<   2017年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

羊羹

台風後の暑さ厳しい1日でした
こんな日のお茶菓子は、ひんやりツルッと喉越し良いものがいいだろうと思い、残っていた漉し餡を使って羊羹を作りました
b0254207_19400888.jpg
イルプルの「一年中いつでもおいしいいろんな冷たいデザート」に載っていた羊羹を参考に作りました
この「参考に…」というところに何か引っかかりを感じるでしょ
イルプルのお菓子は材料の指定がありますが、今日は手元にあった残りものの漉し餡を使っているのでレシピ通りの量が無いし、小豆の粒も入っていないし、アカシアの蜂蜜が無かったので菩提樹のを使ったし・・・

寒天を煮て、餡子とその他の材料を加えて流し缶に流したら、缶の底8mmほどにしかなりませんでした
それでこういう姿の羊羹になってしまったわけです
b0254207_19393151.jpg
薄っぺら~
味はそれなりに美味しいのですが、薄っぺら~ ( ̄ー ̄)

1枚目の羊羹の写真をご覧になって「まぁぁぁ~KOOさんったら、なんて薄く切って!」と、驚かれた方はいらっしゃいませんか
薄く切ったのではなく、材料がこれだけ分しかなかったというわけです 

夕食後によく冷えた薄っぺら羊羹を主人と食べました
この薄さ、結構いいですよ 
少し柔らかめなので、ホントつるんと喉越しヨロシコさんです(ФωФ)フフフ・・・

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-09-19 19:47 | 和風Sweets | Comments(0)

シュケット&ボンブ・シトロン・エ・ジャンジャンブル・コンフィ

3連休最終日の今日、関東地方はようやく天気回復♪
そして、今日は9月の自宅レッスンの始まり日♪
次のレッスンは9月の最終週 ちょっと飛び石的ですが、今日からです(´ω`*)

今日お越しくださったのはHさんとKさんの仲良しお菓子友達さん
御希望のメニューは『シュケット』と『ボンブ・オ・シトロン・エ・ジャンジャンブル・コンフィ』

『シュケット』はシュー生地にワッフルシュガーをふりかけて焼いたお菓子です
イルプルでシュケットは見かけませんが、シュー生地はイルプルのものを使いました
『ボンブ・オ・シトロン・エ・ジャンジャンブル・コンフィ』はタルトレットです
レモンのざく切りに粉糖とフォンダンを一緒に撹拌してクリームを作り、アーモンドパウダー、生姜の砂糖漬け、バター、レモンの皮を加えたアパレイユをタルト生地に入れて焼いたものです

HさんもKさんもどちらのお菓子もとてもきれいに仕上げられました(*^^)v
b0254207_18195055.jpg
b0254207_18194020.jpg
Hさんは数か月ほど前にご自宅で手作りショップを始められました
b0254207_18463601.jpg
お店に置いてある商品は全てHさんのお友達の作品だそうです
b0254207_18462539.jpg
Hさん御自身はお菓子のレッスンをお始めになったそうです
明日はクグロフ型でヘーゼルナッツパウダーの生地とココアの生地でマーブル模様にしあげるのだそうです
美味しそうですね!(^^)!
焼き菓子の美味しい季節が近づいています
秋の夜長にお茶しながら、小さい焼き菓子をちょっとつまむ時間・・・うーん♪いいですねぇ♪
・・・でも、この時間をGuilty freeで楽しみたいなら、日中の十分な運動か食事の節制が必要でしょうけれども (ФωФ)フフフ・・・

Hさん、Kさん、今日は楽しい時間を有難うございました
またお目にかかれる日を楽しみにしております






[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-09-18 18:57 | 小さいお菓子 | Comments(0)

ビッシュ・ペーシュ(桃のビッシュ)

先週木曜日に府中の先生のお教室で習った『ビッシュ・ペシーュ(桃のビッシュ)』、冷凍便で送っていただいて昨日届きました
元々はビッシュなので、クリスマスのお菓子らしく作るところですが、クリスマスにはまだですし、桃というメインの材料からもそのように仕立てない方が良いだろうという先生のご配慮で15cm丸型でした

組み立ては、底生地用に松の実をふりかけたダックワーズ生地を焼き、白桃のピューレとリキュールのババロアで(同様の材料の)中詰めジュレと桃の缶詰を交互にサンドした後、桃の香りのバタームースを重ねて仕上げます
b0254207_15444728.jpg
バタームースというのは、バターと卵黄にイタリアン・メレンゲを混ぜて作るクリームで、生クリームとは違う口どけの良さのあるものです
バターを使ったムースやクリームというと、味と食感において重いとかしつこいとかいうイメージをお持ちの方がいらっしゃると思いますが、それは全くありません
「このムース、バターなんですよ」と、言われないとわからないかもしれないほど軽くて、口どけシャープです
でも、イタリアン・メレンゲと混ぜ合わせていく時に、分離したら当然口の中に残るのは妙な油の感覚です
バターの柔らかさ、メレンゲの温度と混ぜ込み方がポイントです
b0254207_15443658.jpg
中詰めジュレが固まりにくく、先生に大変お手数おかけしました
でも、こうして冷凍便で無事に届き、美味しいお菓子が食べられることに感謝です
切り分けて食べる前に、『フロマージュ・クリュ』で作った桃のジャムがあったので、少し彩りにのせました
b0254207_15445893.jpg
先日のそのお稽古の時、本科Ⅰ以来のお友達と久しぶりにお会いしたのですが、お土産をいただきました
b0254207_15474307.jpg
エコバッグなんです  ピーマンみたいで可愛いです
有難うございます
早速使います♪
9月の府中でのお稽古の時、また会えますかね
会えたらいいですね
お菓子を通してのいろいろな御縁、本当にいいご縁ばかりです(´ω`*)

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-09-17 15:49 | Cake | Comments(0)

ソルベ・フランボワーズ

季節外れになりかけていますが、以前から娘が食べたいと言っていたので
b0254207_20055704.jpg
冷凍庫にこのアイスクリームメーカーを入れて数日 
しっかり凍らせておいたところにラズベリーのピューレや水飴などを入れ、グルグル回して紅のピューレ液に空気が入って少し白っぽくなったら出来上がりです
b0254207_20061971.jpg
グラス(アイスクリーム)もソルベ(シャーベット)も出来立てが美味しい!
早速、主人と娘に「できたよー(*^▽^*)」と、声をかけようと思ったのですが、2人とも気持ちよーく昼寝中
なので、私一人で一番美味しいところをいただきました(ФωФ)フフフ・・・
b0254207_20060861.jpg
私「次は何作る?」
娘「桃がいい!」
空「何でもいいよ(´ω`*)」
b0254207_21343591.jpg


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-09-16 21:35 | 小さいお菓子 | Comments(2)

3か月ぶりの府中でのお稽古(*´ω`*)

昨日は3か月ぶりに府中の先生のところにお友達のMさんとOさんとうかがいました
教えていただいたのは『桃のビッシュ』
このお菓子は前回(6月)のレッスンの時に試食でいただいて、その時から「次回はこれ!」と、決めていました

・・・で、その教えていただいたケーキなのですが、中詰めジュレが固まりにくいので、冷凍して送っていただくようお願いしてきました
そのため現物がまだ届いておりません(*´Д`)  
でも、重いものを持っていると、腰と肩が辛いので、送っていただけると助かります
楽しみに待っているところです

それなので、今日のブログは先生がくださった試食の備忘録です
b0254207_21411253.jpg
お皿の奥にあるパンはお友達のOさんが作って来て下さったパンです
このパン、グルテンフリーとは思えないすごいものです!

試食のケーキと一緒にいただいたのはトマトスープ♪
b0254207_21405918.jpg
先生のご厚意にはいつも感謝です
イルプルのお菓子のことだけでなく、色々なお教室で勉強なさってきたことなどを聞かせてくださったり、相談に乗って下さったり・・・
来月もよろしくお願いいたします

あ、その前に昨日のお菓子が届くのを楽しみにしています(*^-^*)

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-09-15 22:11 | Cake | Comments(0)

娘の料理備忘録

こんばんは、娘です。
最近作った料理を紹介します。
ちなみに、母は溶ける一歩前です。

『鶏のから揚げ』
下味の醤油・砂糖・にんにく・生姜を汁けが無くなるまでもみ込みました。
食べたら肉汁ジューシー、柔らかくて弁当向きです。
b0254207_09363249.jpg

『煮豚』
1時間以上煮て出来上がりです。
まず酒・生姜・にんにく・太ネギの青い部分を入れて、後から砂糖・蜂蜜を入れて煮詰めました。
タレを御飯にかけたら3倍は余裕です。
b0254207_09364315.jpg

『肉めし』
肉汁を御飯に混ぜるとコクと旨味が抜群。
醤油・砂糖・にんにく・豆板醤を肉だれとしてもみ込み、そのまま焼いてごはんに乗せたら完成。
b0254207_09371016.jpg

『ジャークチキン』
マヨネーズ・レモン汁・チリパウダーを一晩ぐらい置いて焼きました。
5~6分中火でフライ返しで押さえつけながら焼いて完成です。
冷めても美味しい、出来立ての方がもっと美味しい(当たり前やろ)。
b0254207_09361793.jpg
『チキンガーリックソテー』
マヨネーズの力で肉が柔らかくなり、味が染みるほど美味しくなるのでできれば一晩漬けたいところですが、5分くらいでもOK。
人参をコンソメで煮てキャベツと炒めました。
b0254207_09360754.jpg


こうして私がブログ書いている間に母は完璧に溶けてました。
次回もお楽しみに。娘でした。

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-09-14 22:03 | 娘の料理 | Comments(0)

娘とランチ@立川*餃子のニューヨーク

娘が「今日は仕事がオフ」だというので、「どこに行きたい?」と、言ったら、ここに連れて行ってくれました
b0254207_20091094.jpg
お年頃の娘と母のランチはイタリアンでもなく、フレンチでもなく、おシャンティーなカフェでもなく
b0254207_20035865.jpg
大衆居酒屋*餃子のニューヨークでした
この店、立川駅から歩いて5分程の所にあるのですが、何でここを知っているのかと尋ねましたら、以前、主人が用事で立川に行った時に娘が一緒に行ったらしく、その時にここで昼ご飯を食べたのだそうです
餃子とハンバーグがライフワークだという娘にとってはオシャレなランチより餃子かハンバーグの店がいいのだそうです

パクチー餃子とかキムチ餃子とか、色々な種類の餃子がありましたが、やはり基本の具で
b0254207_20031706.jpg
茹で餃子と揚げ餃子と
b0254207_20034402.jpg
焼き餃子を注文しました
上の写真は娘が注文した餃子定食です
私が頼んだのは揚げ餃子と単品の魯肉飯(小) 
b0254207_20033284.jpg
揚げ餃子3個頼んだのに、お店の人が1つおまけしてくれていました
(揚げ餃子を1つ食べてしまってから写真を撮ったので、お皿には3つしかありませんが・・・)
魯肉飯はお店によっては豚の角煮のように甘いものがありますが、このお店のは甘味が殆ど無くて食べやすかったです
餃子の味はどれも無難に美味しかったです

帰宅したら、空に「どこ行ってたの?!」と、クンクン・ボディーチェックされました
b0254207_20030294.jpg
「私を置いといて、美味しいにおいだけ持って帰ってくるなんて!ヽ(`Д´)ノプンプン」と、言っている顔ですね
空、今日も置いてけぼりでゴメンね  今夜は御飯にキャベツおまけにのせておくからね(*^-^*)







[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-09-13 20:43 | いろいろ | Comments(2)

今日の焼き菓子は(*^-^*)のち(´;ω;`)ウゥゥ

昨日のシュケットの出来が良かったことに気を良くして、
娘も主人も「美味しい、良くできている」と美味しそうに食べてくれたことに気を良くして、
今日も朝から気分よく計量♪

まずは実家の母が10キロ箱の梨を送ってくれたので、それを使いました
豊水系の筑水と20世紀梨系の掛け合わせで生まれた『新甘泉(しんかんせん)』といいます
豊水や香水のような甘さと20世紀のような瑞々しさが大変おいしい梨です
b0254207_21304459.jpg
お隣の県にお住いのMie先生のルセットを持ち出して、先生のルセットの生地にこの梨を刻んで入れ、上にものせて
b0254207_21310029.jpg
小さいサイズのマフィンを焼きました
中に入れた梨は火が通って柔らかく、上にのせた梨はまだ梨のシャリ感が残っています

粗熱が取れた頃に、空と一緒に試食
「空、今日のもいい感じに焼けたねー」と言ったら、
b0254207_21312215.jpg
「そうね、結構いけるじゃん(ФωФ)フフフ・・・」と、いう空の顔

昨日に続いて、更に気を良くした私
娘と主人が好きな『キャトル・キャール・オランジュ』の計量もササッと終えて、慎重に混ぜ方の練習をして、ルセットに書かれてある「混ぜ終わりは型の上から2cm」に近づけたので、焼き上がりをウキウキしながら待ちました

いつもなら焼き上がった後、型をひくっり返すと、割とすんなり外れて出てくるのに、今日はなかなか出てきません!
側面と底をパンパン叩いていたら、いきなり生地が外れたのはいいのですが、底と端が型にくっついたまま外れてしまい、なんとも悲しいこと(´;ω;`)ウッ…
仕方ないので、崩れてしまったところにも杏ジャムをぬり、グラスもかけて仕上げました
b0254207_21314414.jpg
ほら、向う側が崩れているでしょ
いい気になっていると、不注意になるものだと痛感致しました
キャトル・キャールさん、ごめんなさい(´;ω;`)ウッ…
型の底にバターをしっかり塗るべきでした
塗ったつもりが足りなかったようです  反省

「そうよ、いい気になってはいけないのよ(ФωФ)フフフ・・・」と、言わんばかりの空の顔
b0254207_21313268.jpg
油断大敵 以後気をつけます (;^ω^)


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-09-12 22:21 | Cake | Comments(0)

シュケット

先々週のこと、買い物に出かけた時、メゾン・カイザーをのぞいたら、シュケットがありました
「ここのシュケットって、どんなかしら」と、2つだけ買って来て、むすめと1つずつ食べてみたら、しっかり固めの生地にあられ糖カリッ!
即、2人して「これいい!」

あの日からずっと試してみようと思っていたシュケットを焼きました
生地の固さはいつもぐらいですが、あられ糖をオーブンに入れる直前に急いでふりかけて、いつもより若干色が濃くなるまで焼きました
焼きたてはパリッとしていて、あられ糖もいい感じにシャリッと感が残りました
b0254207_16021205.jpg
クリームが入ったら、当然リッチなシューになって美味しいですが、クリーム無しだったら、娘も主人も仕事忠のおやつに持って行くのに便利です

今日はいつものシュー生地の半分で、直径5cmのシュケットが20個焼けました
盛り付け苦手な私  シュケットを山盛りにして、シュケットのピラミッド♪
b0254207_16020055.jpg
こういう焼き菓子は焼きたてが最高  
b0254207_16013640.jpg
オーブンから出して、写真を撮る前に、粗熱が取れたところを1つまみ食い  うん、今日はうまくできました!
砂糖を払い落として、空にも1つ♪  
今日はうまくできて機嫌がいいから、牛乳もちょっとサービスしちゃおう(*´ω`*)

ねえ、空、明日までこのシュケットいくつ残ると思う?
お姉ちゃんとお父さんのお弁当用おやつ分3つずつのけたら、きっと今夜のうちに完食だよね
でも既に生地のパリパリ感がなくなってきているよ
1番美味しいところを食べたことは、お姉ちゃんに内緒にしておこうね 
・・・って、バレちゃうだろうけど(ФωФ)フフフ・・・









[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-09-11 16:26 | Pastry | Comments(0)

ピクルス

2年ほど前に知り合いにいただいたディルの苗
植えっぱなしにもかかわらず、が今年も立派に成長しました
女郎花のような黄色い花が可愛いディル
葉はサーモンなどのマリネによく使われるハーブです
b0254207_17025407.jpg
葉っぱの香りはあまり好きではないので、せっかく植わっていても利用することがほぼ皆無
もったいないですよね  植え続けているのは、頑張って生きていてくれるから
でも、今日は少しだけディルに仕事をしてもらいました
b0254207_17032510.jpg
シードがいい塩梅に乾燥していたので採ってきて、リンゴ酢でピクルス液を作り、ディルのシード+花+葉も加えて、このとおり♪
b0254207_17561832.jpg
胡瓜、ニンジン、カリフラワー、黄パプリカを漬けました
数日したら、食べられるかしら
私、浅漬けが好み  キムチも浅漬けが好き
きっと今日漬けた分なんて、1回で食べちゃうんだろうな
楽しみです (ΦωΦ)フフフ…


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-09-10 18:17 | 庭の仲間たち | Comments(0)