タグ:嬉しいいただき物 ( 353 ) タグの人気記事

2つの抹茶のケーキのレッスン

昨日は隣の県から愛車をぶっ飛ばしてMieさんとSさんがレッスンにお越しくださいました
Mieさんとは半年ぶり?! でも、ブログを拝見しているので、そんな感じがしませんでした(*^-^*)
Sさんは4月に来てくださって、あの時は・・・『春を感じさせる杏のムース』を御一緒しましたね♪

MieさんとSさんのご希望メニューは『抹茶』
ビスキュイ生地で抹茶のババロアと抹茶のシャンティショコラブランをサンド
隠し味にキルシュ

Mieさんはお昼過ぎにお帰りになり、午後からSさんともう1品『黄粉と抹茶のお菓子』も
『抹茶』と同じくビスキュイを焼き、トヨ型にセットします
黄粉のカスタードを炊いて、そこにバターを加え、更にパータボンブを加えて黄粉の部分を作り、その上に『抹茶』と同じ抹茶のシャンティショコラブランをのせて仕上げます
b0254207_15054585.jpg
手前が『黄粉と抹茶』、奥側が『抹茶』
抹茶を使ったお菓子には、抹茶のビスキュイと抹茶のムース&ヌガー入りムースショコラの『Ryoan』と抹茶のビスキュイ&コーヒーのビスキュイでムース・プラリネ・オザマンドをサンドした『ラ・フュージョン』というのもあります
いつかまた抹茶のお菓子を作りたくなられましたら、これら2つを思い出してください

こちらはMieさんの『抹茶』 きれいです~♪
b0254207_15060820.jpg
こちらはSさんの『抹茶』(ご持参になった型をはめたままお持ち帰り)と『黄粉と抹茶』です
こちらも、きれいです~♪  
b0254207_15061725.jpg

お二人から嬉しいいただきものが色々!
まずはSさんからルイボスティー
このパッケージの女性の優しい表情がSさんに重なります(*^-^*)
b0254207_15070859.jpg
それと、『プリン*グレープフルーツピールを漬けたキャラメルソース』
b0254207_15062940.jpg
b0254207_15063986.jpg
このお菓子は、SさんがMieさんのお教室で作られたものだそうです
せっかくお作りになったのに勿体ない・・・と、思いつつ、いただきましたm(__)m
グレープフルーツの爽やかな香りと苦みのあるキャラメルソース、滑らかで上品な甘さのプリンによく合います

Mieさんからは『パンデピス』と『フロランタン』を♪
Mieさんの焼き菓子は本当に美味しいです
もうお師匠さまの味を超えていらっしゃるのではないかと思います
b0254207_15065915.jpg
この『パンデピス』と『フロランタン』、前の日のブログにUPなさっていて、大いに期待していたのです
それから、その少し前にUPなさっていた梅ジャムなのですが、こちらも秘かに期待していたのです
b0254207_15064978.jpg
願えば通じるものでしょうか(ФωФ)フフフ・・・

それから、大好きな落花生とペーストもいただきました
b0254207_15071982.jpg
落花生の1袋目・・・実は・・今日の昼ご飯にこ袋半分を食べてしまいました (^▽^;) 
大好きなのです
空もちょっとだけね・・・
b0254207_15073256.jpg
一緒にいただきました 

Mieさん、Sさん、楽しいひとときと美味しいお土産をたくさん有難うございました
またお会いできるのを楽しみにしております

さて、昨日で6月の自宅レッスンが終わりました
お越しくださった皆様、有難うございました
今日から7月の自宅レッスンまで、またのんびりと焼き菓子の自己研修です♪

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-06-27 15:55 | Cake | Comments(0)

小さい焼き菓子3つ

今日のレッスンは隣町のNさんと小さい焼き菓子を3種類作りました
3つというのは(試食の時の写真ですが)『オレンジのサブレ』『お花のようなサブレ』『檸檬のメレンゲ』♪
b0254207_23323267.jpg
「オレンジのサブレ」は前日に生地を作って休ませる必要があるので、今日焼いたのは私が昨日作っておいたものでしたが、Nさんと一緒に生地を作って、作られた生地は明日成形して焼いていただくということにいたしました

『お花のようなサブレ』は、バターに砂糖を擦り混ぜた後、ビーターで泡立てて生地を作ります
ある程度焼いて、ジャムをのせてさらに焼きます
こちらはNさんが作られたサブレです  大きさがそろっていて、絞りもGOODです♪
b0254207_22533934.jpg
生地の焼き上がりと、ジャムの乾燥がいい塩梅に終わるようになるようにするところがポイント  
一番いい焼き加減になるよう、何度かお家のオーブンと相談しながら試してくださいね(*´ω`*)

『檸檬のメレンゲ』は卵白を泡立てて絞って焼くだけですが、色を付けないように注意する点がポイントで、難点は・・・焼き時間が2時間ほどかかることぐらいかしら
b0254207_22554322.jpg
この写真もNさんが作られたものです
直径2.5~3cm 小さいながら、檸檬の香りいっぱいです

お昼ご飯は、Nさんが作ってきてくださったグリーンカレーと「梅醤油」をかけた胡瓜
b0254207_22591861.jpg
梅醤油というのは、青梅を同じ重さの醤油で10日ほど漬けておくのだそうです
さっぱりした味でお醤油の変わり種 使わせていただきまーす!(^^)!

カレーだけでなく、嬉いただきものもあります
b0254207_23024752.jpg
可愛い柴犬のバッグ! このバッグ、母方の叔母に教えてあげようかしら
だって、叔母の名字がバッグに印刷されてあるのですもの (ΦωΦ)フフフ…

裏側には・・・
b0254207_23025897.jpg
いいなぁ、こういう生真面目な言い方「散歩ですか?」
でも、この「散歩ですか?」は、言い方によって色々なニュアンスが出ます(ΦωΦ)フフフ…

Nさん、いつもお気遣い有難うございます
今日も楽しい時間があっという間に終わりました 
また次回お目にかかれるのを楽しみにしております(*´ω`*)

Nさんがお帰りになった後、先週の金曜日の夜、連れて行ってもらった『愛寧小吃』へ主人と行きました
金曜日の夜から気になっていた麻辣牛麺を注文 主人は麻婆豆腐
b0254207_23110427.jpg
それから食べきれないとわかっていて、高菜炒飯も
b0254207_23114947.jpg
「吃不下了」と言ってパックをもらって、テイクアウトしました 
明日の朝ごはんですわ (ΦωΦ)フフフ…
お店の女性シェフが金曜日に行ったことを覚えていてくれて、嬉しかったです

さて、明日は6月最終の自宅レッスン♪
楽しみです♪








[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-06-25 23:29 | 小さいお菓子 | Comments(0)

パナップルのババロア『トロピック*Tropic』

今日の自宅レッスンでは元サークル仲良しメンバーのChiさん、Kaさん、Kuさんと『トロピック*Tropic』を作りました
名前の通り、トロピカルフルーツのパイナップルを使ったババロアです

ジェノワーズを焼いて底生地と中生地を取り、ポンシュをしてからパイナップルのババロアをサンドして、パイナップルのジュレで仕上げます
ポンシュ、ババロア、ジュレ全てにホワイトラムJBが入るので、私だけ元のルセットで作り、皆さんはJB抜きになさいました
このJBは結構しっかりと主張するので、そうなさって正解だと思います
「イルプルーのお菓子から洋酒を抜いたら、それはイルプルのお菓子じゃないでしょ」と、おっしゃる方もいらっしゃるだろうと思いますが、皆様それぞれの体質や家族構成があるものです
ですから、全量のJBを使った試食とご自分が作られたものとの香りの差を知っていただいて、今後の参考にしてくださいとお伝えしました

皆さんの出来上がり写真はこのとおり♪
(ちなみに、ジュレはお持ち帰りにしました)
b0254207_18045643.jpg
カットすると、パイナップルが見えます(これは試食にお出ししたものです)
b0254207_18051240.jpg
完全に凍っていなかったようで、パイナップルが引っかかってしまいました
おまけに柔らかくて、カットが滑って、斜めになっています(;'∀')

『トロピック』にはルセットが2つあります
1つは本科Ⅰで習うイタメレが入るもの、もう1つはババロアの本に載っているイタメレ無しのものです
今日作ったのはイタメレ無しの方です
暑い時期ですので、少しでも火を使うことが少ない方がいいでしょうし、何よりイタメレの手間がありませんから

このケーキ、凍らせて食べたら、パイナップルアイスケーキで美味しいんです
私は夏場はアイスクリーム状のケーキがいいです

ChiさんとKaさんから嬉しいいただきものです
Chiさんからは、お知り合いの方たちと摘んでいらっしゃったブルーベリー♪
b0254207_18065326.jpg
Kaさんからは自家菜園の恵み♪
b0254207_18064395.jpg
ミニにんじん、隠元豆、イタリアンパセリ、なすび、サンチュとフリルレタス
ミニトマトもありましたが、サンチュとレタスと一緒に昼の賄の時に早速皆さんといただきました

Kuさん、Kaさん、Chiさん、今日も楽しい時間を有難うございました
ご家族の皆様と週末のおやつをお楽しみください(*^-^*)



[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-06-23 18:44 | Cake | Comments(0)

タイ人Nさんのタイ料理レッスン@茎崎ふれあいプラザ

今日は茎崎のふれあいプラザでタイ人N先生のグリーンカレーのレッスンを受けました
教えていただいたのは、『ゲーンキョウワン(グリーンカレー)』、『カイ・ルクコォイ』、『ウン・ガティ』の3品
b0254207_21244539.jpg
緑色の甘みのあるカレーという意味がある、と以前N先生から聞いたことがある『ゲーンキョウワン』
『カイ・ルクコォイ』はゆで卵にタマリンドの甘酸っぱいソースをからめて、フライド・ホームデン(タイの赤玉ねぎ)をトッピングしたもの
デザートの『ウン・ガティ』は白い部分はココナッツミルク、上の緑の部分はパンダンリーフをアガーで固めたものです

こうして並べたら、給食みたいです
b0254207_21261563.jpg
卵とデザートはその場で食べ終わりましたが、カレーの方はタッパー(先生が持参してくださったんです)にたっぷり入れて「これ、おみやげね」と、参加者3人に持たせてくださいました
御馳走様です  お疲れ様でした
次のレッスンは秋以降に可能であれば続けたいとのこと、うまくいくといいですね

ふれあいプラザから戻って、刈間にあるメゾン・ド・カンパーニュでSさんとお茶タイム♪
Sさんが先にいらっしゃっていました(お待たせしました<(_ _)>)
あんなにたくさんの昼ご飯を食べたというのに、私は白豚さんのケークサレをハーブティーと一緒に注文
Sさんはキッシュロレーヌとハーブティー
b0254207_21444211.jpg
そして、ラベンダーの蕾が入っているのでしょうか、ラベンダーの香りが口の中で時折ふっと香るヌガー・グラッセも♪
b0254207_21474299.jpg
ラ・メゾン・ド・カンパーニュに行ったのは何年ぶりでしょう
ケークサレもヌガー・グラッセも女性シェフらしい優しく上品なお味でした

Sさんから嬉しいいただきものです
b0254207_21533585.jpg
私が小さい実が好きだということ、覚えていてくださったんですね
去年は家まで持ってくださいましたね
イルプルーのフランス料理のクラスで知り合えた素敵なこのご縁、大切なご縁です
Sさん、楽しいひと時とブルーベリーを有難うございました
またお会いできるのを楽しみにしております

さて、明日は自宅レッスン日です
計量する前に、まずは台所をかたずけましょ(*^-^*)





[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-06-22 22:00 | いろいろ | Comments(0)

チョコレートと蜂蜜のお菓子

6月の自宅レッスンです♪
今日はいつも元気はつらつマシンガントークのマダムTさんのリクエストで『チョコレートと蜂蜜のお菓子』を作りました
b0254207_16580495.jpg
このお菓子は岐阜のプレリュードというお菓子屋さんの安達シェフのお菓子です
ローマジパン入りのビスキュイ・オザマンド・ショコラを焼き、強烈な香りと味の百花蜜とココアのシロップをたっぷり打った生地でチョコレートのクリームをサンドしてあります

チョコレートのクリームはラクテ(ミルクチョコ)とゲアキル(スィートチョコ)を一緒に溶かして生クリームに合わせた後、パータボンブを加えるので、非常に軽いのにコクのあるクリームに仕上がります

トッピングと生地にサンドされているものはニダベイユ(ハチの巣という意味)です
b0254207_16592774.jpg
バター、砂糖、水あめ、サワークリーム、百花蜜を火にかけてスライスアーモンドを絡めた後、オーブンで焼きます
そしてそれが冷めたらパリパリ割って、チョコでコーティングしたものです
チョコフレークのアーモンドスライス版
Tさんはこのニダベイユを指定量を全部ケーキに入れ、私は半分強入れて、残りはトッピングにしました
Tさん、試食の半量での味・食感とご自宅でTさんのルセット通りの全量と食べ比べていただいて、今後ご自分で作られるときの参考にしてしてください
全量入れた方が柔らかい生地&クリームとのコントラストがはっきりして美味しいと思います
それと同時に、ニダベイユのジャリジャリ感がしつこく感じる方もいらっしゃるかもしれませんので、差し上げる相手の方の好みに合わせてください
オリジナルのルセットを勝手にいじるのはよくないのですけどね、個人の好みは色々です

Tさんから嬉しいいただきものです
お姑さんが作られたトマトとズッキーニ
b0254207_22303960.jpg
夏の野菜、有難うございます
今月も楽しくにぎやかな時間も有難うございました

今夜は隣町のNさんとバスケーズ・ボングーさんで夕飯をご一緒しました(*^-^*)
オードブル盛り合わせ たっぷり美味しいものばかり
特に、お皿右側のロースハムが絶品
b0254207_22335855.jpg
鴨のハツ串 ストックがなくなったら、しばらく食べられないようでしたので、思わず注文
b0254207_22341468.jpg
これは外せないメニュー!のソーセージとマッシュポテト
Nさんったら、「私、ソーセージは好きではないんです」とかおっしゃりながら「でも、ここのは食べる」のだそうです
b0254207_22343916.jpg
イカスミのリゾット
b0254207_22350854.jpg
そして・・・おーっと写真を撮るのを忘れてしまいました
LA MARINIEREのブルーチーズを最後にいただきました
なるほど噂通りのおいしさ 柑橘系ジャムとナッツと胡椒が一緒にのせられていて、それぞれと一緒に食べると、また違った香りと味が感じられます

いつうかがっても(・・・といっても、めったに行けませんが)素敵なボングーさんのご夫婦
今夜もご馳走さまでした

最後に・・・Nさんからも嬉しいいただきものです
パッションフルーツと
b0254207_22310228.jpg
珍しいカンボジアのお菓子です
b0254207_22311773.jpg
このお菓子は胡椒味なんです
甘いキャンディに激しい胡椒の組み合わせ
胡椒の辛さがキャンディの甘さを強調しています
いつもご馳走さまです<(_ _)>

Nさんとのレッスンは日曜日、楽しみにお待ちしております
気を付けてお越しください

あー、いい1日でした♪

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-06-21 22:50 | Cake | Comments(0)

ゴーヤのカレーを持って6月エスニック料理の会へ

ゴーヤが店に並んでいます
ゴーヤを見たら買わずにいられない私、一昨日いきなり3本も買ってしまいました
昨日、そのうち2本を使って『ゴーヤのトマト・クリームカレー』を作り、
b0254207_19403037.jpg
毎月1回のお楽しみポットラックランチ*エスニック料理の会に持って行きました
これは玉ねぎとトマトをフープロですりおろし、ひたすらに詰めてペーストにしたところに水とクリームを加えて作るベジーなものです
使ったスパイスは、ターメリック、コリアンダー
出来上がりにクミンと唐辛子をオイルで香り出ししてかけます
この写真を撮った時にもう1つトッピングを忘れていましたが、ゴーヤの種を炒ったものも一緒に食べると美味しいのです

Kuさんのお家にAさん、Cさん、そして私がお邪魔しました
Sさんは今月もお休み(´;ω;`)ウゥゥ 寂しかったです

これはCさんのチョレギサラダとキムチチャーハン
b0254207_19405515.jpg
Aさんの生春巻きと手羽の甘辛煮
b0254207_19404633.jpg
Kuさんのフォー
b0254207_19410931.jpg
そして、私のゴーヤちゃん(種も忘れずに)
b0254207_19412791.jpg
昨日の食卓はグリーンの多かったこと!
みんな野菜が食べたい気分だったのですね
面白いことに、時々このようにみんなの気分が同じ方向を向くことがあります
以前なんて、4人中3人がメキシカンを作ってきたことがありましたし、4人中3人がタイ料理だったこともありましたし・・・
昨日はみんなが野菜な気分だったようです

これだけの料理がほとんどなくなり、Kuさんが果物やお茶を出してくださって、みんなの腹ペコ胃袋も満たされ、おしゃべりもたくさんして口も満足し、閉会
来月はみんなどんな気分で作った料理を持ち寄るのでしょう
楽しみです  Kuさん、昨日はお邪魔しました

昨日、Cさんが胡麻油を醤油入れに分けてくださいました
お母さまの手作りなのだそうです 本場の韓国手絞りチャンギルムです
日本の胡麻油にも風味の良いものはありますが、韓国の胡麻油の風味の良さは格別です
でも、この風味が苦手だという方もいらっしゃいますが、それは慣れていないからだと思います

ラッキーなことに、今朝摘みたてのサンチュをビニール袋パンパンにいただき、早速この胡麻油に塩を混ぜて、いきのいいサンチュにつけたら、一気に10枚ぐらい食べてしまいました
b0254207_19415605.jpg
でも、まだまだビニール袋の中はサンチュでパンパン♪ 
しばらくはこの組み合わせにはまりそうです
(今夜の芋焼酎タイムのあても、この組み合わせです(ΦωΦ)フフフ…最高)

今日の夕方のこと、朝このサンチュを持って来てくださった方ともうお一人がアーモンドを受け取りにいらっしゃいました
(朝、サンチュを持ってこられたときはアーモンドがまだ届いていなかったんです)

「はい、おみゃげ」と、旅行のお土産をくださったのですが、それはノイハウスのチョコレートではありませんか
b0254207_19483931.jpg
数年前に、イルプルの先輩にいただいたノイハウスのチョコレート♪久しぶりです
ゴディバがはびこるようになって(←ゴディバのファンの方には失言ですね)目にしなくなったノイハウス
ゆっくり味わいながらいただきます

このチョコと一緒に海苔もいただいていたこと、今思い出しました
ひどいですねー 折角のいただき物だというのに
明日の朝、ご馳走になります  有難うございます

昨日のエスニック料理の会でみごとに1キロ重くなってしまいましたが、今日はサンチュのおかげでおやつ時、心とお腹が満たされ、元に戻りました
めでたし めでたし・・・
今日、おやつにサンチュを食べて1キロ戻したわけながら、明日もおやつにサンチュを食べても1キロは減らないはず
頑固なまでに体がこの体重を維持しようとしているかのようです
実際、現在の体重は中学生の時から変わっていません
なのに・・・毎年季節が変わるたび、前年着られていた服が少しずつ小さくなっていくのは何故なのでしょう????

その答えは、私が一番わかっています ハイ (´;ω;`)ウゥゥ・・・

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-06-20 20:39 | いろいろ | Comments(0)

ベビーコーンとズッキーニのスープ&チーズのサブレ

夏野菜が店に並んでいます
今日はそんな夏野菜を使って、夕食用にスープを作りました
自分で食事系のものを作るのは最近ほどんどありません
料理は娘に任せて毎日がっつり美味しく(栄養過多に)食べておりますので

でも娘の料理には1つ困ったことがありまして、それは娘が嫌いなものは全く使わないということです
例えば、ズッキーニ
これは夏野菜として私としては絶対に食べたい野菜の1つ
頼んでも「それ、嫌い」という一声で話が終わってしまうのはわかっているので、今日は自分でズッキーニのスープを作ったというわけです

実は、主人もズッキーニはあまり好きではないようです
この父にして、この娘ありということでしょう

玉葱、ジャガイモ、ズッキーニ、ヤングコーンをさっと炒めた具沢山のクリームスープ
豆乳があれば豆乳でもOKですが、今日は生クリームの残りがあったので、それを使用
b0254207_15410123.jpg
ちょうどおやつの時間にスープが出来たので、味見がてら(小腹も空いていたので)お玉に1杯

スープに添えてある長方形のものは、おやつ用に焼いた「パルメザンチーズのサブレ」です
生地のまとめ方が充分でなかったようで、必要以上にホロホロしています
焼き加減はOKでしたが、生地が失敗(。-`ω-) これはいかん

野菜の甘味が出たスープとしょっぱいサブレでおやつ
ヤングコーンの切り口が黄色い花のようで、ちょっと可愛いです
今夜のおかずは『ハンバーグ』だそうですので、このスープ、ハンバーグに合うはず
娘はきっといらないだろうと思いますが、主人はどうかしら

娘が嫌いなものといえば、空豆
枝豆は大好物で、無言で無心で食べていますが、空豆は嫌いだそうです
主人は空豆が好きですが、塩茹で限定

主人が嫌いなものといえば、筍
娘は旬の頃の筍が大好物 穂先のシャキッと感を残して茹でたものを味噌汁に入れたら、喜びます

このように我が家では3人が好きだと言える野菜は、キャベツ、白菜、大根、椎茸、人参、葱ぐらいのもので、少し前に直売所で空豆と真竹を一緒に購入した時に私専用に作ったのがこちら
b0254207_16042749.jpg
鶏肉で出汁をとって、真竹と空豆の雑炊
柚子胡椒を入れて食べるとオイシイデス
主人は筍が嫌いなので、空豆を塩茹でしてあげました
娘は空豆が嫌いなので、筍で味噌汁を作ってあげました
空はどちらも好きなので、私の雑炊を分けて上げました
これで家族円満

さて、話は変わりますが、先週レッスンにいらっしゃったHさんから嬉しいいただきものです
b0254207_15412939.jpg
Hさんとピールを作ったことを書きましたが、そのピールの材料「河内晩柑」をたくさん送ってくださいました
九州から取り寄せたものを、分けてくださったそうで、恐縮です
色々お気遣いいただき、有難うございます<(_ _)>
爽やかなピールが出来ましたら、パウンドケーキやシフォンに(娘はそのまま食べると思います)入れます(*^-^*)

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-06-14 16:14 | 小さいお菓子 | Comments(0)

柚子のブランマンジェ

6月の自宅レッスン、始まりました
・・・と、言いましても、今日の次のレッスンは3週目まで飛ぶのですけど(^-^;

今日お越しくださったHさんと一緒に作りましたのは『柚子のブランマンジェ』
とても爽やかなデザートです

HさんにはIさんという柚子とみかんの農園をお持ちのご友人がいらっしゃいます
以前、一緒にお越しくださったことがあって、その時にはIさんから素晴らしい香りの柚子をたくさんいただきました
今日使った柚子果汁はイルプル指定の成蹊食品『柚子酢』でしたが、Iさんの素晴らしい香りの柚子を使って、いつかHさんがIさんにこのメニューを教えてくださることを思いながらレッスンしました

このブランマンジェはヨーグルト、砂糖、柚子酢、日本酒、キルシュ、ゼラチン、生クリームなどを混ぜて作ってあります
これはHさんが持参なさったガラス製のプリンカップに入れて冷やしたものです
b0254207_19504805.jpg
固まるのに約3時間ほど
その間にコーンスターチ、砂糖、柚子酢でソースを作っておき、(下の写真は今日の試食です)このように食べる時にブランマンジェにかけますが、
b0254207_19504071.jpg
Hさんの場合はソースをこのカップに注いで召し上がることができます(´ω`*)
ソースに柚子の皮のすりおろしを少し加えるのがイルプルで習ったルセットですが、今日は柚子が手に入らず、柚子の新鮮な香りを加えることができませんでした

このメニューは今年の秋以降に、Hさんに御紹介しようと思っていましたが、Hさんはご多忙な為、柚子本番の時期にお会いできるかどうかわかりませんので、お会いできるときに御紹介しておくのが良いだろうと思いました

前回Hさんがいらっしゃった時に、Iさん農園産の安心な文旦と橙で作ったピールをいただきました
それが美味しくて、たくさんいただきましたが、娘と二人で食べてしまいました
材料が美味しいことが第1ですが、作り方も素晴らしかったので、色々うかがったところ、今日、晩柑2つ分を茹でこぼした状態で持って来て下さり、一緒に砂糖で煮込みました
b0254207_19510272.jpg
出来立ては、和菓子の琥珀!
表面は砂糖の結晶でサクリと、中は透明の晩柑 
これはなんて危険なこと

「まだ処理していない晩柑を2つ用意してあったのに、忘れてきてしまいました」と、Hさんがおっしゃるので、いいえ、いいえ、今日の2つ分で充分です・・・
4つ分もあったら、あるだけ食べてしまうので、ますます危険ですから
それにわざわざ九州から取り寄せられた晩柑を4つもいただくわけにはいきません
有難うございます
今夜、娘が帰ってきたら、°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°←こんな顔して喜ぶことでしょう

Hさん、今日も楽しいひと時を有難うございました
またお目にかかれる日を楽しみにしております








[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-06-08 20:25 | 小さいお菓子 | Comments(0)

JKちっくな楽しいおやつシェア&抹茶のケーキ

昨日は、お隣り町のNさんとお友達のNeさんとYさんがいらっしゃって、『抹茶のケーキ』のレッスンでした♪
Neさんとお会いするのは久しぶり(*´ω`*)  Yさんとは初めまして<(_ _)> 私ちょっと緊張・・・

皆さんが到着なさって、まずはルセットの説明・・・ではなく、おやつのシェアから♪
b0254207_01000022.jpg
「ピエール・エルメのイスパハンのアイス、買いたかったのに買えなかった」とNeさんが残念がっていらっしゃったのを聞いたNさんが買って来られて、みんなでシェア~(´ω`*)  お友達思いのNさんの計らいで、私までお相伴にあずかりました

エルメのイスパハンと言えば、あのラズベリーとローズの香りのマカロン  お値段1000円ぐらい
このアイスはアカギ乳業とのコラボ ラズベリーとローズの香りのアイス  お値段250円ぐらい
値段のことを言って下世話ながら、私、お値段的にも、お味的にもアイスの方がいいな 
うまくできていましたよ、このイスパハンアイス  大阪人の目と舌の判断でもコスパGOOD

Nさんがモーツアルトクーゲル風チロルチョコも買って来て下りました
チョコに包まれているマジパン部分、ピスタチオというより杏仁の香りの方が強かったですが、こちらもイスパハン同様なるほど!なお味でした

仲良しでおやつを分けっこなんて、ちょっとJKちっくで楽しい♪
私達4人では、JKの意味するところはJuKuJoかもしれませんけど (ФωФ)フフフ・・・

ひとしきりおやつに盛り上がって、さてレッスン開始
まずは底生地と上生地のビスキュイを焼いて、牛乳と卵黄を混ぜて加熱し、抹茶のババロアを作り、その上にシャンティ・ショコラ・ブラン・抹茶を重ね、生地でふたして出来上がり
この抹茶のケーキはこれでOKなのですが、小豆を煮ておいたので、それを「お好みであればババロアとシャンティクリームの間にどうぞ」とお出ししました

手前のケーキは絞り初体験のYさんの作品、奥側はNeさんのです
b0254207_00592993.jpg
どちらもとてもいい生地を作られましたし(抹茶のビスキュイはダレやすいのです)、絞りもきれいです

こちらはNさんのケーキ ご自宅用と御親戚用に2台作られました
さすがNさん、手慣れて早いこと!
b0254207_00592993.jpg
試食には、この抹茶のケーキと
b0254207_21154399.jpg
数日前にレッスンで作った「黄粉と抹茶のケーキ」も召し上がって頂きました
抹茶のケーキには「Ryoan」「ラ・フュージョン」などもありますので、また抹茶のお菓子が食べたくなられましたら、トライなさってください

Neさんからも嬉しいただきものです
b0254207_21155364.jpg
GWに帰省なさった時のお土産だそうです 有難うございます
可愛いパッケージで、開けるのがもったいない~

20日、21日は松代でオープンガーデンが行われていました
我が家でもフランソワーズ・ジュランビルが真っ盛り
・・・少し盛りを過ぎつつありますが、ほぼすべての蕾が開きました
b0254207_00591095.jpg
昨日で5月の自宅レッスンが終了しました
このピンク色のF.ジュランビルがお越しくださった皆様をお出迎え出来ました
6月のレッスンも月の半ばごろから始めようと思います
日程とお薦めメニューが決まりましたらお知らせいたします
5月のレッスンに御参加くださった皆様有難うございました
また来月もお目にかかれますように<(_ _)>

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-05-24 22:04 | Cake | Comments(0)

今年もバラの季節

今日の午前中は変な天気でした
朝はいい天気だったのに、だんだん曇ってきて、ポツポツ来たかと思うと、ザー?
先日の天気予報で言っていましたが、5月というのは薫風だの五月晴れだということがあるものの、結構天気がすっきりしない日のほうが多いそうです

4月の終わりごろから連休終わりごろまできれいに咲いていた黄色いモッコウバラが終わり、今は白とピンク系のバラが咲いています
今日は今年の『アンジェラ』をUPします
数年前まではモッコウバラに圧倒されて弱っていたアンジェラですが、ここ数年はモッコウバラを刈り込んでいるので、アンジェラが巻き返
すように咲いています
b0254207_19075172.jpg
アンジェラそっくりの丸く咲く『スカボロフェア』という桜貝色のバラが以前ありました
細い茎にたくさんの花をつけて、下向き加減に咲いて、とても可愛かったですが、驚くほどたくさん咲かせた翌年、春になっても芽が出ませんでした
b0254207_19074352.jpg
このアンジェラの横に植えられていた淡い杏子色の『ロココ』というバラも然り
モッコウバラの横に植えられていた少しサーモンがかったピンク色の『ウイリアム・モリス』も然り
まさかアンジェラも来年・・・?!

世話もしないくせに、心配してもダメですよね
そうそう、我が家の庭では強いものだけが生き残れるのです

どんなに強くても、雑草さんたちは生き残ってもらっては困るので、今日も午後から雑草抜きガンバリマシタ!(^^)!
お隣さんのお父さん(昔、芝畑をなさっていたそうで)に「芝にはシバゲンだよぉ~」と教えていただきましたが、空が芝に寝転ぶと考えると、やはりシバゲンを撒くのに戸惑いが・・・
b0254207_19073378.jpg
雑草とのイタチごっこだとわかっていても、やっぱり除草剤は使いたくないなぁ"(-""-)"
今週末は駐車場の後ろあたりのスギナ群をスコップで掘り返しながらガンバロ・・・


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-05-18 19:54 | 庭の仲間たち | Comments(0)