「黄粉と抹茶のケーキ』レッスン♪

今日は自宅レッスン日、お越しくださったのは元気なマダムTさん♪
ご希望のメニューは私のHPお勧めの『黄粉と抹茶のケーキ』でした
b0254207_20475937.jpg
抹茶のビスキュイ生地を焼き、抹茶のポンシュを打ってトヨ型に敷きこみます
黄粉のカスタードを作って、そこにバターを混ぜ、ホワイトチョコ、プラリネノワゼット、トスキノチェロ(クルミのリキュール)、キルシュ、パータボンブを混ぜて黄粉のムースの出来上がり
見た目より少し手のかかるこの黄粉のムースができてしまえば、あとは抹茶と生クリームとホワイトチョコを合わせてしまい、そこ生地をはめるだけ

「カスタードにパータボンブ! 勉強内容たくさんあるわね!」と、おっしゃっていましたが、そうなんです
このお菓子は大切なことが色々学べます

レッスンは順調に進み、レッスン後にマダムTさんとおしゃべりに興じていたら、お作りになったケーキの写真を撮り忘れてしまいました
あーあ、残念・・・とてもきれいな仕上がりだったというのに( 一一)

マダムTさんの畑から美味しいいただきものです
b0254207_20474653.jpg
春菊とさやえんどうです
春菊は塩とゴマ油と唐辛子をあえていただきました
さやえんどうは、何にしようかしら(*^-^*)

昨日Aさんからいただいた筍ご飯(写真を撮る前に間食してしまいました・・・)といい、春菊やさやえんどうといい、季節の食べ物を頂けるととても嬉しいです

Tさん、今日も楽しい時間を有難うございました
またお会いできるのを楽しみにお待ちしております

[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2017-05-17 21:13 | Cake | Comments(0)

これら謎の物体、一体何でしょう(ΦωΦ)

さて皆様、これら3つは一体何でしょう
b0254207_19350245.jpg
「写真の撮り方が悪いので、よくわからないヽ(`Д´)ノプンプン!」と?
はい、そうですね 認めます
でもこれらはどんなに鮮明に撮られようとも、このようにしか写らないと思います

答えは、左側の薄茶色いのはモルディブフィッシュで、ウンバラカダと呼ばれる鰹節のようなものです
右側のドライプルーンのようなものは、ゴラカという酸味の強い果実(を干したもの)
上側の赤錆のパイプのようなものはタマリンドです

一体これらをどこで手に入れてきたのかと申しますと、隣町のNさんに以前連れて行っていただいたスリランカのおじさんが経営しているプレハブのお店でです(*^-^*)
これらを使って、このようなスリランカ料理に挑戦しました
香取薫先生の「家庭で作れるスリランカのカレーとスパイス料理」を見て作りました
ちなみに、Nさんは香取先生に習っていらっしゃったことがあるんです!(^^)!
b0254207_19142634.jpg
黄色皿、青皿、白皿・・・回転ずしではないので値段表示をしているわけではありません
かかったコスト順に説明しますと、まずは白皿の「魚のアンブルティヤル」ですが、「アンブルティヤル」とは酸っぱい煮物だそうです
今日使ったのはカツオです
水に浸しておいたゴラカをフープロ様でペーストにして、にんにく、生姜、シナモン、フェヌグリークシード、赤唐辛子、青唐辛子、塩、黒コショウで煮込んだものです
塩味ベースです  
本当はカレーリーフとランぺ(パンダンリーフ)も必要でしたが、手元になかったので(´;ω;`)ウゥゥ残念・・・

次に青皿は玉ねぎの佃煮風の「シーニ・サンボーラ」
水に浸しておいたタマリンドでペーストを作り、にんにく、シナモン、モルディブフィッシュ、玉ねぎ、カルダモン、赤唐辛子、塩、砂糖で炒めて煮詰めたものです
少し甘くて酸っぱくて(タマリンドに甘酸味があります)少し辛いです

最後に黄色皿はココナッツミルクを加えて炊いたご飯の「キリバト」です
キリはミルクのことだそうで、バトはご飯のことだそうです
本来は硬めのおかゆのように炊くそうですが、今日は普通炊きしました
ちなみに、このご飯はスリランカではお正月をはじめ、誕生日や家を建てる初日などの節目に登場する料理だそうです

このキリバトは以前Nさんがヌル・ミリスという玉ねぎ、唐辛子、モルディブフィッシュ、レモン汁などで作る酸っぱ辛いペーストと一緒にご馳走してくださって以来、いつか作ろうとずっと思っていたご飯です

何故今日わざわざスリランカ料理に挑んだのかと申しますと、今日は5月のエスニック料理の会の日だったからです
場所は私のうち♪
どなたかのおうちまで持ち運ぶ必要がないので、3品用意したのですが・・・2人お休みで3人・・・ちょっと寂しい会でした
でも、集まった3人の食欲は決して寂しいものではありませんでしたけど~(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

Kuさんのスパイシーな海鮮春雨
b0254207_19140115.jpg

Aさんの筍ご飯ドリアとサラダ
お友達に筍をたくさんいただいたそうで、私とKuさんにエクストラの筍ご飯を頂戴しました
b0254207_19141444.jpg
お皿に全部の料理をのっけて、いただきまーす!
b0254207_19144425.jpg

昨日、左上奥歯の神経をきれいさっぱり抜いてもらいました
来週からも治療は続きますが、美味しいものを楽しむには歯と胃腸が丈夫でなくてはね♪
2年前、この左上奥歯にヒビが入って、くっつけてもらって以来ずっと定期検診をさぼっておりまして、その間に歯の神経がゆっくり死んでいっていたようです
お医者さんのお話をまとめると「定期検診はこういうのを見つけるにも大切ですからね。これ、放っておいたら、死んだ神経が腐って化膿して・・・」ということで、ホント今回は危ないことになりかけていたそうです

でも、神経が死んでしまっているので、神経を引っ張り出すために歯の奥に何かをグリグリ入れられていても、NO麻酔、NO PAIN 
「無神経という言葉はこういうことなんだー」と、身をもって理解しました

来月はAさんのお家でですね よろしくお願いいたします
5人が集まれますように 







[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2017-05-16 20:23 | いろいろ | Comments(0)

ビッシュ・パンプルムース

先週金曜日の備忘録です
2か月ぶりにお友達のMさんと一緒に府中の先生のお教室へうかがいました
教えていただいたのは『ビッシュ・パンプルムース』
パンプルムースとはあまり聞きなれませんが、グレープフルーツです

ビッシュと言う名前がつくとクリスマスっぽくなりますし、爽やかなグレープフルーツたっぷりのお菓子なので、先生の計らいで丸いアントルメ仕立てになりました
b0254207_16054701.jpg
生地はローマジパン入りビスキュイ・オザマンド
生地を型に流して焼く前に刻んだアーモンドをたっぷり振りかけます
このアーモンドの食感と香りが、このケーキに大きく貢献します(*^-^*)

中詰め用のゼリーはグレープフルーツの皮をすりおろしてから身を切り出し、残りを絞ったものに市販のジュースも加えて凍らせておきます
イタリアンメレンゲと生クリームを合わせて、グレープフルーツの皮とリキュールなどを加えて爽やかなムースを作ったら、そこ生地の上に半量流して中詰めゼリーを置き、残りのムースを流して、仕上げにシャンティショコラブラン(グレープフルーツの皮入り)をのせます

このケーキを作る際に気を付けないといけないのは、生クリームにグレープフルーツの酸が加わると、生クリームが一気に硬くなること
そして、仕上げのシャンティショコラなどは、チョコと生クリームを合わせるだけでも硬くなりやすいのに、さらに酸が加わるので要注意です
生クリームはできるだけ軟らかめに立てて置き、ホイッパーで力いっぱい混ぜないことです
「クリームが硬くなってきた!やばい!」と思ったらすぐにホイッパーを放り出して、ゴムベラでなでるように混ぜましょう
b0254207_16053725.jpg
グレープフルーツの酸味とシャンティショコラの甘さ このバランスとても美味しいです
そして、生地に入っているアーモンドの粒粒がいい食感になっています

このケーキの仕上げにはジュレがのらないので、先生が銀粉を用意しておいてくださいました
b0254207_16060477.jpg
可愛いです
このケーキには金より銀です♪

この日も試食いろいろご馳走になりました
b0254207_16062691.jpg
手前のシフォンはカレー味!
後ろの3つのお菓子は左から「ロワイヤル」「アプリコティエ」「ビッシュ・パンプルムース」
b0254207_16063598.jpg
それから、「パイナップルのバターケーキ」「卒研5のプティ・コンデ」
奥のケーキはイデミ氏の「オレンジのバターケーキ」です
b0254207_16055391.jpg
先生、この日も美味しいお菓子を教えてくださり、いろいろ試食をご馳走になり、有難うございました
また来月もよろしくお願いいたします(*- -)(*_ _)ペコリ




[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2017-05-15 19:48 | Cake | Comments(0)

今日は母の日

今日は母の日
・・・ということで、今夜は色々御馳走を作ってくれました
豚肉とキャベツを生姜とオイスターソースでからめて作った『スープ餃子』と、
b0254207_23172440.jpg
醤油と酒と味醂で味付けした牛肉、ホウレンソウを巻いた『韓国風海苔巻き(好みで胡麻油と塩をつけて)』を作ってくれて、
b0254207_23174753.jpg
食事のお供にビールを1本 サツマイモのビールです
甘い目の味であまり切れが良くありませんでしたが、飲みやすいビールでした
b0254207_23194906.jpg
デザートに『甘酒ムースとあんこの白玉パフェ・紫芋アイス添え』も作ってくれて♪
b0254207_23180566.jpg
あ、昼ご飯もありました
『豚肉とレタスの和風生姜風味パスタ』
b0254207_16061381.jpg
今日の買い出しでも、1週間分の食材をいろいろ買っていました
さて、何を作ってくれるのでしょうね

ところで、今日は母の日なので私から実家の母に何かを送るべきなのに、母の方から愛媛の春みかん・南津海(なつみ)が送られてきました
b0254207_23222897.jpg
見た目は冬のみかんと同じですが、その味の濃さに驚きました
甘いけど充分な酸味あり 3房ぐらいまとめて口に入れると、その味の濃さで喉に刺激ありです

礼を言うのに電話をかけたとき、娘がそばにいたので電話を少しだけ代わったら、母はとても喜んでいました
自分よりも頭1つ分大きい孫に成長してしまっても、孫は孫なんです
こんなに文字通り大きくなってしまっても可愛いのでしょうね(*´Д`)~

皆様、どのような母の日を過ごされましたか
ではまた明日♪

[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2017-05-14 23:24 | 娘の料理 | Comments(0)

今週の娘の料理

今日のブログは、娘がここ1週間で作ってくれた料理の備忘録です
今週も色々作ってくれました ごちそうさまです
「パンケーキ」にはアイスクリームと生クリーム、そしてブルーベリーと苺をのせてボリューム満点
娘が作るパンケーキはフワフワタイプというより、クラシックなしっかりした食感のものです
b0254207_22321718.jpg
こちらは空用です 小さいですが、イチゴはちゃんとのっていますよ
b0254207_16232304.jpg
空さん、なにげにご不満? 小さすぎるって? どうして私のには生クリームとアイスがのっていないんだって?
それは全てあなたの健康のためですよ
b0254207_16231210.jpg

ここからは主人のお弁当、娘のお弁当、夕食のおかずです
「もやしとミンチのオムレツ」卵で包まれた具は、見た目の予想以上にもやしがたっぷり入っています
b0254207_22315828.jpg
「きゃべつと豚小間の蒸し煮」です
キャベツの葉の間に味噌でマリネした豚コマを挟んで、お酒と砂糖と胡麻油で蒸し焼きにしたものです
b0254207_22314040.jpg
お得意の餃子  この日は「棒餃子」
豚ミンチ、キャベツ、青じそ、春雨が巻かれていて、梅干がほんのり酸味を加えていて美味しかったです
火曜日の主人のお弁当のおかずにもなりました
b0254207_20505593.jpg
b0254207_21033829.jpg
床の上にも毛むくじゃらの棒餃子の様な生き物が・・・

それから『豚バラのネギ巻き』
私の大好きな甘辛味  葱の繊維ははの悪い主人にとってはきびしかったかしら? でも葱に隠し包丁入れておいてくれたので完食していました
b0254207_20492778.jpg
餃子同様にお得意の『ハンバーグ』です
娘の愛情込み込みふんわり柔らかハンバーグ  幸せな父だすね~(´ω`*)
b0254207_20493742.jpg
「キャベツと豚バラ肉の鶏ガラスープ煮・醤油味」
b0254207_16085576.jpg
翌日もキャベツと豚さんの料理で「キャベツと豚ヒレ肉のマスタード炒め」
キャベツの甘味とマスタードの酸味で冷えてもサラダ的に食べられるおかずです
1人暮らし4年間のおかげか(そのせいか?)キャベツと豚肉の料理のバリエーションを知っているようです
キャベツの芯までしっかり使っているので、私には大丈夫でしたが、さすがにこの日は主人は「無理・・・」と、ギブアップしていました
b0254207_16090783.jpg
「メンチカツとヒレカツ盛り合わせ!」
b0254207_19271471.jpg
丸くて大きい方がメンチカツ  キャベツいっぱいミンチ肉いっぱいジューシーメンチ
小さいの2つがヒレカツです
ソースもこのように別々にありました
b0254207_19272737.jpg
大雑把で男飯的な料理をするくせに、こういう細かいところにはうるさいんです

これらの料理は日曜日に買い出しに行って、日曜日と月曜日でこのように作り置きして
b0254207_16222959.jpg
b0254207_16151563.jpg
冷蔵庫の中にびっしり入れておいてくれます

明日は日曜日、買い出しの日です
メモを見ながらカートいっぱいに食材を積み上げていく娘
主人と私はビールを肉のわきにちょこっとのせて、まるで子供がキャラメルをのせるみたいです

明日は少し天気が回復するといいですね
では、皆様楽しい週末をお過ごしください



[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2017-05-13 19:31 | 娘の料理 | Comments(0)