大洗の浜辺

b0254207_15222165.jpg毎年1月2日には大洗の海岸へドライブに行きます
娘が小さかった時は、浜辺を散歩したり、貝を拾ったりしていました
今では、特に浜辺で遊ぶ目的は無くなっていますが、毎年恒例の行事のようになっています

今日は暖かかったのですが、風が強くて目を開けているのが大変なぐらいでした
でも、風紋が砂浜にできていて綺麗でした

浜辺には珍しく人がいなかったので、主人が空を放してやると、空は海に向かって走る走る・・・
足跡がすぐに消されるほどの風の中を砂煙をあげて海の方へ駆けて行きました
b0254207_15263068.jpg
主人も娘もすぐに空に追いつき、娘がリードをしっかり握りました
名前を呼べば、すぐ戻って来るとは分かっていても、知らないところなので少々心配だったようです

強い風の中を思い切り走って、満足したのか疲れたのか・・・空は只今お昼寝中
主人も娘も それぞれの部屋で本を読んでいるようで、物音1つしません
静かなお正月の夕暮れ
おせちやお餅も残っているので晩御飯の心配もなくて幸せ~
さて、暮れに買ったストウブのレシピ本が届いたので、「晩御飯まだ~??」が2階から聞こえてくるまで、じっくり読むことにしよう

今年も1年、静かに平和に暮らせますように
[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2013-01-02 15:57 | いろいろ | Comments(0)

COFFEE & WHISKY CAKE

b0254207_031281.jpg『1年の計は元旦にあり』と申します
それで心新たに昨日の1月1日に作ったのはパウンドケーキでした
パウンドケーキやサブレ等、味わい深いお菓子を作りたいと願って・・・
そして、これを教えてくださった方のようにお菓子作りに取り組みたいと願って・・・

生地を作る時に
コーヒーをしっかり混ぜ込み
焼きあがってからは、
ウィスキーのポンシュ(シロップ)をたっぷり打ちます

それで、コーヒーとウィスキーの香りがしっとりした生地の中にしっかり沈み込むように入っているケーキです
だから大人の味わいです

今年は写真の取り方も勉強したいと思ってはいるのですが、カメラねぇ・・・
やはりパソコン同様、苦手なんですね
主人がカメラ好きなので、時々教えてもらってはいますが、なかなか機能を覚えられません

写真が上手な人たちって、カメラの機能を勉強なさっているだけでなく、被写体に対するセンスも相当なもの
何事も、やり始めると次から次へと学ぶことが出てきます
だから、面白いのですが

始めなければ始まりませんので、やってみよう~
[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2013-01-02 00:12 | Cake | Comments(0)

MOUSSE FROMAGE BLANC AUX FRAISES

b0254207_11213784.jpg2013年が始まりました
今年も1年、皆様にとって良い年でありますように

昨夜、年越しそばならぬ 年越しケーキを作りました
フロマージュ・ブラン(酸味のあるクリームチーズの一種)のチーズケーキです
底と中間に、ダックワーズ生地が入っています

このケーキは娘からのリクエストです
何故なら、娘はレア・チーズケーキと苺のゼリーが好きで、このケーキにはその2つがまとまって入っているからです

『1粒で2度美味しい』 というのは昭和30年代、アーモンド・グリコのCM
こちらは1つで2度美味しい・・・ということですか

苺のゼリー部分は、苺を縦2つに切って砂糖をまぶし、湯煎にかけます
すると、ルビー色の美しく香りのよいシロップが取れます
さらに、苺をミキサーにかけて、ジュースを作り、裏ごしして種を除いてピューレを作ります
(この工程は、市販の苺100%ピューレを使ったら省くことが出来ます)
シロップとピューレを合わせてゼリーを作るので、美味しいんです~

本来のレシピには、ダックワーズ生地はヘーゼルナッツでしたが、冷蔵庫になかったのでアーモンド・パウダーを使いました
娘は軽いナッツ・アレルギーなので、症状が出ないようにダックワーズは極薄
バランスは少し悪いですが、リクエストした人の好みに合わせるべきなので、コレデ イイノダ

ところで、このケーキ、お友達に出すと、「春らしい~」と、喜んでもらえます
そして、トップの苺ゼリーの部分をどうやってのせるのか、と聞かれます
それは、アップサイド・ダウン・ケーキと同じなんです
どういうことかと申しますと、先ずゼリー部分を作って凍らせておき、一番底に置きます
そして、その上にチーズ、ダックワーズ、チーズ、ダックワーズと重ねていって、最後の一番上に来ているダックワーズが今度は一番下になるようひっくり返します
そうすると、このようになるわけです

このケーキは美味しいのですが、1つ問題があります
それはゼリー部分から水気が出やすいこと、だから作って翌日までが賞味期限です
嗚呼、なんて短い賞味期限・・・・でも、美味しい食べ物の旬は短いものです

さて、一年の計は元旦にあり、と申しますから、心新たにBAKING
本日1月1日のメニューは、もう準備済みです
お菓子作りの先輩から教えていただいたものなんです

では皆様、本年もよろしくお願いいたします
[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2013-01-01 11:30 | Cake | Comments(2)

よいお年を・・・

b0254207_21384786.jpg皆様、大晦日の夜をいかがお過ごしでしょうか
私は先程まで台所で御煮しめの味チェエックしながら詰めながら、つまみ食いし放題
ついでに昼前に作って丸めた御餅を温め、海苔で巻いて間食三昧
海苔はクリスマスに宮城の七ヶ浜の方が送って下さったもの
少し炙って御餅に巻くと、最高です
お正月前倒し状態です

2012年があと数時間で終わります
皆様にとって、今年はどんな1年でしたでしょうか

今年は4月の末に義父が亡くなったこと
娘の大学受験の年だったこと
主人がぎっくり腰を1回しかしなかったこと
壊滅的なPC音痴の私が自力でブログを始めたこと
この4つがまず思い出されることです

今年も1年間 たくさんのHELPのおかげで無事過ごすことが出来ました
色々アドバイスをくださったお菓子教室での先生と先輩とお友達に感謝
温かい御心遣いをくださった新旧知り合いの方々に感謝
やりたいことしかしない私を理解してくれる(あるいは諦めてくれている)家族に感謝


まもなくやって来る2013年も皆様にとって良い年になりますように
そして、来年も宜しくお願いいたします
[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2012-12-31 21:45 | ごあいさつ | Comments(0)

SEAFOOD CURRY & CURRY UDON

b0254207_1334043.jpg主人の週末カレー
先週はシーフード・カレーでした

シーフードは大好きですが、
イカの皮を剥いて下処理したり
海老の殻を取って背ワタ処理したり
そういうのが面倒くさくて
ついつい後回しになっていました

「どうせ下処理は私の仕事、
いっそ、シーフードミックスを・・・」と
悪魔のささやきが買い物中ずっと頭の中をぐるぐる回っていたのですが、やはり後悔するより努力(?)する方を選びました

でも、やはり結果を味わうと、シーフードミックスにしなくてよかった~

このシーフードカレーで、主人が使ってきたレシピ本でのカレー編はひととおり試したことになります
「来年は復習かな、タイ・カレーもいいかな」と、意欲を見せている主人ですが、タイ・カレーのペーストはどうするのでしょう
これが課題です
b0254207_1345998.jpg
今月半ば頃、タイへ出張に行ってきた主人はタイに対して少し親近感を覚えたようで、以前は私がタイへ行こうと言っても「・・・」でしたが、最近は「いつか行こう」と言います
飛行機が嫌いなことと、お腹が弱いことで海外出張および旅行が好きではない主人ですが、タイで一緒に過ごした方達のお人柄のおかげか、タイが好きになったようです

さて、今年最後の週末カレーは私からのリクエスト

カレーうどんです
これなら、ハウス・バーモントカレー甘口をベースにして、銚子で買ってきたうどん出汁やみりんで調整したものなので、家族そろって食べられるというわけです
美味しくて、うどん麺を食べた後、冷御飯を入れて(これは暖かい御飯じゃダメなんです!)カレーを食べました
いつもは1人レトルトだった娘も満足そうで、メデタシ、メデタシ~

主人の週末カレーは まだまだ続く・・・
[PR]
# by BakingEveryDayTM5 | 2012-12-31 13:08 | KOO食堂 | Comments(2)