<   2017年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ヴィエノワ・ショコラ

今日は朝からひどい雨 そして、非常に寒っ!
折角の休日が・・・と、がっかりなさった方も多かったのではないでしょうか
私は午前中、雨を眺めながら明日からの自宅レッスンの買い物をリストアップ
午後過ぎから天気が回復したので、ララガーデンへ買い物へ
現在、冬至に向かって日没がドンドン早くなっているという時期に半日雨が降ると、ますます1日が短く感じられます
今日のような日は、なんだかとっても時間を損したような気分になります

これは、柔らかくしたバターに粉糖や卵白などを加えて作る『ヴィエノワ』にココアを加えた『ヴィエノワ・ショコラ』
b0254207_13505944.jpg
甘さ控えめ なので、粉糖をまぶして甘さをプラス
私的には、粉糖はいらないかなぁ・・・
b0254207_13505141.jpg
こうして写真をみると、なんか・・・いっぱい焼いてしまったようです(;^ω^)
まあ、娘の好物ですから、そのうち消費されるでしょう

さて、明日から1週間ほど自宅でのレッスンです
お越しくださる皆さま、気を付けてお越しください(*^-^*)


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-11-23 19:09 | 小さいお菓子 | Comments(1)

アップル・シュトゥルーデル風

寒いですね
まだ11月だというのに、こんなに寒くていいのでしょうか・・・と、言いたくなるほど今日は何故か寒さを感じています
花粉症が出ているので、そのせいかもしれません

おやつが何にもないので、冷凍庫の中の座布団のように重なっているフィユテ生地を1枚出して、思いっきり伸して、リンゴとレーズンを巻いてみました
アップル・シュトゥルーデル風に巻いてみました
b0254207_23471901.jpg
さっと煮たリンゴがぎっしり
これならリンゴをそのまま食べたらいいじゃん・・・と、言われそうですが、先刻までのフィユテ自己研修での遺物を消費するために巻いてみました
あのストゥルーデル専用の生地ではないので、少々の違和感はあります
でも、思ったほど悪くありませんでした

こちら、オーブンから出したて
b0254207_23470817.jpg
巨大春巻きか巨大ヨトウムシのような姿

寒い日は家でオーブンのそばで過ごすのが幸せです
明日は勤労感謝の日 
主人も娘も仕事なので、我が家では金労感謝の日です
では皆様、楽しい休日をお過ごしください



[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-11-22 23:58 | Pastry | Comments(0)

豚肩ロースのソテー・プルーンと蜂蜜風味、サツマイモのピュレ添え

昨日は藤沢でフランス料理のお教室『ねこのひげ』を開いていらっしゃるT先生のところでドゥニさんのお料理を教えていただきました
メニューは『Saute de porc aux pruneaux et aumile  Puree de patates douces』でした
訳すと、『豚のソテー・プルーンと蜂蜜風味、サツマイモのピュレ』だそうです

このお料理をブログにUPなさっているのを拝見した時にいつか「教えてください」と頼むつもりでした
そうしたらば、なんと11月のレッスンのメニューに取り上げていらっしゃるではありませんか
うーん・・・これは完全に私の心を読まれていたのかもしれません

でも、1人でうかがうには申し訳ないほど準備のかかることですので、どなたか御一緒に・・・と思っていたところ、前回も御一緒したMさんも参加♪
月に1回のペースでご自宅でコンサートを開いていらっしゃるMさんはT先生とお家が比較的近く、T先生はMさんのコンサートに参加なさったこともあったとか

さて、お料理ですが、まず豚の肩ロースに塩胡椒して焼き目をつけ、同時に玉ねぎとニンニクを炒めておきます
そして肉と香味野菜とフォンドボー、蜂蜜、ワインなどを鍋に合わせて、そのままオーブンで約40分
その間に鍋にキャラメルを作ってみずを加え、そこにサツマイモと根セロリを入れて柔らかくなるまで煮ます

肉が柔らかくなったらプルーンを入れて、その甘みが出るまでもう少しCOOK
ここまでのソースでも十分美味しいと思いましたが、仕上げに加える少量のコニャックが一気にソースをグレードアップしたので、驚きました

プルーンが良い甘みを出す頃を見計らって、サツマイモと根セロリにバターを加えて裏ごし ピューレも完成!(^^)!
さあ!食べましょう!と・・・その前にT先生がこんな素敵な前菜を大きいサイズで作っておいてくださいましたので、まずはこちらから御馳走になりました
b0254207_21115629.jpg
これ、タダのコンソメの野菜ジュレがためではありませんよ
野菜それぞれを別々に茹でて、野菜の重さによってジュレの中で浮いたり沈んだりしないよう、地層を作るように先ず底の段に彩りよく具を散らし、またジュレを入れては彩りよく具を散らし・・・と、重ねるように作業をするのです
それぞれの野菜にジュレの味が染み込みすぎないようにジュレの固さがポイントだそうです

そして、こちらが教えてくださって実習した一皿です
b0254207_21114781.jpg
私のピュレの盛り付けがよろしくなかったのが残念ですが、お味は食べたことのないサツマイモの甘味と爽やかで少し癖のある根セロリの香りがキャラメルに入っているシナモンと一緒になって、何故かオリエンタルな香りでした
プルーンのソースには甘さがあり、ピュレも甘みがありますが、少し酸味あるプルーンの甘さと根セロリの爽やかな香りのあるサツマイモの甘さなので、しつこい甘さではなく、複雑な相乗効果ある甘味です
1人当たり250gもあるお肉をぺろりと食べてしまいました
b0254207_21122081.jpg
デザートは焼きたてのショコラのケーキ
熱々をカットしたらチョコレートが溶けて出てきました
b0254207_21120997.jpg
食べるころ合いを見計らってオーブンに生地を入れて焼いてくださるお心遣い 
嬉しいです(*´ω`*)

T先生、美味しいお料理を教えてくださり、感謝です
Mさん、またお時間が合いましたら、御一緒させてください
楽しく美味しい時間を有難うございました


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-11-21 21:17 | Cooking Lesson | Comments(0)

娘の料理備忘録

こんばんは、娘です。
あと数週間と一ヶ月で今年が終わってしまいます。
ジェットコースター並で一日が終わっていく感じです。


『極上肉汁ハンバーグ』
今回のハンバーグは一味違います。
なんと挽肉ではなく牛肉のブロックをフードプロセッサーで粗びきにして種を作りました。
ソースはケチャップ・ウスターソース・粒マスタード・蜂蜜を混ぜたピリ辛甘です。
b0254207_18344847.jpg

『とろとろオムライス』
赤ワインがきいたデミグラスソースとふわとろ半熟卵が絶妙です。
御飯はバターを入れて炊いたのでコクと旨味アップです。
b0254207_18335654.jpg

『さばの味噌煮』
脂がのった旬の魚で作った定番料理です。
タレは煮込んで濃くしてもよし、片栗粉でとろみをつけても良いです。
やや生姜の風味で後味がさっぱりで食べられます。
b0254207_18334675.jpg

『豚肩肉の五香粉煮込みのせご飯』
台湾の料理を作ってみました。
匂いが少し苦手なら五香粉を少なめにしても可能です。
これはつい食べ過ぎてしまうので注意です。
 
b0254207_18343707.jpg

『やみつきチキン』
とっても簡単で下味をつける時にボウルは使わずポリ袋などを使います。
漬け込まなくてもしっかり味がつくので、あとで付け足ししなくても大丈夫です。
b0254207_18342235.jpg

『照り焼きチキン』
ただの照り焼きです。
なんの変哲もないふっつーの照り焼きです。
酒・砂糖・醤油で煮詰めたタレはご飯がすすむため危険です。
b0254207_18341122.jpg

『水餃子』
クレソンと生姜がたっぷり入った水餃子です。
いつもなら皮から作るのですが、今日の皮は市販です。
・・・が、具が美味しければ良しということで。
b0254207_20024218.jpg

冬眠したい季節が来て空のぬくもりが欲しいこの頃。
でもツンデレしかもツンの割合の方が断然多い空はたまーーーにしか傍に来てくれないのです。
辛いけどまたそこがいい、なんせうちの空は一番ですから(親バカですから)

では、また。

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-11-20 20:03 | 娘の料理 | Comments(0)

サツマイモのサブレ

小さいころから固いものをしっかり噛んで食べるのが好きで、イチゴのショートケーキやホットケーキより、煎餅やビスケット類の方が好みだったこの嗜好は、そろそろ歯茎が弱りかけている今になっても変わりません
今日のおやつの『サツマイモのサブレ』はそういう意味で、私の好みのものです
先週、Hさんにいただいた紅赤金時を焼き芋にして、いくらかをマッシュしてサブレ生地に混ぜました
この紅赤金時は肉質ほっくり 甘味上品
b0254207_15063795.jpg

食感は、サクッ・・・ではありません  
パキン・・・なのです
一口目は殆ど甘みを感じず、感想「?」です
二口目以降、サツマイモの味がします  
そして、1本を食べ終わるころ、少し塩の味もします
娘が「噛んでいるうちに美味しくなるね。見た目よりいいかも。」とコメントしていました

今日のように曇天で寒々しい日には家にこもってお茶しているのが一番
寒くなってきているのに、まだ冬毛になっていない空は、昼寝している時にユニクロのライトダウンをかけてやると、昼寝の時間が長かったです
暖かくて、気持ちよかったのでしょう
いつもなら私がお茶する時にはすかさず起きてきますが、今日はカサッとも動きませんでした

明日は日曜日、娘の買い出し日
来週は何を作ってくれるのでしょう(^^♪  楽しみです




[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-11-18 21:27 | 小さいお菓子 | Comments(0)

サツマイモのフラン風タルト

先日、Hさんにいただいた(生産者はHさんご本人!)の紅あずま
ほっくり甘いサツマイモをフランにしてみました
b0254207_14094367.jpg
直径10cmのセルクルにブリゼ生地を空焼きして、焼いて刻んだお芋さんにレーズンを少しだけ加えて、卵+砂糖+薄力粉+牛乳+生クリーム=フラン生地を流してオーブンへ
砂糖をほとんどいれなかったので、お芋さんの柔らかい甘みが感じられます
もう少し甘さがほしいなら、バニラアイスを添えて食べてもいいかもしれません
b0254207_14090209.jpg
角切りのお芋さんがぎっしり
食べている途中、時々レーズンに当たります
レーズンの甘酸っぱさがよいアクセントになっています

明日は土曜日
寒い週末になるそうですので、皆様風邪などひかれませんように(*^-^*)

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-11-17 18:35 | Pastry | Comments(0)

Pralin (プララン)

今日はお友達のMさんと一緒に府中の先生の所へレッスンにうかがいました
基本、毎月第2週目の木曜日にお世話になっています
今日のメニューは『プララン』というアーモンドのローストペーストたっぷりのケーキです
b0254207_14071090.jpg
生地はビスキュイ・オ・ザマンド
ローマジパン、アーモンドローストペースト、アーモンドダイスというアーモンド3兄弟をたっぷり入れた生地です
これだけでも十分美味しい1つのお菓子になりますが、これにダークラムのポンシュを打ち、キャラメルのイタリアン・メレンゲとアーモンドローストペースト+バターを加えたバタームースと合体させます
アーモンドダイスでヌガーを作って振りかけて仕上がり

とても作りやすくて、フルにアーモンドな1品です
作っている最中に、これだけバターとアーモンドのペーストを使っているのだから、相当な濃いケーキになっているのだろうと思っていましたが、驚くほど軽い味でした
イタリアンメレンゲが沢山入るせいでしょう  イタリアンメレンゲの威力を改めて知りました

作りやすいケーキの割に、仕上がったのはお昼過ぎ
何故かというと、レッスンを始める前にひとしきりおしゃべりしていたからです♪
ルセットを見た時は、午前中に終わるだろうと思っていたのですが、いやいや~おしゃべりしすぎですね(ФωФ)フフフ・・・

いつものように沢山の試食と美味しい紅茶をいただき、
b0254207_20303837.jpg
b0254207_20305076.jpg
「来月もお願いします」と、お礼を言って帰ってきました
来月のケーキは、Mさんと私は別々のメニュー  快諾くださり、まことに申し訳ないです
こんな厚かましくてワガママな生徒達には、そろそろ厳しく対処なさった方が良いかもしれませんよ、先生・・・(ФωФ)フフフ・・・




[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-11-16 20:55 | Cake | Comments(0)

メープル・シュガーのサブレ

柔らかくしたバターに砂糖をなじませてからビーターでクリーミーにふんわりするまで泡立てた後、卵白を加えて更に数分泡立ててから薄力粉を混ぜると、とてもサックリ軽く砕けて、口どけの良いサブレの生地が出来ます
今日は砂糖の部分を粉糖とメープル・シュガーに変えて作りました
b0254207_17215316.jpg
1か月半ほど続いていたフィユテ(パイ)の自己研修は、とりあえず昨日で一段落
生地作りと伸しの練習の末、冷凍庫の中には出来上がったパイシートが座布団のように積み重ねられています
今日からはこれらのシートを少しずつ消費していかねば・・・ (@_@。

でも、今日は少し気分を変えて、娘のリクエストのサブレを焼きました
なんか・・・サブレの食感が新鮮だわ♪

明日は府中の先生のお教室でプラリネを使ったお菓子を習います
「作りやすくて美味しい」という先生の言葉の中の「作りやすくて」という部分を信じていいのかどうか分かりませんが、お友達のMさんと一緒に楽しい1日を過ごしてきます(*^^)v


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-11-15 22:10 | 小さいお菓子 | Comments(0)

渦巻きシナモンのパイ

ショソン・オ・ポムのように丸く抜いてパイを作ると、余り生地が沢山出ます
その生地を集めておいて、伸し直し、再生利用してみました
薄く伸して、砂糖とシナモンパウダーを振りかけ、グルグル巻いて冷凍し、3mm厚さにスライスしたものを焼きました
焼いている途中、生地が膨らんで来たら、ヘラで押さえてぺちゃんこにしようとともっていたのに、別の用事をしていて忘れてしまいました
その結果、自然に平たいものもいくつかは出来ましたが、大半は渦巻きのとんがり帽子のようになってしまいました
b0254207_22415971.jpg
これを見た娘が「土器っぽい・・・」
食べた後で、「見た目より美味しい」

確かに、ビジュアル的には・・・あまりおいしそうには見えませんね
砂糖とシナモンの味だけなので、あっさりしているんですよ
見た目で味を判断してはいけませんが、やはり見た目は大切です それは認めます

b0254207_22421118.jpg
グルグル渦巻きの薄焼きパイ
パイというより、とても軽いサブレです
グルグル時間を巻き戻して、今日受けた試験をやり直したーい(*ノωノ)

・・・珍しくちょっと反省している私です





[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-11-14 22:55 | Pastry | Comments(2)

娘の備忘録

お久しぶりです。
こんばんは、娘です。
今日、空は洗濯して、油ギッシュボディからサラサラボディになりました。
これで2,3日は石鹸の香りがするでしょう、多分。


『横手焼きそば』
麺は太めを使いました。
ソースは普通の焼きそばソースではなく、ウスターソース・オイスターソース・本だしのブレンドソースです。
卵は半熟で絡めながら食べるとより美味しくなります。
b0254207_20595890.jpg

『鶏つくねともやしラーメン』
味噌風味のスープになじむ豆腐入りの鶏つくねはふんわりです。
つくねは挽肉より豆腐の方が割合的に多めにしています。
歯が無い人でも簡単に食べられます。(ここ大事)
b0254207_21001426.jpg

『昔ながらのハンバーグ』
しっかりよく焼いた食感の正統派ハンバーグです。
ケチャップベースとしたソースとなっており、からしが入っているためピリ辛です。
b0254207_20594597.jpg

『豆苗ともやしの豚巻』
もやしと豆苗を豚の上に乗せて巻いて蒸した簡単料理です。
洗い物が面倒だったらレンジで5分で出来ます。
醤油・鶏ガラを合わせてレンジで溶かしたらタレの出来上がりです。
b0254207_20592384.jpg

『うずら卵入りのメンチカツ』
うずらの卵を肉から離れないように小麦粉を薄く塗りました。
ケチャップ・ウスターソース・マヨネーズを下味として入れているので、ソースは要りません。(好みでソースをかけて)
冷めても美味しいメンチカツなので弁当に最適です。
b0254207_20585825.jpg

『先混ぜ卵の和風オムライス』
御飯と具材と卵を混ぜてから焼く炒飯オムライスです。
ダシのきいたそぼろあんをからませました。
あんを硬めに作ってしまったので今度はサラサラめに作りたいと思います。
b0254207_20591249.jpg

『焼かない焼き豚』
ジューシーな焼き豚がなんと料理時間30分、フライパンも使わずレンジのみで完成です。
味噌だれと豚のかたまり肉を入れ、時々からめながらあとはレンジに任せておくだけ。
料理する時間が無いそこの貴方!おすすめです。
b0254207_20584488.jpg


母は明日にテストが控えているので先月から毎日冬なのに冷房18度がついています。
まさに八寒地獄。何も私に罪はないですが。
早く受かってきて貰ってこの寒い日々から脱したいものです。

では、また。

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-11-13 21:57 | 娘の料理 | Comments(0)