<   2017年 03月 ( 28 )   > この月の画像一覧

明日から4月、4月のお薦めレッスンメニューは・・・

今日で3月が終わります
隣町のNさんが持ってきてくださった伊予柑をいただきながら4月の自宅レッスンのメニューを考えていました
とてもみずみずしくて美味しい伊予柑  
Nさんにはいつもごちそうになり、感謝desu(*- -)(*_ _)ペコリ
b0254207_21312857.jpg
4月の自宅レッスンでのお薦めメニューは春のお日様色の果物を使ったお菓子です
HPには日程のみUPしておきました
HPにはお菓子の写真はまだですが、ここで先にUPしておきます
『春を感じさせる杏のムース』と
b0254207_21492133.jpg

『キャトル・キャール』がお薦めメニューです
b0254207_21484548.jpg

(『キャトル・キャール』はオレンジ風味か杏かを選んでいただけます)

今日は夕方からKさんとCさんが久しぶりにそろっていらっしゃいました
b0254207_20300233.jpg
いつもながら美味しいお土産を有難うございます
Cさんからマッシュルーム   Kさんから食べる煮干し

「どこか遊びに出かけましょう」
「ハトバスに乗りたい~♪」
「(*^-^*)ちょっと何か持って行って、お花見」
・・・と、これまたいつものように話が楽しくて、お帰りになるときも話したりない気分
いつかまたご一緒させてください

今夜もご飯は娘が作ってくれました
b0254207_20301825.jpg
『レタスとシーチキンとマヨネーズの炒飯』です
これ、美味しいです
オレンジページに掲載されていたレシピなんだそうです
ごちそうさま
明日も( `・∀・´)ノヨロシク、MOMON’S KITCHENのシェフ殿!(^^)!

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-03-31 21:47 | いろいろ | Comments(0)

3月29日と30日の自宅レッスン備忘録

昨日と今日は遠くからお越しくださったIさんと2日続けての自宅レッスンでした(*^-^*)
御希望のメニューは焼き菓子『カレ・アルザシアン』『パレ・コンゴレ』『ミモレットのサブレ』の3つと、『ポム・ド・テール』『オペラ・キャフェ』の生菓子2つでした
『カレ・アルザシアン』はブリゼ生地(オリジナルはフィユテ生地)を焼いて表面にヌガーを流して焼き、フランボワーズのジャムをサンドしたお菓子、『パレ・コンゴレ』は百科蜜とココナッツのヌガーにアーモンドスライスをのせて焼き、裏面にホワイトチョコを塗って仕上げます
『ミモレットのサブレ』は6か月熟成のミモレットを贅沢に入れて焼く軽い食感の塩味のお菓子
名前通りジャガイモを裏ごしして作る『ポム・ド・テール』はなめらかなシャンティ・ショコラ・ブランとジャガイモのクリームにアーモンドの食感がアクセントになるダックワーズ生地が美味しい生菓子です
『オペラ・キャフェ』は説明する必要ない古典のお菓子!(^^)!

まず昨日の29日は午後到着なさって、『カレ・アルザシアン』『ミモレットのサブレ』『ポム・ド・テール』と『オペラ・キャフェ』のそれぞれの生地を作り、そのあと『ポム・ド・テール』を(仕上げ飾りのコポーは御自宅でのせられるので、それ以外)作り、
b0254207_21303866.jpg
『パレ・コンゴレ』も焼きました
b0254207_21294663.jpg
2日目の今日30日は、朝8:20頃から作業開始で、午前中は『カレ・アルザシアン』の生地をのした後、『オペラ・キャフェ』バター・クリームとガナッシュを作って一気に仕上げ、
b0254207_21305069.jpg
午後からは『カレ・アルザシアン』の仕上げと
b0254207_21301543.jpg
『ミモレットのサブレ』を焼きました
b0254207_22213166.jpg
この写真は私が作った生地を焼いたものです
Iさんがお作りになった生地はお持ち帰りになりました
というのは、この類の焼き菓子は生地作りと自宅での焼きの試しがとても大切ですから、是非お家で焼きをしっかり確かめていただきたいと思いましたので、生地はすべてそのままお持ち帰りになることをお勧めしました
ここではどのぐらいの焼き加減にするかということ、出来上がりの食感を知っていただきました

Iさんはとても上手な方で、私のところへ習いに来てくださったのは嬉しいのですが、気恥ずかしい感じがしました
ご覧ください この完成度高い『カレ・アルザシアン』!
b0254207_21302661.jpg
この表面のヌガーをこのようにきれいにカットするのは難しいんです
オーブンから出した後、ヌガーが包丁につかなくなって、しかし完全に冷めて固くなってしまわないうちに作業をするタイミングを逃してはダメです
本当に素晴らしい出来上がりでした

Iさんから嬉しいいただきものです
b0254207_21310243.jpg
錦町の西明寺栗(立派な栗です)の渋皮煮 
もちろんIさんの手作りです(*^-^*)

それと、ぱりぱり薄揚げのかりんとう
b0254207_21311304.jpg
これ非常に危険です
食べ出したら止まりません
2袋いただいて、1袋目はほぼ完食状態  ホント危ないです

星の数以上ありそうなブログの中から私のブログを見つけてくださったこと、遠くから新幹線で来てくださったこと、本当にこのご縁が嬉しいです
またいつかお会いできる日を楽しみにしております
b0254207_21291010.jpg
空もお待ちしております

最後にこの2日間も娘が食事を作ってくれました
昨日の昼ご飯は甘辛く煮た鶏と卵の丼
b0254207_21292141.jpg
夕食はIさんも一緒に『そば飯』
b0254207_21293537.jpg
そして今日の昼は『鶏むね肉のスープ御飯』
b0254207_21300217.jpg
この2日間もごちそうさま サンキュー(*^-^*)
明日もよろしく~

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-03-30 22:50 | Cake | Comments(0)

MOMON'S KITCHEN

こんばんは、娘です。
無事卒業してつくばに戻ってきています。
また空と暮らせることが嬉しいです。

今日は、母に代わって料理をアップしておきます。
「お稲荷定食(味噌汁・出汁巻き卵・納豆)」
b0254207_22255112.jpg
みそ汁の具は、玉ねぎ・肉・その他野菜。
お稲荷さんはキットのようなものが売っているのでそれを使用。

最近母は料理をすることを忘れています。
私がいなくなったらどうするのかと思います。

今日母は代官山にいました。
昼にこんなパスタを食べてきたそうです。
b0254207_22260215.jpg
ですが、帰ってきてご飯をたくさん食べていました。
折角お洒落な店に行ってもお腹が満たされなければ仕方がないですね。

では、皆様お休みなさい。

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-03-28 22:41 | KOO食堂 | Comments(2)

チョコレート自己研修終了

2か月ほどチマチマ続けてきたチョコレートの自己研修、今期本日で終了です
残ったチョコレートは意外に少なく、そのうち刻んでチョコチップにしてパウンドかシフォンに入れて使い切れそうです
今日の写真はアマンド・ショコラ 
美味しいうえに、チョコのお片付けを手伝ってくれる優れもの
b0254207_23410223.jpg
私にとって一番好きなチョコレートの食べ方はこういうナッツと一緒になっているもの
マルコナアーモンドとペックのチョコレートのコラボレーション♪
単体で食べるより、他のものと合わさることによってその美味しさが発揮されるのがペックのチョコレートです

ちょこっと余ったアメールオールを紙に流して片づけようと思いましたが
b0254207_23450540.jpg
ドライ・クランベリーとHさんにいただいた手作りの文旦ピールと橙ピールをちょこっとディップしてつまみ食い

4月からの自己研修はタルトとバターケーキとサブレ類
でももう少し気温が上がるまではフィユテの復習も少ししておかなくては、夏を越して秋を迎えてその季節になるまでに忘れてしまいそうです
クロワッサンも然りです

明日の寒さを超えたら、気温が上がっていくと天気予報で聞きました
そうなったら毎日桜前線の話で天気予報が盛り上がることでしょう
私も4月の2週目には京都へ戻り、娘の引っ越しの手伝いと花見をしてきます
お天道様、4月の2週目が終わるまで、どうぞ桜を散らさないでください・・・




[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-03-27 23:57 | 小さいお菓子 | Comments(0)

白い桜餅

桜だよりが聞かれるようになりましたが、今日はなんて寒かったこと
桜と言えば桜餅 今年の私の桜餅は桜色ではなく白色です
というのは、以前から使っていた紅麹がなくなってしまい、お気に入りの桜色を出すことが難しくなってしまったので、だったら着色なしの白色で作ろう・・・ということになりました
b0254207_23373347.jpg
今や全国チェーンになっている「仙太郎」の桜餅も白色
しかも、桜の葉を広げたまま、2枚で道明寺を包んでいます
春になったら必ず食べたくなる逸品です
でも近所には仙太郎が無いので、道明寺の色だけ似せて自分で作りました
b0254207_23374438.jpg
それにしても、今日は雨が降って本当に寒い1日でした
温かい雨になるのはバラの芽が2尺ほど伸びるころまで待たなければならないのでしょうかね

暖かくても寒くても空の散歩は毎日MUST
b0254207_23375990.jpg
「散歩、寒かったでしょ」と、娘にねぎらいのことば

庭に咲いている青っぽいラベンダー色のローズマリー
b0254207_23382244.jpg
かすかに紅色と萌黄色が混ざるクリスマスローズ
b0254207_23384711.jpg
年を越したころから次々と咲いていた水仙の花
b0254207_23385904.jpg
冬に咲くクレマチスの日枝が最後の1輪となりました
b0254207_23383816.jpg
植えっぱなしのチューリップに小さい蕾が上がってきました
b0254207_23381072.jpg
まもなく4月ですものね
今日のように寒の戻りはあっても植物たちはよく知っています

今夜も夕食は娘が作ってくれました 『キャベツと豚肉の餃子』です
ホットプレートで焼きました
b0254207_23391123.jpg
寒い日にはホットプレートで焼くと、暖まります
b0254207_23391934.jpg
今日の餃子の皮は米粉入りのものを使っていました
すこしもっちり でもよく焼けたところはパリンと美味しい
娘は今や餃子奉行 もの凄い蒸気を上げて焼いていました
今夜もごちそうさま 

明日も寒そうですので、皆様お風邪などひかれませんように








[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-03-26 23:52 | 和風Sweets | Comments(0)

ロッシュ・オザマンド

今日の『ロッシュ・オザマンド Roche aux amandes』は数日前にUPした『ロッシュ・グラニテ』と『ロッシュ』=「岩」と言う意味で、見た目はそっくりですが、『ロッシュ・グラニテ』よりも作りやすいです
b0254207_11565976.jpg
センター部分にテンパリングしたミルクチョコのラクテとプラリネ・アマンドを入れるところまでは同じです
ロッシュ・オザマンドはローストしたアーモンドのみ
ロッシュ・グラニテの中にはフィアンティーヌ、ヌガー、バニラエッセンスが入ります

トランぺも同様に少しっています
ロッシュ・オザマンドはローストしたアーモンドとラクテで
ロッシュ・グラニテはフィアンティーヌ、ヌガー、ラクテでトランぺします

つまり、ロッシュ・オザマンドは名前通りにアーモンドがそのまま
ロッシュ・グラニテにもアーモンドは入っていますが、砂糖と水飴でヌガー化されたものが入っているということです
b0254207_11571219.jpg
左上がロッシュ・オザマンド、その下がロッシュ・グラニテ、右のはアマンディーヌです
食感はロッシュ・グラニテの方がフィアンティーヌ効果でザクザクしています
ごつごつアーモンド3兄弟の記念写真です(*^-^*)

さて、今夜の晩御飯by娘は「あんかけ炒飯」
b0254207_20073379.jpg
今夜も美味しゅうございました<(_ _)>




[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-03-25 20:13 | 小さいお菓子 | Comments(0)

アマンディーヌ

実にシンプルなプティショコラの『アマンディ―ヌ』です
b0254207_20283271.jpg
今日のアマンディーヌは縦割りアーモンドを軽くローストして、それをテンパリングしたスイートチョコのアメールオールでからめました
ミルクチョコのラクテで作っても美味しいです
アーモンドとチョコレートの品質がこのシンプルなプティショコラの全てです

今日は主人の時計の電池を入れ替えるためにデパートへ
娘も一緒に付いてきて、何故か洋服を買う羽目に・・・
b0254207_20291172.jpg
しかも不思議な模様のだぶだぶパンツ
若いからこそ似合う柄と形なのでしょうね

今夜のおかずは『豚のつみれ梅のみぞれ煮』by娘
b0254207_20284291.jpg
つみれにはすりおろした玉ねぎがたっぷり入っていて、とても柔らか
「歯の悪い父ちゃんでも食べられるぞっ!」と、随分父親思いですこと
b0254207_20285495.jpg

さて明日は土曜日 皆様、楽しい週末をお過ごしください(*^-^*)

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-03-24 20:43 | 小さいお菓子 | Comments(0)

キャラメル

本科Ⅰで習う『キャラメル』は、しっかり焦がしたキャラメルにクルミとラムレーズンを入れた型抜きのチョコレートです
b0254207_17401129.jpg
キャラメルを作る時の見極めの色は先生曰く「グリコのキャラメルの色よ!」
私達世代にはすぐにピンときて、決して忘れない色ですが、若い世代の生徒さん達には響きが弱い説明です(^▽^;)

中にはしっかり苦みのきいたキャラメルとラムレーズンとクルミ
キャラメルの焦がし具合が弱いと、甘ったるいだけのチョコになります
b0254207_17402335.jpg

お皿の上に2色のチョコレートがのっていますが、本来はミルクチョコレートのラクテで表面を覆います
チョコレート自己研修もそろそろ終盤なので、スィートチョコのアメールオールも消費のために使っています

今日の型抜きチョコレートは2週間ほど前に新しく買ったモールドで作りました
少々お高かったですが、さすがにしっかりしています
2月に入ってから始めたチョコレート自己研修用に購入した1枚300円ほどの花型と葉っぱの型のモールドも悪くありませんでし、私には過ぎた道具ですが
プロっぽいものを買ってみました (〃▽〃)ポッ
b0254207_17403211.jpg
チョコのモールドをネットで見ていると、色々欲しくなります
次の寒い時期が来たら、もう1つ買っちゃおうかなぁ~♪

さて、今日の夕食は『白菜とスペアリブの鶏がらスープ』by 娘
b0254207_20285822.jpg
空には軟骨を少々  「もっとちょうだい」のおねだり顔を無視するのは大変なのです
b0254207_17404025.jpg
スペアリブと白菜は完食しましたが、スープが残っているので、明日の朝はここに卵を入れて、美味しいスープが食べられそうです(*^-^*)
空には、水でうんと薄めてちょっとだけあげようね

では、また明日♪

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-03-23 20:34 | 小さいお菓子 | Comments(0)

キャラメル・ポム & オリエンタル

お皿の上に咲いた小さい花型の型抜きチョコレート
b0254207_19413953.jpg
薄い色の方は、ミルクチョコのラクテでコーティングした『オリエンタル』というコーヒー味のチョコ
濃い色の方は、アメールオールコティング『キャラメル・ポム』

『オリエンタル』は生クリーム、ネスカフェ、プラリネ・ノワゼット、ラム酒などをガナッシュにして入れてあります
コーヒー味と言えば、以前懐かしいcoffeebeatの豆型チョコをのせた『Cafe』をUPしましたが、『Cafe』の方がはるかに苦く、今日の『オリエンタル』の方が食べやすいと思います

『キャラメル・ポム』は、イルプルのレッスンでは『キャラメル・ポワール』でしたが、洋梨の缶詰が手元になく、代わりにリンゴの缶詰があったので、今日は「キャラメル・ポム」にしました
洋梨を入れる際には、ウィリアム・ポワールのお酒でマセレしますが、リンゴだったのでカルバドスを使いました
ミルクチョコのラクテで作るキャラメルとリンゴの小さいチョコレート 
b0254207_19414575.jpg
型抜きのチョコレートの作業にも大分慣れました
でも、まだまだ手と作業台を汚してばかりです
泥遊び状態です (ФωФ)フフフ・・・

さて、今夜の御飯は『鶏と葱のカレー』by娘
b0254207_19560368.jpg
もち麦ごはんとよく合う昭和レトロな味の和風カレーです
油こくなく、美味しかったです

夕食後、私 突然鼻血がポタポタ・・・
主人曰く、「チョコレートの食べ過ぎじゃないの?」
元々ほとんどチョコを食べない私が最近1日に3粒ぐらい食べているからでしょうか
あるいは、花粉症のせい?
分かりませんが、子供の頃以来の鼻血にちょっとびっくりしました

やはりチョコレートは食べ過ぎると(1日3粒でも)鼻血がでるものなのでしょうかね (?_?)


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-03-22 20:03 | 小さいお菓子 | Comments(0)

ロッシュ・グラニテ

これ、何でしょう(´ω`*)
b0254207_18020744.jpg
クレープ生地を薄く焼いて砕いたフィヤンティーヌです
チョコに加えるとサクサクいい感じの食感で、美味しんです

今日のチョコはセンター部分にこのフィヤンティーヌだけでなく、プラリネアマンド、ラクテ(ミルクチョコ)、アーモンドで作ったヌガーも加えてある美味しいチョコなのです!

・・・が、見た目がこんなにもの地味・・・(´;ω;`)ウゥゥ・・・可哀想なほど地味です
b0254207_18022418.jpg
半分に割ってみると、アーモンドの粒粒のヌガーが見えます
b0254207_18021196.jpg
トランぺはラクテとフィアンティーヌ、そしてヌガー少々を混ぜたもので行います
こんなにも美味しいものがいろいろ混ざっているというのに、その美味しさは食べないとわかりません
「人は見た目で判断するな」 チョコも見た目で判断するな ってことですよん

さて今日の昼ご飯&主人のお弁は、煮込みハンバーグby娘
b0254207_18023460.jpg
奥歯4本入れ歯の父親のために、柔らかいハンバーグを作ってあげているんですね (´;ω;`)ウゥゥ
私だったら、ハンバーグの固さなど気にしないでパタパタ空気を抜いてしっかり弾力系ですけど

夕食はキャベツと豚肉の醤油と胡椒の炒め物by娘
b0254207_20132937.jpg
すっかり料理することを忘れてしまいそうな状態です
料理は娘にとって最高の気分転換だそうです
もうしばらく頼ることにします 





[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-03-21 20:34 | 小さいお菓子 | Comments(0)