タグ:いろいろ ( 623 ) タグの人気記事

晩夏のコンポート

8月最後の日曜日です
今日は少し過ごしやすくなりました
小中高校生の皆さん、宿題は終わりましたか
最近は宿題代行やら感想文売買など、私が子供の頃にはあり得なかったサービス業があると聞いて驚きました
私は決して良い学生ではなかったので、夏休みと冬休みの宿題を全て自分一人で出来た記憶がありません
小学校の時は、国算理社+感想文+アルファというお決まりのセットのうち、算と離は父の手を借りていました
中高時代は、友達と各々の得意分野を分担して写し合い
こういう悪い学生は必ず9月の「夏休み学習の復習テスト」や「実力試験」で痛い目をみるものです
その痛い結果を「痛い・・・」と、反省せず成長すると、私のように図太くなれるのです
(ФωФ)フフフ・・・おススメはしませんがね

さて思い出話はこのへんにしまして、ワッサーを鍋に入れてコンポート作り
b0254207_15030282.jpg
ワッサーというのは桃とネクタリンの掛け合わせた品種で、味は酸味が強いネクタリンと甘い桃の良い中間、食感もネクタリンの要素が入るので固めです
ですから、コンポートにしても煮崩れることなく便利です
見た目はケバケバのネクタリン あるいはネクタリンカラーの桃のワッサーです 
b0254207_15031340.jpg

このワッサーと言う名前は品種改良なさった方(渡さん)の子供時代の愛称からつけられたと聞きました
ちなみに私の名前だったら「アッシー」になる? いやいや、この意味良くないでしょ
じゃあ、「アッサー」になる? いやいやこれでは漫画家故谷岡氏のむじ鳥の名雄叫び「アサーッ!」になってしまいますから、これも良くないでしょ

娘はワッサーのコンポートをバニラアイスと一緒に食べるのが好きなようです
ほんのり夕焼け色のコンポートのシロップ  この色が秋に近い印象
b0254207_15024127.jpg
このまま食べるのに飽きてしまったら、シロップがたっぷりあるのでコンポートをゼリーで固めて食べても良し
ジェノワーズを焼いてショートケーキにしても良し
クラフティに入れても良し
タルトにのせても良し
・・・と、残った時のことを心配していますが、きっと残らないだろうと思います
b0254207_15025207.jpg

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-08-27 20:05 | 小さいお菓子 | Comments(1)

娘の料理備忘録

こんばんは。娘です。
母は土日になったらオイルが切れたロボットみたいになるので代わりに私が書きたいと思います。

『普通のハンバーグ』
キャベツは芯ばかりですが、醤油を小さじ1程かけレンジで3分半位チンして添えました。
ハンバーグはふっつーーのハンバーグで、熱々なら肉汁が出て来て美味いです。
b0254207_12240659.jpg
お弁当にしたらこんな感じです。
b0254207_12224205.jpg

『ミルカツ』とちくわ胡瓜
夏に気をつけないと食中毒コンビであるちくわ胡瓜。
豚ロース薄切り肉(しゃぶしゃぶ用)を使い6枚ほど重ねて、衣をつけて焼く。
焼く時に油の飛び跳ね注意!めっちゃ熱いです。痛い。
b0254207_12231094.jpg

『豚のピカタ』
食中毒怖くて焼きすぎて少し真黒です。
豚ロース薄切り肉(しゃぶしゃぶ用)を1枚ずつ広げてケチャップをぬり、3枚ほど重ねそれぞれ左右を畳んで3つ折りにしまして焼きました。
濃いめの味付けなので、食べる時は何もつけなくてOK。冷めても美味しいのでお弁当にも最適です。
b0254207_12232299.jpg
『さばの竜田揚げ』
鯖の切り身(塩なしのもの)を使用し、醤油、酒、生姜のタレにつけて15分~20分。
水けをとり片栗粉をまぶし焼きます。
中温でからっと焼いて完成です。
b0254207_12234015.jpg

『豚丼』
豚ロース肉(生姜焼き用)をひと口大に切り、小麦粉をまぶして焼きました。
これは弁当にとてもいい品です。
冷めても美味しい、タレはさらさらでないからこぼれる心配は無しです。
キャベツは縦に細く切り、おろし生姜、醤油を一緒にボウルに入れレンジでチン、完成です。
b0254207_12235420.jpg

『肉じゃが』
じゃがいも、にんじんは大きめの乱切り(大きすぎたらすぐに火が通らないし、しかも歯が悪い人には大敵)にします。
どちらかというと濃いめの味付けなので、白飯の上にのせて食べたら止まりません。
玉葱は似ていくうちに溶けていくのでもう少し大きくした方が良かったという反省あり。
b0254207_12242256.jpg
以上、最近の料理備忘録でした。


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-08-26 22:21 | 娘の料理 | Comments(0)

おみやげのネズミさん

皆様、おはようございます
母ちゃんが「空、お土産よ」って、大阪で買って来てくれたネズミさん・・・
b0254207_13101580.jpg
ちっとも動かなくて、こうして見つめ合っているだけ・・・
b0254207_13091821.jpg
おねえちゃんが来て、ネズミさんを後ろに引っ張って手を放した途端
b0254207_13105020.jpg
挨拶もなく、私の方に突進してきたから、前足で一喝してやったの
b0254207_13111754.jpg
そうしたら、ネズミさんはひっくり返って・・・そのまま動かなくなっちゃった
b0254207_13112802.jpg
口にくわえて「大丈夫ぅ~???!」って、振り回してあげたけど、そのまま・・・
おねえちゃんがまたネズミさんを起こしてくれました  でも、面白くないわ
やっぱり自分から動くトカゲさんやバッタさんの方が好き♪
b0254207_13102493.jpg
ふと思ったんですけど、もしおねちゃんに魔法をかけてこのネズミさんぐらいに小さくできたら・・・
b0254207_13103461.jpg
・・・そう思うと、(ФωФ)フフフ・・・ですわ♪

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-08-21 08:39 | 空*SORA*柴犬 | Comments(2)

関西から戻りました

昨日の夕方、大阪から戻りました
帰省初日、大学時代の友達に会いに新大阪から梅田に直行
その帰り道、実家近くでたこ焼きを衝動買い
娘と同じ年ぐらいの若い店員さんが二人で夜遅くまで一生懸命汗を流しながらたこ焼きを焼いているのを見て「お兄ちゃん、頑張ってるねー」と
b0254207_13085503.jpg
帰省中の6日間友達や家族に言わせると、「比較的涼しくてラッキーやったね」
確かに、8月の半ばで32℃前後の毎日というのは大阪にしては涼しい方だったと思います
7月から8月にかけて、37℃とか38℃とかいう日が続いていたようですから、それを思うと「涼しい」ということになります
昨日、つくばの駅に着いたとき、思わず「うわー涼しい」と、びっくりしました
涼しいのはたすかりますが、これは確実に農家さん泣かせの涼しさ
異常気象です

さて、この1週間ほど帰省していましたが、何をしていたかと申しますと、友達と会ったり、伯父の見舞いに行ったり、京都の家の様子を見に行ったり・・・で、毎日半日ぐらいのお出かけ 
昨年から今年にかけて、母方の伯父が一人と伯母が一人亡くなり、どちらの葬儀にも欠礼した不義理な私
親戚との付き合いが皆無に近いなかで、亡くなった伯母とその夫である(見舞いに行った)伯父には大事にしてもらったもので、せめて伯父に不義理を謝っておきたい思い、母と会いに行きました

伯父は伯母と2人で小さい貿易会社を立ち上げ、小さいながらもよく繁盛していたようです
その相方の伯母が亡くなり、体を悪くしていた伯父は最近介護付きの老人ホームに入りました
伯父の部屋には伯母の写真と位牌、そして若かったころの2人の写真が何枚か飾ってありました
伯母はいつも身だしなみを気にしているおしゃれさんで、亡くなった南田洋子さんにそっくりのきれいな人でした
親戚関係というのは複雑なもので、この伯母のことをよく言う親戚はいなかったようですが、伯父にとっては一番大切な人であり、私にとってもよくしてくれた人でしたので、お位牌に手を合わせることができて嬉しかったです

伯父の見舞いの帰り、母が「久しぶりに心斎橋でお茶でも飲んで帰ろう」というので、よく行っていたお茶屋さんへ行きました
母は父の介護に疲れているのは確かですが、気丈夫に頑張っています
頑張るのは母の長所  頑張りすぎるのは母の短所
だからといって、私は何もできていません

今回の帰省では友達と会ったりして楽しい時間の方が多かったはずなのに、帰省中の備忘録は年を取っていく両親と伯父のことしか出てこなくて、今日のつくばの天気と同じような気分

実家近くの交差点から撮った写真
b0254207_08160743.jpg
ドン尽きに見えるのは大阪ドーム
夕暮れになっても暑い暑い大阪西区のこの風景
次に見る時には、どんな気分で見るのやら

今日はちょっと休んで、明日からまた色々やります
本日、いつもよりテンション低めの夏休み備忘録でした


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-08-20 13:21 | いろいろ | Comments(0)

ピスタチオとレーズンのパウンド

今日のおやつはパウンドケーキです
b0254207_15050824.jpg
さて、何のパウンドケーキでしょう
お皿にのせて、カットしてみましょう
b0254207_15053351.jpg
緑色の生地に黒いものが入っています
緑色の生地は抹茶ではありません ピスタチオです
黒いものはサルタナレーズンです

このケーキは娘は食べられませんが、娘にはこれがあります
b0254207_15174773.jpg
マンゴーのアイスバーなんですが、いつの間にか1本になっています(;^ω^)

話しをピスタチオのパウンドに戻します
ピスタチオはフープロで挽いて混ぜました
今までにも何度も焼いているケーキですが、今まではもっと荒く挽いて粉と混ぜて使いました
それで、生地には緑のプツプツが見えていました
今日は完全にペーストまで挽いたので、プツプツが見えません

粒を残した方が良いか、今日のようにペーストにした方が良いか、以前からテストしてみたかったのです
結論は・・・焼きたてはどちらもいいような気がしましたが、冷めてから食べたら、粒を残した方がより良いと思いました
粉状とペースト状と同じ分量で加えると、やはり配合のバランスが悪くなって、口どけが重くなりました
明日以降、バターがなじんだらまた少し感じが変わるかもしれませんが

話しは変わりますが、昨日の37℃とは打って変わって、今日は曇り27℃ほど
過ごしやすいような、ただダルイだけのような
洗濯物を乾かすためにエアコンをつけているので、窓が閉まっていて非常に静か
今日から2週間程夏休みの娘は空と一緒に昼寝中
主人も明日から10日間ほど夏休みです

明日は「山の日」 お盆休み前の祝日 微妙だなぁ・・・この祝日の設定
6月には祝日が1日もなくて、どうしてこの日に「山の日」を設定したかということをいつだったかテレビで説明していましたが、忘れました

明日からお盆の夏休みになる方が多いのではないでしょうか
昨日ほどの猛暑にはならないようですが、熱中症などに気をつけてお休みをお楽しみください♪

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-08-10 15:25 | Cake | Comments(1)

暑い朝の散歩から帰ったら、こんな顔

台風の後の暑い朝
セミの鳴き声が昨日とは違います
ようやく夏らしくなったと喜んで鳴いているのか、午後からは干上がりそうだから今のうちに鳴いておこうと頑張っているのか、来週はもうお盆だから自分の季節が終わろうとしているのを憂いて泣いているのか・・・私にはわかりませんが、来週あたりからは確かに鳴くセミの種類が変わってくるのは確かです

空との散歩を終えて、朝から茹だって帰ってきて、鏡を見たらこんな顔
b0254207_09451583.jpg
日焼け止め+化粧して、帽子を深くかぶっているにもかかわらず、照り返しだけでこれくらい日焼けしている私の顔
汗かいて、潮吹く寸前

あ、これは昨日の夕方焼いたフォカッチャです
指で開けた穴が見事に私の顔のようになっていました
きっと昨日の夕方から、今朝のことを暗示していたのでしょう

丸いフォカッチャを四角く切って、さらに1切れを横にスライスして
b0254207_09450371.jpg
この大好きな北海道半田ファームのチモシーさんをサンドして朝ごはん♪
b0254207_09444474.jpg
先月Sさんから頂いた直径17cm(重さ1キロ以上あったと思います)のチモシー
毎日こうやって少しずつ楽しんでいましたが、いよいよこれだけになりました
北海道の半田ファームさんというところで作られている3種類のチーズの1つです
他の2つも美味しそうです

来週の月曜日から帰省するのですが、2年ぶりに大学時代の友達と会う予定です
夕食を提案してくれているレストランは水牛モッツアレラの専門店
つくば同様に大阪でも食道楽な皆さんのおかげで美味しいものを紹介してもらえます
あの関西の痛いほどの暑さに今からプチ憂鬱ですが、懐かしい空気を吸いに帰ります

私はこれを a dose of Osakaと呼んでいるのです(ФωФ)フフフ・・・

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-08-09 10:11 | Bread | Comments(0)

娘の料理備忘録

今日のブログは私(娘)が母に代わって、最近作った料理の備忘録を書きます

『鶏スープうどん』
やや薄目の味付け、塩加減は好みで。
具は鶏ささみとおでん用揚げボール、もやし。
鶏ガラスープ、醤油、胡椒で味付けをしました。
b0254207_15341104.jpg
『メカジキのフライ』
粉チーズをパン粉の中に混ぜてからフライしました。
下味は塩胡椒のみ。
食べる時にはケチャップがオススメです。
b0254207_14533929.jpg
『味噌煮込みうどん』
具は鶏もも角切り、ほうれん草、ネギ、油揚げ。
だし汁と味噌のみスープ。
b0254207_14532374.jpg

『みそ照り焼きチキン』
甘辛だれ+味噌のこってり味は最強。
鶏肉を焼いてタレでからめての簡単レシピ。
b0254207_14524918.jpg
『じゃがいも青椒肉絲』
馴染みのピーマンと牛肉の甘辛炒めにじゃがいもをプラスしました。
フライパン1つで出来ます。簡単です。
b0254207_20105779.jpg
『チキン☆ラーメン』
シンプルラーメン。
具は卵とネギ、鶏もも肉のみ。
鶏ももでだしを出して少しかつおダシを足しました。
b0254207_14523668.jpg
以上です。
今回は妙に麺が食べたい週でした。 

あと2日で夏休みです。
わーい🙌 です。





[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-08-07 22:43 | 娘の料理 | Comments(0)

第32回ドゥニ・リュッフェル氏講習会

昨日は代々木上原でのドゥニさん講習会に参加しました
フランス料理の部は先月終了し、昨日1日から4日まではフランス菓子
1日と3日、2日と4日は同じメニューです
昨年の秋に足の手術を受けられたというドゥニさんですが、とてもお元気そうでした
弓田先生も御挨拶にお越しになり、お菓子の講習会1日目が始まりました
b0254207_09195342.jpg
昨日のメニューは『Rocamadour』
ペリゴール地方のロカマドゥール(鴨やクルミ等が有名)という町の名前が付けられたこのケーキはクルミのビスキュイ、香辛料のきいたババロアで洋梨のシロップ漬け、歯触りの良いクルミのヌガーを包んだお菓子です
b0254207_09201138.jpg

2品目は『Cake chocolat-caramel grisette』
グリセットというのはドゥニさんのジャン・ミエでボンボンショコラとして出していらっしゃったお菓子の名前だそうで、今回はガナッシュとして使われています
トヨ型でしっとり焼いたビスキュイ・ショコラを3層に切り分け、そこに3種類のチョコとキャラメルを混ぜたガナッシュ・グリゼットをたっぷりサンドし、ガナッシュ・ブ―レでマスケした後に更に柔らかいガナッシュをかけて仕上げてあります
チョコレート好きには最高のケーキです
b0254207_09203326.jpg

3品目は『Le Velay』
伝統的なお菓子を好まれるドゥニさんですが、この『ル・ヴレ』はオリジナル
ル・ヴレという町があるオーベルニュ地方で有名なレンズ豆とブルーベリーを使ったお菓子です
レンズ豆粉のサブレを底生地に、ブルーベリーとレンズマメのコンフィ、レンズ豆のビスキュイがこの7.5cmのドーム型にクレーム・ショコラティーヌでまとめられています
飾りになっているのはレンズ豆のフロランタン!
サプライズ感の大きい1品でした
b0254207_09210236.jpg
レンズ豆といえばフランス料理・インド料理などでお馴染みですが、私にとってはアジア系のお菓子としてもなじみある物です

4品目は『L'Andalous』
南スペイン・アンダルシア地方といえば、オレンジです♪
ここまではどなたでも想像できるお菓子でしょう(ФωФ)フフフ・・・
b0254207_09202376.jpg
そのオレンジだけでなく、何が使われているか?というのがドゥニさんなのです
生地は人参とオレンジの千切りときゃとるえぴすのビスキュイ
フェンネルのコンフィとオレンジのシロップ漬けがガルニチュールとして使われています
日本のフェンネルは香りが弱くて、「フェンネルと砂糖だけでコンフィができるだろう」とドゥニさんは考えていらっしゃったそうですが、全くそうではなく、結局のところフェンネルシード、コリアンダーシード、スターアニス、リカールを加えることになったそうです
ババロアはオレンジ、仕上げのジュレもオレンジ

実は私・・・ディルとフェンネルが苦手
でも、全くイメージしていたものではなく、美味しくいただけました

数年前にパプリカのムース(少しピリッとします)を使ったオリジナルのお菓子を教えていただきましたが、その時と同じ驚きでした

昨日最後の1品は『Tartelette fraicheur Passion-Framboise』
b0254207_09204666.jpg
パートシュクレの中にフランボワーズのコンフィチュールを塗り、その上にフィナンシェの生地を流して焼き、そこにパッションのクレームをドーム型に作ってのせ、フランボワーズを周りに並べてあります
パッションとフランボワーズのコンビネーション
1品前のフェンネルのお菓子と違い、タイトルを聞いただけで安心できるものでした

試食にいただいたお菓子です
b0254207_09211617.jpg
b0254207_09213278.jpg
b0254207_09220380.jpg
b0254207_09214649.jpg
ドゥニさんの講習会はお料理の方は今年がラスト、お菓子の方も来年で終了になるとのこと、残念ですがドゥニさんもそれなりのお歳になっていらっしゃっていますので、いたしかたないことです
世代交代の時がやってきているのでしょうか

講習会の後の質疑応答の時間で、「手間をかけるより手軽さを求める傾向にあるようだが・・・」という主旨の質問があり、それに対してのドゥニさんの返答が素敵でした
職人とはどうあるべきなのかを御自身の歩みからお話してくださった重みある言葉でした

昨日の講習会では、フランス料理のクラス以来のMさんとお昼時間を御一緒できました
ガッツリ!ハンバーガーです
b0254207_09221427.jpg
食器を下げに来てくれたお店の人が「多くなかったですか。大丈夫でしたか。」と、心配してくれていましたが、いいえ、全くOKでした
久しぶりに美味しいハンバーガーをいただきました

幾人かの懐かしいお顔にも会うことができ、有意義な1日でした



[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-08-02 11:38 | Cake | Comments(1)

まさかの亜脱臼&黒糖蒸しパン

「母ちゃん・・・どーしたの?」
b0254207_18010441.jpg
土曜日の夕方のこと それは一瞬にして起こりました
何が・・・?って・・・

それは、右肩亜脱臼・・・イタタタ・・・(;^ω^)

以前にも同様に近いことがありましたが、今回はマジでなりました
電気のような衝撃が走った時、突然の50肩の再来かと思いましたが、明らかに肩の付け根の向きがおかしいと思いましたが、その時にはお世話になっている整骨院は閉院時間なり

日曜日、痛いのは痛かったですが、台所に立たないと落ち着かなくて、気が済むように蒸しパン作りました
b0254207_18005229.jpg
黒糖の蒸しパンです
中にあんこが入っています  素朴な味で結構美味しかったです

月曜日の朝、ここ2か月ほどお世話になっている整骨(整体)院へ行ったらば、「あ・・・ずれていますね。何したんですか。」
そうです、そこが問題で、具体的に何をした瞬間だったのか記憶にないのです
洗濯物を取り入れた後に、「あれ?今、なんか変な痛さを感じた」と、思ったら、そうなっていたのです

腕と肩をぐりぐり回して元の位置には戻してもらい、右腕を下ろした状態なら用事ができるようになりました(*^-^*)
これから先、完治するまで暫くかかるようですが、体幹治しに通っているのですから、どちらも時間をかけて(どうやら連動しているようです)治してもらいます

・・・で、腕さえ上げなければ、すでに完治した気分の私は、今日ドゥニさんの講習会へ行きました♪
座って見学するものなので、問題なく過ごせました
これに関してはまた明日ゆっくりUPするとしまして・・・

皆様、特に私と同じぐらいの50代の方々、不用意に肩に力がかかることはなさらないようにご注意ください
肩より高いところに物を上げたりするときは、勢い着けて腕を上げることで負担がかかるのですから
自分で認識している以上に筋力が落ちてきているようです

以上、注意喚起の備忘録でした(*´Д`)











[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-08-01 22:30 | Cake | Comments(1)

娘の料理備忘録

今日は五十肩で右肩痛い痛い状態の母に代わり、娘がブログを書きます。

『つけ麵』
具は、ゆで卵ともやしと豚小間、ネギ
汁は、醤油・砂糖・オイスターソース・味噌・ごま油・鶏ガラスープ・豆板醤です。
麺は熱くても冷たくても美味しいです。
b0254207_21011633.jpg

『もやしたっぷり春巻き』
カリッとした皮の中にシャキッとしたもやしがたっぷり。
具を冷まして巻くのがポイント。
皮は小さめのものを使用しました。
b0254207_21002962.jpg

『豚肉とキャベツのレモン醤油炒め』
レモンの風味をきかせて、いつもと一味違ったさっぱりした炒め物です。
豚こま切れ肉でも豚バラ肉でもどちらを使っても美味しいです。
b0254207_21005180.jpg


『椎茸のファルシ―』
詰め物には、豚ひき肉・玉葱・ニンニク・牛乳・パン粉(食パンを使った方が尚可)。
バター・トマト・フォンドボーがソース。
今回はとけるモッツァレラチーズを使用しました。

b0254207_20052801.jpg

『豚こま肉と玉ねぎの甘辛卵とじ』
単体で食べても丼にしても美味しく食べれます。
b0254207_21010415.jpg

『しらすご飯』
下から、御飯・海苔・かつお節・しらす・ネギをのせました。
真ん中にくぼみを作り、卵の黄身をのせました。
食べる直前に醤油を垂らしました。
b0254207_20050538.jpg
以上が最近作ったものです。
では、また🐕

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-07-31 09:01 | 娘の料理 | Comments(2)