<   2016年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

11月26日レッスン備忘録

今日のブログは26日の自宅レッスンについての備忘録
数日ずつ遅れていますが、まだ記憶に残っているので大丈夫♪

26日は午前の部と夜の部というダブルヘッダーΣ(゚∀゚ノ)ノキャー
そういえば21日、22日、25日もそうでした
このように嬉しいレッスン状況というのは初めてではないでしょうか

午前から始めたレッスンは、Sさんとお友達のKさん、そして久しぶりにMさんもいらっしゃって、『ギャレット・オ・ノワ』と『クルミとレーズンのパウンド』の2品を作りました
どちらもクルミが入るお菓子、どちらもバターに砂糖と卵を木べらで混ぜ込んでいく・・・ひたすら混ぜ込んでいく瞑想にも似た心境になるほどひたすら混ぜ込んでいくお菓子です
こんなにも木べらでボウルの底を楕円を描くようにクルクル回しながらお菓子を作られたのは初めてだったでしょう(*^-^*)
『ギャレット・オ・ノワ』の試食分は前夜に私が仕込んで置いて、「さぁ、焼けましたよ、試食分をお持ち帰りくださいね。お作りになった生地も忘れずに。」と、言おうと思っていたのに、焼け過ぎ~(ノ∀`)アチャー
皆様、そのうち焼き直してお送りしますね<(_ _)>
b0254207_15304560.jpg
皆さんのお造りなったパウンドと焼け過ぎの私のサブレを一緒にパチリ
自戒の気持ちを込めて、敢えて一緒に記念撮影しておきます
b0254207_15305878.jpg
パウンドケーキは翌日以降が美味しくなります
もう3日たちましたので、しっとりしている頃でしょう

Sさんから嬉しいいただきものです
b0254207_15312711.jpg
b0254207_15311830.jpg
Sさんの手編みの靴下です! 信じられない~ これが手編みとは・・・

どっちから履こうかしら・・・と、悩んだ末、どっちも履いてみました
b0254207_15380222.jpg
私の重い重い体重に耐えてくださいね、靴下さん達・・・
お風呂上りのリラックスタイムに履かせていただきます♪

さて、夜の部は18:00から始まりました
Saさんが『りんごのミルリトン』を作りにいらっしゃいました
夏以来ですね お久しぶりです
前回のレッスン前日でしたか・・・お家に御不幸があり、あれからもう4か月
悲しい気持ちは時間薬しか効かないんだと、実家の母がよく申しておりましたが、4か月ではまだまだ思いだされることも多いことと思います
亡くなられたご家族のご冥福をお祈り申し上げます

Saさんは以前と変わらず静かにニコニコなさりながら、丁寧にタルトの生地をのして、りんごを煮て、アパレイユを流してミルリトンをお作りになりました
b0254207_15322240.jpg
手前のお菓子がSaさん作、向う側のが私
今回のタルトはブリゼ生地なので、パイっぽくホロホロとします
色々と中身を変えて、お家でお楽しみください
お持ち帰りになった生地は、もう何かに使われたでしょうか
タルト生地は作った翌日に伸して型に敷いてから冷凍しておくと便利です
b0254207_15323670.jpg
出来立ては表面の粉糖がさっくり美味しく、翌日以降はクリームの味が引き立ってきます
どうぞ、何度も作ってみてください
飽きのこない味です

Saさんとのレッスンの途中、前の日に『スヴニール・ダジ』を作っていらっしゃったNさんが、お呼ばれランチからの帰宅途中に立ち寄ってくださり、私の大好きなこの納豆を持って来て下さいました
b0254207_15324957.jpg
以前、Nさんにいただいて「美味しかった~♪」と言ったのを覚えていらっしゃっったんですね
すみません、お呼ばれの後に届けてくださって・・・<(_ _)>
この納豆は勿論嬉しかったですが、「ケーキ、好評でした」とのこと、こちらの方も嬉しかったです
だって、Nさんセレクションで作られたのですもの♪♬

なんだかいただきものの話がレッスンの内容より濃くて、自慢話のようで・・・ブログに備忘録と言えど、ちょっと書きすぎじゃないの?と、思われます?
(ФωФ)フフフ・・・実際そうなんですけどね

今日の最後に、もう1つSaさんからいただいた嬉しいものがあります
b0254207_15330485.jpg
シクラメンの花です
私の方こそ、お花をお送りするべきなのに、こんなにきれいなシクラメンをいただきました

私、シクラメンが大好きで、種から2年かけて育てたことがあります
下を向いて咲く花は、篝火花とも呼ばれます
冬の間、花の色が少ない時に、華やかな色を部屋に添えてくれるシクラメン
暗い日でも、花があると気分が明るくなります
Saさん、有難うございます
大切に育てます













[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-11-29 16:21 | Cake | Comments(0)

11月25日のレッスン備忘録

昨日に続き、自宅レッスンの備忘録  
今日は25日(金)について

25日はご近所の元サークルでご一緒していたChiさん、Kuさん、Kaさんがいらっしゃいました
メニューは『柚子餡のロールケーキ』 
b0254207_01424344.jpg
去年のクリスマスにロールケーキでビッシュ・ド・ノエルを作って以来ですので、いい復習回になったと思います
その証拠に、皆さんとてもきれいに巻いていらっしゃいましたもの(*^-^*)
来月のクリスマスのメニューに『シュトーレン』のリクエストをいただきましたが、是非ロールケーキでビッシュ・ド・ノエルも作ってくださいませ

普段からご自身のブログでつくれぽをUPしてくださっているChiさんが、『ハミングバードオ・ケーキ』の「生つくれぽ」です
b0254207_01484442.jpg
りんご、パイナップル、クルミ、シナモンが入るハミングバード・ケーキはアメリカン・ケーキの代表的なもの
このケーキにおいて、Chiさんはリンゴの比率を多くなさったそうで、今はリンゴの季節ですから、それがいいですね~♪

KuさんとKaさんと一緒にケーキをいただきました
御馳走さまです

皆さんがお帰りになるころ、タイ人のお友達Nさんが『栗の渋皮煮』でお貸ししていた鍋を返却にいらっしゃいました
「Nさん、あく抜きまででお帰りになって、そのあとの味付けはうまくできましたか。」と聞いたら、「それがね、ごめんなさい、塩と砂糖間違えたの。KOOさんのせいじゃないから、大丈夫。塩抜きしたし、ちょっとまだしょっぱいけど、ちゃんと甘いから、問題ない。」と、のこと・・・

そうよね、私のせいではありませんから、feel guilty しませんでしたが、Nさんったら、時々おっちょこちょい~(*^-^*)
気を付けてくださいよ  塩と砂糖ぐらいならいいですが、ケガなどしないように

皆さんがお帰りになった後、さささ~と片付けて、夜の部の準備です♪
この日は隣町のNさんが翌日にお呼ばれだとかで、お土産のお菓子を作りにいらっしゃったんです
御希望のメニューは2つで、1つは『スヴニール・ダジ(アジアの思い出)』
b0254207_02013268.jpg
アールグレーのビスキュイ、マンゴーのババロア、ライムのムース、ライムのジュレ
お食事後でも重く感じず、甘いケーキが苦手な方にも召し上がっていただける爽やかなデザートです
b0254207_02041298.jpg
Nさんはサクサク作業  
作業が始まる前、計量が終わっていなかったうえ、購入したマンゴーがひどくて返品に行ったりで、Nさんのお時間をとってしまい、すみませんでした
b0254207_02065337.jpg
ジュレはお持ち帰りで、召し上がる前にかけていただくことにしました
というのは、とてもゆるいジュレで、かけて持ち歩くと、ケーキの下に流れてしまう可能性大だからです
2台お作りになって、1台はおよばれのお土産に、もう1台はご実家に・・・

もう1つのメニューは2日前に『栗とナッツのタルト』のレッスンにいらっしゃった時、生地を作ってお帰りになったあの『ミモレットのサブレ』です
b0254207_02110218.jpg
ミモレットと皮つきアーモンドのざっくりした塩味サブレ
これはついつい「もう1枚・・・」と、手が伸びてしまうんです
危険 実に危険なサブレです

Nさんを見送った後、ご近所のAさんからいただいた落花生でクラフトビール・タイム
b0254207_02142846.jpg
あいかわらず、飲んでます  
クラフト・ビールが好きになってきました
Aさんの千葉のご実家で作られた落花生 美味しい・・・これも危険分子

美味しいものにはカロリーがある
食べすぎないよう 飲みすぎないよう気を付けつつ、楽しみますわ♪


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-11-28 02:16 | Cake | Comments(0)

11月24日レッスンの備忘録

自宅レッスンの備忘録が滞ってしまいました
今日は24日(木)の備忘録からcatch upしていきます

24日は・・・そうです!雪が降ったんです
この日は、MOさんが千葉の方から、Mikさんが東京から来てくださって、『アメリカン・アップル・パイ』と『ミモレットのサブレ』のレッスンでした

MOさんとは夏ごろにお会いして以来、Mikさんとは1年ぶり(*^-^*)
1年前にお2人がレッスンにいらっしゃった時に試食でお出しした『ミモレットのサブレ』
Mikさんが「美味しかった」と、リクエストくださいました

まずは『アメリカン・アップルパイ』作り
雪が積もった庭を見ながら、ニューイングランドの雪景色を見ているつもりでアップル・パイを作っていただきましたよ~
ショートニングとバターを粉に切り込んで、水分加えて生地を作り、リンゴを下生地の上にたっぷりのせて上生地でフタをしてオーブンへ

そのあと、前の晩から用意してあったサブレ生地をカットしてオーブンへ
ミモレットの香ばしい香りがしてきたら、要注意です
ちゃんと焼けていないと美味しくありませんが、焦げやすいのです

焼けた後、Micさんが特注焼きゴテでサブレに押印テスト
私も(特注ではありませんが)焼きゴテを持っています
どら焼きに押す千鳥なんですが、どのぐらい押すかが結構難しいんです

焼きあがったら、お持ち帰り用のサブレの生地作りです
ミモレットをひたすらすりおろして、スタンバイ
バターと粉類を合わせて山のようなミモレットも加えたら、型にギュウギュウと均一の圧力かけながら詰め込んでいきます
お2人とも、型の側面と角にもしっかり生地を入れて、裏から見た時、ほとんど隙間がありませんでした

お2人ともお家が遠いですし、暗くなるのが早いので、終了予定時刻15:00過ぎとしていましたが、なんとかその時間近くに終わることができました

ミモレットのサブレは割れないように、しっかり包んで、アップル・パイは箱に入れて、お帰りの準備ができました
b0254207_21313296.jpg
駅までお送りして、「じゃあ、またいつか(^^♪」と、お別れタイム

Mikさんから嬉しいいただきものです
b0254207_21384864.jpg
Mikさんの会社の商品です
b0254207_21394038.jpg
お2人がお帰りになった後、早速履いてみました
つま先の縫い目がなくて、肌触り抜群(^^♪ 親指が自由って、気持ちいいかも♪

アップルパイのお皿を棚の上に片付けるのに椅子に上った時、思わず足先の体操を始めてしまいました
足の指をぎゅーっと 丸めて、グー!
b0254207_21413279.jpg
次は親指をぎゅーっと伸ばして、チョキ!
b0254207_21445394.jpg
最後は、足の指全部しっかり広げて、パー!
b0254207_21453579.jpg
・・・って、椅子の上で何やってんだろう(^^;)
危ないから、椅子から降りてやればいいのにね  しかも、写真まで撮ってねぇ・・・

MOさん、Mikさん、雪の中 遠くからお越しくださり有難うございました
(Mikさんはお仕事を休んできてくださったんですね  (*- -)ペコリ・・・)
どちらのメニューもお家で繰り返し作ってください
またお目にかかれる日を楽しみにお待ちしております

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-11-27 22:10 | Pastry | Comments(0)

おどろきの初雪 &23日レッスンの備忘録

雪が降りました  初雪です
小さい庭が白く雪化粧  空のボールにも積もりました
b0254207_21411638.jpg
・・・って、まだ11月ですよね?!
おどろきの初雪 この雪の中をレッスンに来てくださったお2人についてはまた明日UPすると致しまして、今日のブログは昨日のレッスンの備忘録です

昨日は隣町のNさんがお知り合いのマダム方4名と一緒に来てくださいました
メニューは『栗とナッツのタルト』  
Nさんは以前2回このレッスンをなさっていて、このメニューは把握なさっていましたので、昨日のレッスン中ずっと(一昨日の生地の仕込みから)大いに頼らせていただきましたm(__)m

レッスンの流れは、まず生地を型に敷いて1時間休ませ、その間に皆さん一緒にクレーム・ダマンドとクランブルを作り、休ませた生地にクレームを敷いて栗と松の実とクルミをのせた後、再度クレームとクランブルをのせて焼きます

1度に3台ずつ焼いている間に、昼食をとっていただき、2番生地でちょちょいとサブレ作り
b0254207_21404283.jpg
おしゃべりしながら、過ごしていたら、あっという間にタルトが焼き上がりました♪
b0254207_21400115.jpg
15cmのタルトは、見た目以上にずっしり重い 具沢山の欲張りタルト

シュクレ生地をフープロで作るデモをご覧いただき、昨日のレッスンは終了
フープロで作ると、フープロを回しすぎて空気を入れすぎる傾向があるのでお薦めはしませんが、手で混ぜて作るのが面倒だからタルトは作りたくないと思うよりは、アプローチしやすい方法で作っていただくほうがいいと思います

少しお疲れになった様子の皆さんが、「これはいいわね!」と、昨日のレッスンの中で一番明るい表情をなさったように見えたのは、私の気のせいでしょうか(^^;)

Nさんは、皆さんがお帰りになった後、洗い物を手伝ってくださり(最後の最後まで頼ってしまい、すみません(*- -)(*_ _)ペコリ)一昨日仕込んだ『ミモレットとアーモンドのサブレ』を焼いてお帰りになりました

夕食後、タルトに粉糖を少しふりかけて雪化粧してあげて、
b0254207_22315562.jpg
1日を思い出しながらのコーヒータイム
お越しくださった皆様、楽しい時間を有難うございました
Nさん、2日間にわたり、大変お世話になり有難うございました

皆さん、即席タルト生地でもかまいません
まずは作ってみてください  
サブレ生地として、お孫さんたちとクリスマスのお菓子をお作りになってください(*^-^*)
是非!


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-11-24 22:44 | Pastry | Comments(0)

栗の渋皮煮&ショソン・オ・ポム&コーヒーのロールケーキ

タイ人のお友達Naさんが渋皮煮を作りたいというリクエストでしたので、笠間の小田喜商店さんに利平栗を送ってもらいました
b0254207_23543211.jpg
先月、「去年のクリスマスケーキは栗のクリームでビッシュ・ド・ノエルを作ったね」という話をしていたとき、Nさんが「Kooさん、栗の茶色くて甘いの作りたい」と言うので、何だろうかと思えば、渋皮煮のことでした

「美味しいけど、高いから、自分で作りたい」とのことで、今日のレッスンではそのリクエストにお応えいたしました
b0254207_23534614.jpg
カーヴィングが上手なNaさんは黙々と栗を剥き、あく抜き3回終えたところで、せっかく作ってきてくれた美味しそうなお菓子を一緒に食べる時間もなく、お知り合いの帰国ランチに急いで向かいました

明日のレッスンで使う生地の仕込みを手伝いに来てくださっていたNさんのおかげで3:00前に仕込みは終了<m(__)m>
明日のレッスンでも小田喜商店さんの栗が登場します

仕込みが終わった後、Oさんがいらっしゃって、まずは練りパイ生地の仕込みをスタート
同時にNさんは『ミモレットのサブレ』の生地作りをスタートなさいました

Oさんの御希望メニューは『ショソン・オ・ポム』
でも、パイを作るには待ち時間が長いので、以前からの御希望だった『コーヒーのロールケーキ』も合わせてレッスンとなりました

『ミモレットのサブレ』生地ができた後、Nさんは少し休憩なさって帰宅なさいました
明日のレッスンの後、焼きましょう(*^-^*)

Oさんは練りパイの生地で『ショソン・オ・ポム』を、2番生地でラング・ド・ブッフを作られて、
b0254207_23560265.jpg
6mmにスライスしたコーヒー生地でロールケーキ2本も手早くクルクル~♪
b0254207_23550461.jpg
1本は生クリーム、もう1本はバタークリーム
同じ生地でもクリームが違えば、2度楽しめます♪
ちょっと気が早いですが、サンタさんも載せてあげてフィニッシュ
b0254207_23553727.jpg
Oさんから嬉しいいただきものです
b0254207_23564161.jpg
お母様の畑からの冬のお野菜とおば様のお庭の大きい柚子とOさん手作りオレンジピール入りのパウンドケーキです
b0254207_23573296.jpg
普段、明治の発酵バターしか使っていない私にとって、カルピスのバターの香りはとても新鮮
以前は使っていたことがありますが、イルプルに通い始めてからはずっと明治の発酵バター
バターによって、本当にお菓子の香りと味わいが変わります
Oさんのパウンドケーキは風味よく、口どけよく、とても美味しいです

Oさんは「本当ですか」と聞かれましたが、美味しくなければ美味しいとは申しません
美味しくないものを美味しいと言っては、こちらの味覚の信用問題にかかわります

Nさん、朝からお手伝いいただき有難うございました
Oさん、大切なお休みの日にレッスンにお越しくださり有難うございました
Naさん、ランチ会の後、渋皮煮は仕上げられましたか
今日も1日大好きな方々とのお菓子作りができて、楽しかったです

明日も1日楽しくお菓子作りです(*^^)v










[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-11-22 23:56 | Cake | Comments(0)

ビッシュ・ショコラ&ガトー・グルノブルワ

今月の自宅レッスン週が始まりました(*^-^*)
まず今朝お越しくださったのは、お隣の県から黄色い愛車をぶっとばし~♪のMieさん
こんなに可愛いレーズンサンドとキャトルエピスのコンフィチュールをお土産にいただきました
b0254207_00081904.jpg
Mieさんのお作りになる焼き菓子はどれもほっこり優しい味わいです
先日のブログに書いていらっしゃったキャトル・エピスのコンフィチュールも一緒に
「味見させてくださいな」と、心の中で念じていたら、通じたようです

求めよ さらば与えられん~♪

それから鍋つゆと瓦せんべいも一緒に
b0254207_00085685.jpg
Mieさんの御希望メニューは『ビッシュ・ショコラ』
スーパー・ゲアキルのクリームとバタームースの濃厚ながら、決して重くないチョコレートのお菓子です
b0254207_00083876.jpg
このお菓子は名前通り、もともとはトヨ型で作るビッシュです
でも、ビッシュではローマジパン入りの美味しい生地が底と上しかなかったので、私としてはもう1層分生地の部分が欲しかったので、15cmキャドルで仕立てました

2人のお子さんたちの登校を見送って、すぐにお越しくださったのでしょう
9:30過ぎからレッスンを始めることができ、13:00過ぎには子供たちの帰宅に合わせてお帰りになりました
このケーキを3時間半で仕上げられるとはすごいです!
さっすがぁ~(*^^)v 

Mieさんがお帰りになった後、マダムTがいらっしゃいました
御希望のメニューは『ガトー・グルノブルワ』、今月のお薦めメニューです
b0254207_00091359.jpg
クルミを濃いめにローストしてペーストにしたものとカスタードが2つのクレームに入れられています

作業の間に美味しいん坊な方が、今年も柚子を持ってきてくださいました
今年初挑戦にて成功したという手作りの柿酢と、ノン・シュガーのチョコレートも
b0254207_00141600.jpg
柿酢ということばに反応なさったのはマダムT、しばらくマダムTと食物談義
お2人とも、手作りが大好き!  
私はその間、耳をダンボ状態にしながら、計量計量計量~
作ることと食べることをこよなく愛しているお2人のお話はいつでもとても興味深く、勉強になります

お2人のお話が一段落して、レッスンを始めました
色々おしゃべりしながら、のんびりレッスンをしておりましたら、お帰りになったのは既に21:00!
仕上げに使うラズベリーのコンフィチュールがうまくいかず、すみませんでした
お家で栽培なさっているラズベリーでコンフィチュールを作ってのせてくださいm(__)m

マダムTは野菜作りがお好きで、
b0254207_00094364.jpg
生きのいい春菊と手作り七味をおみやげにいただきました
いつも有難うございます

Mieさんとは来年の1月に、マダムTとは来月またお目にかかれるのを楽しみしております
楽しいひと時と美味しいお土産を有難うございました






[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-11-21 23:57 | Cake | Comments(0)

12月自宅レッスンの予定日のお知らせです

来週14日の月曜日から11月のレッスンが始まります(*^-^*)
お申込みくださった皆様、有難うございます
準備万端でお待ちしております( ^ω^)!
・・・と、気合だけは毎回入っていますが、何かと毎回やらかしております
今月も何かトンマをいたしましたら、寛大なお心でお許しください

先日、嬉しいつくれぽをミントシトロンさんのブログで拝見しました
b0254207_00062105.jpg
オーブンの庫内の違いや温度設定と時間設定の調整を何度か焼きながらなさって、つくれぽを載せてくださるたび、どんどんオーブンと仲良しになっていらっしゃっています
オーブン1台1台がクセを持っていて、オーブンの性格をよく知り、理解して仲良くなっていくことが大事です
レッスンでのメニューをつくれぽくださって嬉しいです  有難うございます(*^-^*)

さて少し早いですが、12月のレッスンの日程をHPにUPいたしました。
後日多少予定が変わるかもしれませんが、現在のところUPした日程でいきたいと思います
お薦めメニューはまだUPしていませんが、12月ですのでクリスマス用のロールケーキのビッシュ・ド・ノエルかトヨ型のビッシュ・ド・ノエル、あるいはお正月用の抹茶のケーキを載せます
その他、御希望をうかがいますので、ご相談ください

では、ご連絡お待ちしております(*^-^*)


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-11-19 23:56 | いろいろ | Comments(0)

クルミとレーズンのパウンド

来週から自宅レッスンが始まります♪
・・・が、今日はひと足先に初めてお越しくださったNさんと『クルミとレーズンのパウンド』のレッスンでした

このパウンドは卵黄、キャソナード、クルミを挽いたペーストで作るバター生地にメレンゲを加える別立てで作ります
ダークラムに3か月つけたふっくらレーズンとチャンクなくるみが入っていて、焼けたらすぐにラム酒のポンシュを全面に打つ大人のパウンドです
b0254207_18052595.jpg
これは私が作ったものです
というのは、ポンシュを打った後、すぐにラップに包みますので、Nさんのケーキは
b0254207_18092209.jpg
このとおり、ラップでしっとりパック中
明日以降、少しずつ落ち着いて美味しくなっていくと思いますので、今日はこのままケーキを眠らせてください

深い香りと味わいのダークラムとフランス産のクルミ
b0254207_18313813.jpg
お菓子に使うだけではもったいないので、最近チョビチョビ楽しんでいたら、今日のレッスンの分が少々足りなくなってしまったので、昨日イルプル輸入部さんに連絡して送ってもらいました 
(ФωФ)フフフ・・・

Nさん、今日は楽しいひと時を有難うございました
今日のパウンドケーキが御家族の皆様に喜んでいただけるといいですね(*^-^*)
またお目にかかれる日を楽しみにしております






[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-11-18 18:39 | Cake | Comments(0)

パート・ルベの復習①

今日はイルプルでクロワッサンの再受講を受けました
習ったのは、『クロワッサン』『チョコ・クロワッサン』『クロワッサン・オ・ザマンド』、そして『マカロン・オ・ノア』です
b0254207_20493705.jpg
一番右のが『クロワッサン・オ・ザマンド』ですが、クロワッサンを半分に切って焼き、シロップに浸してアーモンドクリームを真ん中に挟み、表面にも塗って、さらにアプリコットジャムを塗って、さらにグラス・ア・ローをかけるという熱量モンスター級のクロワッサンです

『マカロン・ノア』はゴツゴツしたヤドカリさんのようなクルミたっぷりのマカロンです
b0254207_20492492.jpg
コーヒー味のバタークリームが美味しい!
素材の味そのものの素朴なお菓子です  私、こういうの好きです
「1粒300m!」というCMが昔ありましたが、これは「1つ900m」は行けるでしょう

今日のレッスンは、惨憺たるものでした
この数年でクロワッサンを全く作らなかったわけではありませんが、作ったとしてもなんちゃってなものばかりで、どれもまともな形と味をしていませんし、第一、今日初めてクロワッサンの生地にはパイと同じく方向があるのだと知りましたー(゚д゚)!
そうですよね、だって生地を折るんですから、伸びる方向と伸びにくい方向があるんですよね(;´∀`)
それさえ知らないままだったとは、全くこの6年、何をしていたのでしょう(*´Д`)

試食の時、先生からも「6年間、1度も作らなかったの?」と問われ、「すみません、復習全くしていませんでした」としか答えられませんでした

「おぉ 新鮮♪」なんてね、強がり言ったりして
実のところ、とっても恥ずかしい気持ちでした
せめて昔のルセットを見ながら1度でも練習してから行けばよかったのですが・・・
目が覚めた気分で、次回のクロワッサンの再受講までに数回は練習しておきます

こちらは先生のお作りになった『クロワッサン』と『チョコ・クロワッサン』
b0254207_20495355.jpg

『クロワッサン・オ・ザマンド』と
b0254207_20500795.jpg

『マカロン・ノア』です
b0254207_20501863.jpg
同じ班で御一緒した皆様にはお世話になり有難うございました
次回、クロワッサンのレッスンでまたお目にかかれるならば、次回はもう少しテキパキできるようにしていきます<(_ _)>

今日も有意義な再受講でした
この4月からの再受講の中で、最も悲惨でした・・・・



[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-11-17 21:08 | Pastry | Comments(0)

渋皮煮マフィン

しばらくパイが続いていたので、今日のおやつは渋皮煮マフィン
b0254207_19050036.jpg
隣の県にお住いのMie先生に教えていただいたレシピをベースに、10月の終わり頃いただいた栗で作った渋皮煮を入れてみました
b0254207_19052209.jpg
ドーン!と大きい渋皮煮
作った後で気が付いたことなのですが、冷蔵庫に作り置きのアーモンド・クリームがあったんですぅ(*´Д`)
これも少し加えたら、よかった・・・

そばでじっとしているマフィン色の獣の気配
b0254207_19055204.jpg
「ちょっと、母ちゃん、なに一人で食べようっていうのヽ(`Д´)ノプンプン」

すっかり冬毛になって、ますますふんわり かさ高くなっている空
そんな怖い顔していたら、ダメでしょ

主人が最近改名して、こう呼んでいます

そらんぷ~♪・・・  ん?どこかで聞いたような響きですね
体格の良いところも似ています
でも、体格的にみると、「そらこデラックス」のほうがいいかも

b0254207_19060549.jpg
夕方の散歩前で、お互い(空と私)おなかが空いていたので、1つだけ分けっこしてこの目つきは円満解決
b0254207_19062212.jpg
ここ最近、続けてパイを焼いていて、焼き菓子の美味しさを改めてしみじみ感じます
焼く人の技量と人柄が出る焼き菓子  
Mie先生の美味しい焼き菓子が食べられるお店は、そろそろかしら・・・
今度お会いしたら、聞いてみなくちゃ(*^-^*)


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-11-16 19:41 | Cake | Comments(0)