タグ:いろいろ ( 592 ) タグの人気記事

吉祥寺でランチ

今日は主人と一緒に吉祥寺へランチに行きました
お店の名前は『AMRITA』というタイ料理のお店です
昼過ぎ2:00頃になっていたのに、まだお店は混んでいました
通されたのは通りに面したテラス席
b0254207_23034666.jpg
AMRITAというのは、インド神話の中で、飲んだ者に不死をあたえる力を持つ神秘的な飲み物の名前のことだそうですが、何故インド神話とタイ料理と関係あるのか不明ですが、そういう名前のお店でした

私はアムリタランチ、主人はガッパオを注文
b0254207_23035884.jpg
アムリタランチのメイン(一番手前のお皿)を選ぶことができ、私はラープ・ムーの豚バラ版にしました
ガイ・ヤーンと蒸した糯米とプリンがついてきます
豚バラの脂がよく脂抜きされていて美味しかったです
炒った糯米をすりつぶして加える酸味のあるタレがよく合っていました

昼食後、井之頭公園を少し歩いてお腹を落ち着かせ、
b0254207_23041100.jpg
公園入口近くにあるChai breakというチャイ専門のお店に入りました
今日の第1の目的は、ランチではなく、このチャイのお店だったのです
b0254207_23043639.jpg
ほぼ毎晩、主人がチャイを作ってくれます
研究熱心な主人が「興味ある」と以前から言っていたお店
主人はお店のオリジナルチャイ(hot)、私はスムージーのようなチャイ・マサラを頼みました
b0254207_23045883.jpg
あっさりタイプのチャイ
主人が作るのは牛乳と水半々で茶葉を煮出すチャイ カルダモンとシナモンもしっかり叩いて入れます
スパイスと紅茶と牛乳が主張し合っている濃厚チャイに慣れているせいか、お店のチャイが何ともアッサリ弱い

昨日に続き、今日も美味しいものが食べられて幸せ(*^_^*)
この楽しみが続くように、左上奥歯の治療をしっかり終わらせなければ
主人の壊れた奥歯の入れ歯も直しておかなければね
楽しい老後のために、体のメンテナンスは必須
私は最近よく躓くので、歯を直したら、次は運動かな 足腰鍛えねば
主人も腰痛持ちなので、一緒にジムにでも通いましょうかね






[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-05-27 23:37 | いろいろ | Comments(0)

日本橋へアルカンガレッジセールに行きました

今日はイルプルのお友達Tさんと一緒にアルカンのガレッジセールに行きました♪
でもセールは15:00からで、腹が減っては戦が出来ぬ!ということで、12:00に水天宮前駅で待ち合わせて、まずはTさんが予約してくださったフレンチのお店『ピヴォワーヌ』でランチしました

サラダはたっぷりのベビーリーフの下にトマトのピュレのソースが隠れています
b0254207_20595908.jpg
メインのお肉のソースはマスタード さっぱりいただけました
b0254207_21001511.jpg
デザート美味しかったです(*^-^*)
b0254207_21002743.jpg
スフレチーズケーキとミルクのアイスがとてもよく合って、おかわりしたかったです
せめてアイスだけでも(´;ω;`)ウゥゥ・・・大好きなお味だったんです

「牡丹」という意味のこのフレンチのお店はオフィスが並ぶ少しわかりにくいところにあります
お店はこじんまりと綺麗で、女性が1人で静かにランチするのにもいい雰囲気
実際、私達のお隣ではお嬢さんお1人でランチを楽しんでいらっしゃいました

ランチの後、少し歩いて、14:15にセール会場へ到着
でも、すでに列ができていました!
エントリーして、待つこと45分 開場と同時に順番に段ボール箱を渡され、皆さん会場に流れ込み、あっという間に狭い会場は人と段ボールで混雑
私の目指していたのは、チーズと生ハム  
ゲットしました ゲットです! 
ビセタのイタリア産プロシュート250g入り2パック
スライスミモレット500g&ラクレットチップ500g
ブリー180gパック&カマンベール・ペイド―ジュ250g
それから、アラン・ミリアのブドウジュース&マーマレード
その他、オリーブオイル&カルダモンの大瓶&ジャム2つ

ワインも沢山あったようですが、箱が重くて限界 
欲に駆られて気が付けば箱いっぱい
Tさんも色々購入なさって、箱が重そうでした
ランチの時は「今日は紅茶ぐらいかしら・・・」なんておっしゃっていたのに、
b0254207_21004409.jpg
ほら、手前のが私の箱 奥のがTさんの箱なんですが、この箱の中身が紅茶だけって言えるのでしょうかね (ФωФ)フフフ・・・

このアルカンのガレッジセールはまた冬にもあるそうですので、Tさん、是非お誘いください
今度はジュースを半ダースぐらい買って、宅急便で送ろうかな
今日、このセールに始めて行って、お客さんの勢いに圧倒されました
でも今日で大体どこに何があるかわかりましたので、次回は作戦立てて欲しいものをさっさとゲットして、(最近はほとんど飲みませんが)ワインの方も少しのぞいてみたいと思います

15:00に入ったセール、30分経たないうちに買い物終了
「じゃあ、お茶でもして・・・」ではなく、「荷物重いし、冷凍ものが溶けないうちに電車が混まないうちに帰ろ帰ろ」と、2人して帰路に着きました

Tさんに今日誘っていただけたおかげで、とてもいい買い物ができました
だって、1パック3000円ほどするチーズが500円で買えたのですからね
本当にこんなにお得な買い物有難いです
感謝感謝 (*- -)(*_ _)ペコリ 

今日は美味しいランチと楽しいおしゃべり
それにいい買い物も♪ 
Tさん、また近いうちにフレンチのレッスンでもよろしくお願いいたします


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-05-26 21:35 | いろいろ | Comments(0)

Hummingbird cake & Bouchée

今日の自宅レッスンではタイ人のお友達Nさんとアメリカンケーキの代表的ともいえる『Hummingbird cake」とフランス語で「一口」を意味する『Bouchée(ブーシェあるいはブッセ)』を作りました

まずは『ブッセ』からスタートです
ステップ1:卵黄に砂糖を混ぜる
ステップ2:卵白に砂糖を数回に分けながら加えて泡立てる
ステップ3:卵黄と卵白を合わせて混ぜ、薄力粉とコーンスターチも加えて混ぜる
ステップ4:絞り袋で丸く絞り、粉糖をかけて12分焼く
ステップ5:好みのものをサンドして仕上げる (→このステップ5は食べる前に♪)

ブッセを12分焼いている間に『ハミングバード・ケーキ』の生地を作ります
ステップ1:油+卵+りんご+バニラエクストラを合わせる
ステップ2:そこに砂糖+粉ベーキング・ソーダ+シナモン+塩を加えて混ぜる
ステップ3:そこにピーカンナッツ+バナナ+パイナップルを加えて混ぜて30分焼く
ステップ4:粉糖に水分を足して焼きあがったケーキにかける

「なんて簡単にできるお菓子でしょう(*´ω`*)」と、喜んでいただけました
Nさんの息子さんは生クリームは好きではないそうですが、アイスクリームは大好きだとのことですので、今日のブッセの試食はバニラアイスとイチゴにしました

可愛いもの大好きなNさんのために、ちょっと可愛いものアイテムを並べてみました
b0254207_15241688.jpg
私としたことが、絞り方が悪くてブッセが三度笠のように中心に角が立ってしまいました
b0254207_15243063.jpg
ね、表面が平らではないでしょう  
「こんな、ぶさいなくブッセを見たときには『ぶっせぇ~( ゚Д゚)』って、言うのよ」って、Nさんに関西的ダジャレを教えてあげようと思い言ってみましたが、まったくつうじませんでした
b0254207_15244145.jpg

Nさんが作られたブッセは冷めた後、タッパーに入れてお持ち帰りです
b0254207_15265994.jpg
お家でいろいろサンドしてくださいね

「ハミングバード・ケーキ」が焼きあがって、粗熱が取れたので粉糖に牛乳を加えてグレイズをかけました
b0254207_15245336.jpg
Nさん、真剣にかけています
今日は14cmのクグロフ型を使いました  
地味な焼き菓子もこういう型を使うと可愛く見えます

お持ち帰り用の箱がないとのこと・・・
うちにちょうどいい大きさの新しい箱がなくて、棚の上にのっていたアンリ・シャルパンティエの箱に入れてあげました
Nさん、新しい箱じゃなくて、ごめんなさい
b0254207_15252596.jpg
このケーキはりんご、パイナップル、バナナ、ピーカンナッツでいっぱいです
b0254207_15251439.jpg
今日はバナナが熟れ熟れで、香りはほぼバナナONLY状態
バナナ好きなNさんでよかったです
「バターではなく、オイル(今日はキャノーラ油)で作ったケーキなので、冷蔵庫で保存しても固くなりません」と、一言加えておきました

ネイティ・アメリカンにとってハミングバードは愛と幸せのシンボルだと聞いたことがあります
今夜の夕食後のデザートに(ご主人は健康診断前なので炭水化物を甘いものを控えていらっしゃるそうですので)息子さんと楽しいお茶の時間をお楽しみください
Nさん、今日も楽しい時間を有難うございました

最後に少しアナウンスを・・・
Nさん(ナタヤさん)のタイ料理のレッスンが茎崎のふれあいプラザで6月22日(木曜日)10:00~13:00で行われます
今回は市販のペーストを正しく使って作るグリーンカレー他、卵のおかずと小さいデザートだそうです
色々売っている市販のペーストですが、Nさんが「これが一番おいしいと思う」というものをお使いになるそうです
今回のレッスンでは、3品ぐらい(メイン+サブ+小さいデザートで定食風?)を・・・という提案があったそうで、カレーのペーストから作るには時間が少々厳しそうなので、市販のペーストを使用することにしたそうです
ご希望があれば、今後はバイマックルーやカー、ホームデンなどでペーストから作るグリーンカレーのレッスン、タレから作るパッタイ、ガッパオなどのレッスンも行いたいとのことです
ご興味のある方、お知り合いでタイ料理を始めようかと思われる方がいらっしゃいましたら、是非どうぞ<(_ _)>

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-05-22 16:05 | Cake | Comments(0)

これら謎の物体、一体何でしょう(ΦωΦ)

さて皆様、これら3つは一体何でしょう
b0254207_19350245.jpg
「写真の撮り方が悪いので、よくわからないヽ(`Д´)ノプンプン!」と?
はい、そうですね 認めます
でもこれらはどんなに鮮明に撮られようとも、このようにしか写らないと思います

答えは、左側の薄茶色いのはモルディブフィッシュで、ウンバラカダと呼ばれる鰹節のようなものです
右側のドライプルーンのようなものは、ゴラカという酸味の強い果実(を干したもの)
上側の赤錆のパイプのようなものはタマリンドです

一体これらをどこで手に入れてきたのかと申しますと、隣町のNさんに以前連れて行っていただいたスリランカのおじさんが経営しているプレハブのお店でです(*^-^*)
これらを使って、このようなスリランカ料理に挑戦しました
香取薫先生の「家庭で作れるスリランカのカレーとスパイス料理」を見て作りました
ちなみに、Nさんは香取先生に習っていらっしゃったことがあるんです!(^^)!
b0254207_19142634.jpg
黄色皿、青皿、白皿・・・回転ずしではないので値段表示をしているわけではありません
かかったコスト順に説明しますと、まずは白皿の「魚のアンブルティヤル」ですが、「アンブルティヤル」とは酸っぱい煮物だそうです
今日使ったのはカツオです
水に浸しておいたゴラカをフープロ様でペーストにして、にんにく、生姜、シナモン、フェヌグリークシード、赤唐辛子、青唐辛子、塩、黒コショウで煮込んだものです
塩味ベースです  
本当はカレーリーフとランぺ(パンダンリーフ)も必要でしたが、手元になかったので(´;ω;`)ウゥゥ残念・・・

次に青皿は玉ねぎの佃煮風の「シーニ・サンボーラ」
水に浸しておいたタマリンドでペーストを作り、にんにく、シナモン、モルディブフィッシュ、玉ねぎ、カルダモン、赤唐辛子、塩、砂糖で炒めて煮詰めたものです
少し甘くて酸っぱくて(タマリンドに甘酸味があります)少し辛いです

最後に黄色皿はココナッツミルクを加えて炊いたご飯の「キリバト」です
キリはミルクのことだそうで、バトはご飯のことだそうです
本来は硬めのおかゆのように炊くそうですが、今日は普通炊きしました
ちなみに、このご飯はスリランカではお正月をはじめ、誕生日や家を建てる初日などの節目に登場する料理だそうです

このキリバトは以前Nさんがヌル・ミリスという玉ねぎ、唐辛子、モルディブフィッシュ、レモン汁などで作る酸っぱ辛いペーストと一緒にご馳走してくださって以来、いつか作ろうとずっと思っていたご飯です

何故今日わざわざスリランカ料理に挑んだのかと申しますと、今日は5月のエスニック料理の会の日だったからです
場所は私のうち♪
どなたかのおうちまで持ち運ぶ必要がないので、3品用意したのですが・・・2人お休みで3人・・・ちょっと寂しい会でした
でも、集まった3人の食欲は決して寂しいものではありませんでしたけど~(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

Kuさんのスパイシーな海鮮春雨
b0254207_19140115.jpg

Aさんの筍ご飯ドリアとサラダ
お友達に筍をたくさんいただいたそうで、私とKuさんにエクストラの筍ご飯を頂戴しました
b0254207_19141444.jpg
お皿に全部の料理をのっけて、いただきまーす!
b0254207_19144425.jpg

昨日、左上奥歯の神経をきれいさっぱり抜いてもらいました
来週からも治療は続きますが、美味しいものを楽しむには歯と胃腸が丈夫でなくてはね♪
2年前、この左上奥歯にヒビが入って、くっつけてもらって以来ずっと定期検診をさぼっておりまして、その間に歯の神経がゆっくり死んでいっていたようです
お医者さんのお話をまとめると「定期検診はこういうのを見つけるにも大切ですからね。これ、放っておいたら、死んだ神経が腐って化膿して・・・」ということで、ホント今回は危ないことになりかけていたそうです

でも、神経が死んでしまっているので、神経を引っ張り出すために歯の奥に何かをグリグリ入れられていても、NO麻酔、NO PAIN 
「無神経という言葉はこういうことなんだー」と、身をもって理解しました

来月はAさんのお家でですね よろしくお願いいたします
5人が集まれますように 







[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-05-16 20:23 | いろいろ | Comments(0)

今日は母の日

今日は母の日
・・・ということで、今夜は色々御馳走を作ってくれました
豚肉とキャベツを生姜とオイスターソースでからめて作った『スープ餃子』と、
b0254207_23172440.jpg
醤油と酒と味醂で味付けした牛肉、ホウレンソウを巻いた『韓国風海苔巻き(好みで胡麻油と塩をつけて)』を作ってくれて、
b0254207_23174753.jpg
食事のお供にビールを1本 サツマイモのビールです
甘い目の味であまり切れが良くありませんでしたが、飲みやすいビールでした
b0254207_23194906.jpg
デザートに『甘酒ムースとあんこの白玉パフェ・紫芋アイス添え』も作ってくれて♪
b0254207_23180566.jpg
あ、昼ご飯もありました
『豚肉とレタスの和風生姜風味パスタ』
b0254207_16061381.jpg
今日の買い出しでも、1週間分の食材をいろいろ買っていました
さて、何を作ってくれるのでしょうね

ところで、今日は母の日なので私から実家の母に何かを送るべきなのに、母の方から愛媛の春みかん・南津海(なつみ)が送られてきました
b0254207_23222897.jpg
見た目は冬のみかんと同じですが、その味の濃さに驚きました
甘いけど充分な酸味あり 3房ぐらいまとめて口に入れると、その味の濃さで喉に刺激ありです

礼を言うのに電話をかけたとき、娘がそばにいたので電話を少しだけ代わったら、母はとても喜んでいました
自分よりも頭1つ分大きい孫に成長してしまっても、孫は孫なんです
こんなに文字通り大きくなってしまっても可愛いのでしょうね(*´Д`)~

皆様、どのような母の日を過ごされましたか
ではまた明日♪

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-05-14 23:24 | 娘の料理 | Comments(0)

今週の娘の料理

今日のブログは、娘がここ1週間で作ってくれた料理の備忘録です
今週も色々作ってくれました ごちそうさまです
「パンケーキ」にはアイスクリームと生クリーム、そしてブルーベリーと苺をのせてボリューム満点
娘が作るパンケーキはフワフワタイプというより、クラシックなしっかりした食感のものです
b0254207_22321718.jpg
こちらは空用です 小さいですが、イチゴはちゃんとのっていますよ
b0254207_16232304.jpg
空さん、なにげにご不満? 小さすぎるって? どうして私のには生クリームとアイスがのっていないんだって?
それは全てあなたの健康のためですよ
b0254207_16231210.jpg

ここからは主人のお弁当、娘のお弁当、夕食のおかずです
「もやしとミンチのオムレツ」卵で包まれた具は、見た目の予想以上にもやしがたっぷり入っています
b0254207_22315828.jpg
「きゃべつと豚小間の蒸し煮」です
キャベツの葉の間に味噌でマリネした豚コマを挟んで、お酒と砂糖と胡麻油で蒸し焼きにしたものです
b0254207_22314040.jpg
お得意の餃子  この日は「棒餃子」
豚ミンチ、キャベツ、青じそ、春雨が巻かれていて、梅干がほんのり酸味を加えていて美味しかったです
火曜日の主人のお弁当のおかずにもなりました
b0254207_20505593.jpg
b0254207_21033829.jpg
床の上にも毛むくじゃらの棒餃子の様な生き物が・・・

それから『豚バラのネギ巻き』
私の大好きな甘辛味  葱の繊維ははの悪い主人にとってはきびしかったかしら? でも葱に隠し包丁入れておいてくれたので完食していました
b0254207_20492778.jpg
餃子同様にお得意の『ハンバーグ』です
娘の愛情込み込みふんわり柔らかハンバーグ  幸せな父だすね~(´ω`*)
b0254207_20493742.jpg
「キャベツと豚バラ肉の鶏ガラスープ煮・醤油味」
b0254207_16085576.jpg
翌日もキャベツと豚さんの料理で「キャベツと豚ヒレ肉のマスタード炒め」
キャベツの甘味とマスタードの酸味で冷えてもサラダ的に食べられるおかずです
1人暮らし4年間のおかげか(そのせいか?)キャベツと豚肉の料理のバリエーションを知っているようです
キャベツの芯までしっかり使っているので、私には大丈夫でしたが、さすがにこの日は主人は「無理・・・」と、ギブアップしていました
b0254207_16090783.jpg
「メンチカツとヒレカツ盛り合わせ!」
b0254207_19271471.jpg
丸くて大きい方がメンチカツ  キャベツいっぱいミンチ肉いっぱいジューシーメンチ
小さいの2つがヒレカツです
ソースもこのように別々にありました
b0254207_19272737.jpg
大雑把で男飯的な料理をするくせに、こういう細かいところにはうるさいんです

これらの料理は日曜日に買い出しに行って、日曜日と月曜日でこのように作り置きして
b0254207_16222959.jpg
b0254207_16151563.jpg
冷蔵庫の中にびっしり入れておいてくれます

明日は日曜日、買い出しの日です
メモを見ながらカートいっぱいに食材を積み上げていく娘
主人と私はビールを肉のわきにちょこっとのせて、まるで子供がキャラメルをのせるみたいです

明日は少し天気が回復するといいですね
では、皆様楽しい週末をお過ごしください



[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-05-13 19:31 | 娘の料理 | Comments(0)

焼き菓子自己研修スタート♪

いよいよ今日で大型連休が終わります
ゆるみ切った脳ミソにカツを入れるのによいおやつを見つけました
それは隣の県から車をぶっ飛ばしてきてくださるMie先生のマドレーヌです
シンプルなマドレーヌだからこそ、その材料と配合と混ぜ方で同じルセットでも出来上がりが天と地の差です

気温が上がっています
今日なんて、朝から陽の入る場所は25℃
「熱くならないうちにフィユテもクロワッサンも復習しておこう」なんて思っていたら、すでにこの気温
アウトとは断言できませんが、作りにくくなっているのは確かです

去年の夏前からムース&ババロア、フィユテ、ルべ(クロワッサンなどの発酵生地)、チョコレートの自己研修を楽しんできました
今なら温度管理に少し注意しながらバターケーキが作りやすいです

この修業、Mie先生の蜂蜜マドレーヌからスタートです
生地を作って約1時間休ませてから高温で一気に焼く!・・・と、メモしてあったので、それに従って焼いてみました
いかがでしょうか、Mie先生
b0254207_20414664.jpg
良い焼き色でしょ(*^_^*)
え?食べてないから分からない(?_?)
そうですね、いつかまた先生の正解マドレーヌを分けていただけると非常に勉強になるのですが・・・

(ФωФ)フフフ・・・
こういうのを 消極的ポライトネスストラテジー (聞き手に行動の自由を束縛された、負担を掛けられたと感じるのを減らすコミュニケーション手段)と呼ぶのですよ

マドレーヌと言えば、私の自宅レッスンに来てくださっているChiさんが以前のブログに美味しそうなつくれぽをUPしていらっしゃいました
『マドレーヌ』と、
b0254207_22220848.jpg
『ハミングバード・ケーキ』です
b0254207_22222052.jpg
どんどんオーブンと仲良くなっていらっしゃっていますね(´ω`*)

さて、今夜の御飯も娘が作ってくれまして、「鶏肉のニンニク塩だれ焼き」でした
b0254207_20420892.jpg
ニンニクと塩が良く染み込んでいて、驚くほど柔らかく出来上がっていました
今夜もごちそうさま♪

話しをマドレーヌに戻しますが、ナッツアレルギーの娘にも安心して食べられるので、良かったです
空にとってもよかった?
b0254207_20415606.jpg
「・・・」
ほんのひと口しかもらっていないので答えようがないとのことでした
見てやってください この不服そうな顔
相当怒っていたようですね

明日は今日より更に気温が上がりそうです
ボイセンベリーの蕾が開きかけています
b0254207_20432731.jpg
連休明けの月曜日、皆様体調に気をつけてお過ごしください


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-05-07 21:06 | 小さいお菓子 | Comments(0)

娘の料理備忘録

今日から娘は仕事に行きました
司書の仕事をしているのですが、仕事は土曜日もあります
その代わり、月曜日がお休みなんですけどね

娘が戻って来て以来、ほとんど毎日の食事作りは娘がやってくれています
「食事なら私が作るよー」と、私が言っても「大丈夫!」と、ぱぱぱーっと作ります
昔あるCMに「あなた作る人、私食べる人」というのがありましたが、現在その状態です

毎日作ってくれている料理、今日はそれらの写真をまとめて備忘録としてUPします
以下の初めの3つの写真以外、どれをいつ作ってくれたのか覚えていないのですが、お腹の中に入ったことは確かです( ̄ー ̄)

2日ぐらい前のおやつ「苺のパフェ」
器の底にフィアンティーヌを入れ、生クリームにレモン汁とヨーグルトを混ぜて作ったクリームがさっぱりして美味しかったです
サクサクのフィアンティーヌとなめらかなクリームがよく合っていました
b0254207_18353611.jpg

昨日の夕食「野菜いっぱい和風ラーメン」
和風だしでしたが、黒胡椒を振って食べるとGOODでした
b0254207_18351111.jpg

今夜の夕食「鶏もも肉のソテー、玉ねぎソース」
すりおろした玉ねぎで1時間ほどマリネしていました
その効果のおかげでしょうか、鶏肉が柔らかくて歯が悪い主人でも食べやすそうでした
マリネに使った玉ねぎは味醂と砂糖と醤油を加えてそのまま少し甘いソースとして絡めてありました
b0254207_18352458.jpg

これは「野菜ラーメン」 麺より具の方が多いので、お椀の中の中華麵にたどり着こうと思ったら、まずは具をひたすら食べる必要があります
娘のラーメンはいつでもこんなふうに具沢山なので、具からいい出汁が出ています
b0254207_22193559.jpg
大好きなメニュー「豚ヒレ肉のソースかつ丼」
ウスターソースとトンカツソースをまぜたタレにヒレカツを浸して御飯の上にのせた千切りきゃべつにON
御飯を食べ過ぎてしまうので、危険です
b0254207_22194635.jpg
これも食べ過ぎ注意のメニューで「オムたまカレー」です
お名前の通り、オムライスにカレーが添えられています
少し酸味あるケキャップの御飯とふんわりトロトロ系の卵とカレーがよく合います
b0254207_22200939.jpg

あっさりした和風だしで煮込んだ「豚肉のみぞれ煮」
この残りの出汁に少し具を加えれば、翌朝の汁ものになりました
ガッツリ系料理の合間の箸休め的なメニューでした
b0254207_17585519.jpg

「鶏肉とキャベツのうどん」です
柚子胡椒を入れて食べると、お汁最後まで飲み干してしまいました
・・・そして、あとで喉が渇いてしまったのですけど((+_+))
b0254207_17593080.jpg

「ひとくちハンバーグのトマト煮込み」
娘が作るハンバーグはとてもソフトです トマトの缶詰と生のトマトを入れて煮込んでいました
冷めても固くならないハンバーグ、お弁当にも便利です
b0254207_17594728.jpg

まだ他にもあったはず・・・でもカメラに収まっている分だけUPしました
明日は日曜日、1週間の買い出し日
来週は何を作ってくれるのかしら
主人も私もつい食べ過ぎぎみなので、今までの3人分3人前から3人分2人前にしてもらいます~ 

では皆様、明日連休最終日 
楽しい1日をお過ごしください(^-^)

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-05-06 23:32 | 娘の料理 | Comments(0)

娘の引っ越しで帰省②

5月2日娘の引っ越し備忘録続きです
b0254207_17524446.jpg
この日も朝から良い天気  空は外に行きたくて仕方ないという様子
廊下に陣取って、散歩行きたいオーラをムンムン出していました

いつもの散歩道はまぶしくて、目が痛かったです
b0254207_17521307.jpg
新緑が朝日に透けて、とてもきれい
b0254207_17525771.jpg
川のほうに近づいて行った娘を心配そうに見つめる空
b0254207_17531737.jpg
空はいつだって娘のことをウザがりながらも、心配しています

ゆっくり歩いたら気が済んだのでしょう
御飯のあと、さっそく朝寝タイム
b0254207_17532902.jpg
この日は、4年間お世話になった家を掃除
前の日に草抜きをして外回りを少しきれいにしたので、この日は破れた障子の張替と細かい掃除です
日に晒された障子の紙は自然に破れてきます
ビリビリのボロボロ状態の障子になっていて、百鬼夜行に出てきそうな状態
外から見ると非常にみすぼらしく醜いので、決して褒められた出来ではありませんが、それなりに貼り直しました
b0254207_17534577.jpg
障子の枠に糊を塗って紙を張っていきます
娘はこういう職人的な作業が上手で、手早くやってくれます
b0254207_17540254.jpg
あっという間に2階の5枚張り替え終了
1枚だけは奇跡的に1部分しか破れていなかったので、ちょっと可愛いアップリケを貼ってきました
b0254207_17565421.jpg
1回の大きい2枚の障子も修復して作業終了
この作業の間、空はどこにいたかと申しますと・・・
b0254207_17563938.jpg
布団乾燥機をかけている布団の上にのって寛いでいましたとさ

義父がいつも昼寝をしていた部屋には、4年間でたまった段ボール箱がこの状態
しかも床の間に芸術的に積み上げて・・・
b0254207_17564694.jpg
義父が見ていたら、うちの嫁の教育は全く大したものだと嘆いたことでしょう
味噌と作物の不作は1年後には改善できますが、不作の嫁は一生かけても改善できないものですから、全く申し訳ありませんでした

床の間をもとの状態に戻し、ご近所さんへのごあいさつ回りも終わって、ようやくひと段落
b0254207_17523030.jpg
義母がいつも腰かけていた昭和レトロな椅子に「お世話になりました」と声をかけて、関東へ戻ってきました

こうして3日間の引っ越し作業は終了

京都から意識的に離れて東京の大学に入り暮らした主人
入りたかった学校が京都にあったから、毎日2時間近くかけて通った私
京都に住んでみたかったから京都にある大学を選んだ娘
親子それぞれの理由で見知ってきたこの場所、またあの家で暮らす機会があるかどうかはわかりませんが、親子三人にとってこの4年間が一生の思い出になったことは確かです

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-05-04 18:55 | 京都にて | Comments(0)

娘の引っ越しで帰省①

連休の後半が始まりました
皆様いかがお過ごしでしょう

私は30日の朝4:00前に家を出て、主人の運転で
b0254207_22071031.jpg
夜明けに甲府近くで富士山をバックに 右手に八ヶ岳を見ながら
b0254207_22072717.jpg
左手には南アルプス連峰の景色を楽しみながら、京都へ戻りました
b0254207_22075593.jpg
娘は3月のお彼岸頃に東京へ就活に来て仕事が決まり、そのまま京都へ荷物を取りに行く暇なく仕事が始まってしまった為、この連休後半で引っ越しとなりました
b0254207_22244864.jpg
空ももちろん一緒です  引っ越し応援ガールです
引っ越しといっても、電子ピアノのみ業者さんにお願いしましたが、持って帰るのは衣類と本とパソコンだけだったので、簡単なものでした

まず30日はひたすら服と靴を袋に詰めて終わりました
夕方の空の散歩も家の近くをくるりと回っただけ
空も約7時間ほどのドライブで疲れたのでしょう さっさと散歩を切り上げました
娘が作ってくれた『千切りキャベツの豚巻しゃぶしゃぶ』をポン酢で食べて、
b0254207_22081021.jpg
あり得ないほど早く寝ました

5月1日、朝から娘はひたすら本を箱に詰め、主人はパソコン類をはずしながらパッキング
私はボロボロの障子の紙を剥がす作業
空はそんな3人の間を行ったり来たりしながら応援
午後、電子ピアノを業者さんが取りに来てくれて、気が付いたらもう夕方(*´Д`)

気持ちいい天気だったので、久しぶりに近くの宝ヶ池まで散歩に行くことにしました
b0254207_22251246.jpg
家を出て、裏道を通って行きます
b0254207_22253268.jpg
ここは空の大好きな散歩道
b0254207_22254416.jpg
誰もいない道なので、いけないとわかりつつリードを放してやりました
b0254207_22255666.jpg
b0254207_22262460.jpg
b0254207_22263847.jpg
家から10分ほど歩くと宝ヶ池につきます
b0254207_22264835.jpg
池の周りをブラブラ歩き、比叡山が向う側に見えます
もう少しだけ行くと、国際会議場も左手に見えてきます
b0254207_22270799.jpg
ご機嫌な空の顔 
b0254207_22273746.jpg
休日は人であふれる公園ですが、連休中日とあって、殆ど誰もいません
b0254207_22275637.jpg
b0254207_22282673.jpg
こうして一緒にここを散歩できるのも、もう多くないかもしれません
b0254207_22284592.jpg
仕事が始まると、ゆっくり時間があるのはお盆と正月ぐらい
正月は寒いから京都へ戻ろうとは思わないですから・・・
お盆のころは暑いから、こんな風に散歩しようと思わないですから・・・
b0254207_22281395.jpg

b0254207_22285525.jpg
ゆっくり歩いて元の地点へ戻ってきたら、日が傾いてきているのがよくわかります
b0254207_22290777.jpg
バタバタした1日だったけど、こんなふうに気持ちいい散歩ができたのは本当にいい思い出になったような気がしました
b0254207_22291668.jpg
娘が毎日学校へ通った道を通り、家に戻った2日目でした

...To be continued




[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-05-03 23:35 | 京都にて | Comments(0)