タグ:嬉しいいただき物 ( 344 ) タグの人気記事

今年もバラの季節

今日の午前中は変な天気でした
朝はいい天気だったのに、だんだん曇ってきて、ポツポツ来たかと思うと、ザー?
先日の天気予報で言っていましたが、5月というのは薫風だの五月晴れだということがあるものの、結構天気がすっきりしない日のほうが多いそうです

4月の終わりごろから連休終わりごろまできれいに咲いていた黄色いモッコウバラが終わり、今は白とピンク系のバラが咲いています
今日は今年の『アンジェラ』をUPします
数年前まではモッコウバラに圧倒されて弱っていたアンジェラですが、ここ数年はモッコウバラを刈り込んでいるので、アンジェラが巻き返
すように咲いています
b0254207_19075172.jpg
アンジェラそっくりの丸く咲く『スカボロフェア』という桜貝色のバラが以前ありました
細い茎にたくさんの花をつけて、下向き加減に咲いて、とても可愛かったですが、驚くほどたくさん咲かせた翌年、春になっても芽が出ませんでした
b0254207_19074352.jpg
このアンジェラの横に植えられていた淡い杏子色の『ロココ』というバラも然り
モッコウバラの横に植えられていた少しサーモンがかったピンク色の『ウイリアム・モリス』も然り
まさかアンジェラも来年・・・?!

世話もしないくせに、心配してもダメですよね
そうそう、我が家の庭では強いものだけが生き残れるのです

どんなに強くても、雑草さんたちは生き残ってもらっては困るので、今日も午後から雑草抜きガンバリマシタ!(^^)!
お隣さんのお父さん(昔、芝畑をなさっていたそうで)に「芝にはシバゲンだよぉ~」と教えていただきましたが、空が芝に寝転ぶと考えると、やはりシバゲンを撒くのに戸惑いが・・・
b0254207_19073378.jpg
雑草とのイタチごっこだとわかっていても、やっぱり除草剤は使いたくないなぁ"(-""-)"
今週末は駐車場の後ろあたりのスギナ群をスコップで掘り返しながらガンバロ・・・


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-05-18 19:54 | 庭の仲間たち | Comments(0)

 「黄粉と抹茶のケーキ』レッスン♪

今日は自宅レッスン日、お越しくださったのは元気なマダムTさん♪
ご希望のメニューは私のHPお勧めの『黄粉と抹茶のケーキ』でした
b0254207_20475937.jpg
抹茶のビスキュイ生地を焼き、抹茶のポンシュを打ってトヨ型に敷きこみます
黄粉のカスタードを作って、そこにバターを混ぜ、ホワイトチョコ、プラリネノワゼット、トスキノチェロ(クルミのリキュール)、キルシュ、パータボンブを混ぜて黄粉のムースの出来上がり
見た目より少し手のかかるこの黄粉のムースができてしまえば、あとは抹茶と生クリームとホワイトチョコを合わせてしまい、そこ生地をはめるだけ

「カスタードにパータボンブ! 勉強内容たくさんあるわね!」と、おっしゃっていましたが、そうなんです
このお菓子は大切なことが色々学べます

レッスンは順調に進み、レッスン後にマダムTさんとおしゃべりに興じていたら、お作りになったケーキの写真を撮り忘れてしまいました
あーあ、残念・・・とてもきれいな仕上がりだったというのに( 一一)

マダムTさんの畑から美味しいいただきものです
b0254207_20474653.jpg
春菊とさやえんどうです
春菊は塩とゴマ油と唐辛子をあえていただきました
さやえんどうは、何にしようかしら(*^-^*)

昨日Aさんからいただいた筍ご飯(写真を撮る前に間食してしまいました・・・)といい、春菊やさやえんどうといい、季節の食べ物を頂けるととても嬉しいです

Tさん、今日も楽しい時間を有難うございました
またお会いできるのを楽しみにお待ちしております

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-05-17 21:13 | Cake | Comments(0)

杏のカトルカール&フレージェ

昨日は『杏のカトルカール』と『フレージェ』のレッスンでした
お越しくださったのはマダムT 「今日は2品だから、長丁場になると思って、上げ餅作ってきました」と、嬉しいお土産あり(*^-^*)
早速、『杏のカトルカール』のデモからスタートしました

『杏のカトルカール』は数日前にドライ・アプリコットを刻んで水に浸し、マーマレードを作るところから始まります
カトルカールと言う名前通り、卵、砂糖、バター、粉だけで出来ているシンプルな生地を焼いた後、半分の高さでスライスし、このマーマレードを塗ります
そして、アプリコット・ピューレで作ったなめらかなジャムを塗って乾かし、グラス掛けをして出来上がりです

このように書くと、いとも簡単なもののように聞こえるかもしれませんが、混ぜ方が非常に重要であり、かつ難しいんです
卵と砂糖を泡立てた後に粉を少しずつ加えながら、ゆっくりゆっくり木べらで混ぜこみ、バターも同様に少しずつ加えながら、ゆっくりゆっくり木べらで混ぜこみます
だんだん手の動きが速くなっていったり、木べらが持ち上がったりしてはいけません
あくまで、木べらは静かにゆっくり均一に動かしていかないと、仕上がりに大きい差が出ます
b0254207_20103655.jpg
これはTさんがお作りになって、ジャムを塗ったところまでの状態です
お帰りになるまでにジャムが乾かなかったので、グラスがお持ち帰りになりました

もう1品の『フレージェ』はイルプルの卒Ⅲの最後に習うメニューです
スライスアーモンドをザクザク切って、ビスキュイ・オザマンド生地に入れてあるので、柔らかいクリームとの対照がいいです
ローマジパンと卵黄がたくさん入っているので、リッチでこのままでも十分美味しい生地です
b0254207_20104980.jpg
Tさんのフレージェは型のままお持ち帰りになったので、これは私が作ったものです
苺はフレーズ・リキュールとマール酒に1時間きっちり漬け込み(これ以上漬け込むと苺が柔らかくなりすぎ、味も落ちます)、漬け込み汁はそのままポンシュになります
クリームは、クレーム。パティシエール+バター=クレーム・ムースリームにパータ・ボンブを更に加えるという手の込んだものです
クリームにはキルシュが入っていますし、フレーズ(苺)リキュールとマール酒の少し苦みを感じさせる独特な味と香りが、苺のケーキを大人のお菓子にしています

フレージェはよくマジパンを仕上げにのせますが、イルプルでは日本人の好みを考えてのせていません
仕上げにのせなくても、生地の中にびっくりするぐらい入っていますから、十分です

Tさんのおっしゃったとおり、長丁場となり、持ってきてくださった揚げ餅が美味しかったこと!
b0254207_20105994.jpg
この袋にいっぱい入っていたのに、2人で半分以上食べて、昨夜寝る前にもつまんでしまい、今朝残っていたのはこれだけ・・・
いやいや、恐ろしいことをしてしまいました
結果にコミットするとかいっているCMがありましたが、これこそ数日後の体重にコミットしそうです

カトルカールに話を戻しますが、これは『カトルカール・オランジュ』です
b0254207_20381546.jpg
こちらはバターにオレンジコンパウンドを加えてあります
グラスがけが少々厚かったのですが、私、グラスが好きなんです(*´ω`*)
オレンジの方も杏の方も太陽のような明るい色
今ちょうど裏庭に咲いている山吹のようです
b0254207_19552959.jpg
裏庭には白い山吹もあります
b0254207_19564964.jpg
どちらも元気です
Tさんのイメージは黄色い山吹  とにかくいつもはつらつとなさっています
Tさん、今月も楽しい時間をありがとうございました
また来月お目にかかれるのを楽しみにお待ちしております<m(__)m>









[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-04-25 20:43 | Cake | Comments(0)

4月のレッスンは苺とオレンジとカボチャさんから

今日から4月の自宅レッスンが始まりました
まずお越しくださったのはChiさん、Kaさん、Kuさんの仲良しサークルメンバーさんです
今日のメニューは材料さえ準備すれば生地作りは10分ほどで出来る「ブッセ」と
b0254207_19415264.jpg
「カボチャのサブレ」と
b0254207_19440102.jpg
そして「マーマレード」でした
b0254207_19444063.jpg
ブッセには今日は生クリームと苺をサンドしましたが、このマーマレードをそのままサンドしても美味しいです
バニラビーンズ、シナモン、レモン、そして仕上げにオランジュ60が入るドゥニさんの「コンフィチュール・ド・ランジュ」ですから美味しくないはずがありません

ブッセはとても作りやすいですので、間もなく来るゴールデンウィークのような忙しい時期に便利なおやつです
季節の果物、ジャム、生クリーム、アイスクリームなど色々サンドして楽しんでください

カボチャのサブレも紫芋やサツマイモなどでも作ってみてください
とても素朴な味で、かすかな甘さを感じるおやつです
b0254207_19442118.jpg
こんなふうにカップに入れて置いたら、いつの間にかなくなっています
どこがどう美味しいと言いにくいのですが、なんとなく「もう1本」となってしまうおやつです

Chiさん、Kuさん、Kaさんとは2か月ぶり
先月は私の都合でお休みでした
皆さんも3月の終わりころは春休みでお忙しかったことでしょう
今日も作業中も昼ごはん中も試食中も笑いすぎ
きっと目の周りに皴が増えてしまったことでしょう
でも、楽しくてできた皴なら、きっと良い皴のはず

今日は試食の時にChiさんのお嬢ちゃんもいらっしゃって、一緒におやつタイムができました
学校から帰ってきたばかりでお腹が減っていたのでしょう
ブッセを美味しそうに食べていらっしゃいました

また来月お目にかかれるのを楽しみにお待ちしております
今日も楽しい時間を有難うございました



[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-04-21 20:25 | Cake | Comments(0)

明日から4月、4月のお薦めレッスンメニューは・・・

今日で3月が終わります
隣町のNさんが持ってきてくださった伊予柑をいただきながら4月の自宅レッスンのメニューを考えていました
とてもみずみずしくて美味しい伊予柑  
Nさんにはいつもごちそうになり、感謝desu(*- -)(*_ _)ペコリ
b0254207_21312857.jpg
4月の自宅レッスンでのお薦めメニューは春のお日様色の果物を使ったお菓子です
HPには日程のみUPしておきました
HPにはお菓子の写真はまだですが、ここで先にUPしておきます
『春を感じさせる杏のムース』と
b0254207_21492133.jpg

『キャトル・キャール』がお薦めメニューです
b0254207_21484548.jpg

(『キャトル・キャール』はオレンジ風味か杏かを選んでいただけます)

今日は夕方からKさんとCさんが久しぶりにそろっていらっしゃいました
b0254207_20300233.jpg
いつもながら美味しいお土産を有難うございます
Cさんからマッシュルーム   Kさんから食べる煮干し

「どこか遊びに出かけましょう」
「ハトバスに乗りたい~♪」
「(*^-^*)ちょっと何か持って行って、お花見」
・・・と、これまたいつものように話が楽しくて、お帰りになるときも話したりない気分
いつかまたご一緒させてください

今夜もご飯は娘が作ってくれました
b0254207_20301825.jpg
『レタスとシーチキンとマヨネーズの炒飯』です
これ、美味しいです
オレンジページに掲載されていたレシピなんだそうです
ごちそうさま
明日も( `・∀・´)ノヨロシク、MOMON’S KITCHENのシェフ殿!(^^)!

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-03-31 21:47 | いろいろ | Comments(0)

3月29日と30日の自宅レッスン備忘録

昨日と今日は遠くからお越しくださったIさんと2日続けての自宅レッスンでした(*^-^*)
御希望のメニューは焼き菓子『カレ・アルザシアン』『パレ・コンゴレ』『ミモレットのサブレ』の3つと、『ポム・ド・テール』『オペラ・キャフェ』の生菓子2つでした
『カレ・アルザシアン』はブリゼ生地(オリジナルはフィユテ生地)を焼いて表面にヌガーを流して焼き、フランボワーズのジャムをサンドしたお菓子、『パレ・コンゴレ』は百科蜜とココナッツのヌガーにアーモンドスライスをのせて焼き、裏面にホワイトチョコを塗って仕上げます
『ミモレットのサブレ』は6か月熟成のミモレットを贅沢に入れて焼く軽い食感の塩味のお菓子
名前通りジャガイモを裏ごしして作る『ポム・ド・テール』はなめらかなシャンティ・ショコラ・ブランとジャガイモのクリームにアーモンドの食感がアクセントになるダックワーズ生地が美味しい生菓子です
『オペラ・キャフェ』は説明する必要ない古典のお菓子!(^^)!

まず昨日の29日は午後到着なさって、『カレ・アルザシアン』『ミモレットのサブレ』『ポム・ド・テール』と『オペラ・キャフェ』のそれぞれの生地を作り、そのあと『ポム・ド・テール』を(仕上げ飾りのコポーは御自宅でのせられるので、それ以外)作り、
b0254207_21303866.jpg
『パレ・コンゴレ』も焼きました
b0254207_21294663.jpg
2日目の今日30日は、朝8:20頃から作業開始で、午前中は『カレ・アルザシアン』の生地をのした後、『オペラ・キャフェ』バター・クリームとガナッシュを作って一気に仕上げ、
b0254207_21305069.jpg
午後からは『カレ・アルザシアン』の仕上げと
b0254207_21301543.jpg
『ミモレットのサブレ』を焼きました
b0254207_22213166.jpg
この写真は私が作った生地を焼いたものです
Iさんがお作りになった生地はお持ち帰りになりました
というのは、この類の焼き菓子は生地作りと自宅での焼きの試しがとても大切ですから、是非お家で焼きをしっかり確かめていただきたいと思いましたので、生地はすべてそのままお持ち帰りになることをお勧めしました
ここではどのぐらいの焼き加減にするかということ、出来上がりの食感を知っていただきました

Iさんはとても上手な方で、私のところへ習いに来てくださったのは嬉しいのですが、気恥ずかしい感じがしました
ご覧ください この完成度高い『カレ・アルザシアン』!
b0254207_21302661.jpg
この表面のヌガーをこのようにきれいにカットするのは難しいんです
オーブンから出した後、ヌガーが包丁につかなくなって、しかし完全に冷めて固くなってしまわないうちに作業をするタイミングを逃してはダメです
本当に素晴らしい出来上がりでした

Iさんから嬉しいいただきものです
b0254207_21310243.jpg
錦町の西明寺栗(立派な栗です)の渋皮煮 
もちろんIさんの手作りです(*^-^*)

それと、ぱりぱり薄揚げのかりんとう
b0254207_21311304.jpg
これ非常に危険です
食べ出したら止まりません
2袋いただいて、1袋目はほぼ完食状態  ホント危ないです

星の数以上ありそうなブログの中から私のブログを見つけてくださったこと、遠くから新幹線で来てくださったこと、本当にこのご縁が嬉しいです
またいつかお会いできる日を楽しみにしております
b0254207_21291010.jpg
空もお待ちしております

最後にこの2日間も娘が食事を作ってくれました
昨日の昼ご飯は甘辛く煮た鶏と卵の丼
b0254207_21292141.jpg
夕食はIさんも一緒に『そば飯』
b0254207_21293537.jpg
そして今日の昼は『鶏むね肉のスープ御飯』
b0254207_21300217.jpg
この2日間もごちそうさま サンキュー(*^-^*)
明日もよろしく~

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-03-30 22:50 | Cake | Comments(0)

3月の自宅レッスンは何とプティショコラから!

今日は3月の自宅レッスン日♪
今日いらっしゃったHさんのご希望メニューは何と!ここ最近自己研修中のチョコレート(◎_◎;)
大丈夫か?私・・・と、少々心配ながら準備しました

こういう不安な時はゲンを担ぐ・・・ではありませんが、今日の作業が滞りなく進むことを願って、昼ご飯はこれ!
b0254207_21531229.jpg
先週、隣町のNさんにいただいた稲庭饂飩です
うどんをツルツル食べながら今日のレッスン成功祈願
Nさん、美味しくいただいています 有難うございます<(_ _)>

饂飩祈願効果と手際のよいHさんのおかげで、本日のショコラ4品目は問題なく終わりました('◇')ゞ
作業はまずキャラメルを作り、チョコのテンパリングをして型抜きチョコ「キャラメル」から始め、オレンジキュラソーの香りが良いトリュフをコロコロ丸め、ラズベリーのチョコをトランぺし、パッションのチョコもトランぺし、トリュフを最後にトランぺし、出来上がったショコラはこのようになりました
b0254207_21522166.jpg
手前の転写シートのチョコはパッション、六角形のはキャラメル、ピンクの転写シートはフランボワーズ
そしてマルマル丸めたトリュフ・キュラソー
b0254207_21523458.jpg
Hさんは「トリュフ、こんなにたくさんありますから・・・」と、ほら、こんなに置いて行ってくださりました
b0254207_21525484.jpg
折角お作りになったのに、気をつかってくださり、申し訳ないったら・・・
おまけに文旦と橙の手作りピールもいただきました
b0254207_21530163.jpg
どちらもしっかり苦くて美味しいです
半生ジューシーなピール  本日出来立てだそうです
このままでも美味しいですが、ケーキや・・・それこそトリュフに入れても大変美味しいことでしょう

Hさんはお帰りの途中で御親戚のお家にチョコを届けて差し上げたそうで、喜んでいただけたとメールをいただきました
良かったです(*^-^*)
長時間の作業、お疲れになったことでしょう
またお会いできるのを楽しみにしております
b0254207_21524332.jpg


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-03-16 22:40 | 小さいお菓子 | Comments(0)

マンデル・ミュンフリー& 嬉しいお酒

人の御縁とは実に不思議なもの
イルプルのフランス料理の振り替えクラスで出会ったSさんが、まさかご近所で、まさかこんなにもお酒がお好きとは(*´ω`*)
去年に続き、今回はこのように魅力的な日本酒を送ってくださいました
b0254207_00100785.jpg
「申し訳ないから、送ってくださらなくていいんですよ・・・」と、私が申し上げたとしても、Sさんには私の心はバレバレですから、申しません 
そのうち「一升瓶でもいいんですよ」なんて声にならない声がSさんにテレパシーで届くかも (ФωФ)フフフ・・・
Sさん、有難うございます
お気持ち嬉しく頂戴いたします
今日は主人の誕生日、このお酒で乾杯してから眠ります(*´ω`)

さて、今日もチョコ練習
b0254207_00170625.jpg
これ、砂糖と水あめと蜂蜜をじっくりと溶かし、そこに生クリームとヨーグルトを加えてからローマジパンも加えて更にアーモンドも加えて作ったソフトなヌガーです
これにスィートチョコのアメールオールをかけて作るのが『マンデル・ミュンフリー』
b0254207_00194113.jpg
ルックスはよろしくありませんが、蜂蜜とマジパンでしっかり深みのある甘さでねっとりした食感
1つ食べたら心もお腹も満足します
さっさとトランぺしないと、ヌガーが溶けてきますので注意

チョコ修業は明日も続く・・・



[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-03-07 23:58 | 小さいお菓子 | Comments(0)

2月25日のレッスン備忘録

今日は24日の備忘録に続き2つ目のブログ、2月25日(土)の備忘録UPでございますぅ
記憶がフェイドアウトしないうちに、UPでございますぅ

25日にお越しくださったのはSさん♪ 去年の11月以来ですので、3か月ぶりです(*^-^*)
11月のレッスンでは『クルミとレーズンのパウンド』と『ギャレット・ノア』、つまりクルミのお菓子でしたが、今回も御希望は『クルミとコーヒー』!
バターケーキ、サブレ、生菓子でクルミを使ったお菓子が揃いましたね
b0254207_21314640.jpg
これはSさんが作られた『クルミとコーヒー』です
3mmに刻んだクルミがコロコロ入ったビスキュイ生地を13mmの口金で絞ってしっかり焼き、下の段にクルミのババロア、上の段にコーヒーのババロアを重ねてあり、下のような断面になっています
b0254207_21320774.jpg

Sさんはもう1つお菓子を希望なさっていて、それは『ガトー・バスク』でした
パートシュクレ生地にシュークルクリスタスを加えた生地でクレーム・フランジパーヌ(カスタードクリームにバタークリームを加えたもの)を包んで焼きます
160℃で約45分 低めの温度で優しく熱を通します 焼きすぎ注意です

これはSさんのガトーバスクです
b0254207_21312258.jpg
こんがり焼けて美味しそうです  
いや、これ実際とても美味しいんですよ 
派手なルックスでも、ショッキングな味でもありませんが、生地のバターの香りとクリームの味は決して飽きが来ないしみじみとした美味しさです

試食に私が作ったものをカットしてみると、このようになっています
b0254207_21315786.jpg
実に地味で滋味なお菓子です 

Sさんは2品希望したものの大丈夫かしら・・・と、心配なさっていたそうですが、難無く2品を完成させて、賄いランチの後、ガトーバスクの生地作りもバッチリでした
11月に『クルミとレーズン』のケーキを作る時に、木べらをバターの中で楕円を描きながら空気を入れないように砂糖と卵を入れていくレッスンを受けられているので、今日のガトーバスクの生地で混ぜ方の復習になりましたね

Sさんから嬉しいいただきものです
b0254207_21322809.jpg
Sさんの手編みの靴下 (((o(*゚▽゚*)o))) 11月に2足もいただいていたのに、2月もいただけるとは!
柔らかくて、暖かいんです 
この冬毎晩風呂上がりにこの靴下を履いていました
昼間? 昼間は勿体なくて履きません
風呂上がりに、履くのが贅沢な気分になれるんです

もう1ついただきもの♪
b0254207_21323744.jpg
オーガニックのルイボスティー
これから花粉症の季節で(実は今日もヘロヘロ~(´Д⊂ヽ)、喉が渇きますので、いただきます
Sさん、いつもお気遣いありがとうございます

Sさんを駅までお送りしようとしたとき、隣町のNさんが(*'▽')・・・
御主人とお買い物だそうで、その途中に立ち寄って下さり、
b0254207_21321799.jpg
Nさんのお薦めのグリーンカレーペーストをいただきました 有難うございまーす(*^^)v
Nさんとは1月、2月お会いできずにいたので、少しでもお会いできて嬉しかったです
またゆっくりお茶にでもどうぞ

Nさんを門の前で見送り、Sさんを駅まで送り・・・夕食の後、Kさんが材料を購入がてらお茶にいらっしゃって、主人がいれてくれたチャイを片手に、ああだこうだとおしゃべりタイム
私達オバサン族はおしゃべりのネタが尽きません
夫婦の会話が途絶えたとしても(←うちはまだ少しは会話ありますけど・・・)、オバサン族は友達との会話は決して途絶えることはないようです

Sさん、Nさん、Kさん、楽しい時間を有難うございました
またお会いできる日を楽しみにしております

2月の自宅レッスンは私の都合で2週目に2日間と4週目に3日間だけでした
3月につきましても私の都合で月半ばに1回と月末のみですが、4月からはまた以前のように1週間から10日ほどレッスン日を持ちたいと思いますので、皆様ご参加のほどよろしくお願いいたします

以上、2月の自宅レッスン備忘録終了です














[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-03-01 21:49 | Cake | Comments(0)

チョコレート再受講3回目

イルプル本科Ⅱでのチョコレートレッスンを再受講してきました
今日のメニューである「モンブラン」と「ガナッシュ・パッション」を予習して行ったというのに、思ったようにうまくできず(´;ω;`)ウゥゥ
同じ班には再受講で仲良くしていただいているYさんとTさんも御一緒
お二人はサクサク作業をなさって、大そう助けてくださいました
有難うございました<(_ _)>

こちらは先生のチョコレートです
b0254207_20290943.jpg
そして、こちらは私が作って持ち帰ったチョコレート
b0254207_20292294.jpg
今日はホント疲れました
帰り際、先生に「千里の道も一歩からですよね、先生・・・(*´Д`)」と申し上げましたら、先生は苦笑なさいながら「そうね」と
今日の私の作業状況をご覧になっていて、苦笑なさるしかなかったと思います

私のチョコレート作業はひどい状況となりましたが、同じ目標を持つTさんとYさんとお話しができ、励まされ、楽しかったです
来週の月曜日の本科Ⅱのチョコレッスンでもきっと同じ班ですね
またよろしくお願いいたします

Tさんから広島旅行のお土産をいただきました
b0254207_20300718.jpg
もみじ饅頭 懐かしぃ~(^^♪
早速御馳走になりました
b0254207_20295440.jpg
明日はコーヒーもいただきまーす<(_ _)>

打ちのめされた気分で家に帰ったら、娘が晩御飯を作ってくれていました
今夜は「味噌味のもやしと豚ミンチのつくね」を作ってくれていました
b0254207_20293246.jpg
家に帰って御飯がさーっと出てくるなんて、幸せ
ちなみに今日は娘が主人のお弁当だけでなく、私の分も作ってくれました
甘辛たれの白ネギの豚バラ巻きでした

そう言えば昨晩の御飯をUPしていませんでした
サイボクハムで買ってきたスペアリブを使って「おでん」を作ってくれました
b0254207_20294489.jpg
今日はホントホントに疲れました
ちょっと愚痴るなら、今日は班の場所が作業に厳しかったぁ・・・頭上からの空調がチョコレートのボウルを直撃
未熟な私には難しかったです  
ペアのTさんのヘルプがあったからこそ作業が終了しましたよ~ <(_ _)>

さて、今夜はもう寝ます ヘロヘロ~(*ノωノ)





[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-02-20 21:27 | 小さいお菓子 | Comments(0)