タグ:イルプルのお菓子 ( 573 ) タグの人気記事

本日のレッスンは『シブースト・オ・マロン』

今日のレッスンはOさんと『シブースト・オ・マロン(栗のシブースト)』を作りました
これはイルプルー卒研3で紹介されるメニューです
代官山の教室では18cmのタルトリングで作りますが、私はヘラクープを持っておらず、切り分けるときに表面のキャラメリゼを割ってしまうことになりますので、Oさんには7cmのタルトリングで作ることをお勧めしました

生地は前日に作って休ませる必要があるので、私がご用意したものを使っていただき、7cmタルトリングに生地を敷きこむところからレッスンを始めました

生地はサツマイモの裏漉し入りシュクレ生地
空焼きした後、栗の裏漉しを入れたアパレイユにマロンコンフィを角切りにして再度焼き、栗のシロップを使ったイタメレを作ってシブーストクリームをのせます
栗のシロップは糖度が非常に高く、100℃ぐらいまではさっさと上がってくれますが、そのあと110℃になるまでに数分かかり、さらに117℃(温度計がなべ底についていたら119℃)になるまでまた時間がかかります
ホイッパーで常に泡切りしながら作業しないと、温度が上がりません

仕上げにグラニュー糖2回、粉糖1回振ってキャラメリゼ
ご覧ください、Oさんのシブーストです
b0254207_18241960.jpg
キャメライザーでの作業は初めてだったと思いますが、Oさんはきれいに仕上げられました
え? 私の作ったシブーストですか
Oさんがこんなにきれいに作られたのですから、わざわざUPする必要などございません (ФωФ)フフフ・・・

・・・実はキャラメリゼが下手でーす
今日も何となく負けた気分ありでーす (^^;)

Oさんからたくさんのヨーグルトとコーヒーをいただきました
b0254207_18285655.jpg
いつもお気遣い有難うございます
色々なフレーバーのヨーグルト、今夜のデザートに早速いただきます

今日のシブーストは生地を敷きこんで1時間休ませ、空焼き、アパレイユを焼き・・・と、待ち時間がちょくちょくあるメニューで、朝10から始めて夕方4時過ぎに終わりました
でも、Oさんと途絶えることなくずっとおしゃべりしていたので、終わって時計を見て驚きました
楽しい時間はあっという間です
Oさん、お疲れ様です
またお会いできる日を楽しみにしております
今日も有難うございました



[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-01-31 18:47 | Pastry | Comments(0)

今日も負けたぁ~(^^;)

バターの香りが部屋中に広がるクロワッサン(^^♪
b0254207_17401315.jpg
いかがでしょう 本日の出来栄えは(ФωФ)フフフ・・・
かなり自慢できる様子ではありませんか (ФωФ)フフフ・・・
この1か月ほど突貫工事のようにパンを練習してきた成果の表れ? (ФωФ)フフフ・・・

・・・って、実はこれは私が作ったのではありません
隣の県から愛車をぶっとばしてて来てくださるMieさんとの今日のレッスンで、Mieさんが作られたものなんです

今日だけではありませんが、今日もどちらが教えているのかわからない感じで、出来上がりもこのとおり 
おぉ~ 今日も負けた気分ですわ
勝ち負けをつけるわけでも、対抗意識を持っているわけでもありません
でも、やはりちょっと楽しい気分でそれがあったりして…(ФωФ)フフフ・・・

Mieさんとのレッスンは、お土産が楽しみなんです
厚かましいでしょ  でもMieさんの焼き菓子は本当に美味しいんです
今日はバナナたっぷり しっとり ふんわりのケーキ
b0254207_17404997.jpg
新しく購入なさったガスオーブンで焼き菓子を毎日作っていらっしゃって、その様子をブログを通して拝見していて、「これ、食べたい」と思っていたら、その気持ちがテレパシーになって伝わったようです

ガスオーブンの風にあおられて、面白い形になっています
b0254207_17410140.jpg
羊さんの形? 何となく動物っぽく見えませんか?

ケーキと一緒にコーヒーとガラムマサラも嬉しいいただきものです
b0254207_17403815.jpg
Mieさんのお店がいつかオープンしたら、美味しい焼き菓子とコーヒーのセットがいただけることでしょう
楽しみにしていますよー(*´ω`*)

Mieさんがお帰りになった後、娘の幼稚園時代のママ友さんとお茶に行きました
あと1か月で閉店する西武百貨店の珈琲館でおしゃべりタイム
Tさん、Mさん、Yさんと私の4人で会う予定でしたが、Yさんはインフルエンザでいらっしゃれず・・・

コーヒーのおともに、3人でサンドイッチをシェアして、ホットケーキもシェアして、3人で3時間弱、子供たちのことや定年の話やら、あれやこれやと話が尽きません
b0254207_17402723.jpg
次に会える頃にはこの店もなくなっているのでしょう
つくばは発展しているのか、停滞期なのか、はたまた後退する時期に入っているのか分かりませんが、駅周辺にお住まいの方たちにとって本屋さんがまた1つ減ってしまって不便になることだけは確かです

Yさん、早くよくなってくださいね
次回は4人で会えますように

Mieさん、今年もレッスンにお越しくださるんですね
有難うございます
MさんとTさんもいつかおしゃべりついでにレッスンにお越しください 
お待ちしておりますよー 

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-01-30 18:14 | Bread | Comments(0)

チョコレートの再受講 1回目

昨日はイルプルー本科1の再受講へ行きました
教えていただいたのは『トリュフ・キュラソー』『トリュフ・カルバドス』『トリュフ・リカール』『スリーズ・ア・ロ・ド・ヴィ(サクランボのボンボン)』、そして『アマンド・ショコラ』
ちなみに、『トリュフ・リカール』はデモのみでしたので、下の(私が作ったチョコちゃん達の)記念写真にはのっていません。
b0254207_20103348.jpg
6年前に習ってトラウマになっていたチョコレートのレッスン1回目
嫌いです、嫌です、やりません・・・と、いつまでも逃げているのはもうやめにしようと思い、勇気を出して再受講に臨んだわけですが、チョコレートのように目に見えない結晶が云々というのは、化学や物理と同じで最も理解できないものの1つ

まずはガナッシュをボーラーでガナッシュを丸く抜く作業からレッスンは始まりました
チョコレートに臆病な私は、ギュギュっとボーラーをチョコに差し込んで手早く抜かなければならないのに、どうしても小さめに抜いてしまいます
配られたガナッシュで20~25個抜くところ、27個も抜いてしまいました
上掛けチョコのテンパリングは午後からでしたが、なんとか上手くいきほっとしました

サクランボのスリーズ・ア・ロ・ドヴィではフォンダンの中でサクランボの柄が取れてしまい、サクランボが水没状態
仕方がないので、手で取り出して、それはそのまま口に入れ、スタッフさんにもう1つ柄が付いたものをもらいました
(ФωФ)フフフ・・・ わざとやったんじゃないんですよ

銅ボウルの中で砂糖がけしたアーモンドをチョコレートでからめていくアマンド・ショコラ
香ばしくて、食べだしたらポリポリ・・・ポリポリ・・・止まりません

こちらは先生の作品です
b0254207_20104439.jpg
b0254207_20105533.jpg

お習字が下手くそな子は、手は墨で真っ黒、机も墨で真っ黒になるもの
チョコレートも同じ
手はチョコだらけ 机もチョコだらけ タオルもチョコだらけ
スタッフさんに「今夜、チョコレートの夢見るかも」って言ったら、笑われてしまいました
でも、あと3回の再受講を受けているうちに、トラウマ克服可能な予感
今更何言ってるんだ?と思われるかもしれませんが
苦手意識をなくすためには、何度も練習することですね 
成るより慣れろ 練習することで作業がスムーズになりますから

2回目の再受講は2月2日
この日は本科Ⅰ以来のお友達のTさんが御一緒♪ちょびっと同窓会気分で嬉しい
同じ班になれるかしら(*^-^*) なれたらいいなぁ・・・
スタッフさん、お願い~ 同じ班にしてくださいませ










[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-01-27 20:48 | 小さいお菓子 | Comments(0)

次の自己研修はチョコレート

こんにちは、皆様
寒いながらも窓を開けているとヒンヤリした空気が気持ちいいです

パン(ルべ)の自己研修はいったん終了
昨日、ラッピングにピンクと茶色のリボンをそれぞれに結んでクーロンヌ3姉妹をお嫁に出しました
受け取ってくださった方から「美味しい」というメッセージをいただきました
練習する機会をいただいただけでなく、嬉しいメッセージを有難うございます
私の自己研修にアドバイスくださる先輩にも感謝します

・・・で、これからしばらくの自己研修はこれ♪
b0254207_12362867.jpg
『ち・よ・こ・れぇー・と』です
まずは明日イルプルー本科Ⅰの再受講をして来ます
テンパリング  テンパリング  空と私はテンネンパーリング   

・・・なんちゃって、こういうしょうもないおやじギャグを言うのは脳の衰えだそうで、そのつまらないギャグさえ言わなくなったら、認知症だそうです
おぉ、私 危ないかも  (ФωФ)フフフ・・・

チョコレートといえば、今週末はご近所のCさんと、小学生のお嬢ちゃんと一緒にチョコレートのお楽しみ会的なことをします
なにせ可愛いものLOVEで、おしゃまな小学生ガールですから、こういうものを買ってみました
b0254207_12482385.jpg
可愛いでしょ  ウサギさんとクマさんのロリポップ・チョコです
一緒に作るまでに練習しておくべきは、チョコ・ペンでの顔描きです
このチョコで一番難しいのはチョコペンでの顔描き
チョコペンって、結構扱いにくくありませんか

今から、週末から4日間の自宅レッスンのレシピの書き起こしを始めます
インフルエンザが流行っているそうですので、皆様気をつけてください


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-01-25 13:05 | 小さいお菓子 | Comments(0)

嬉しい知らせが4つ

週末の2日間ブログをUPしなかっただけなのに、パソコンのこの画面を見ると、大変お久しぶりな感じがします
この2日間はお嫁に出す『クーロンヌ』をゆっくり焼いておりました
昨日は5つ 明日は4つ、明後日1つ  
b0254207_20404968.jpg
パンの自己研修は今期は明日で終了(^^♪
また来年の今頃、やっていると思います
b0254207_20405816.jpg
そうそう、最近嬉しいことが4つありました
1つ目は、昨日お送りしたクーロンヌを受け取ってくださった方からお電話をいただき、「美味しいです」と言ってくださったこと
とても素敵な方で、この方から「美味しい」と言っていただけたら、照れてしまいます~(´ω`*) 
またランチでも御一緒させてください

2つ目は、以前つくばに住んでいたラテンな友達が「しばらくメールしなかったのには訳があってね。実は双子を妊娠中!」とのこと
御主人といつまでも恋人気分でいたいから、子供はいてもいないくてもいい・・・なんて言っていまし、彼女のお母さんは「花を植えて枯らせなくなったら犬を飼ってもいいと思うわ。犬をちゃんと世話できるようになったら、お母さんになってもいいと思うわ。」と実の娘のことをこの様に評していらっしゃったのですが、この度めでたくもいきなり双子のお母さんになるそうで、おめでとう でも大丈夫なの?

3つ目の嬉しいことは、日本語レッスンの生徒さんだった方が、来月から3か月ほど北海道へ仕事に来る、とのこと
6年前の3・11で帰国して以来だね♪会おうね、どこかで きっと(*^-^*)

4つ目は、ご近所の幼稚園のおチビちゃんからの手紙と折り紙など
b0254207_20403688.jpg
折り紙の花は、空に作ってくれたそうです
空、よかったね
首輪につけられるようにしてあげようか
b0254207_20410849.jpg
空としては、折り紙の花も嬉しいけれど、ジャーキーだったらもっと嬉しいそうです

さて、今週末から1月の自宅レッスンが始まります
明日からは、レシピの書き起こしと材料の確認・発注を始めます
ここ1か月ほどお世話になったパンの道具たち、有難う
b0254207_21330865.jpg
オーブンも良く働いてくれて有難う
引き続き自宅レッスンのときも、お菓子にしっかり焼き色をつけてくだされ


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-01-23 21:38 | Bread | Comments(0)

昨日の『ファンタジー』の断面写真 & やらかし屋の私

今日から大寒  寒い1日でした
今朝はのんびり過ごして、10時に昨日の『ファンタジー』をお茶のおともに食べました
b0254207_20184585.jpg
切り口はこのようになっています
そして、後姿は・・・
b0254207_20185320.jpg
生地はジェノワーズ、蜂蜜とカスタードのバタームースの中にヌガーのシャリっとした粒、ライチとラズベリーにディータの香りがプラスされている不思議な味
何も知らずに食べたら、この香りはいったい何だろう、この食感と舌触りは何だろう、と謎解きをするような感じがするだろうと思います
まさしく『ファンタジー』なのですね(*^-^*)

昼前頃からパン生地を作ろうと思い、いつものように餅つき機に粉とイーストを溶かした水分を入れて捏ねました
出来上がりがどうも変?  生地を触った時の感じがいつもと違う・・・水分量を間違えた?

あれこれ考えながら餅つき機の臼を外してみたら、底に水分が落ちていました
なんでだろうかと思ったら、オレンジ色の回転軸にはめてあったゴム(機械部分に水が入らないように、また臼から水が落ちないようにする為のカバー)が無いではありませんか
b0254207_22440156.jpg
さあ大変! その後、部屋中大探し  
でも無い・・・ということは、生ごみに交じって捨ててしまった?   その可能性大です

仕方ないので、後日メーカーに問い合わせることにして、粉と水分はボウルで合せておいてから、餅つき機に入れて捏ねることにしました
パン生地はこれで問題ないのですが、問題なのは本来の餅つきの時です
今年の年末までに失くしたゴムを問い合わせなくては・・・
でも、もうずいぶん古いものだから、部品が無くなっているかも(;´д`)

あーあ、またやらかしてしまった
私、こういう馬鹿なことを結構やってしまうんです

以前はアイスクリームメーカーの部品もやってしまったし・・・
でもあの時はまだゴミ屋さんが収拾に来ていなかったので何とか探し当てられたんですけど
そうです、生ごみにまみれた部品を使って(もちろんキレイに洗いましたけど)我が家ではアイスクリームを作るのです
(ФωФ)フフフ・・・

では皆様、楽しい週末を


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-01-20 22:52 | Cake | Comments(0)

2か月ぶりの府中でのレッスン『ファンタジー』

昨日の不調、もう大丈夫だと思っていましたが、今日も朝からなんだか怠い状態
でも、2か月ぶりに府中の先生のへレッスンにうかがうと思うと、体のエンジンがかかりました

今日のレッスンでは、お菓子友達のMさんと初めてお会いした素敵な方と御一緒させていただき、ドゥニさんの『ファンタジー』を習いました
b0254207_18113836.jpg
このケーキの構成はビスキュイ生地、蜂蜜のバタームース、フランボワーズのジュレを重ねてあります

もう少し詳しく申しましょう(*^-^*)
底生地と側面の生地はビスキュイ・ジョコンド
クリームは1種類ですが、まずアングレーズを炊いて、そこにラベンダーの蜂蜜たっぷりで作ったイタメレで作るバタームースを混ぜます
このクリームの中にはアーモンド、ピスタチオを混ぜたラベンダー蜂蜜のヌガーを作って砕いたものを混ぜてあるので、食べた時にシャリっとした食感があります
底生地にこのクリームを敷き、ディータというライチのお酒でマリネしたライチの実を並べ、またクリームを流して、フランボワーズのジュレを固めたものをのせます
更にクリームをのせて表面をならし、デコレーションをして仕上げます

カットした様子の写真は明日写真に撮ってUPします(*^-^*)

ドゥニさんの講習会ではこのケーキの表面に胡麻のチュイルをのせてありましたが、このチュイルをのせるとカットしにくいだけでなく、あっという間にチュイルが湿気てしまうので、今日はのせずに食べる時に添えるように・・・と、先生が可愛く丸く作って、持たせてくださりました

ライチのリキュール(ディータ)とラベンダーの蜂蜜の香りで、「ん?ローズ?」と思ってしまいます
ケーキの名前は『ファンタジー』、名前の通り想像つかない組み合わせと香りと食感の組み合わせの個性的なお菓子です

今日も美味しい試食を御馳走になり、
b0254207_18104555.jpg

笠間のお菓子(赤紫蘇で、餡子入り羽二重餅を包んであります)と柚子の(煎茶ベース)の紅茶をいただき、
b0254207_22415830.jpg
写真を撮り忘れましたが、ミートパイも御馳走になりました

そろそろ帰りの支度をしようか・・・という頃に、生徒さんがお一人いらっしゃいました
チョコレートのレッスンの準備を御自分でなさりにいらっしゃったとか

その方から嬉しいいただきものです
b0254207_18112985.jpg
虎ノ門にあるお店で買ってきてくださったクロワッサンとチョコ・クロワッサンです
美しい切り口 いわゆる蜂の巣のような模様
このクロワッサン、美味しいです!
お店の名前を聞き忘れてしまいました(;´д`)
調べて行ってみたいです
御馳走さまです  
クロワッサン自己修業中の私にとって有難いクロワッサンでした

今日『ファンタジー』を御一緒させていただいた素敵な○○さん(すみません、お名前が・・・)、またお会いできますように
怠い顔して、モタモタ作業をしていた私をお許しください

先生、Mさん、また2月のレッスンでもよろしくお願いいたします<(_ _)>

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-01-19 22:43 | Cake | Comments(0)

フレンチレッスンの振り替えに

今日はイルプルへフランス料理Ⅰの振り替えレッスンに行きました
「久しぶりですね~」と、覚えてくださっていて、ご挨拶できるのは嬉しいことです

今日のメニューは『Filet de boef en croute』
b0254207_20590505.jpg
牛肉をパータ・パテで包んで焼いたものにドデミグラスソースを添えたもの
『シーザース・サラダ』のドレッシングのニンニク いい仕事しています
b0254207_20591503.jpg
このソースの赤白ワインの酸味とマデラ酒の甘味がお肉によく合います
b0254207_21030604.jpg
私の班の完成品はこちら
b0254207_21025341.jpg

それから『Terrine de foie de volaiile』鶏レバーのテリーヌです

b0254207_21031987.jpg

ファルスは前日仕込みですでに出来上がっていて、テリーヌ型に網脂を敷いてファルスとガルニチュールのレバーを入れ、湯煎で約1時間半ゆっくり低温で焼きます
焼いた後はこのとおり
b0254207_21032928.jpg
これは作ってから数日後のお楽しみ
各々の班で1本を分けて、ラヴィゴット・ソースと一緒にお持ち帰り♪
試食では作ってねかせてあったものをいただきました

デザートは『柚子のブランマンジェ』
b0254207_21034527.jpg
成蹊食品「柚子酢」を使った絶品デザート
やはりこの「柚子酢」を使わないと、この香りは出ません
お取り寄せしてでも作りたいと絶対に思わせる一品です

今日の作業はいつものレッスンの時に比べると、ゆる~い
しかも、同じ班の皆様が良い方々で、すっかり甘えてしまいました
有難うございました 本当にお世話になりました

このフランス料理Ⅰのレッスンもあと残すところ2回となりました
来月1回と4月に1回
4月のレッスンでは、昨年の4月から御一緒させていただいた皆さんはもう卒業なさっています
(´;ω;`)ウゥゥ 寂しい・・・
それに「まだいたの?」と、スタッフさんに思われそうで・・・(´;ω;`)ウゥゥ悲しい

牛肉のパテ包みとシーザース・サラダが今夜の食事となりました
折角のフレンチですから、ワインと一緒に♪・・・ではなく、地ビールといっしょにいただきました
b0254207_21035591.jpg
良い1日でした
先生、スタッフさん、クラスの皆様、有難うございました
また来月よろしくお願いいたします


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-01-17 21:25 | Cooking Lesson | Comments(0)

寒い1日でした

ここ関東地方は雪を逃れましたが、日本各地で雪雪雪・・・
京都の娘からの写メは玄関戸の前の木に積もった雪
寒がりな娘はミッドな昭和の家に住んでいるので、部屋の中でも貼るカイロが必需品だそうです
b0254207_21343254.jpg
テレビで京都駅伝の中継を見ていたら、一時ひどい雪でランナーがかすむほどでした
各地で雪での事故発生
受験生の皆さんにとっても本当に大変な1日だったことでしょう

昨日、寒気がすると言っていた主人は元気になりました
でも少し前から咳が間欠的に出ることがあり、その時はつらそうです
柴犬の空も含めて家族の中で最も医療費がかかっていない私
この冬もインフルエンザとノロにかかることなく過ごしてみせようぞ!(ФωФ)フフフ・・・

今日は娘に送るブリオッシュを焼きました 
12個焼いて袋に入れて、好物のもち麦の袋もいくつかついでに箱詰め 
b0254207_21341292.jpg
今日のブリオッシュは、ちょっと急いで成形したら、頭の出方が不均一  
スピーディーかつ均一にできるようにならないとダメですねー

クロワッサンも卵塗りすぎ アンド 焼き時間ちょい長かった?
端っこが焦げています  だから今日のクロワッサンは、黒ワッサン♪・・・なんちゃってね( ̄ー ̄)
b0254207_21340032.jpg
今日の自己研修は全くなっていません (-_-メ)
少しばかり慣れてきた頃にありがちな失態  
作業1つ1つ気持ちを引き締めてやらなければ練習している意味がないってわかっているはずなんですけど

今夜は反省しつつ、これでも楽しみながら (ФωФ)フフフ・・・
b0254207_22365049.jpg
皆様、おやすみなさい<(_ _)>zzzz・・・

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-01-15 22:41 | Bread | Comments(0)

クーロンヌ作り直し

クーロンヌの作り直しをしました
b0254207_10543365.jpg
前回作ったクーロンヌは、形は良しとして・・・中に入れるペースト量を間違えて倍量入れてしまい、濃厚極まりなく且つ甘くて・・・
ペースト通常量なら厚さ6~7cmは食べられるのに、さすがにペースト倍量となると、食べるのに厚さ3cmでちょうどいいぐらい
でも、これはですね、考え方によっては1つのクーロンヌ生地で2個分の食べごたえということになり、却って経済的?・・・なーんてケチなことを考えてしまいました

この切り口は今回焼いたもので、
b0254207_10544439.jpg
こちらの方は前回焼いたものの切り口
b0254207_11080603.jpg
見た目は、やはりペーストは多い方が良さげに見えますが、何事も適量ですね
それとこれはガスオーブンで焼きましたので、電子レンジオーブンで焼いた今日UPのものとは膨らみも違います

ですので、見た目スカスカに見える今日のクーロンヌですが(味的には)安心して(・・・カロリー的には決して安心していられませんが)このぐらい食べられます(*^-^*)
b0254207_10545101.jpg

本当は今日は主人と埼玉の方にあるハム屋さんへ行く予定でしたが、出かける寸前に主人が「寒気がする」というので急遽延期
ハム屋さんはまた体調が良くなったら行きましょう
寒気がするのに行ったら、危ないです

ですので、今からブリオッシュの生地作り♪
昨日、娘から「(荷物と一緒に送った)ブリオッシュ、もう食べちゃった」と、聞きましたので、来週からの後期試験の夜食用に作って送ることにしました
「ブリオッシュだけでいいの?クロワッサンは?」と聞いたら、「要らない。ブリオッシュだけでいい。」とのこと
愛想ないなぁ・・・関西人なら要らなくても、「・・・んじゃぁ、1つか2つぐらい一緒に入れといて」と言うものですよ

娘は「要らないものは要らない」と、私には言えるのですが、実家の母には言えないようです
母が「Tちゃん、何食べたい?」と聞いて「牡蠣フライ!」と答えたら、山のように牡蠣フライを作って「これ、ぜーんぶTちゃんのやで~。残さんとしっかり食べてな~。爺ちゃんも婆ちゃんも要らんしな~。」と言ったそうで、「おなか一杯になったから、御馳走様。残してゴメンね。」と言えばよかったのに
さすがの娘も牡蠣フライが胃の中だけでは入りきらず、喉まで詰まっているのではないかと思うほどだったそうです

では、皆様寒いですので、風邪などひかれませんように
楽しい週末を 






[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-01-14 11:12 | Bread | Comments(0)