タグ:いろいろ ( 610 ) タグの人気記事

たくさんの「おめでとう」を有難うございます By 娘

b0254207_1552683.jpgきれいな花束でしょう
間もなく私の誕生日だから~

・・・ではなく、先日卒業した娘に
御近所の可愛い小学生さんが持ってきてくれたんです
嬉しいいただきものです
お母様の御心遣いに感謝します

ブログを見てくださっている方々からも
コメント欄やメールで たくさんの「おめでとう」を頂き
本当に有難うございます

娘はこの子が可愛くて仕方ないようで
私が「お花有難うね。記念に写真撮らせてくれる?」と、写真と撮ったら、
娘も「うちの携帯で写真撮ってよ~!」

この小学生さんは今2年生
間もなく3年生にあがります

「こんなに可愛いのに、大きくなっちゃうんだ~」と、
まるでオバサンのように言う娘に向かって 
「アンタだって、昔は可愛かったんだよ。な、空~」と 主人

「そんなこと知りませ~ん」By 空

そうそう、みんな順送り・・・
時間は止まってはくれませんから

卒業式の翌日 娘の携帯には
「髪を茶色に染めたよ~」と、早速おしゃれ開始のメールが届きました
娘は髪は染めないけれど、近いうちにピアスをあけたいそうです

そうそう、おしゃれして少し綺麗になろうよ~
個性を磨いて自分らしさを見つけていってください

人生を楽しもう~
女に生まれてよかった~って、思えるように

最後に・・・・

はじめまして、娘です
お祝いの言葉を頂き有難うございました
次は4年頑張ります
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2013-03-05 16:06 | いろいろ | Comments(2)

京都へ (其の3)

3日目の土曜日、空は朝の散歩をしながら、慣れないにおいの道の探検を楽しむ余裕が出てきたようでした
バス通りから比叡山を見ながら、国際会議場の中を少し回り、家の近くの遊歩道をのんびり散歩
寒さにも少し慣れて、春になった時の新緑を想像しながら歩きました
b0254207_22444682.jpg


比叡山は(、写真の通り)相変わらず雲をかぶっていました
おそらく山の向こう側の大津の方では雪がちらほらしているのでしょう
b0254207_22425759.jpg


散歩から帰って、つくばに戻る準備を開始
昼前にホームセンターの人が来て台所リフォームの相談と見積もり
午後からは不要物の廃品業者さんと回収の見積もり、その後 風呂場水回りの修理
気が付けば すでに夕方

夜8:20に京都の家を出発して、夜中の2:20につくばの自宅に到着
途中、運転の交代と休憩に数分とって、ぴったり6時間で帰れたのは奇跡的(?)
新幹線で帰る場合は5時間・・・いったいどんな運転していたの?! と、思われるかもしれませんが、全距離約600キロなので、それほど飛ばしていたわけではありません

3月の終わりごろには、また京都へ行って、今度はインターネット回線工事、セキュリティの工事、台所リフォーム工事・・・・と、いろいろしなければならいことだらけ
なので、またこうして空も一緒に車で京都へ行くことになりますが、その時もスムーズに行けますように

娘のオリエンテーションは4月1日
入学式は4月2日
1週間ぐらい滞在して、久々に銀閣寺から哲学の小道にかけての桜を楽しんでこようかな
いやいや折角だから、もう1週間ぐらい滞在して、平安神宮の紅枝垂れも見てこようかしら
でも娘に「ねえ、母ちゃん、いつまでいるつもりぃ?」って、言われそうですけどね
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2013-02-24 22:50 | いろいろ | Comments(0)

京都へ (其の2)

障子越しの朝日が眩しく、且つ 寝返りできない程の布団の重さで目が覚めました
いえ、布団が重かったのは、空が私の布団の上で寝ていたからでした
空は、不安な時、寒い時、主人か娘の布団の上にのってきます
そして「早く起きろ」と催促する時は、私の布団の上にのり、私が起きるまで一緒に寝ています

空にとっては、月月火水木金金・・・と、軍歌同様休みの日などありません
散歩の時間は散歩の時間です
カーテンを開けると、前の晩からの雪がうっすら残っていました
慣れない家の雰囲気と臭いに戸惑っているのは明らかで、私が洗面中、洗面所と2人が寝ている布団の部屋を行ったり来たり

この日は、洗濯機が使えるかどうか、水漏れは風呂場だけかどうか・・・等々、チェック
そして、2階の片付けで午前中終了

午後からは、「ケーキ買いに行こう」と、車で出かけました
空を留守番させるには、少しかわいそうなので一緒に・・・

まずは、堺町通錦小路上がったところにあるPATISSERIE AU GRENIER D’OR オ・グルニエ・ドールへ

GRENIER=屋根裏部屋のような空間
OR=黄金
シェフの金蔵氏と同じ名前(金の蔵?)のお店なんですね
カフェと小売りのお店は同じ堺町通りで、50mほど離れたところにあります

残念ながら、空も一緒にいたので、カフェには入れず買って帰りました
(次に行く時は、空は絶対にお留守番だからね!)
シュークリーム、プリン、フィナンシェ、マドレーヌ、ダックワーズはどのお店に行っても必ず買います
そして、娘はミルフィーユとオペラ、私は柚子のタルトとチーズケーキを購入
(主人は、上記のお決まりの品からいつでも一口ずつです)

もの凄い欲張りな買い方ですね
「母ちゃん、そんなに買うの?」と、レジで娘に呆れられましたが、普段買えないんだもの・・・大目に見てほしいです

b0254207_192236100.jpg次に堺町筋の一本西隣にある高倉通りを御池通り(北に向かって)歩き、普段は代官山でお世話になっている先生の「松之助」のお店に行きました
クランベリー・スコーンとキャラメル・アップルパイを買って、次の目的のお店に行こうとしましたが、昼御飯を食べたばかりだというのに、娘はどうしてもパンケーキが食べたくて、外に置いてあるテーブルで食べることに・・・

お店の外に「ニューヨーク出店が決まりました」と広告が!
先生、よかったですね~おめでとうございます
やはり、先生のおっしゃる通り、夢は口に出して言うものですね
そして、かなえる努力をするものなんですね

店に入って、「出店が決まったそうで、良かったですね」と、パンケーキをオーダーしながら思わずスタッフさんと立ち話
オーダーを聞いてくれた店員さんは、販売スタッフさんで、先月初めて松之助の先生のレッスンを受けたそうです
先生に よう 教えていただいて、頑張りましょね~

その後、外でパンケーキを待っていたら、マネージャーさんというニコヤカな50代(?)男性が出ていらっしゃって「これは、これは、よう来てくれはりましたねぇ~」と、挨拶してくださいました
びっくり~

「娘さんが御入学ですか、それは、それは・・。娘さんのことで、何ぞあったら、ゆうてくださいねぇ~」と
空気は冷たいものの、日差しが暖かくて、パンケーキも美味しかったようで、娘はすっかりMATSUNOSUKEのカフェが好きになりました

b0254207_192257100.jpgさて、次に行こう!・・・でも、もういっぱい買ってしまったから、来月戻ってきた時にしました
ちなみに、次に行きたかったのは、東山高台寺近くにあるLA PATISSERIE DES REVES ラ・パティスリー・デ・レーヴ
ディスプレイの仕方が非常にビジュアル的で独特で、ケーキのお味は勿論気になりますが、それ以上に、そのディスプレイを見てみたい! んです

少し、欲張りな気持ちを押さえて、堺町の駐車場へ
でも、途中で土屋鞄店の京都支店に立ち寄り、娘は春からのカバンさがし
空と私は、店の外で待っていました
空は、なかなか出てこない娘が気になったのと、かばん屋さんの皮の匂いが気になったのとで、しきりに中を覗いていました

そんなこんなで、駐車料金は800円・・・・
わずか1時間足らずで800円
私が普段、東京へ行く時に つくばで利用している駐車場は1日400円
24時間で400円です

都会とはこういうものであった・・・と、思い出した一瞬でした
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2013-02-24 19:31 | いろいろ | Comments(0)

京都へ (其の1)

皆様、お元気ですか
4月から娘が京都に住むので、その準備のため数日京都に戻っておりました
「空をペットホテルに預けるのは可愛そうだ!」という主人と娘の意見により、空も乗せて車で帰りました

21日(木曜日)の朝4:00に、つくばを出て、一気に御殿場まで
未だ日の出前で、パーキングから見える富士山はまだこの通り
b0254207_12314077.jpg


しかし、休憩後に走り出した時には、既に明るくなってきていて、富士山が綺麗に見えました
富士山が見えると、なんだか良いことがあるような気分になるのは私だけでしょうか
思わず、運転している主人越しに写真を何枚もパシャパシャ撮りましたが、後で見ると、どれもこれもピンボケ・・・
う~ん、残念です
b0254207_12381853.jpg


途中で朝御飯休憩を取り、11:30には大津の義母の介護病院に到着
病院は比良山を臨む景色の良いところ
・・・と、言えば嘘ではありませんが、寒いんです

b0254207_12425369.jpg

ほら、このとおり、雪で比良山がかすんでしまっていました

ちょうど昼御飯が始まったばかり
私達が「1時間ほどしたら、また来ますから、ちゃんとご飯食べててくださいね」と、言うと、「はい、はい、待っていますね」と、承諾したにもかかわらず、義母はそのあと私達を探し回っていたそうです

義母にとっては、主人と娘は最もかけがえのない家族
なのに、昨年の初盆以来 私達が会いに行っていなかったので、きっと喜んでくれたのでしょう

4月から義母の家に住まわせてもらうお願いをして、空家となっている左京区の岩倉にある家へ向かいました

左京区の岩倉は、比叡山颪が厳しく、繁華街の河原町あたりより2度ほど寒いです
寒いというより、冷たいんです

義母の家は築35年以上、おまけに義母が住まなくなってから既に1年半も空家になっていたので、修復するところ多々あり 課題多々あり
それでも、娘にとっては「お婆ちゃんの家」

断熱の効いていないスカスカの古い家
スリッパを履いても、足の裏が冷たくて、つま先が痛くなりました

大津にいる義妹が、よく家の管理をしてくれていましたが、やはり毎日住んでいるのとは状態が違います
震えながら窓を全開
掃除機かけて、押し入れから出した布団を広げ乾燥機にかけて、風呂場のカビとりして・・・・とりあえず、第1段階終了
1日目は、まずセキュリティ会社の人との相談
のこり2日間で相談事は、まだ色々あり

寒い夜は、早く寝るに限ります
布団乾燥機で暖まった重い布団にくるまって休みました
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2013-02-24 12:49 | いろいろ | Comments(0)

お友達の「リンゴとクランブルのチーズケーキ」

お菓子教室のお友達が、小さいお嬢ちゃんと一緒に遊びに来てくださいました
私より一回り以上も年下 若くて素敵な方です
教室の先生からの信頼も厚く、今ではアシスタントをなさっています
b0254207_1746314.jpg
おみやげは勿論手作りケーキ
「リンゴ入りのクランブル・チーズケーキ」です
嬉しいいただき物です

チーズケーキだけでも美味しいのに、
煮たリンゴが入っていて、
上にはサクサクのクランブルがのっています
1つで3度美味しいお菓子です

お嬢ちゃんがレーズンパンがお好きだと聞いていたので、昨日焼いておいたレーズンパン等でお昼にしました
途中で娘が学校から帰って来て一緒に食事に加わりました
この娘たちは、どちらも韓国のりが大好きで、「これにゃぁ、目がないんだ~」という感じで食べました
小さい手で海苔をちぎりながら口に運んでいく姿は、本当に可愛い~
横に座っているクマのような娘も15年前はこうだったはず・・・
でも、もう思い出せない程、遠い話になってしまったような気がします

お嬢ちゃんは4月からお兄ちゃんと一緒に幼稚園生
お友達をたくさん作って、たくさん遊んでね  (そして、夜は早く寝てね) 

話しても話しても、話が尽きない気分のまま、今日も夕方になってしまいました
お兄ちゃんをお迎えの時間が来たので、「バイバイ~また来てね」

次からこのお友達がいらっしゃる時は、お嬢ちゃんが幼稚園で一緒ではなく、寂しくなります
いつかお目にかかれることがあったら、子供の成長は早いもの 見違えるほどのお姉ちゃんになっているかもしれません
また その日を楽しみにしています
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2013-02-18 17:52 | いろいろ | Comments(0)

2月のニコ・マルシェ

b0254207_1861254.jpg今日もお天気に恵まれて
2月のニコマルシェに行きました

お決まりのようにホットドッグを買って、グタグタ話しながら朝御飯
娘はプレーンのホットドッグを2つも食べてご満悦

しかし、しばらくして娘の顔色が少し変わったので、どうしたのかと聞くと「神経痛が出てきた」と言うではありませんか
娘と主人は神経痛持ち
神経痛(主人)、偏頭痛(主人)、すぐお腹が痛くなる(主人)勉強嫌い(私)、面倒くさがり(私)等、変な部分ばかりが親譲り

いつもの友達には申し訳なかったのですが、早めに引き上げました
友達も午後から別の人と約束がある様でしたので「朝早かったし、寒かったし、少し休んで温まってから遊びに行ってね」と言って、別れました

ところで、今朝のニコマルシェには素敵なゲストさんがお目見え
アコーディオンを軽快に演奏してくださいました
友達は偶然にもその方と顔見知りだそうで、嬉しそうに傍に行って演奏を聞いていました
帰るタイミングと、彼の演奏が休憩になるタイミングが合って良かったです

「来月は神経痛が出なけりゃいいなあ。だって、来月でニコマルシェに行くのは最後になるかもしれないしさ」と、娘

そうだねぇ・・・4月からは京都で生活だから
じゃあ、来月はホットドッグ3本買ってあげるから、しっかり食べておいてね

今日、マルシェで買ったのは、デビットさんのパン
バゲット、チーズ・バゲット、伊予かんパン、ホワイトチョコのパン
これらは、午後から遊びに来る主人の知り合いさんへのおみやげ

この人は、2週間ほど前に来てくださった(主人と同じ職場の)女性のお友達
しっかり固いパンがお好きだと聞いていたので、デビットさんのバゲットを食べてみてほしかったんです
お渡ししたら、喜んでくださいました

パンと言えば、今日は、レーズン入りの柔らかいパンとカンパーニュを焼きました
明日、お菓子教室のお友達が遊びにいらっしゃいます
「KOOさんのパンが食べたい」と、聞いたので嬉しくてつい焼いてしまいました
明日まで、レーズンパンが柔らかい状態であることを願います
お友達は、何やら美味しそうなお菓子を作ってきてくださるとのことなので、楽しみです

親しい人たちと食事したり、お茶をするひととき
短いながらも楽しいひと時のために、もっと美味しいものを作れるようになりたいと、パンをオーブンから出しながら あらためて思いました
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2013-02-17 18:19 | いろいろ | Comments(0)

美味しい苺が食べたくて・・・

b0254207_21555364.jpg1週間前のこと、筑波山の麓にある苺農家さんに行ってきました
竹園珈琲のマスターお薦めの苺屋さんだったので、期待大
脱サラして苺農家に転業した若い御主人の下、
若いスタッフさんによって運営されているようでした

まだ、営業時間前だったので、駐車場のあたりをウロウロ・・・
駐車場の奥に山羊の親子がいました

親の山羊は繋がれていましたが、子山羊は放し飼い
「ユキちゃ~ん、こっちにおいで~」と、白い子山羊を見るとつい「ユキちゃん」と呼んでしまうのは、カルピス劇場「アルプスの少女ハイジ」世代の特徴でしょうか

それにしても、まともな柵も無くて、
逃げたりしないのかしら
誘拐されたりしないのかしら と、心配になりました

ユキちゃん達を見て、空は興味津々
でも、山羊のお父さんとお母さんは警戒ムード
子山羊のうち1匹が空に興味を持ったのか、近づいてきましたが、空が「あ・そ・ぼ~!」の構えをしたら、驚いて親山羊のところへ飛んで戻ってしまいました

待っているうちに、苺狩りのお客さんが続々と到着 私達は試しに2パック購入して戻りました
ツヤツヤの朝どり苺 ヘタを取る時にナイフにシャリ・・・という感触

b0254207_2157465.jpg
苺なのにシャリ?
瑞々しくて、とれたてレタスの芯のようでした
驚き~

・・・で、お味はどうだったかと申しますと、主人の言葉で言えば「シャープ」
切れのある甘さでした
でも、娘には不評

娘は「中途半端な甘さだし、なにより香りが少ない」と

う~ん、そうですねぇ・・・甘さは自然な甘さながら、香りが確かに弱かったです
主人も香りに関しては同感だ、と

以前「キノコファーム」の苺にハマったことがありました
苺農家さんの名前はブンズイさん(漢字を忘れてしまいました)だったかな・・・
感動的な苺で、入荷して数時間で売り切れる人気の苺でした
ある年から、何故かぱったり行かなくなり、それきりです

そのあとは、実家の母が送ってくれる木箱に入った農家さんからの苺を娘は楽しみに待つようになりましたが、ある年、完熟すぎて届いたころに・・・そして、それきりになりました

娘にとっては、ブンズイさんのと、母が送ってくれたものに代わる苺を求めているようですが、残念ながら なかなか出会えないままのようです

美味しいものを知ることは喜びなのか不幸なのか・・・・
やはり、喜びですよね 
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2013-02-15 22:04 | いろいろ | Comments(0)

可愛い いただき物

b0254207_1421206.jpg昨日、バレンタインにお隣のお嬢ちゃんから娘に可愛いプレゼント
キュートな豚さんチョコと、
キラキラ光る飾りをトッピングしたハート型のチョコ

豚さんの方は1匹生き残っていましたが、ハート型の方は写真を撮る前に娘が食べてしまいました
う~ん、残念・・・

嬉しいいただき物です

お隣さんも我が家も共に一人娘
約6年前に越してきた時は、
お隣のお嬢ちゃんは保育園児
「おばちゃん」と、呼ばれて姿が見えず、
お庭のグラジオラスの陰に・・・
今では、小学校高学年になって、
背も大きくなって、おしゃれなお嬢ちゃんになりました

娘はお隣のお嬢ちゃんが好き
先日のバレンタイン友チョコパッケージも、友達分より多く作っていました
相手のことを思いながら何かを作ることができるって、いいものですね
その気持ちを忘れないでいてほしいと思います
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2013-02-15 14:23 | いろいろ | Comments(0)

娘の高校最後の友チョコ交換

b0254207_14324572.jpg
中高一貫校で6年を過ごした娘にとって、最後のバレンタイン友チョコ交換となりました
週1日の登校日である今日、昨日作った友チョコをカバンに詰めて行きました
今年はチョコクッキーとミニ・アップルパイとキャンディーをパッケージに詰めて赤いリボンをかけて・・・いままで以上に力と心をこめていました

私も1部だけお手伝い
アップルパイの生地を作る時にバターを凍らせる必要があったので、予めその準備をしておいたことと、煮リンゴを作ったこと
アイシングも手出しせず
アップルパイは、(娘が生地をこねすぎたので)少し固めに出来上がっただろうと思われますが、それなりにサクサクしていて、本人ご満悦の様子
これだけできれば上等上等!
b0254207_14353274.jpg

お友達からも、可愛いお菓子をいただいてきて・・・私も御相伴にあずかりました
皆さん、上手です 本当に嬉しいいただき物です

b0254207_14361324.jpgところで、娘がパイとクッキーといっしょに詰めたキャンディ約50個 (1パックに5個ずつ)の中に、とんでもなくオッサンなキャンディーが数個混ぜられています
それがこれ・・・『男梅キャンデー』です

「ハハハァ~ お楽しみ ロシアン・ルーレットさ~」と、娘は笑いながら詰めていましたが、何だか雰囲気ぶち壊し
滅多にない『可愛らしさ』をパッケージに見せたかと思ったのに、結局これです

・・・いや、逆に娘らしいです

今日、こうやって友チョコ交換を楽しんだみんなは、来年の今頃どのようにこの時期をお過ごしになるのでしょう
それぞれの大学で本命さんの為にチョコを準備しているのでしょうか

早い遅いはあっても、みんながいつかは優しくて素敵な御相手さんに会えますように
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2013-02-12 14:53 | いろいろ | Comments(0)

「男はつらいよ」 キジバト編

朝から1羽のキジバトがひっきりなしに我が家の軒下(ベランダ裏)に飛んできていたので、何事だろうかと思っていたら・・・・
b0254207_13452649.jpg

午後には、2羽いるではありませんか
そして、軒下にあるウッドデッキには小さい枝が何本も落ちていました
どうやら若いつがいのようで、巣作りを始めていたようです
不器用で小さい枝をうまく使えなくて落としてしまったのだろうと思いました

ところが、しばらく見ていると、不器用で枝を落としてしまったのではなく、オスらしき方がせっせと運んでくる小枝を、ヨメらしき方が受け取っては気に入らないものをポイッと捨てていたんです

キジバトの世界でも『男はつらいぜ』・・・でしょうか
b0254207_13471011.jpg

しかし、このつがいの巣作りは終わることなく、どこかに飛んで行ってしまいました
私と娘が じぃ~っと見つめていることに きっと気が付いたのでしょう

「・・・ったく、プライバシーもへったくれも あったもんじゃないわ!いいこと、アナタ、次は安心して住めるところを探してよね!」 By キジバトのヨメ
b0254207_13503884.jpg
「・・・ったく、最近の若い嫁ときたら! 捨てたら、ちゃんと片づけて行けっていうの!」 By KOO
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2013-02-09 13:52 | いろいろ | Comments(0)