<   2017年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧

フロマージュ・クリュ

今日は予報通り朝から雨  
少し空が明るくなってきた頃、Yさんがレッスンに来てくださり、一緒に作ったのはこれ♪
『フロマージュ・クリュ』です
b0254207_15540602.jpg
少し前に私がブログでUPしていたのを御覧くださり、中に入れる桃のジャムに興味を持たれたとのことでした

なのに・・・ここ数日で桃が店から消えてしまいました( ;´Д`)
もしやこういうこともあろうかと、先週のうちにジャムを作っておきましたので、それを使って作ることになりました

作業はまず生地を伸して、空焼きまで1時間休ませます
予定ではこの1時間の間に桃を煮ようと思っていました
代わりにこの1時間はお持ち帰り用の生地作りとお茶とおしゃべりの時間になりました

空焼きが終わったら、冷ましている間にフロマージュブランとパータボンブと生クリームで1つ目のクリームを作り、半分型に入れて桃ジャムを置き、残りをのせます
もう1つ、生クリームと桃のリキュールを入れたクリームを絞って出来上がりです

Yさんは作業がはやいので、今日のレッスンは待ち時間の方が長かったような・・・

Yさん、今日も楽しい時間を有難うございました
来月もお会いできるのを楽しみにしています

さて、自宅レッスンは明日と明後日もある予定でしたが、実家に用が出来たため数日戻ることになりました
Chiさん、Kaさん、Kuさん、Nさん、Tさん、すみません
7月以来ようやくお会いできるはずで、お時間開けてくださっていたのに
10月にまたお目にかかれるのを楽しみにしております

ちなみに、10月の自宅レッスンは以下の日程です
16日(月)、17日(火)、20日(金)、21日(土)、23日(月)、24日(火)、25日(水)、28日(土)、29日(日)
おすすめメニューはHPの9月と同じですが、ほかにシフォンケーキ、ロールケーキ、パウンドケーキなどのご希望も承ります
温かいお茶にお菓子が美味しい季節になりますので、是非(*^-^*)

では、行ってきます


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-09-28 15:57 | Pastry | Comments(0)

レモンのパウンドと肉まん

昨日から9月の自宅レッスンが始まり、タイ人のNさんが「久しぶりー、はい、お土産(*^-^*)!」と、『アルア』をくださいました
b0254207_21293964.jpg
きれいでしょ! Nさんの手作りです
「これ、ほーんと甘いよ。でも、タイ人とても好きなお菓子!」と、くださったのは、とても可愛い一口サイズのお菓子
ココナッツミルク味のお餅のようなお菓子です
Nさんが言うほど甘くなく、小さいサイズということもあって、2つぐらい一気に食べられてしまいます

Nさんとのレッスンは『檸檬のパウンド』と『電子レンジ発酵の肉まん』でした
今日のメニューはどちらも高校受験の息子さんの夜食用として選びました
まずは『肉まん』の生地をレンジで発酵させて、具を包み、蒸し器で15分
作り始めから作り終わりまで約1時間
b0254207_21292472.jpg
このように出来上がった肉まんを見て、Nさんは「簡単!色々具を変えてバリエーションできるね!」と喜んでくれました

それから、息子さんは焼き菓子がお好きだというので『檸檬のパウンド』を作りました
ダイエット中のご主人とNさんが少しでもguilty freeで食べられるように、あえてアイシングをせず・・・
b0254207_21291169.jpg
左側がNさん作、右側のは私
作り方は卵をビーターで泡立てた後、バターと粉とレモンの皮と果汁を入れただけ
中はいたってプレーン
レモン果汁とすりおろした皮を入れ、焼き上がりにレモン果汁のポンシュを表面に打ったあっさりしたパウンドです
Nさんは早速オレンジでも試してみるそうです

「来月はアップル・パイと今日みたいな簡単にできるパンをお願いします」と、お帰りになりました
季節の変わり目で体調を崩していたそうで、唇の横に熱の花が痛々しかったです
早く良くなってくださいね

Nさん、今日も楽しい時間を有難うございました
また来月お待ちしています


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-09-27 06:50 | Cake | Comments(0)

タルト・フロマージュ

今日から自宅レッスンが始まりましたが、本日は昨日の備忘録から♪
昨日はイルプルから晴れ晴れした気分で帰宅中、携帯にフランス料理でご一緒したSさんからメールをいただきました
やり取りしているうちに、なんと同じ電車に乗っていらっしゃることがわかり、駅前のサザコーヒーでおしゃべりタイム!(^^)!
夏休み前にお会いして以来で、話が途切れることなく、気が付けば2時間たっていました
お店に入る前は外は明るかったのに、真っ暗
夜の空にピカピカ静かに雷さま

家に帰って夕食済ませた後、美味しんぼうのAMIさんがお庭から柿を持って来てくださいました
こちらも「お久しぶりですねー」と、言っているうちに外は加速的に大荒れ!
物凄い閃光と地響きするほどの雷 
あの音と地響きからすると、あちこち落ちたのではないでしょうか
危険な状態が収まるまで家に待機していただき、その間またおしゃべりタイム!(^^)!
女性はおしゃべりが好きなものですからね(ФωФ)フフフ・・・

さて話は変わりますが、下にUPするお菓子は『タルト・フロマージュ』といいます
b0254207_07284359.jpg
フロマージュブランに卵黄や粉を混ぜ、それと大量のメレンゲを混ぜて作るチーズのケーキです
名前の『タルト・フロマージュ』というのは、底生地がシュクレ生地だからでしょう
この湯煎にかけて焼くチーズケーキは混ぜ方次第で、口の中で崩れるように溶けていくものになるのか、おでんに入れるハンペンのように潰れて締まったようなものになるのか、天と地ほど差が出るお菓子です
混ぜ方だけでなく、焼き加減も難しい・・・
こんな難しいメニューが本科Ⅰの早い時期に出てきていたとは、本科Ⅰ終了後7年ぶりに再受講を受けるまで認識しませんでした
(つまり、この7年間の間に1度も自宅で復習していなかったということですね)
メレンゲを切るようにエキュモワールで混ぜること、ふっくらした卵の気泡を壊さないようにそっと木べらで混ぜること、基本中の基本に不安を感じたとき、再受講で先生に見えていただけるのは本当に有難いです
昨日もそんな1日でした

ここ数か月はバターケーキやサブレなどを中心に練習してきましたが、そろそろ涼しくなってきていることですし、次はフィユテ(パイ)とルべ(クロワッサンとブリオッシュ)です
バター不足になりそう? 
地味に買いためていくことにしましょ (ФωФ)フフフ・・・

さて、AMIさん、柿をいただきまーす
b0254207_07481887.jpg




[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-09-26 18:20 | Cake | Comments(0)

娘の料理備忘録

こんにちは、娘です。
今週は発酵食品を使用したものや低糖質レシピを中心に作ってみました。


『きくらげと野菜の中華風サラダ』
ごまをお好みでかけても可能です。
ごまを沢山かけた方がマグネシウムたるものを摂取できていいらしいです。
醤油・酢・ごま油・砂糖少々のみでさっぱりと食べられて、腹持ち良しなサラダです。
きくらげの代わりにほたての水煮缶と野菜を混ぜ合わせてもいけます。
b0254207_14105109.jpg

『キャベツとウインナーのマスタードサラダ』
レンジでもできて簡単料理。
今回はフライパンで調理しました。
ウインナーとキャベツの組み合わせが粒マスタード・塩麹の合わせ調味料と絡めると美味しいです。
粒マスタードでややさっぱり感があるので、重くならないのがいいと思います。
b0254207_14103790.jpg

『鶏つくねのいなり焼き』
油揚げは、熱湯でしっかり油抜きしてから使用することが大切です。
鶏むねの挽肉・しそ・塩が具になります。
大根おろしをのせて、醤油でも、おすすめはポン酢で。
b0254207_14100409.jpg

『豆腐ハンバーグ』
肉の倍量の木綿豆腐を加えたヘルシーハンバーグです。
豆腐の水気をしっかり絞ってから、肉と一体化させるようにして練り混ぜました。
味付けは味噌・豆板醤・生姜なので食べる時は何もつけなくても大丈夫です。
b0254207_14094623.jpg
『茹で鶏と梅肉おかかソース』
鶏肉は、水4カップ・太ネギの青い部分・塩を入れた鍋の中に12分間茹でてしっとり仕上げました。
梅干は種を取り除いてつぶし、醤油・かつお節・水・砂糖と混ぜ合わせてソースの完成です。
このソースは残っても、汁気を取り除いて御飯にかけて食べても美味しく食べれます。
b0254207_14093425.jpg

『豚ロースの塩麹焼き』
肉の表面の水気をとり、塩麹を全体にまぶしました。
漬け込むのは1~3日で今回は1日です。
漬け込むことで柔らかくてジューシー、弁当にも最適。
御飯が残っていたらサイコロ状に切って炒飯にしてもいけます。
b0254207_14092041.jpg

『高野豆腐と湯葉の卵とじ』
だし汁・みりん・砂糖・醤油(薄口醤油のほうが色がすっきりしてていいらしい)を煮立たせて
高野豆腐に味を先に染み込ませてから湯葉を入れて、最後に卵でとじます。
ほんわか甘くて丼にして美味しく食べられます。
b0254207_14090770.jpg

『肉味噌うどん』
豚挽肉に味噌・酒・生姜・にんにくを混ぜ合わせて炒めます。
出汁は鶏ガラスープのみです。
どちらかというと料理をするのが少し面倒な土日の昼にオススメです。
b0254207_14085156.jpg


今日母は溶けているわけではないのですが、明日のテストに向けて忙しいようです。
平均3回は落ちるテストらしいので大変です。(別に思ってない)

では、また来週。

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-09-24 15:20 | 娘の料理 | Comments(0)

ひと足早く娘の誕生日晩御飯

間もなく娘の誕生日なので、今夜は晩御飯を食べに行きました
娘が食べたいと言ったのは「水餃子!」
誕生日に食べたいものが水餃子・・・ステーキでも寿司でもなく水餃子
親孝行ですよね  

それで、何度かお邪魔したことがある『楽家家』さん(東京の西の方にあります)に電話して、「いつ水餃子を包みますか?」と電話して聞いてみました
「うーん、すみませんが、わからないんです。なくなったら・・・ですから。冷凍してある分(水餃子)でも十分美味しいですよ。」というお返事
そうです、冷凍してあるのも十分美味しいことはよく知っています
でも、数か月前、「今夜は包みたてですよ」というのを出してくださって、その美味しさったら!
今夜、娘に食べさせてあげたかったので、まるで冷凍したのは嫌だと言わんばかりの質問をしてしまいました
そう説明したら、店の御主人が「そうなんですか、すみません」と
いえいえ、こちらこそ、すみません 

・・・で、まず注文したのはもちろん水餃子2人前
b0254207_23211328.jpg

同時にピータンのサラダ
b0254207_23212327.jpg
焼ジャンボ餃子
b0254207_23213517.jpg
このあたりで、グルメなSさんからSNSあり♪
今日は東京散策に出ていらっしゃっていたSさんも神田で餃子を召し上がっているとか(*´ω`*)
そちらの餃子はどうでしたかー 沢山めしあがられましたでしょうか

さらに注文を続けて、甘味噌で炒めた肉のレタス包み
レタスたっぷり ほぼ1個分
お肉の下には白ネギがたっぷり隠れています
b0254207_23214527.jpg
八宝菜に、更にもう1皿水餃子
b0254207_23215418.jpg
〆は肉炒飯
b0254207_23221050.jpg
デザートは杏仁豆腐  あ・・・写真忘れた
お腹いっぱいで放心状態でしたので

大食いの娘ですが、さすがに肉炒飯は半分残しました
もちろん、持ち帰り、明日の朝ごはんにするそうです

娘の誕生日は来週なのですが、今日は土曜日なので思い切り餃子を食べても月曜日までには臭いが抜けるだろうと思います
誕生日おめでとう  
これからの1年も元気に楽しく過ごしてください(*´ω`*)

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-09-23 23:54 | いろいろ | Comments(3)

アイスクリームにかける日本酒*Time Machine

今日は・・・昨日の再受講疲れが取れず(情けない!)、1日ずっと空とダラダラしていました
疲れていなくても、昨日作ってきたビッシュ・マンゴ―とカトルカールとクレーム・ブリュレがたんと残っていますので、これらを消費せねば・・・

それにしても、何もしなくても時間がすぎるものです
何をしなくてもお腹はすくものです
何もしない日というのは、のんびりした時間を楽しむというより、不安になることが多いです
私って、貧乏性なんでしょうね
あるいは、何かしていないと安心できないというのは、更年期の症状の1つなのでしょうか

さて、こんな夜のデザートはこれです
b0254207_21162043.jpg
このお酒、京都の木下酒造イギリス人杜氏が作ったTime Machineといいます
江戸時代の製法で作られたそうです
デザートワイン的な味だと評する方もいるようですが、いやいや~ちょっとクセのある複雑な味ですよ
香りも極強  
味や香りのことをもっと具体的に表現できたらいいのですが、それが出来ないのが残念
それに、表現された味と香りを想像して、「よさそう」「よくなさそう」という推測をしていただいては、作り手さんに申し訳ありませんから

これをアイスクリームにかけると、また美味し!
アイスクリームにかける時に手に少しついてしまったら、しばらく手がいいにおい(ФωФ)フフフ・・・
空が美味しいものを食べた後、前足をぺろぺろして香りを楽しんでいるのが理解できますわ
(・・・って、空にはそんな意図はないのかもしれませんが)

このTime Machineは、もう25年以上のお付き合いになる京都城陽のお酒屋さんのお薦め
(もうほとんど残っていませんが、ラベルの下からその色がわかります)
b0254207_21151951.jpg
主人が、「もっと美味しいアイスを買えばいいのに」と、スーパーカップを見て笑いました
この辺で買える美味しいアイス? ハーゲンダッツがマシかしら
でも、本当に美味しいアイスは自家製ですよ   じ・か・せ・い!

まだ9月ですが、年末まであと100日です
シャンパンバージョンの日本酒も場を盛り上げてくれますが、ブルーチーズにも合うし、アイスクリームにも合う日本酒を年末年始にいかがでしょうか
(ФωФ)フフフ・・・  




[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-09-22 21:40 | いろいろ | Comments(2)

カトルカール・オランジュ&ビッシュ・マンゴーの再受講

今日はイルプルへ再受講に行きました
メニューは『カトルカール・オランジュ』、『ビッシュ・マンゴ―』、そして『クレーム・ブリュレ』(*´ω`*)
今日は誰に会えるかしら~と、楽しみにしていったら、YさんとTさんにお会いできて、同じ班での作業でした

今日のレッスンでは、『カトルカール』で木べらの使い方を、『ビッシュ・マンゴ―』ではエキュモワールの使い方を先生に見ていただき、私達3人各々の問題点を教えていただけて、本当に有難かったこと!
「木べらの動かし方はね・・・」「エキュモワールはね・・・」と、先生の右側に立って見せていただけたので、有難かったです
先生は、私達3人の「確認したい、直したい」という気持ち&少々の焦りを汲んでくださったのだと思います

私が作ってきたお菓子の写真はまだ撮っていませんので、先生がお作りになったものをUPします
まずは『カトルカール』
b0254207_20242333.jpg

『ビッシュ・マンゴ―』
b0254207_20245588.jpg

『クレーム・ブリュレ』
b0254207_20244408.jpg
そして試食のお皿
b0254207_20250542.jpg
来年度からカリキュラムが変更されるそうです
受講する方々の希望を汲み、学校側の立場もあり・・・なのでしょうね   難し・・・


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-09-21 21:15 | Cake | Comments(0)

芋羊羹

昨日の羊羹が美味しかったことに気を良くして、今日は紅あずまを買って来て芋バージョン♪
オーブンで焼いた紅あずまをフープロに入れて、そこに寒天液を加えて一気にガー
温かいうちに急いで型に入れて冷蔵庫で冷やして出来上がりです
四角く作りたかったのですが、ちょうど良い大きさの流し缶を持っていないので、6cmのセルクルで作りました
固まった後、型から出して少しカットしたら、このような蒲鉾型の芋羊羹になりました
b0254207_17572873.jpg
紅あずまをオーブンで焼いている間、空はずっと待っていました
空はお芋が大好きです
b0254207_18203582.jpg
そして、翌日プップ・・・プップ・・・と、音を立てては、その音に驚いたような顔をするのです
時には、空が自分で出した音なのに「今のプップは母ちゃんなの?」と言わんばかりに私を見上げる時もありますが

明日はイルプルで再受講です
さて、明日は誰と誰に会えるかしら (ФωФ)フフフ・・・

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-09-20 18:23 | 和風Sweets | Comments(0)

羊羹

台風後の暑さ厳しい1日でした
こんな日のお茶菓子は、ひんやりツルッと喉越し良いものがいいだろうと思い、残っていた漉し餡を使って羊羹を作りました
b0254207_19400888.jpg
イルプルの「一年中いつでもおいしいいろんな冷たいデザート」に載っていた羊羹を参考に作りました
この「参考に…」というところに何か引っかかりを感じるでしょ
イルプルのお菓子は材料の指定がありますが、今日は手元にあった残りものの漉し餡を使っているのでレシピ通りの量が無いし、小豆の粒も入っていないし、アカシアの蜂蜜が無かったので菩提樹のを使ったし・・・

寒天を煮て、餡子とその他の材料を加えて流し缶に流したら、缶の底8mmほどにしかなりませんでした
それでこういう姿の羊羹になってしまったわけです
b0254207_19393151.jpg
薄っぺら~
味はそれなりに美味しいのですが、薄っぺら~ ( ̄ー ̄)

1枚目の羊羹の写真をご覧になって「まぁぁぁ~KOOさんったら、なんて薄く切って!」と、驚かれた方はいらっしゃいませんか
薄く切ったのではなく、材料がこれだけ分しかなかったというわけです 

夕食後によく冷えた薄っぺら羊羹を主人と食べました
この薄さ、結構いいですよ 
少し柔らかめなので、ホントつるんと喉越しヨロシコさんです(ФωФ)フフフ・・・

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-09-19 19:47 | 和風Sweets | Comments(0)

シュケット&ボンブ・シトロン・エ・ジャンジャンブル・コンフィ

3連休最終日の今日、関東地方はようやく天気回復♪
そして、今日は9月の自宅レッスンの始まり日♪
次のレッスンは9月の最終週 ちょっと飛び石的ですが、今日からです(´ω`*)

今日お越しくださったのはHさんとKさんの仲良しお菓子友達さん
御希望のメニューは『シュケット』と『ボンブ・オ・シトロン・エ・ジャンジャンブル・コンフィ』

『シュケット』はシュー生地にワッフルシュガーをふりかけて焼いたお菓子です
イルプルでシュケットは見かけませんが、シュー生地はイルプルのものを使いました
『ボンブ・オ・シトロン・エ・ジャンジャンブル・コンフィ』はタルトレットです
レモンのざく切りに粉糖とフォンダンを一緒に撹拌してクリームを作り、アーモンドパウダー、生姜の砂糖漬け、バター、レモンの皮を加えたアパレイユをタルト生地に入れて焼いたものです

HさんもKさんもどちらのお菓子もとてもきれいに仕上げられました(*^^)v
b0254207_18195055.jpg
b0254207_18194020.jpg
Hさんは数か月ほど前にご自宅で手作りショップを始められました
b0254207_18463601.jpg
お店に置いてある商品は全てHさんのお友達の作品だそうです
b0254207_18462539.jpg
Hさん御自身はお菓子のレッスンをお始めになったそうです
明日はクグロフ型でヘーゼルナッツパウダーの生地とココアの生地でマーブル模様にしあげるのだそうです
美味しそうですね!(^^)!
焼き菓子の美味しい季節が近づいています
秋の夜長にお茶しながら、小さい焼き菓子をちょっとつまむ時間・・・うーん♪いいですねぇ♪
・・・でも、この時間をGuilty freeで楽しみたいなら、日中の十分な運動か食事の節制が必要でしょうけれども (ФωФ)フフフ・・・

Hさん、Kさん、今日は楽しい時間を有難うございました
またお目にかかれる日を楽しみにしております






[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-09-18 18:57 | 小さいお菓子 | Comments(0)