タグ:いろいろ ( 653 ) タグの人気記事

Nさんの『Khao Man Gai』レッスン&プレーン・シフォン

今日はタイ人のお友達Nさんにタイ料理を習う日♪
メニューはこちら『カオ・マン・ガイ』
b0254207_17014079.jpg
まずは米を炊くためのスープ作りから
鍋に玉ねぎ、にんにく、パクチーの根、大根(←大根はNさんのお好みで入れたそうです)などを入れて火にかけ、沸騰したら鶏肉と下茹でしたレバーと砂肝も加えて弱火で30分ほど煮ます
スープを濁らせないように、アクはとっても中をかき混ぜないように
b0254207_17012202.jpg
スープが出来たら、フライパンで鶏肉の皮でを炒めて脂を出し、にんにくを炒め、コメも炒めて野菜と鶏ののスープで炊きます

ご飯が炊けたら、スープから鶏肉、レバー、砂肝を取り出して
b0254207_17013136.jpg
ご飯の上に胡瓜とパクチーといっしょに盛り付け、にんにく・生姜・タオチオなどを混ぜたタレをつけながらいただきました
b0254207_17120714.jpg
最初にとったスープも一緒にいただきました
Nさんは和食器が大好きで、タイの食器は持っていないそうです

ナタヤさんからシフォンのレッスンを頼まれていたので、カオ・マン・ガイのご飯を炊いている間にプレーンのシフォンを一緒に作りました
オーブンの庫内の高さが比較的低いため、表面が少々おこげ気味になりましたが、このようにきれいに焼けました
b0254207_17015221.jpg
「初めて上手くできた!」と喜んでもらえました
「明日も明後日も忘れないように作る!」そうです
よかった、よかった(*´ω`*)

Nさんは「晩御飯に」と、カオ・マン・ガイのセットをお土産に持たせてくれました
有難う、Nさん♪
シフォンのバリエーションも楽しんでくださいね。





[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-02-20 17:33 | Cooking Lesson | Comments(0)

お雛様 &桜餅のつくレポ♪

ここ数日、オリンピックの中継を見ながら何かをするという「ながら族」状態
普段はテレビをほとんど見ませんが、立っているのもやっとなツルツルの氷や雪の上を華麗にアクロバティックに行われる競技には目が釘付けです
今、フリースタイル男子スロープスタイルの決勝中継中
おそらく鳥で蝶さえできないような飛び方を人間がするのですから、見ていてドキドキ惚れ惚れしてしまいます

テレビばかり見ていては疲れるので、昨日、3年ぶりにお雛様を出しました
お雛様、お久しぶりです
b0254207_13513201.jpg
お内裏様も、お久しぶりです
b0254207_13514206.jpg
その他、左大臣さま、右大臣様など皆様ご機嫌うるわしく・・・ん?三人官女の一人の髪の毛がに一部白髪に?!
お人形さんの髪が伸びるという話を聞いたことがありますが、うちのお人形さんは白髪に?!

・・・いや・・・よく見ると、カビです
申し訳ないことに、髪にカビがでているではありませんか
「ごめんね」と、謝りながらアルコールで髪と着物を拭いてあげました

去年うっかりしていて人形用の防虫剤を入れ替えないままだったせいでしょう
母方の祖父が「これが最後の孫かもしれない」と言って、足を引きずりながら54年前に買いに行ってくれたというお雛様、祖父の言葉通り、私が祖父が見ることができた最後の孫だったそうで、大切なお雛様なのです

お供えのお菓子がなかったので、急いで小さいサブレを作りました
b0254207_13520123.jpg
黄粉があったら、黄粉ボールにしようと思いましたが、黄粉がなかったので、クルミとホワイトチョコを入れたイルプルの『ロシアン・ティー・ケーキ』を作りました
これが、食べだしたら止まらない・・・"(-""-)"気が付いたら3つぐらい食べてしまっていました

お供えする前に3つも!
重ね重ね申し訳ありません、お雛様
今年は少し早めに出しましたので、どうぞゆっくりしていってください

話は変わりますが、先日のレッスンで出た『桜餅』のつくれぽをKaさんからいただきました
形がきれいにそろっています
美味しそうです(*^。^*)
b0254207_15320303.jpg
このつくれぽを拝見して、どうしてお雛様のお供えに桜餅を作らなかったのかしら・・・と、思いました
道明寺も桜の葉も餡子も麹紅も・・・材料はそろっているというのに
何だか不思議です

Kaさん、つくれぽ有難うございました
Kaさんのおかげであんこのお菓子(和菓子)の楽しさを思い出しました
それと同時に、以前日本語クラスにいた外国人の生徒達が示したのあんこへの様々な興味深い反応を思い出し、思い出し笑いしてしまいました (*´ω`*)




[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-02-18 14:22 | いろいろ | Comments(0)

娘の料理備忘録

こんばんは、娘です。
今週2回目の備忘録です。

『さばの赤ワイン味噌煮』
甘さを抑えてさっぱりとした味が新鮮です。
赤ワイン・生姜・醤油・水で煮てから味噌を加えました。
好みで、はちみつを入れて甘さを調節できます。
b0254207_13552411.jpg

『豚肉のにんにく味噌揚げ』
にんにく・生姜・味噌・醤油で下味をつけてから揚げました。
厚みがある為、切ってもボリュームが出て良いです。
小麦粉・片栗粉を衣に使用しているため、サクサク食感になりました。
b0254207_17464373.jpg

『八角ゆで鶏のせご飯』
台湾料理を作ってみました。
鶏胸肉を太ネギと八角で茹でました。
タレは、太ネギ・ごま油・醤油・黒酢・砂糖・五香粉を混ぜ合わせて作りました。
b0254207_17462961.jpg

『ブロッコリーと鶏肉のマヨ炒め』
鶏肉は唐揚げ用を使うと下ごしらえが不要なので便利です。
ブロッコリーが炒めている途中で蒸気で柔らかくなりすぎてしまうので注意です。
マヨネーズの他に醤油・砂糖が入っているのでこってりしすぎなく、味には飽きないと思います。
b0254207_17583060.jpg

『揚げずにチキンカツ』
叩いてのばして焼くだけです。
ディープフライではなく、油大さじ2程で皮目を下にして焼いていきました。
パン粉の中には、粉チーズ・パセリが入っています。
b0254207_17581982.jpg

『焼かない焼き豚』
何回目か忘れた程料理したこの品がやってきました。(2回程しかしてない)
包丁・まな板を使わずレンジのみでできる手軽さはとてもいいです。
肉は豚ロースで料理しましたが、豚ヒレでも柔らかくて特に歯が悪い人は特におすすめです。
b0254207_17575847.jpg

『フォー』
ベトナム料理の定番を手軽に作れました。
スープは、にんにく・太ネギ・生姜・酒・鶏ガラスープ・ナンプラーが入っていて、さっぱりとした味となっています。
肉は鶏ささみを使いました。
パクチーなど乗せて彩りを入れてもいいと思いました。
b0254207_21340151.jpg

『スペアリブ角煮』
30分程の時間でも味がよく染みます。
焼酎と普通の料理酒を半々に使って醤油と水で煮ました。
あとで、砂糖で好みの甘さにして味を調節しました。
b0254207_21334651.jpg

『煮込みハンバーグ』
ケチャップの代わりにトマトピューレ、トマトペースト、赤ワイン、ブイヨン、ローリエを使って煮込み、濃縮した旨味を出しました。
ハンバーグは、つなぎ役になるパン粉を使用するのではなく、高野豆腐をすり下ろして代用しました。
b0254207_21333532.jpg

『にんにくナンプラー餃子』
具材や調味料を少し加えるだけで、新しい食感や風味が出来て飽きずに食べられます。
具は、鶏胸のひき肉・キャベツ・にんにくのみじん切りを混ぜてガッツリ系です。
ナンプラー・砂糖を味付けとして加えているので、エスニック風になりました。
b0254207_21373361.jpg
中身はこのような感じです。
b0254207_21341645.jpg


今日はバレンタインです。
万年チョコを食べている私には全く関係ないですが。
空にバレンタインの日なので肉をあげようと思ったのですが、いつも母と10時のおやつや3時のおやつを食べているのでやめました。
空のためだから。なんて。

では、また。

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-02-14 22:30 | 娘の料理 | Comments(0)

娘の料理備忘録

こんにちは、娘です。
お久しぶりです。

『鶏ひき・味噌・七味餃子』
ガッツリ系羽根つき餃子です。
鶏ひき肉と味噌には、キャベツではなく長ネギのみじん切りにして入れました。
七味入りなのでピリ辛です。
b0254207_20171203.jpg
鶏ひき・味噌・七味②
b0254207_20170217.jpg

『水餃子』
春雨入りの水餃子です。
具は、豚ひき肉と春雨、長ネギのみじん切りです。
醤油・生姜・酒・サラダ油・ごま油が種に練り込んであります。
b0254207_20163206.jpg
具は、こんな感じです。
b0254207_20164212.jpg

『合びきとシャンツァイ』
具は、合びき肉・玉ねぎ・シャンツァイです。
シャンツァイの香りと玉ねぎのシャキシャキ感がよく合っていくつでも食べられます。
b0254207_17580999.jpg

『ニラ味噌餃子』
具は、豚ひき肉・キャベツ・ニラです。
味付けは、生姜・味噌でしっかりとつけました。
たっぷりのニラでパンチ、味噌で香ばしさを出しました。
b0254207_17591346.jpg

『鶏ひきしいたけ餃子』
ヘルシー餃子。
具は、鶏ひき肉・しいたけのみです。
しいたけからでる水分があるため、しっとり柔らかジューシーになりました。
あっさりしてても、食べごたえは十分にある餃子です。
b0254207_17574604.jpg

この頃餃子にハマっています。
なので週2ぐらいのペースで作っています。
今のところ具は、合い挽きとシャンツアイの餃子が私の中では1番です。

では、また。


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-02-12 16:15 | 娘の料理 | Comments(0)

娘の料理備忘録

こんばんは、娘です。
約2週間ぶりの更新です。

『メンチカツカレー』
牛ブロック肉と玉ねぎのみのカレーです。
白ワイン・ローリエ・チョコレートが入ったりしての今回は少し頑張ってみました。
メンチカツは、キャベツと大葉の千切りが入っています。
薄いのがあまり好きではないので分厚くして二個のせました。
b0254207_21043767.jpg

中はこんな感じです。
b0254207_21042941.jpg



『ラムとクミンの餃子』
ラムにクミンと香菜を加えてエスニック風の餃子です。
ラムは、厚みがあるものをフードプロセッサーで挽肉にしました。
タレは好みで。私はポン酢をつけて食べました。
具に味がしっかりついているので酢のみでも美味しいです。
b0254207_19074081.jpg


『牛肉の赤ワイン煮』
冷蔵庫で数日保存できます。
焼き肉用の牛肉・舞茸・玉ねぎをしっかりと煮込みました。
ケチャップ・ウスターソース・固形スープの素・塩胡椒で味付けをし、赤ワインで煮ました。
ご飯にかけても良し、パスタにあえて食べても美味しく食べられます。
b0254207_19072532.jpg

『大根おでん』
大根・焼きちくわ・こんにゃく・卵が入っています。
昆布と煮干しで一晩水につけダシを取り、具と一緒に煮ました。
タレは、鰹節・ネギのみじん切り・醤油を混ぜ合わせました。
b0254207_19071094.jpg

『チャーシュー入り炒飯』
フライパンで出来るチャーシューです。
豚ロース豚カツ用を調味料とともにジッパーに入れて一晩漬け置き、あとは適当な大きさに切って
そのまま食べても、炒飯にでも使えます。
調味料は、酒・みりん・醤油・オイスターソース・蜂蜜・にんにくと生姜のすりおろしです。
b0254207_19065844.jpg

『柚子胡椒鶏そぼろ』
鶏ひき肉は水にほぐしてから茹でたので、しっとりふわふわです。
柚子胡椒が入っているので、ピリッとした味で飽きません。
マヨネーズ・柚子胡椒・醤油・柚子の汁をそぼろに混ぜ込みました。
b0254207_19064862.jpg

『鶏肉のソテー ハニーマスタードソース』
ソースは、蜂蜜・白ワイン・醤油・バター・粒マスタードが入っています。
鶏ももを使っています。
余分な脂を取り除いて、フライパンに油をひかずに皮目をカリカリになるまで焼きました。
b0254207_19063304.jpg



さて、ここからは食レポです。
先週、靴買いに行くついでに行った吉祥寺の『 一圓』
b0254207_19122157.jpg

拉麺630円と一口焼き餃子6個370円
b0254207_19123430.jpg


店の中は中華系の曲とビートルズの曲。
15人席カウンターのみ。
11時空いた瞬間に行かないとめっちゃ混むヤバいです。
駅から徒歩5分ぐらい(適当)、定休日は水曜日です。

拉麺は、見た目こってり飲んでみるとあっさり。
大きいチャーシュー、メンマ、のり、刻みネギ、チンゲン菜らしき菜っ葉味なし。
麺はストレート細めでやらかめ。
ちょっと味噌入ってんじゃないかっていう色の醤油味。

餃子は野菜マシマシ肉少し。
水餃子を焼きましたって感じの餃子で、自分的にはもう少し全体的にかりっとしてほしかったかも・・・これなら水餃子頼みました。
タレは醤油・ラー油・酢を混ぜて好みで。
ここのジャンボ餃子は買わない方がいいです。
皮が肉まんの生地でしつこく、分厚すぎるし、ベットリ・・・あかん。


吉祥寺はラーメン屋がひしめき合っているのでまた次行ってみたいと思います。
来週も新しいものを作っていきたいと思います。
では、また。

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-01-28 21:43 | 娘の料理 | Comments(0)

クン・オップ・ウンセン&ミィエン・プラ・トゥ

(ΦωΦ)フフフ…美味しそうでしょ 『クン・オップ・ウンセン』といいます
b0254207_18111574.jpg
これも、美味しそうでしょ(* ̄▽ ̄)フフフッ♪ 『ミィエン・プラ・トゥ』といいます
b0254207_18112581.jpg
今年もタイ人のお友達Nさんのお家へレッスンにうかがいました
今日のメニューは『クン・オップ・ウンセン』だけを習う予定でしたが、「1品だけじゃ寂しいからね」と、『ミィエン・プラ・トゥ』も作っておいてくださったのです

「クンは海老、オップは・・・土鍋の中で料理するもの、ウンセンは春雨だよ」と、Nさんは言いながら材料を並べていきました
b0254207_18114742.jpg
土鍋の中に豚バラを並べ、生姜、にんにく、パクチーの根、ペパーシードを入れて、
b0254207_18120863.jpg
海老をのせて
b0254207_18121930.jpg
オイスターソース、鶏ガラスープなどに浸しておいた春雨をのせて、そのつけ汁も入れて約8分煮たら出来上がりです
b0254207_18123164.jpg
辛み無し、オイスター&醤油&の鶏だしベースに海老のうま味が出た誰でも食べやすい春雨料理です

もう1品の方はすでに出来上がっていて、作り方を習うことができませんでしたが、後日唐辛子やピーナッツの入ったピリ辛ソースの作り方を教えてくださるそうです 
プラ=魚、トゥ=鯵のことで、こんなふうに色々なものを一緒に食べることなのだそうです
b0254207_18130183.jpg
ソースだけでも十分ピリ辛ですが、そこに生の生姜をひとかけのせると、これまた美味しい!
やっぱ、味においてDNAが違います

Nさんは毎週タイのお寺の集まりに行くので、何か美味しくて作りやすいお菓子を教えてほしいと言っていたので、サブレと苺風味のメレンゲを紹介しました
b0254207_18131292.jpg
キレイにできて良かったですね(*´ω`*)
和食器が大好きだというNさんが「KOOさん、暖かくなったらまた合羽橋に行きましょ」と
はい、はい、行きましょう
そういえば、ミィエン・プラ・トゥをのせているお皿は、合羽橋で買ったお皿です

上の写真のサブレとメレンゲの奥にあるのは『フラン・ナチュール』です
Nさんと息子さんがカスタード・クリームが大好きだとだと聞いていたので、焼きカスタード・クリームのタルトを今朝焼きました
b0254207_18134544.jpg
直径12cmのミニサイズ このタルトの賞味期限は本日中ですから
b0254207_18133529.jpg

Nさんから嬉しいいただきものです
b0254207_18132354.jpg
年末、実家のお母様が心臓と糖尿病の悪化で入院なさったそうで、急にタイに戻ったそうです
ピリ辛ピーナッツ(メキシコ風?)と、ロンガンの花の蜂蜜です
有難う、Nさん 
お気遣いは嬉しいですが、お土産話だけで充分ですから(*´ω`*)

来月は何を教えてくださるのかしら
「ヤング・ココナッツとパンダンリーフジュースのシフォンケーキって、美味しいんですよ」と、Nさんがニコニコしながら言っていたので、もしかしたら、お料理プラスそれかしら
楽しみです 
・・・Nさんにちょっとプリッキーヌの量を減らしてもらった方がいいかもしれませんけど

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-01-25 18:57 | いろいろ | Comments(0)

4年ぶりの雪、よく降りましたね・・・

天気予報通り昨日月曜日は雪が降りました
予想以上に降りました
b0254207_21460733.jpg
しかし、今朝はこのとおり
b0254207_21461972.jpg
ペッカーンとみごとな晴天
お隣さんと一緒に朝7:00前から約1時間引き込み道路の雪かき開始
今日はまあまあ暖かくなると聞いていたので、道路までの雪をできるだけ除けました
b0254207_21462831.jpg
いったいどのくらい積もったのかしらと、物差しを雪に突っ込んでみました
b0254207_21463761.jpg

今日は娘の幼稚園時代のママ友達とランチに出かける予定でしたが、家から道路に出るところが日陰で雪を除けてもガリガリ状態
運転に自信がない私はお友達のTさんに電話して「あのさ、ちょっと運転して出かける自信がないので、よかったら家に来てよ。」とお願いしました
TさんはOK、もう一人のYさんもOKくださったので、よかったです

家に来てよ・・・と、言ったものの、冷蔵庫にあるものを炒めてうち飯しかなかったことが申し訳なかったですが、外の店で食べると騒々しいことが多いですし、静かにゆっくりできるので却ってよかったかもしれません
YさんもTさんもそう言ってくれました

お二人が持って来てくださった苺、食後のデザートにいただきました
美味しかったですね 有難うございました
b0254207_21464630.jpg
今日は本当はMさんにも来ていただきたかったのですが、残念ながらお仕事
次の機会には、是非来てください(*´ω`*)

夕方、Sさんが訪ねてきてくださいました
このクーロンヌのお渡しだったのですが、本当は私がお持ちするべきだったのに、申し訳なかったです
おまけに「コーヒーでもいかがですか」なんて、コーヒー通のSさんをそそのかし、安コーヒーで引き留めて、久しぶりにおしゃべり(ΦωΦ)フフフ…
b0254207_22051492.jpg
Sさん、おしゃべりにお付き合いくださり有難うございました

明日はまた寒くなるそうです
朝の凍結怖い怖い・・・皆様、どうぞ気を付けてお過ごしください


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-01-23 22:14 | Bread | Comments(0)

2018年1月エスニック料理の会

昨日の天気予報は関東地方積雪予報の話題でもちきり
近年の予報は当たるもので、昼前から地面に雪が積もり始めました
こんな寒くて、道が危ない日には家にこもっているのが一番!と、思いますが、今日はそうは言っていられないお楽しみの日でした

今日は毎月1回辛い系のポットラックのランチ会『エスニック料理の会』でした
先月は予定が合わなくてお休みしましたが、今月は参加できました

今日も5人でもちより昼ご飯 
これだけほとんどをほぼ80%5人で食べてしまったというのですから、私たちの食欲って恐ろしい(*´Д`)
b0254207_15213013.jpg
詳しく見てみましょう
Cさんのチゲとキムチ2つ そして、私の百合根と搾菜の炒飯
b0254207_15211849.jpg
Aさんのドライ・カレーとSさんのサラダ
b0254207_15205639.jpg
AさんのサラダとKuさんの麻婆豆腐
b0254207_15210617.jpg
Sさんの麻婆茄子と私の豚唐揚げの酢&豆板醤ダレ
このタレは、酢2:醤油2:にんにくのみじん切り1:ごま油1:豆板醤と花山椒は適量で、魚のフライにもおすすめです
b0254207_15203371.jpg
CさんとKuさんが「子供たちの下校時間がはやいので、今日は1:30頃には帰らなきゃ」と言っていましたが、結局は食べてはしゃべり、しゃべってはお茶飲んでまた少し食べて…を繰り返して、結局家に帰ったら3:00でした

うちの家の前にある空き地は真っ白
b0254207_15214349.jpg
うちのウッドデッキと庭もこのとおり
b0254207_15215145.jpg
数年前にも関東地方が積雪で大混乱しました
そうそう、あの時はYちゃんが鴨川から車で泊まりに来てくれていたのに、車では帰れなくなってしまい、大変な思いをさせてしまったのでした
Yちゃんに去年の9月に四ツ谷の北島亭でランチしたとき「そんなことあったね、懐かしいねぇ」と、話していました
そして今日、またあの日のように雪が積もり始めています
でも今回は今日だけでしょうが、都心部を中心にして通勤の皆様帰り道どうぞお気を付けて

ちなみに、娘は今日はオフ ラッキーですよね
主人は・・・まあ歩いてでも帰ってこられる距離です

明日の朝、どうなっているでしょう
ちょっと楽しみです

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-01-22 15:52 | いろいろ | Comments(0)

嬉しいパッケージ2つ

ここ数日で遠くに住んでいる知り合い2人から荷物が届きました
1つはクラコフのZさんからSeason's greetings
b0254207_18224740.jpg
カードとクリスマスの飾り、そしてクリスマスのお菓子
b0254207_18223512.jpg
スパイスがきいているソフトクッキーの様なお菓子なんです
去年の4月に京都で一緒に花見をした時にも持って来てくれたのは今回のミニサイズでしたが、今回のは1切れが手の大きさぐらいあります
小さく切って、湿気ないようにして少しずついただくことにします
ありがとう、Zさん(*^-^*)

もう1つはバンコクにいるPさんからコーヒーと織物が届きました
チェンマイに行った時、Pさんとお友達と一緒に小さいバンに乗って観光して回ったのがもう3年前
時間が経つのはやいものです
b0254207_18230123.jpg
コーヒーが好きだということを覚えてくれていたんですね
2種類のコーヒー、どちらも美味しいです
飲んだ後、口の中に不思議な甘みが残ります
ありがとう、Pさん

遠くにいても、たまにお互いを思い出せるというのは嬉しいものです
Zさん、Pさん、また遊びに来てくださいね
待っていますよ(*´ω`*)


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-01-13 18:57 | いろいろ | Comments(0)

梅酒寒天とキャラメル寒天

今日は異様に暖かかったですね
4月上旬並みの気温だったそうで・・・そしてまた明日からは寒くなるとか・・・風邪ひかないよう気をつけましょう

暖かくても寒くても寒天は我が家でのおやつの定番です
b0254207_21403425.jpg
これは梅酒の寒天です  今日の陽だまりのように暖かい色です
お酒の風味を残し、いつもより少し柔らかめにして、仕上がり満足

もう1つ寒天WORKです
b0254207_21402177.jpg
こちらは砂糖を焦がしてキャラメルの寒天です
甘さ非常に控えめで、ほんのり苦いキャラメル味
夏の冷やし飴的に生姜汁少々と砂糖水を合わせたシロップをかけるとオイシイデス

私、ゼラチンで作るゼリーがあまり好きではありません 
嫌いではないのですが・・・どちらかというと苦手
寒天のような歯切れよさが無いからかもしれません
娘もゼラチンより寒天派
しかし、寒天は「もうちょっと食べよう」と、多めに食べるとお腹が痛くなるそうです
(私には理解できないことです・・・)

話しは変わりますが、皆様、年賀はがき作業は完了なさいましたか
今朝、数枚の返信分ですが年賀状に10円切手を貼って投函しました
住所も宛名も新年の挨拶も全て印刷されていて、仕事先への御挨拶ならまだしも、私個人宛の年賀状がこれならもう送って下さらなくていいです・・・というのが本音です
1年に1度だけでも本当に御挨拶したい、ついでに短くてもいいから近況を伝えたいと思う方々にだけ年賀状を出したいし、そういう思いが伝わるお葉書だけいただきたいと思うのは私だけでしょうかね
・・・と、毎年この時期思い悩みます(*´Д`)



[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-01-09 22:27 | 小さいお菓子 | Comments(0)