タグ:いろいろ ( 623 ) タグの人気記事

京都にて③ 3月29日

b0254207_14225040.jpg京都に来て2日目の29日、朝から台所のリフォームが始まりました
リフォームは3日間の予定
初日は台所の流しや換気扇、床を外して、床張り準備の部分まで終了

私は娘と障子の張り替えるため、障子2枚を畳に寝かせると、空がすかさずやって来て ブスッ、ブスッと穴をあけて「見て見て~」という(何故か)得意顔
そして、その後「・・・・」な顔

まあ、どうせ紙をはがすので構わないんですが、それにしても人間の子供だけでなく、犬も「障子にブスッ」が楽しいんでしょうかね

古い破れた紙を除き、格子に残った紙を濡らして剥がしたところで、続きは後日
よく乾かさなければね

次は二階の戸袋の中の整理
これが・・・・大変だったんです
出てくるわ 出てくるわ 謎の物体
義母はどれもこれも丁寧に包装して、さらにビニール袋にいれて保管
でも、それが何であるかを明記せず
私も似たところがあるので、反省

ところで、京都に来る前に娘が御近所の小学生2人からいただいたプレゼントを御紹介~
1つ目は、間もなく6年生になるお隣のお嬢ちゃんから
空の写真を入れたキーホルダーとメッセージ
b0254207_14233754.jpg
カードに「ホーちゃん」と書かれているのは、一昨年前に癌で死んだワンちゃんです
子犬の空は老犬ホーちゃんが大好きで、じゃれついてはよく叱られました
このお嬢ちゃんは将来「犬のお医者さんになるの」と、勉強中です

もう1つは、間もなく3年生になる御近所の坊やから
ホワイトデーに大きい手紙をくれたあの子です
b0254207_14252328.jpg

おもしろいチョコレートでしょう
「おめでとう」って、書いてあるんです
昔70年代に流行ったキャラクターのようなスマイりーなチョコも入っています

嬉しいいただき物です
どちらも京都へ出発する前の晩にいただきました
夏休みにつくばへ戻る時には、ちびっこ2人に何かお土産を忘れずにね
b0254207_14255336.jpg

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2013-04-02 14:31 | いろいろ | Comments(0)

京都にて② 3月28日

b0254207_201124.jpg2:00am 空も一緒につくばを出発
9:20am 滋賀の義母の病院に到着
元気そうな様子を見て安心して、京都の家には10:30頃着きました

昼食後は、御近所に御挨拶
義母が入院する前にお世話になっていた御近所さんに、義母がお世話になっていた御礼と現在の様子について御報告、そして娘が住み始める事、リフォーム工事による騒音と工事車両路駐のお詫び等々をお伝えに行きました

義母は近所の方達から「いつも庭の手入れをしている掃除好きで几帳面な人、人当たり良く優しい」という評価をいただいていて、「そのお孫さんだから」と言って笑顔で迎えてくださるのは嬉しい・・・・よりも苦しかったです

その孫と嫁は、これなんですよ
きっと、あっという間に義母の顔に泥を塗ることになるでしょう
まことに スンマセンです

翌日からの台所リフオームのために台所中の道具全部を退けなければなりません
大津から義理の妹が末の娘(大学2回生になります)を連れて、様子を見に来てくれました
義母の許可を得て、非常に申し訳ないことながら、古い道具や食器を処分することにしました
主人は山積みになった手紙やメモ、書類を整理
義妹と私は食器棚の中や流し台の下などから全てを出して箱詰め
昔の人は、ジャムの瓶、タッパー、取っ手の無くなった急須まで大切に保管なさいます
アルミの鍋は底の部分が平たんではなくなって、机の上に置いて回すとボウルのようにクルクル回ります
食器棚は古くなってニスが溶け、引き出しが出てこない・・・出たら今度は閉まらない・・・
厳しい時代を生きてきた大正生まれの義母が、日々大切に使ってきた物に御自身でお別れできないのは申し訳ありませんが

b0254207_202259.jpg娘は物が多い生活を面倒がっていて(そのくせ漫画はいくらあっても構わない!)、食器棚から出した山のようにたくさんある食器・雑貨の中から必要とするもの ガラスのコップ、汁椀など数点だけをもらいました

義妹にとっては思い出深い物ばかりです
テーブルいっぱいにピックアップして「今度取りに来るから、ここに置いといて」と、言って帰りました

今回は、義父の遺品(全部そのまま残っています)を整理する必要があります
義妹はマフラーを1つだけ選んで、「あとは、よろしく~」
残念ながら、後日 台所の不用品と一緒に処分します
あれもこれも思い出にとっておきたい・・・が始まると、本当に大変ですから

おしゃれな義母は洋服箪笥3竿ギッシリと洋服を持っていて (靴も靴箱にぎっしり状態・・・)、2度と着ないだろうと思われるものが99%ですが、こちらは台所とは関係ないので、そのままにしておくことにしました

つくばへ戻ったら、先ずする事:洋服箪笥の整理
ゴミを処分するのに何万円もかかります
せめてそれだけは娘に負担させたくありませんから
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2013-04-01 20:13 | いろいろ | Comments(0)

京都にて①

b0254207_19135269.jpg皆様、こんにちは お元気ですか
京都の家に来て5日目です

今日は4月1日 
エイプリル・フールです
毎年この日には、エジプト大使館のスフィンクスに招き猫のお面を被せたらどうなるかしら・・・って、思います

昨日、京都の家のインターネット回線工事が終わり、ようやくブログの続きを書けるようになりました

ところで、この5日間 家のことで謀殺されていました
毎晩夜、煎餅布団に横たわると同時に、吸い込まれるように眠り、朝を迎えていました
お陰様で、煎餅布団が固くて痛いとか、掛布団が重くて苦しいとか、そんな文句を言う余裕もありませんでした

今日からまたUPしていきますので、よろしくお願いいたします
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2013-04-01 19:15 | いろいろ | Comments(0)

出発の時

b0254207_214627.jpgいよいよ娘を送って京都へ行く時が来ました
荷造りをしている間、空は落ち着かない様子で私たちを見ていました
そして 「私もお姉ちゃんを見送りに行くの」と言わんばかりの顔で荷物の前に座るので、記念撮影

今夜 出発前の夜、幼馴染のお友達家族とラーメン「戎」へ行きました
何故ここなのかと言うと、娘と友達は小学校の時いっしょに乗馬を習っていて、レッスンの帰りに よく戎へ行った思い出の場所だからです

娘は中学に上がって間もなく乗馬をやめました
小学校の時は土曜日が休みでしたから、土曜日に行くことができましたが、中学では土曜日も学校で、日曜日に乗馬に行くと休む日が無くなってしまったからです
お友達はますます練習に励んでいて、大学は日本では勉強したいコースが無いので海外へ出ることが決まりつつあるようです
彼女が日本を出るのは8月上旬
娘とそれまでに会えるかどうか分からないので、2人にとっては「やはり戎で」で合意したようです

その他にも、お隣さん、御近所さんの小学生さんからもメッセージやプレゼントをいただき、有難い御心遣いです

では、あと数時間で出発です。
京都まで深夜のドライブ

ひとまずおやすみなさい
そして 行ってきます
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2013-03-27 21:47 | いろいろ | Comments(4)

英語サークルのポット・ラック・ランチ会

今日は英語サークルの方達(4名)と(先生抜きで←ココ大切)ポット・ラック・ランチ会でした
ビジター・メンバーの私、サボってばかりの私、それでも仲良くして下さるメンバーの皆様には感謝しております

b0254207_22501217.jpgこのサークルとのお付き合いは既に15年
時間ばかり過ぎて上達していません
あ~らら・・・という感じですが、
メンバーの皆さんのおかげで
続けることができました

さて机の上に並んだ昼御飯の数々
韓国海苔巻 ポテトサラダ 
お野菜のポン酢お浸し
温泉卵のサラダ 春巻き等々

私はカンパーニュを焼いて、
スペイン・オムレツと先日買ったチーズをお出ししました

普段はサークルが終わった後、
それぞれの用事があって 
ゆっくりお話しできません

新しいメンバーさんも加わり、普段お話しできない分まで(お年まで聞いてしまって・・・なんと無礼な・・・) いろいろお話して お腹いっぱい食べて~

今日はお2人不参加
お一人は健康診断のため もうお一人は(新しいメンバーさん)御用事ができたそうで・・・
集まれた5人で充分すぎるぐらい楽しかったですが、いつかチャンスがあれば、あとこの御二人も加わって更に楽しいひと時となる日がありますように
(その時も、是非先生は抜きで・・・←ココ大切)
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2013-03-26 22:54 | いろいろ | Comments(1)

合格おめでとうランチ会

b0254207_17161067.jpg昨日、丸の内ビル35階 Ristorante Hiro Centroへ
お菓子教室のお友達3人とランチ会に行ってきました~
お友達の一人が大学に合格!
それを祝してのランチ会でした
英語と韓国語が堪能な彼女が選んだのは国際関係の学部
これから4年間充実した学生生活を送ってください

ランチではカルパッチョの前菜、
フォアグラの温菜、
写真の春キャベツとそら豆のパスタ、
デザートのコースをいただきました

このレストランは、お友達の一人が予約して下さったお店
以前から試してみたいと思っていたんです
美味しかったです~

ランチの後は、HIDEMI SUGINOでお茶の時間
ずっと ずっと おしゃべり~
いくらおしゃべりしても、しゃべり足りない気分
でも、夕方になってしまったので『お開き』となりました

ところで、ご覧ください
嬉しいいただき物の数々!
(お土産持たずに行ったのは私だけ・・・お恥ずかしい)

まずは大学に合格したお友達から、手作りのリンツァートルテと柚子のパウンドです
b0254207_1717847.jpg

『リンツァートルテ』のラズベリー・ジャムは、お父様の畑のラズベリーで作ったものでしょうか
かなりスパイスのきいた生地にも負けない濃いラズベリーの味がします

『柚子のパウンド』は、代官山の先生のメニュー
柚子ジャムは韓国の『柚子茶』を使用なさったとのこと、その分他の部分で砂糖を減らして味の調整をなさったそうです
(なるほど・・・「柚子茶」をつかうという手がありましたか・・・)

もう一人のお友達からは手作り『パレ・コンゴ』
b0254207_17235650.jpg
代官山の先生の御親友パリJean Millet(ジャン・ミエ)のDenis Ruffel氏のメニューです
ココナッツとアーモンドスライスのヌガーの裏にホワイトチョコをぬったお菓子です
驚くほど美味しい蜂蜜の味と香りがして、しっかり甘くて、満足感のある美味しいお菓子です

そして、もう一人のお友達からはスペイン王室御用達のCACAO SAMPAKAのチョコレート
b0254207_17181581.jpg
ジャマイカンペッパーのミルクチョコレート
オールスパイスの刺激的なチョコレートです
これ・・・危ないです
チョコレートとスパイス好きの私にとっては中毒化しそうなお味です

代官山の教室に通い始めて、間もなく3年になります
この間に習ったお菓子は約200 なかなか復習が追いつきません
教えていただいた技術と味わいは勿論素晴らしいものばかりです
でも、私にとっては教室のお友達との出会いが、それ以上のものとなりました
毎回、助けてもらいながら、なんとか頑張れた3年間でした

昨日、新たな道を進み始めたお友達とのランチ会で、集まったお友達に ただ感謝の気持ちでいっぱいでした
みなさん、これからもよろしくお願いいたします
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2013-03-23 17:27 | いろいろ | Comments(2)

娘の女子力UPへの道 ~ピアス~

b0254207_12574159.jpg毎日のように届くお友達からのメール
「ハイヒール 買ったんだ~」
「髪 染めたよ~」
「免許の合宿終わったよ~」

我が家の娘は先週ピアスをあけて、
「ピアス あけたよ~」とメール

返信は以下の通りでした
「化膿しないようにね」
「大学生デビュー!」
「痛くなかったの?!」
「私は親にもらった体に穴あけるわけにはいかない!」

最後のコメントは、実家の母が言ったのかと錯覚しました

ピアスをしたからといって、女子力UPとは思いませんが、少しは恰好を気にするようになってきたのかもしれません
b0254207_1258695.jpg中高時代は朝から夕方まで制服、帰ってきたら即パジャマの生活でした
今では、装うことに(突然)興味を持って、デパートに行っては「春になったら、あんなコートが欲しいな」とか
「こういうカバンがいいんだけど、他にもいいのがあるかもしれないし・・・」とか
「入学式の靴は、やっぱ 黒いハイヒールだよね~。6cmぐらいのヒールだったら、普段でも履けるよね。だって、それ以上だったら、かっこいいけど脚が疲れそうだし、180cm越えちゃうし~」とか言っています

ピアスを開けた後は、1ヶ月ほど そのまま同じものを付けていなければなりません
アクセサリー売り場で、どんなコレクションをしていこうかとワクワクしている娘を見ていると、つい自分まで楽しくなってきて、3つも買い与えてしまいました

先週のエスニック料理の会の時には、お友達に、「女子大生は、ヘソピーもしなくちゃ。」と、からかわれたものの 「ヘソピー」の意味が分からず???状態
「へそピアスだよ~ビキニ着るでしょう?」と、言われ「痛そうだから、ヤダ」だそうです
それより、いっそ べこ風に鼻ピーは如何でしょうかね
食っちゃ寝、食っちゃ寝をしている毎日、すっかりべこになっているし、ピッタリではないかね?
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2013-03-20 13:11 | いろいろ | Comments(0)

ミニ・パンたちの行進

b0254207_7165252.jpgみなさん、おはようございます
カラフルなパンの行進です~♪

ご紹介いたしましょう
先頭を行くのは、オレンジ色のパプリカ(?)さん
次は黒色のイカ墨くん
それから白色の胡麻さん
黄色いカレー殿
最後は薄緑色の葉物野菜(?)くんでしょうか

あ、もうひとつ
背中を向けているのは、塩小豆さんですね

カラフルでおいしいミニサイズ~
春らしい色で、可愛らしいですね
みなさん、パン達に拍手を~


春のパン祭りのようなコメントはここまで
さて、話は現実に戻ります

一昨日の夜のこと・・・
「お試しに どうぞ~」と、御近所さんが持ってきて下さったのが、これらパンと麩
盛りだくさんのお試しセットをいただきました

嬉しいいただき物です

カラフルなバンズは、GONTRAN CHERRIER ゴントラン・シェリエのもの
塩小豆のパンは、濱田屋のもの

ゴントラン・シェリエは、まだ若いパン屋さん
まだ35歳そこそこで、パリに数店、シンガポールあたりにも数店、そして日本上陸
という頑張りよう
今回頂いたのは、ふんわり柔らかいミニバンズ
それぞれ混ぜた材料のせいでしょうか
1つずつそれぞれ、味と食感が僅かに違います
でも、カレー味のパンの香りが強くて、
他のパンが負けてしまっていました・・・
b0254207_7172572.jpg
濵田屋さんの塩小豆のパンは、しっかりした甘じょっぱい小豆の存在がGOOD!
パン生地は重くはありませんが、しっかり噛みごたえあって「うん、老舗のパン屋さんの味」という感じがしました

どちらのパン屋さんも美味しかったですが、今回は濵田屋さんに軍配が上がりました
(別に甲乙つける目的はありませんでしたが、出だしが何となく運動会っぽくなっていたので、その流れ的に・・・・勝負をつけてしまいました)

パンの方に話が長くなりましたが、いただき物には、不室屋の加賀麩もありました
御椀の中でお湯を注ぐと、中から・・・という、嬉しい仕組みの麩
季節に合わせて、桜の花びらの形のものもあります
う~ん、日本人で良かった そう思います
昨夜、早速 御椀の中を楽しみながら贅沢させていただきました

いつも御馳走様です・・・
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2013-03-19 07:26 | Comments(0)

お雛様、また来年

b0254207_15531883.jpg雛人形を長く出すと、娘が嫁に行くのが遅くなるとか昔の人たちは言ったそうですが (実は商業的意味合い有っての言葉です)、例年 我が家のお雛様は例年2月の終わりごろから旧暦3月3日頃まで飾ってあります

でも、今年は少し早めにお片付け
娘が一緒に片付けたいと言ったので
旧暦3月3日には、もうここにいませんからね

「今年は あんまし ゆっくりしてもらえんで、すんません
 御供えもんも少のぅて、すんません
 今年は 堪忍したってくださいね」

先週、ラテンな友達がハーブ・ティーと一緒に持ってきてくれた『八橋 桜餡』 を最後のお供えにして、片づけ前のお茶の時間
(彼女は最近、桜ものにハマっています)

雛人形1つ1つホコリを払って、紙で包んでいきました

b0254207_15535339.jpg
祖父が買ってくれた雛人形を箱にしまった後は、これら手作りの雛人形達の番です

可愛いでしょう~ 全部 娘が幼稚園の時に作ったものなんです
年少、年中、年長の3年間、毎年紙粘土で作った作品です

「ばあちゃんと、じいちゃんにも あげるの」と、言って家でも作って、送りました

孫LOVEな爺婆様は、それはそれは喜んでくれました
「Tちゃんの作った御雛さんは、ニコニコしてはって、ええわぁ」と言って、毎年飾ってくれています
そして、予想以上の(御雛様への)お返しをもらったことを覚えています

御雛様、これからも末永く この娘をお守りください 
よろしくお願いいたします

では、また来年お会いしましょう
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2013-03-18 15:57 | いろいろ | Comments(0)

3月のニコ・マルシェ

第3日曜日の恒例ニコマルシェ
今日で4周年記念なんだそうです

「おめでとうございます~」
「はい、お客様や出展者の皆様のおかげです。いつも御来場有難うございます。また来月もお越しくださいね。」
ニコ珈琲のお姉さんと、ホット・ドッグ屋のお姉さんに顔を覚えてもらったようで、何だか次に来るのも楽しみになります

でも、娘は次に来られるのは8月ごろ
食べおさめ・・・では、ありませんが、ホット・ドッグをしっかり2つ食べていました

今日は、いつものお友達をピックアップして行きましたが、嬉しいことに現地でもう一人のお友達に久しぶりにお会いできました

いつもの友達は先週誕生日だったので「おめでとう」
主人の誕生日と同じ日 私の1日前、彼女からも “OH, Happy birthday to you, too!”
ここから年齢の話が始まって、娘がその方の年齢を聞いた時にびっくり!

b0254207_13175178.jpg女性に年齢の話をするのは失礼ですが、本当に独身だといっても充分なほど可愛い方なんです
日々の生活が充実していて、それを楽しんでいる人は、若く見えるものです
羨ましいぃ~
また、御都合のつくときには是非・・・

主人へのお土産はホット・ドッグと
デビットさんのパンを3つ
バゲット、イチジクのパン、
そして 伊予かんピールのパン

お天気も良く
風もなく 暖かく
近くの梅も気持ちよさそうに満開
A perfect day for ニコ・マルシェでした


PS.花粉症さえなければなぁぁぁぁ・・・・ BY娘
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2013-03-17 13:18 | いろいろ | Comments(0)