有難うございました
お体の調子が悪かったそうで、御痩せになっていましたので、どうぞお大事に
通訳のIさん、今日もお世話になり有難うございました
次回もよろしくお願いいたします

さて~ レッスンの後、Nさんと再びお買い物
タイランド・ショップでガッパオやホームデンを買いましてよ (ФωФ)フフフ・・・
重いとわかりつつもココナッツミルクのパックもね

Nさん、昨日の自宅レッスンに続き、今日のタイ料理でも御一緒していただき有難うございました
来週も再来週もお会いできるんですね
楽しみにしております<(_ _)>
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-04-23 22:55 | Cooking Lesson | Comments(0)

Wh@t Tsukubaに出していただきました のちLUNCH @バスケーズ・ボングーさん

b0254207_03048.jpg

つくばセンタービルにある「つくばサテライト」FM84.2mhzでお昼の時間♫
パーソナリティーの江田さんのエスコートで、無事お話が終了しました
b0254207_034253.jpg

江田さんはどんなお菓子がお好きなのかしら・・・と、うかがってからお持ちするべきだったのですが、気のきかない私は自分が好きなダックワーズを持って行ってしまいました
ガラにもなく緊張している私に江田さん(とてもきれいな方なんです)は「美味しい~」と、どんどん安心させる雰囲気を作ってくださりました
パーソナリティというお仕事は、毎日のゲストさんの気持ちを読み取り、話しやすく導いて行かれる役割
すごいことです  KYな私には学ぶべきところです
本当に有意義な経験をさせていただきました
有難うございました<(_ _)>

「ラジオ、聞いたよ」というメールを下さったCさん、Shiさん、Mさん 有難うございました

ドキドキから一転ワクワクと舞い上がる楽しさの気分で、帰りに二の宮のバスケーズ・ボングーさんに寄って、お昼ご飯をいただきました
つくばで一番おいしいと思うのは私だけではないはずです♫
1人で行ったので、カウンターでお仕事を邪魔しながらおしゃべりしながら、まあ贅沢なこと
前菜は自家製ハム+フォアグラのテリーヌ+クレソンの一皿
b0254207_0517100.jpg

フォアグラのアルマニャックの甘みと香りが好きです   熟成最高の時期  とてもラッキーです

とてもしっとり仕上がっているツナとラタトゥイユ  塩加加減いいです~
今日はツナに焼き目つきです
b0254207_055696.jpg

デザートはバスクの模様が入っているガトーバスク
b0254207_064715.jpg

本日はレモンたっぷり感じられるフィリングで、とても美味しかったです
ちなみに、このガトー・バスクまるごといただいたのではありませんよ
初めの2皿は冷静装って写真を撮りましたが、大好きなお菓子が出てきたら、写真のことを忘れて食べてしまい、「あ・・・」と、言ったら、奥さんが(髪型変えられて、ますます素敵♫)このホールを出してくださったんです
すみません、仕方ない客ですね
御馳走様でした  また行きます<(_ _)>

昼ごはんから戻って、すぐにパーソナリティの江田さんにお礼のメールをしようと思いつつ、恩知らずな私は夕方からの自宅レッスンの準備をしているうちにレッスンタイムとなり、江田さんの方からメールをいただいてしまう始末  なんという非礼  

今日のレッスンのメニューは『プルーンのロールケーキ』
NさんとTさんのお2人と御一緒に、おそらくイルプルーのロールケーキの中で最も巻きにくい!と、誰もが認めるであろうメニューです
実際私も丸く巻けないで楕円形・・・

でも、イルプルーのプルーンのロールケーキを検索したら、おそらく90%は楕円形になっているはず
・・・と、思います

おしゃべりに興じていたら、10:00を回っているではありませんか!
大切な方たち、無事に帰宅なさったかしら

今、気が付きました(T_T)  写真撮ってない・・・・
Nさんは仕上げて、Tさんはおうちで仕上げるとのことでした
明日以降、私の楕円形ロールケーキの写真を撮ってUPします

Nさん、Tさん、今日も有難うございました
また来月お目にかかれるのを楽しみしています

あ~ 今日は本当に楽しい1日でした(*^_^*)
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-04-22 23:58 | いろいろ | Comments(0)

4月エスニック料理の会 のち自宅レッスン♬

今日は美味しい集まりと自宅でのレッスン!という賑やかしく楽しい1日でした
まずお昼前からAさん宅でエスニックの会
私の今日の料理はこれ♪  ラムの肉じゃがを仕込みます
b0254207_22524324.jpg

朝、1時間ほど煮込んで、あとは放置している間にじゃがいもさんがラムから出た出汁を吸って、食べる時にはホロホロ
出がらし状態のラムさんは、ホロホロのジャガイモと一緒に食べると美味しいです
出汁をしっかり吸っているじゃがいもを少しつぶしてピューレのようにしてラムさんにぬると、これまた美味しいんです
昨日のOさんが焼いて来て下さったカンパーニュがとても美味しかったので、一緒に持って行きました

さて皆さんのお料理がテーブルの上にいっぱいです
b0254207_22534768.jpg

b0254207_2254915.jpg

b0254207_22543056.jpg


今日はゲストがお1人・・・とてもチャーミングなCさん
SさんとAさんのジムでのお知り合いで、まもなく帰国なさるそうです
以前Sさんのお家でお目にかかってから、お久しぶりでした
久しぶりにお会いできると思ったら、会えなくなってしまうとは・・・残念です 

ランチが終わって帰宅し、次はSHIさんとのレッスンです
今日はジャム作り♪  
2人で1Kgのオレンジを1mmにスライスして(この作業が一番大変です)、あとはシロップを煮詰めたところにオレンジを投入

今年のオレンジは初めて注文したお店だったので、お味の方が不安でしたが、美味しいオレンジだったので安心しました
ただ・・・無農薬の為、表面が相当ひどくて  安全面重視ということですし、1mmに刻んでしまえば、それほどわかりませんから結果オーライということで

SHIさんはこのジャムを気に入ってくださっているようで、さらに900gほどのオレンジと材料をお買いになって帰られました  追加でお作りになるそうです(*^_^*)

あ! 今頃になって気づいたのですが・・・SHIさんとのレッスンの様子を写真撮るのを忘れていました(T_T)

エスニックの会のAさん、Sさん、KUさん、Cさん、楽しい時間を有難うございました  また来月♬
ジャム作りにお越しくださったSHIさん、次回はお料理レッスンの準備をしておきますね (今回はお料理の試作の時間が無くて、すみませんでした<(_ _)>) また来月♫
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-04-21 23:02 | いろいろ | Comments(0)

明日22日のことなんですが

あの・・・ちょっと照れる内容なんですが、聞いてくださいますか ((ノェ`*)っ))
明日22日(金曜日)、12:30から15分ほどラジオFM84.2Mhzに出させていただきます
Wh@t Tsukuba という毎週月曜日から金曜日に流れている放送です
収録場所は、つくばセンタービル内のラジオ・つくばサテライト・スタジオです
つくば限定かしら・・・と思っていましたが、サイマルラジオ(パソコン)やリスラジ(携帯)なら、日本のみならず全世界で聞けるそうです      世の中の進歩に驚きました

ドキドキしてうまく話せなかったら、どうしよう・・・と、心配ですが、金曜日ご担当のパーソナイティーの江田さんのサポートがありますので(ALWAYS他力本願)、大丈夫でしょう

ちなみに、空の出演はありません

「え? 私の出番が無い?!」
b0254207_23363931.jpg

「このブログなんてさ、『空ちゃんのブログですね♬』ってことで読んでもらってるらしいじゃないの・・・」
b0254207_2337769.jpg

・・・と、言いたげな空ですが、繰り返して申し上げます  空の出演はありませんので、あしからず
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-04-21 00:00 | いろいろ | Comments(0)

キャラメルのお菓子

今日は自宅レッスン日♬
お昼過ぎにいらっしゃったのはOさん  ジム帰りだそうで、とてもスポーティーな姿
御希望メニューは『キャラメルのお菓子』

マジパン入りビスキュイに砕いたクルミをふりかけてしっかり焼き、キャラメルと生クリームを混ぜたクリームとホワイトチョコと生クリームを混ぜたシャンティ・ショコラ・ブランを重ねて仕上げます

生地にクルミが入っているので、とてもカットしにくく、クリームがふわっふわなので、無理にカットしようとするとケーキがへしゃがり、クリームがぐちゃ~っと出てしまいます
それで、上の生地はクリームにのせる前に(召し上がる)人数分にカットしておきます

出来立てをカットしてお皿にのせても、クリームがふわっふわで自立していられないほどなのです
この一番おいしい状態を楽しめるのは作った者の役得です
Oさん、ケーキが倒れてしまうので、寝かせてお出ししてごめんなさい 
でも本当の生菓子の醍醐味を味わっていただけたと思います(*^_^*)

これはOさんがお帰りになった後、冷凍庫に少し入れて固めた状態です
b0254207_20183497.jpg

表面が白いのは、粉糖でおめかししたから♪

こちらはOさんがお作りなったものです
b0254207_20185820.jpg

うっかり写真を撮り忘れてしまったので、お願いしてもう1度出していただきました<(_ _)>
先月の『サンクァセット』が御家族の皆様に喜んでいただけたそうで何よりです
今日のケーキも喜んでいただけたでしょうか

ところで、この立派なカンパーニュですが、これはOさんが焼いてきてくださったんです
b0254207_20192549.jpg

いただいた時は、まだほんのり温かかったです
パン、お菓子、縫い物・・・と、多彩なOさんなのです
(夕食に御馳走になりました~♪ 美味しいです♫)

それと、鹿児島のお友達に会いにいかれたそうで、お土産にいただきました
b0254207_202013.jpg

味が付いていて、いやいや危ない美味しさです
(今夜のお楽しみタイムに置いておかなくちゃ♬)

鹿児島と言えば、先週から続いている九州での地震
ニュースで地震の映像を見るたび、どんなお見舞いの言葉を述べようとも空回りしてしまいそうで怖いのですが、被害にあわれている皆様がご健康を保たれて、この地震がおさまった後の復興に備えていただけますようお祈り申し上げます
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-04-20 20:20 | Cake | Comments(0)