タグ:小さいお菓子 ( 298 ) タグの人気記事

可愛いお客さんがいらっしゃいました♪

昨日、可愛いお客さんがいらっしゃいました♪
b0254207_21004934.jpg
お客さんというのは娘の大学時代のお友達Mちゃん、とても快活でしっかりしたお嬢さんです
学部もサークルも同じだったそうです

紅茶がお好きだと聞いていたので、夕食後のお茶菓子にマドレーヌとサブレを焼いておきました
b0254207_21003926.jpg
今回サブレに乗せたジャムはラズベリー、ブルーベリー、オレンジです
b0254207_21002324.jpg
私も自分の年を忘れて、夜遅くまでおしゃべりしました

Mちゃんから嬉しいいただきものです
ミニミニサイズのワッフル(サブレ) 6種類の味が楽しめます
b0254207_21005873.jpg
娘からも銀座のお土産をもらいました
b0254207_21010999.jpg
「暁」という名前の桃と黄金桃とネクタリンのセミドライ・フルーツ
桃以外にも、梨や無花果もあったそうです

お二人さん、お土産有難う
美味しくいただいています

にぎやかなおしゃべり時間が終わって、静かに後片付けをしていたら、ほっこり眠そうな空の顔
b0254207_21011700.jpg
空、明日から1週間ほどお姉ちゃんと大阪に戻るから、お父さんのことよろしくね♪
お姉ちゃんのいない間にうんと羽を伸ばしていてね

そう、明日から週末まで帰省のため、ブログをお休みします
皆様も楽しいお盆休みをお過ごしください
ではまた大阪から戻りましたら、よろしくお願いいたします(=゚ω゚)ノ



[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-08-13 21:48 | いろいろ | Comments(1)

初*ココア生地のプチシュー

以前からシュー生地にココアや抹茶を混ぜたものって、どういう味の生地なのかしら・・・と、思っていました
近くで売られていたら買ってみたかったのですが、案外売っていないんですよね
だったら、自分で作って試した方がはやいだろうと思い、作ってみました

ココア生地って、焼けたかどうか見ただけではわかりにくいです
しっかり膨らんだ後、1回目出した時はまだ内部が柔らかすぎたので、もう数分戻してチェックしたら、やはりまだもうちょい・・・
3度目の正直だ!初トライだから失敗は成功のうちだぃ!と、3度目オーブンを開けた時に全部取り出しました

まずは焼き上がったシューをいくつかそのまま食べてみました
うーん・・・少々焼きすぎたかしら  
あるいは勝手に加えたココアが多かったのでしょうか、少し苦い感じが・・・
シュー生地は甘さが感じられないものなので、そこにココアが加わったら、やはり苦さが前に出てくるのでしょうか

生地の味がどうなるのかほとんど想像つかなかったので、クリームも作っていませんでした
「生クリームとチョコレートを混ぜるクレーム・シャンティ・ショコラ?今、目の前にあるのはゲアキルとアメリカオなので、この生地に使ったらもっとビターな出来上がりになるだろうな・・・」と、ぶつぶつ言いながらミルクチョコのラクテを探しましたが、なーい(@_@。

仕方がないので、ここは最安易な選択を(ФωФ)フフフ・・・
b0254207_15342343.jpg
ハーゲンダッツのバニラをサンドです(ФωФ)フフフ・・・
困った時のハーゲンダッツ頼みってね
最安易な結末 でも、娘にとっては結構OKなのかも

次回作る時には、適当にココアを加えず、信頼できそうなルセット探してみましょう
上手くできたら、ミルクチョコのラクテでシャンティ・ショコラを作ってサンドしてみましょう
でも、生地が苦みを感じなければ、ゲアキルでもいいかも♪
b0254207_15343310.jpg
・・・と、他のことでもバリエーションを試してみるものの、結局元のものに戻っていくのが常なのですけど

ところで、昨日は立秋でした
来週帰省しますが、関西では10月半ばぐらいまで夏です
あの猛暑の関西 帰るのが怖いです


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-08-08 10:21 | 小さいお菓子 | Comments(1)

茶通

日曜日のおやつは手間がかからなくて、ナッツ類が入らなくて、口の中の水分を吸い取らないもの
最近はあんこのお菓子が増えました
これは茶通という和菓子
b0254207_18213695.jpg
卵、砂糖に薄力粉と片栗粉などを合わせた生地であんこを包んで焼いたシンプルなものですが、れっきとしたお茶菓子です

ホットプレートの低温でじっくり焼いたら焼きむらがありませんが、我が家のホットプレートは焼きそばや餃子で油のにおいが染みついているので、今日は新しいフライパンで焼きました

表面に付けた煎茶の葉がだんだん熱せられていい香りが出てきます
片面を焼いてひっくり返すタイミング、急いではダメ
このお菓子は食べ飽きないので、表面が均一に焼けるように何度も練習したいです

最近思うことがあります
もし22年前に関東に引っ越すことなくあのまま宇治に住んでいたら、洋菓子を習う機会はなかっただろう、きっと和菓子を習っていただろう・・・って
そう思うのは、関西では心から美味しいと思える洋菓子に出会うことが無かったのかもしれないことと、もともとあまーいものよりアルコールなものの方が好きだったから
繊細な季節感を表す和菓子に今とても惹かれます
いつか機会があったら、学んでたいものの1つです
b0254207_18212180.jpg
自己流で簡単な和菓子を作り始めたのは日本語の仕事をしていた頃、お楽しみのレッスンとしてどら焼きと道明寺の桜餅を作り始めたから
洋菓子を始めたのはつくばに来て、食べたいケーキに出会ったから
食を通して沢山の御縁がありました
御縁というのはホント不思議なもの 大切にしなくてはね(´ω`*)


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-08-06 18:49 | 和風Sweets | Comments(0)

キャラメル寒天

今日も夏らしい青い空ではありませんでしたが、それなりに暑くなりました
マドレーヌか何か焼こうかと思いましたが、急きょツルんとしたお菓子に変更して、
b0254207_18125410.jpg
キャラメル寒天にしました
少し苦めに作ったキャラメルに寒天液を合わせ、いつも「固すぎ~(`´)」と言われていたので、今回は少し調節しました
今回も作って半日で半分GONE
b0254207_18131094.jpg
ナイフを入れて切る時の、あの潔いシャープな切れ具合が好きです
ゼラチンやアガーにはないあの食感が夏には心地いいです
b0254207_18134500.jpg
曇りの合間に日が差すと
b0254207_18133329.jpg
透明度とキラキラ度がUP✨

寒天が好きな娘からは牛乳寒天と黒糖寒天のリクエストが出ています
作るのは簡単だけど、食べすぎないように  お腹に作用しますから (ФωФ)フフフ・・・





[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-08-05 21:25 | 小さいお菓子 | Comments(1)

まさかの亜脱臼&黒糖蒸しパン

「母ちゃん・・・どーしたの?」
b0254207_18010441.jpg
土曜日の夕方のこと それは一瞬にして起こりました
何が・・・?って・・・

それは、右肩亜脱臼・・・イタタタ・・・(;^ω^)

以前にも同様に近いことがありましたが、今回はマジでなりました
電気のような衝撃が走った時、突然の50肩の再来かと思いましたが、明らかに肩の付け根の向きがおかしいと思いましたが、その時にはお世話になっている整骨院は閉院時間なり

日曜日、痛いのは痛かったですが、台所に立たないと落ち着かなくて、気が済むように蒸しパン作りました
b0254207_18005229.jpg
黒糖の蒸しパンです
中にあんこが入っています  素朴な味で結構美味しかったです

月曜日の朝、ここ2か月ほどお世話になっている整骨(整体)院へ行ったらば、「あ・・・ずれていますね。何したんですか。」
そうです、そこが問題で、具体的に何をした瞬間だったのか記憶にないのです
洗濯物を取り入れた後に、「あれ?今、なんか変な痛さを感じた」と、思ったら、そうなっていたのです

腕と肩をぐりぐり回して元の位置には戻してもらい、右腕を下ろした状態なら用事ができるようになりました(*^-^*)
これから先、完治するまで暫くかかるようですが、体幹治しに通っているのですから、どちらも時間をかけて(どうやら連動しているようです)治してもらいます

・・・で、腕さえ上げなければ、すでに完治した気分の私は、今日ドゥニさんの講習会へ行きました♪
座って見学するものなので、問題なく過ごせました
これに関してはまた明日ゆっくりUPするとしまして・・・

皆様、特に私と同じぐらいの50代の方々、不用意に肩に力がかかることはなさらないようにご注意ください
肩より高いところに物を上げたりするときは、勢い着けて腕を上げることで負担がかかるのですから
自分で認識している以上に筋力が落ちてきているようです

以上、注意喚起の備忘録でした(*´Д`)











[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-08-01 22:30 | Cake | Comments(1)

Banana muffin

キッチンカウンターの上にあるブラウンスポットだらけの小さいバナナが1本
熟成臭が漂って、バナナの首を持って持ち上げた途端、実の方は流し台にボタンと落下
幸い流しの中には何もありませんでした

バナナん バナナん バーナァナ♪
このバナナはわざと放置しておいたのです
ブラウンスポットがチータのブチ模様のようになるまでね

これで作りたかったのは、お隣の県にお住いのMie先生に教えていただいたバナナ・マフィン
バナナの重さは60g弱だったので、レシピを比例計算して小さめプリンカップで4つできました
b0254207_16254951.jpg
4つ作ったはずなのに、写真には3つしか写っていません
(ФωФ)フフフ・・・出来立てを空と一緒に食べてしまいました
b0254207_16260048.jpg
食べてみて、おや?Mie先生にいただいた時と食感が違う? 
理由はたぶん・・・重曹とベーキングパウダーを一緒に使うところ、重曹が無くて、重曹分もベーキングパウダーで代用したせいでしょうか
ふんわり&しっとりしていたMie先生のケーキでしたが、私のはふんわか感が強くて、マフィンというよりカップケーキに近い出来上がりとなりました
歯が悪く食道細目の主人にとっては結果オーライだったようですが、本来の美味しさでないのは確かです
これは近いうちに作り直さねば、大切なレシピを教えてくださったMie先生につくれぽできませぬ(。-`ω-)

バナナ・マフィンにはやはりコーヒー
b0254207_16261203.jpg
うちではコーヒー、チャイ、緑茶は主人にまかせています
どれもサイエンティフィックに淹れてくれます
主人の最近のお気に入りコーヒーは藤沢にあるコーヒー屋さんから取り寄せているものです
b0254207_16262677.jpg
「ケーキは半分でいいよ」と、主人
昼食後だったから、お腹いっぱいだったのでしょう
でも、私にとっては甘いものは別腹

カップケーキにのせたのは生クリームです
私、実は生クリームよりもカスタードクリーム派
カスタードクリームよりバタークリーム派ですが、コーヒーがブラックなので、牛乳を入れる代わりに生クリームをのせました

生クリームといえば・・・皆様、フルーツサンドはお好きですか
スポンジ生地+生クリーム+フルーツ=大丈夫です
でも、食パン+生クリーム=好きではありませんが、許容範囲内です
しかし食パン+生クリーム+フルーツ=胃が受け付けません
何故でしょう? ビジュアル的にはフルーツサンドって、可愛いのに・・・残念です

嗜好品は人それぞれ違います
甘いものの中で唯一無理なのがフルーツサンド
私のように残念な嗜好の持ち主さんはいらっしゃいますか?

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-07-30 00:18 | Cake | Comments(1)

非フォトジェニックなパンとチョコサブレとフォトジェニックな空

少し前から流行っている(?・・・あるいはもう流行っていないかもしれませんが)「ちぎりパン」とかいう呼び名の形態をしているこのパン
生地を四角く伸ばしてシュークルクリスタルをまき散らし、クルクル巻いてカットしてエンゼル型に入れて焼いたのですが、
b0254207_21233547.jpg
なんだかいただけないこの様相
そう、歴史の教科書に出てくる縄文火焔土器っぽいというか・・・土偶の装飾というか、出土品の紋様っぽい
b0254207_21240194.jpg
この渦のうねり方が何かリチュアルっぽいような
クリーチャーっぽいっていうか 不思議なパンに焼き上がりました
味は悪くなかったのですが、見た目が悪い

それと、これ・・・干し椎茸ではありませんよ
b0254207_21241891.jpg
チョコチップを入れたサブレですが、どうみても「干し椎茸」
b0254207_21242920.jpg
娘に「(お弁当の)おやつに持って行かない(´ω`*)?」と、勧めたら「あ、それね・・・家で食べる」と拒否られてしまいました
確かに、職場の人に見られて「ゲッ・・・干し椎茸がおやつ?」と思われても困りますよね ( ノД`)シクシク…
パンにしてもチョコサブレにしても「フォトジェニック」という流行のものからは最も遠い

「フォトジェニックなら、私のことよ♪」
b0254207_21370147.jpg
そうですね、空さんはとてもフォトジェニックです
実物以上に写りがいいですから、得ですよ

「パパ・・・母ちゃんがね、私が実物より写真うつりがいいって。ねぇ、実物の私って写真うつり以上に可愛いわよね・・・」
b0254207_21390063.jpg
「本物の私を御存じの皆さんにうかがってみてよ。写真の私と本物の私、どっちの方がいいかって」
b0254207_09392687.jpg
「その答えはね、『どっちも同じぐらい可愛いよ♪』だと思うけど(ΦωΦ)フフフ…」


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-07-29 06:37 | Bread | Comments(0)

グラノーラ

主人が久しぶりにグラノーラが食べたいとのことで、久しぶりにオーツ麦を買って作りました
これが食べられるようになったということは、歯の調子が少し良くなったということでしょうか
数週間前に娘が作った厚切りポークを食べた時に奥歯の義歯が壊れ、しばらく困っていましたが、新しいものが出来てきて、それにも少し慣れたのでしょうか
まったく他人事のように書いて申し訳ないのですが、歯が弱いというのは本当に大変そうです
幸か不幸かその大変さは実感できませんが、食べたいものを美味しく食べられないと聞くやいなや、「それはつらいことだ」と、心から気の毒だと思いました

歯の調子が良くなったのだろうという前提で入れたナッツはアーモンドダイスと南瓜の種
ドライフルーツはカランツ、生姜、晩柑ピール、杏です
b0254207_21280351.jpg
もう1つ、こちらの方はアーモンドダイスとクルミのダイス(いずれにしても主人用には小さく刻んだナッツしか入れられません)
ドライフルーツはクランベリー、レーズン、晩柑ピールと杏です
b0254207_21433429.jpg
上の写真と下の写真とでは麦とナッツのくっつき方が少し違うのですが・・・わかりにくいですよね
上の方はメープルシロップがいつもの分量、下の方はメープルシロップ増量
増量といっても、少し多くしただけですが、出来上がりには少し違いが出ました
主人にはどちらも「甘さが足りない」ようです
ヨーグルトに入れて食べるので、次回はもう少しシロップを増量することにしましょう

グラノーラとミュズリーは数年前にかなり人気があった記憶があります
服だけでなく、食べるもののブームも著しく速くなっている気がします
「この食べ物が今注目を集めているんですよ」と雑誌やテレビで誰かが言えば、その専門店がワーッとオープンし、「最近、新たなブームが巻き起こっているんです!」と誰かが言えば、昨日まで流行っていたものが消えていく今日この頃
時代について行きながら商売を続けるって、ホント大変なんだろうなぁ・・・と、久しぶりに作ったグラノーラをつまみながら思った午後でした

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-07-28 12:56 | 小さいお菓子 | Comments(0)

レモンのケーキ&ココナッツミルク・アイスバー

21日(金曜日)の備忘録です
この日は、泊まりに来ていたHちゃんは学生時代のお友達とランチへ
私は自宅でお菓子のレッスン♪

Hちゃんを駅まで送って戻ってきたら、テーブルの上に彼女の携帯が!
これは大変・・・と思いながらも、どうすることもできず(*´Д`)
そうこうしているうちにChiさんとKuさんがいらっしゃって、レッスン開始

メニューは『檸檬のケーキ』と『ココナッツミルク・アイスバー』
まずはケーキから作りました
前日もレモンのケーキでしたが、その時は2つのルセットで作りましたが、この日は私が昔から作っている方のルセットを使いました

Chiさんはレモン型で Kuさんはパウンド型で
どちらも同じルセットで作りました
レモン型6つとパウンド1台がほぼ同じ分量です
1粒で2度おいしい!・・・って、昔のCMではありませんが

同じ生地でも、見た目だけでなく、食感も異なります
b0254207_09012905.jpg
b0254207_09015470.jpg

このお菓子に決めたのは、夏ですから材料調達、生地作りの手間、焼き時間において出来るだけ楽で、でも比較的保存可能で美味しくいただけるものということで・・・ご提案しました

それともう1つはイルプルーの『ココナッツミルク・アイスバー』
b0254207_09020489.jpg
ココナッツミルク、牛乳、練乳、砂糖などで作る美味しいアイスです
今回使った練乳はこれ! 480gのジャンボサイズ!
b0254207_14301025.jpg
筑波山のシルエット模様の下に「ツクバ」と書かれているとおり、Made in 石岡です
これだけあれば、かき氷、牛乳寒天、ミルクフランス等にたっぷり使えそうです
ちょっとヤバいかも (ΦωΦ)フフフ…

KuさんとChiさん、暑い中お越しくださり有難うございました
また秋になりましたら、お目にかかれるのを楽しみにしております<(_ _)>

さて、携帯を忘れて行ったHちゃんからお茶の時間が終わったころ、私の携帯に連絡がありました
お友達にお願いして何度もご自身の携帯に電話を入れていたとのこと
気が付かなくて、ごめんなさい
お友達にも大変お手数および御迷惑おかけしまし、すみません
でも、無事お友達に会えて、ここにも戻れてよかったです(*´ω`*)
ね、Hちゃん(*^^)v






[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-07-23 14:42 | Cake | Comments(0)

ボンブ・オ・シトロン・エ・ジャンジャンブル・コンフィ

今日は自宅レッスン日♪
お越しくださったのはいつも明るい笑顔でマシンガン・トークのマダムT
大阪人の私でさえ、口をはさめないほどのすごい方です(*´ω`*)

今日のお菓子の名前は『ボンブ・オ・シトロン・エ・ジャンジャンブル・コンフィ』と、すごく長くて一息で言うのが大変ですが、マダムはこの長い名前を1分間で一気に30回は言えてしまうほどなのです

すごいのはお口だけではありません
お菓子作りもすごい方なのです  この写真のお菓子はマダム作です
b0254207_16134235.jpg

このお菓子はシュクレ生地をセルクルの中に敷きこみ、檸檬を皮ごとフォンダンなどと一緒に挽いたクリームにアーモンドプードルや卵、生姜のコンフィなどと一緒に作ったアパレイユを流して焼いたお菓子です

セルクルの直径は6cm 高さは3.5cmです
生地を四角く伸して、セルクルの底で底生地を抜き、17.5cm×3cmの長方形をカットして、型の内側に沿わせて入れます
キンキンに冷やした板を置いて、そこで作業をしていても、ゆっくりしていると3㎜程の生地は柔らかくてだらだらになります

でも、マダムTはさすがに手早い!
さささ~っと、敷き込み終了
そのあと1時間ほど生地をねかせて待っている間にアパレイユを作り、35分焼いて作業終了
b0254207_16165308.jpg
レシピによると、オリジナルで使われていた型は長さ7.5cm×幅5.5cm×深さ3.7cmの楕円(舟形)だったようですが、同じものが見つからず、手に入りやすいこのセルクルで代用しました

ネットで、オリジナルの型の半分ぐらいの容積で、形が似ているものを見つけ、使って試作しましたが、容積が小さいので、生地の厚さが2mmでも、食べたときに生地が多いような感じがして、今日はセルクルでレッスンしました
ネットで購入したオーバルを使うと、このような感じになります
b0254207_16171550.jpg
中はこのようになっています
b0254207_16172501.jpg
生姜のコンフィの粒粒が少し見えます
非常に地味で滋味な焼き菓子です

この楕円の型で作ると、6cmセルクルで作るより少し小さいので、1つを残さず食べられます
私には6cmセルクルで作ったものが少々大きく、半分でちょうどいいぐらいです

シュクレ生地にもアパレイユにもマルコナ・アーモンド入っています
アパレイユにはたっぷりと♪
そんな生地の焼きたては最高です
シュクレ生地サクッと軽く、表面の部分もさっくり
数時間たつと、アパレイユの部分がしっとりなじんできて、また別の美味しさが出てきます
アパレイユにはコーンスターチが入っているので、コーンスターチ独特の優しい歯ざわりとレモンの香り&生姜のコンフィの粒がとてもいいです

今日はお昼1:00過ぎに作業が終了しました
マダムがご主人に夕食をテイクアウトできるところはあるかしら・・・と、おっしゃったので、すかさず「中華はいかがですか?」と

「主人は酢豚が好きなの」とおっしゃるので、「じゃあ、天久保にある中華の店へ買いに行きましょう。作ってもらっている間に、そこでお昼なんていかがですか。」と、賄をさぼってしまいました 
結局、私が食べに行きたかったということですか (ΦωΦ)フフフ…
マダムはオイスターソースと唐辛子が効いたうどん
b0254207_16202172.jpg

私は油淋鶏定食(お店のシェフはどの定食が好きですか?って、尋ねたら、これだとおっしゃったので♪)です
b0254207_16205927.jpg
この定食で750円、ってすごいです

このあと、Brot Zeitさんでちょこっとお買い物して、
b0254207_16174390.jpg

68さんのお店をマダムに教えてあげて、本日のレッスン終了

マダムTから嬉しいいただきものです
b0254207_16175410.jpg

自家製の巨大ニンニク(大人の女性のグーしたこぶしよりも大きいです!)と、自家製唐辛子の醬油漬けです
いつもお気遣いありがとうございます

また秋にお会いできる日を楽しみにしております
夏バテに注意なさってください(*´ω`*)

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-07-15 17:02 | 小さいお菓子 | Comments(0)