タグ:パン ( 7 ) タグの人気記事

BACON ONION BREAD

b0254207_1129063.jpgBACON ONION BREAD
ベーコンと炒めた玉ねぎの入った小さいパン。
夕方の小腹がすいた時には、トーストしたベーコンのにおいと塩味がたまりません。
直径7cmほどなので、つい「もう1つ」食べてしまいます。

お総菜パンといえば、ウインナーパンか、ツナやコーンをマヨネーズで和えたものをトッピングにして作ることもありますが、たいていは涼しくなってからです。
マヨネーズを使っていると、やはり保存が気になります。
気温が高いと、一晩でも冷蔵庫に入れないといけないので、それがちょっと問題。
冷蔵庫から出したてのパンは勿論冷たくて、食べるには温めたくなります。
でも、マヨネーズの具がのっているパンを温めると・・・いや、うまく温めないと美味しくないでしょう。
だからといって、室温に戻すのも戻るまで待つのもメンドイので、マヨ系お惣菜パンは、一晩ぐらい室温で保管しても大丈夫な季節にしか作らないんです。

今回は8個しか作らなかったので、半日で完食。
次はもう少し多く作ろうか、とも思いますが、やめておきます。

だって、そういうものでしょう。
少ししか無いから、なくならないうちに食べておこうと思う心理。
作る側としても、「これ・・・まだあったんだ。」と、言われるより、「美味しかったのに、もう無いの?」と言われる方が嬉しいですから。
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2012-09-07 11:31 | Bread | Comments(0)

あんパン

b0254207_23564178.jpg昨日のウインナー・パンの生地を少し取り分けて、私用に作ったあんパン。
ほうじ茶とあんパンが美味しいと思うようになったのは、歳を取ったからでしょうか。
(だんだん母に似てきているのかも)

あんパンの餡は、いろいろバリエーションがあって楽しめます。
これは、素直に小豆のこしあん。
こし餡+ねり胡麻
こし餡+柚子ジャム
こし餡+桜・・・・
他にも皆さんご存知の通り、南瓜やサツマイモのマッシュしたものをそのまま餡にしたり、白餡と混ぜたりしてもいけます。

ところで、皆さん「パン売りのロバさん」という歌を御存知ですか。
「知ってる~、懐かしい~。」と答えた方は昭和30年代を幼少期として過ごしていた方々ですね。
主人は、かつてはロバに牽かせたパン売りを楽しみに待っていた1人でした。

ろばのおじさん チンカラリン
チンカラリンロン やって来る
ジャムパン ロールパン
できたて 焼き立て いかがです
チョコレートパンも あんぱんも
なんでもあります チンカラリン

御存知でなくとも興味のある方は是非検索してみてください。
音楽も聞けます。
不思議と耳に残る歌ですから。
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2012-08-28 23:58 | Bread | Comments(1)

ウィンナー・パン

b0254207_1719496.jpg夏休みも残すところ数日となりました。
娘は今日から学校で講習があるとかで、出かけました。

前の晩、おもむろに制服のスカートを持ち出して、何をするのかと思えば・・・試着?
「体重は変わってないんだけどさ、スカート・・・夏中はいてなかったんで、ちょっと心配になってさ・・・はいんなかったら、どうしようとか思っちゃってさぁ。」

そうね、ちょっと心配した方がいいと思いますが、スカートがはけて、ひと安心したようで、今朝も朝食用と10時のおやつ用に・・・と、ウインナー・パンを持って行きました。
(表面からはウィンナーは見えませんが、中にウィンナーが入っているんです)

このウインナー・パンの焼き色といったら、まるで日焼けした元気な小学生のようです。
私も高3の夏を除いて、毎年このような焦げ具合でした。
母に「日焼けしちゃだめよ」と、いくら注意されても聞く耳持たず、夏を楽しんでおりました。
・・・そのツケが・・・
今となっては取り返しのつかないほどのシミとなって表れています。

娘の同級生達、どんな様子で講習に来ているのでしょう。
さすがに、このパン色に日焼けしている人は(自転車で塾に通っていたとか、体力作りのためにジョギングしていたとかいう人以外は)そうそういないでしょう。

夏は受験の天王山

昔からよく言われている言葉です。
数年前、帰省した時に「あれが本物の天王山なんだよね。意外と低いんだ。」と、言っていた娘に、「天王山が実際高いか低いかは関係ないんだよ。比喩だよ、比喩。」と私が言ったら「わかってるってば。」と、少々馬鹿にされたような・・・。

「意外と低いんだ」という何げなく言った言葉・・・
こう言ったときは、まだ受験生ではありませんでしたから、事実として『意外と低いんだ』と言ったのでしょう。
もし、今年の夏休みにそう言っていたら、どういう意味で言ったのか興味深いところです。

9月に入ったら、毎日が加速するように過ぎていきますよ。

さて受験生達よ、以下の文を書き下し文にせよ:

少年易老学難成 一寸光陰不可軽
未覚池塘春草夢 階前梧葉已秋風
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2012-08-28 17:24 | Bread | Comments(0)

PITA BREAD

b0254207_11161156.jpg週末の朝は、ピタパン。
食パンのようにスライスする必要が無く、具を挟んで切る時にサイドから具がはみ出たりすることもありません。
キッチン用ハサミでザクザクッと切って、レタスやハムを自分の好みで詰め込んでOKですから、本当に簡単です。
主人と娘より1時間ほどだけ早く起きて、ササッと捏ねて40分発酵させて、成形して、オーブンで3分、円盤のように平べったい生地がプゥ~ッと膨らんだら出来上がり。

平日の朝ごはん、娘と主人は時間が合わなくて一緒に食べられません。
娘が学校に行く時は、7:40に家を出ます。
おにぎりを持って行って、学校で朝ごはん。
主人は7:30頃起きてきて、ヨーグルト、果物、コーヒー・・・という流動食的朝ごはん。
主人にも小さいおにぎりを作っておきますが、朝はあまり食欲がありません。

だから、二人そろって遅く起きてくる週末はのんびり朝ごはん。
食べ終わったら、もう11:00前になっている時もあります。

でも、「ピタ・サンドは好きなんだけど、パンは腹持ち悪いわ~。」と、娘は1:00頃には昼御飯。
主人は、大抵そのまま3:00のお茶の時間まで何も食べません。

この食欲の差は、今や体格に表れています。
オソルベシ ジョシコウセイ ノ ショクヨク・・・
b0254207_11262577.jpg

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2012-08-18 11:21 | Bread | Comments(1)

CAMPAGNE

b0254207_1502818.jpgこのパン、人呼んでCAMPAGNE。
お・フランス語。
直訳すれば「田舎風」・・・ですか。

名は体を表すもので、全くそのとおり。
素朴でのびのび自由奔放な奴なんです。

発酵用のカゴの中で管理されている時は、それなりにお行儀が良いのですが、オーブンの中で焼いている間に、クープの力を借りて自由な姿に膨れます。
くびれの無いどっしりしたボディ。
こんがり夏色に焼けたお肌は少々乾燥気味で固くてカサカサ。
でも中は優しさを忘れていなくて、しっとり&もっちり。
しかも、所々ぽこぽこ穴があいていて、生真面目に美しく肌理が揃った断面でないのが御愛嬌。

おやっ?
何故か私はCAMPAGNEを まるで女性を形容するかのように表現しています。
セクハラ的表現も見られます。

b0254207_152626.jpg机の下から控え目に「ちょ~だい」をしているイナカッペ顔の空を見ながら書いているから?
・・・それもあるけど、色と自由な感じが似ているからかしら。

空、あのね、お姉ちゃん(うちの娘)はね、おまえに「桜」っていう名前を付けるつもりだったんだけど、「桜は散ってしまうから」って、いつまでも無くならない「空」にしたんだよ。

そうだ、空、時には お・フランス語の名前に変えてみようか。
空は・・・CIEL!

シエル?!
どこかの漫画の主人公と同じ名前だね。
(どの漫画のことかお分かりの方は、相当な漫画好き)

「シエル!シエル!」
なんだか違和感が・・・。

やっぱり、あんたには「空(そら)」がぴったりね。

さて、お姉ちゃん(うちの娘)が、カンパーニュでサンドイッチを作ってほしいって。
空も「ちょっと、ちょ~だい」だね。
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2012-08-15 15:05 | Bread | Comments(1)

まぁるいパン

b0254207_033270.jpgみなさんは、どんなパンがお好きですか。

柔らかいパンですか。
ハード系のパンですか。

甘いお菓子パンですか。
食事系のパンですか。

私がよく作るのは、この まぁるいパンです。

(注*これは、ソースと青のりと鰹節をかけられる前のたこ焼きではありません。)

このパン 見た目からして地味ですよね。
お味も、これといって特徴がありません。
バゲット、クロワッサン、デニッシュ、クリーム・パン、クグロフ・・・等と並べて人気投票をしたら確実に投票獲得数「低っ~!」でしょう。

でも繰り返し作るのは何故でしょう。
「扱いやすい生地で、成形が簡単だから!」という理由もありますが。
多分、特徴のない味だから、飽きない味でもあるのでしょうか。

このパンを焼くたび、思い出す一節があります。

ホメラレモセズ
クニモサレズ・・・

そうそう・・・まぁるいパンも、これに近い存在。

サウイフモノニ ワタシハナリタイ

そういうものに 私もなりたい。
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2012-08-08 00:07 | Bread | Comments(0)

Focaccias

b0254207_23285649.jpg

私はパンが大好きです。
写真はフォカッチャ。

フォカッチャ、フォカッチャ・・Foucaccia!
このイタリアな軽快な音の響きが好きです。

このブログのタイトルは Baking Daily@TM5。
日々焼くケーキやパンのことだけにしようと思っていました。
なのに、今日のブログまでケーキもパンもアップされていませんでした。

何故か?

理由は簡単
私はパソコンだけでなくカメラも、あ~ぁぁな状態です。
目の前に焼けたパンを出来れば美味しそうに撮りたいと思うのが人情っていうもので・・・
我が子を少しでも可愛く撮りたいと思う親の気持ちっていうもので・・・

なのに私が撮ると、ピンボケだけでなく美味しそうに見えない。
まるで下手くそ写真館で撮ったお見合い写真みたい。
「使えねぇ~」と心の中で叫んでしまう。

(しかし、庭とペットの空の写真はちょっと上手くいっていると感じています)

いつもAUTOしか使っていなかったし、この際だから取説読んでみよう。
・・・でも、取説どっかにいっちゃった。
まずは探すところからスタート。

さて、明日は何を焼こうか。
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2012-07-15 23:48 | Bread | Comments(0)