娘の料理備忘録

こんばんは、娘です。
今週2回目の備忘録です。

『さばの赤ワイン味噌煮』
甘さを抑えてさっぱりとした味が新鮮です。
赤ワイン・生姜・醤油・水で煮てから味噌を加えました。
好みで、はちみつを入れて甘さを調節できます。
b0254207_13552411.jpg

『豚肉のにんにく味噌揚げ』
にんにく・生姜・味噌・醤油で下味をつけてから揚げました。
厚みがある為、切ってもボリュームが出て良いです。
小麦粉・片栗粉を衣に使用しているため、サクサク食感になりました。
b0254207_17464373.jpg

『八角ゆで鶏のせご飯』
台湾料理を作ってみました。
鶏胸肉を太ネギと八角で茹でました。
タレは、太ネギ・ごま油・醤油・黒酢・砂糖・五香粉を混ぜ合わせて作りました。
b0254207_17462961.jpg

『ブロッコリーと鶏肉のマヨ炒め』
鶏肉は唐揚げ用を使うと下ごしらえが不要なので便利です。
ブロッコリーが炒めている途中で蒸気で柔らかくなりすぎてしまうので注意です。
マヨネーズの他に醤油・砂糖が入っているのでこってりしすぎなく、味には飽きないと思います。
b0254207_17583060.jpg

『揚げずにチキンカツ』
叩いてのばして焼くだけです。
ディープフライではなく、油大さじ2程で皮目を下にして焼いていきました。
パン粉の中には、粉チーズ・パセリが入っています。
b0254207_17581982.jpg

『焼かない焼き豚』
何回目か忘れた程料理したこの品がやってきました。(2回程しかしてない)
包丁・まな板を使わずレンジのみでできる手軽さはとてもいいです。
肉は豚ロースで料理しましたが、豚ヒレでも柔らかくて特に歯が悪い人は特におすすめです。
b0254207_17575847.jpg

『フォー』
ベトナム料理の定番を手軽に作れました。
スープは、にんにく・太ネギ・生姜・酒・鶏ガラスープ・ナンプラーが入っていて、さっぱりとした味となっています。
肉は鶏ささみを使いました。
パクチーなど乗せて彩りを入れてもいいと思いました。
b0254207_21340151.jpg

『スペアリブ角煮』
30分程の時間でも味がよく染みます。
焼酎と普通の料理酒を半々に使って醤油と水で煮ました。
あとで、砂糖で好みの甘さにして味を調節しました。
b0254207_21334651.jpg

『煮込みハンバーグ』
ケチャップの代わりにトマトピューレ、トマトペースト、赤ワイン、ブイヨン、ローリエを使って煮込み、濃縮した旨味を出しました。
ハンバーグは、つなぎ役になるパン粉を使用するのではなく、高野豆腐をすり下ろして代用しました。
b0254207_21333532.jpg

『にんにくナンプラー餃子』
具材や調味料を少し加えるだけで、新しい食感や風味が出来て飽きずに食べられます。
具は、鶏胸のひき肉・キャベツ・にんにくのみじん切りを混ぜてガッツリ系です。
ナンプラー・砂糖を味付けとして加えているので、エスニック風になりました。
b0254207_21373361.jpg
中身はこのような感じです。
b0254207_21341645.jpg


今日はバレンタインです。
万年チョコを食べている私には全く関係ないですが。
空にバレンタインの日なので肉をあげようと思ったのですが、いつも母と10時のおやつや3時のおやつを食べているのでやめました。
空のためだから。なんて。

では、また。

[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2018-02-14 22:30 | 娘の料理 | Comments(0)

プティ・ショコラ*ガナッシュ・パッション

明日はいよいよバレンタイン・デー
今月の半ば過ぎからの自宅レッスンでもプティショコラは登場しますが、私のチョコレート練習はそろそろ終わりです

今日のチョコは『ガナッシュ・パッション』
ミルクチョコレートにパッションのピューレやリキュールを加えた甘酸っぱいチョコです
b0254207_17410111.jpg
転写シートを貼ると見た目が良くなります
でも、時々シートの裏表を反対くっつけて、シートを外した時「・・・やっちまった・・・模様が付いてない」があります
転写シートを使いになった方の中には、私と同じことをしてしまったということはありませんか(ФωФ)フフフ・・・

先週までほんの3本ほどしか咲いていなかったシクラメンが、一気に蕾を下から頭を挙げて咲き始めました
篝火花という別名を持つように、花の形は篝火のようです
b0254207_17431801.jpg
でも、私には篝火というより、蝶が羽を休めているように見えます
b0254207_17430836.jpg
明日、皆様にとって楽しいバレンタインになりますように(´ω`*)


[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2018-02-13 22:05 | 小さいお菓子 | Comments(0)

娘の料理備忘録

こんにちは、娘です。
お久しぶりです。

『鶏ひき・味噌・七味餃子』
ガッツリ系羽根つき餃子です。
鶏ひき肉と味噌には、キャベツではなく長ネギのみじん切りにして入れました。
七味入りなのでピリ辛です。
b0254207_20171203.jpg
鶏ひき・味噌・七味②
b0254207_20170217.jpg

『水餃子』
春雨入りの水餃子です。
具は、豚ひき肉と春雨、長ネギのみじん切りです。
醤油・生姜・酒・サラダ油・ごま油が種に練り込んであります。
b0254207_20163206.jpg
具は、こんな感じです。
b0254207_20164212.jpg

『合びきとシャンツァイ』
具は、合びき肉・玉ねぎ・シャンツァイです。
シャンツァイの香りと玉ねぎのシャキシャキ感がよく合っていくつでも食べられます。
b0254207_17580999.jpg

『ニラ味噌餃子』
具は、豚ひき肉・キャベツ・ニラです。
味付けは、生姜・味噌でしっかりとつけました。
たっぷりのニラでパンチ、味噌で香ばしさを出しました。
b0254207_17591346.jpg

『鶏ひきしいたけ餃子』
ヘルシー餃子。
具は、鶏ひき肉・しいたけのみです。
しいたけからでる水分があるため、しっとり柔らかジューシーになりました。
あっさりしてても、食べごたえは十分にある餃子です。
b0254207_17574604.jpg

この頃餃子にハマっています。
なので週2ぐらいのペースで作っています。
今のところ具は、合い挽きとシャンツアイの餃子が私の中では1番です。

では、また。


[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2018-02-12 16:15 | 娘の料理 | Comments(0)

プティ・ショコラ*オリアンタル(Oriental)

コーヒー風味チョコのルセットはいくつか持っていますが、去年は超コーヒー味の『Cafe』を作りましたので、今年は生クリームとプラリネ・ノワゼット、バターとラム酒の入った『Oriental』を作りました
これはコーヒーキャラメルのようなガナッシュを型に流したものです
しっかりしたコーヒーキャラメル味にミルクチョコレートのラクテでのコーティングです
b0254207_15393691.jpg
ルセットによると、小さいアルミカップに入れて作ると書いてありますが、型抜きの練習のために、このようにしました
このモールドは去年の今頃に1枚400円以下で買ったものです
何年も使い続けることはできないだろうと思いつつも、その手軽な値段につられて買ってしまいました
チョコレートの練習を始めたのが去年の今頃
1枚だけ上等のモールドを買いました
良いモールドって、結構なお値段なのです
一生もの(大袈裟!)として使うならいいと思います
今年も1枚新しいモールドを買いたかったですが、ぐっと我慢
というのは、欲しいモールドがいろいろありすぎて、サイトの画面に向かって1ポチしたら、10ポチぐらいしてしまいそうでしたから

さて、今日から三連休の方が多いと思われます
楽しい週末をお過ごしください(*´ω`*)

[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2018-02-10 16:06 | 小さいお菓子 | Comments(0)

今年もプティショコラ再受講へ②

先週に続き、今週もイルプル本科Ⅰのプティショコラの再受講に行きました
昨日の木曜日に参加する予定でしたが、教室スタッフさんから木曜日は20名なので、金曜日の方が人数が少なくて(先生に)よく見ていただけますよ・・・と、連絡をいただいたので今日に変更しました
本日の参加者は12名、うち初々しい本科生は3名のみ、9名は再受講生
同じ班で御一緒した皆様はおなじみの方々で、とてもリラックスして作業できました

・・・で、今日のメニューはと申しますと
b0254207_21033852.jpg
写真左から順にキャラメルとクルミとラムレーズンの『キャラメル』、プラリネとホワイトチョコの『ブル・ド・ネージュ』、ヘーゼルナッツの『ピエモンテ』、宇治抹茶とホワイトチョコの『宇治』
右端のチョコは『キャラメル』です

本科Ⅰのチョコレートのレッスンは2回だけ
先週と今日で終了です
本科Ⅱのレッスンは来年のお楽しみ♪

レッスンの後、フランス料理で御一緒していたMさんと一緒にTSUTAYAのスタバでお茶して帰りました
久しぶりにお話で来てよかったです

参加するたび新たな発見と学びがある再受講
次は3月にエキュモワールの使い方を復習できるレッスンに行こうと思います(*^-^*)


[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2018-02-09 21:23 | 小さいお菓子 | Comments(0)