タグ:小さいお菓子 ( 283 ) タグの人気記事

小さい焼き菓子3つ

今日のレッスンは隣町のNさんと小さい焼き菓子を3種類作りました
3つというのは(試食の時の写真ですが)『オレンジのサブレ』『お花のようなサブレ』『檸檬のメレンゲ』♪
b0254207_23323267.jpg
「オレンジのサブレ」は前日に生地を作って休ませる必要があるので、今日焼いたのは私が昨日作っておいたものでしたが、Nさんと一緒に生地を作って、作られた生地は明日成形して焼いていただくということにいたしました

『お花のようなサブレ』は、バターに砂糖を擦り混ぜた後、ビーターで泡立てて生地を作ります
ある程度焼いて、ジャムをのせてさらに焼きます
こちらはNさんが作られたサブレです  大きさがそろっていて、絞りもGOODです♪
b0254207_22533934.jpg
生地の焼き上がりと、ジャムの乾燥がいい塩梅に終わるようになるようにするところがポイント  
一番いい焼き加減になるよう、何度かお家のオーブンと相談しながら試してくださいね(*´ω`*)

『檸檬のメレンゲ』は卵白を泡立てて絞って焼くだけですが、色を付けないように注意する点がポイントで、難点は・・・焼き時間が2時間ほどかかることぐらいかしら
b0254207_22554322.jpg
この写真もNさんが作られたものです
直径2.5~3cm 小さいながら、檸檬の香りいっぱいです

お昼ご飯は、Nさんが作ってきてくださったグリーンカレーと「梅醤油」をかけた胡瓜
b0254207_22591861.jpg
梅醤油というのは、青梅を同じ重さの醤油で10日ほど漬けておくのだそうです
さっぱりした味でお醤油の変わり種 使わせていただきまーす!(^^)!

カレーだけでなく、嬉いただきものもあります
b0254207_23024752.jpg
可愛い柴犬のバッグ! このバッグ、母方の叔母に教えてあげようかしら
だって、叔母の名字がバッグに印刷されてあるのですもの (ΦωΦ)フフフ…

裏側には・・・
b0254207_23025897.jpg
いいなぁ、こういう生真面目な言い方「散歩ですか?」
でも、この「散歩ですか?」は、言い方によって色々なニュアンスが出ます(ΦωΦ)フフフ…

Nさん、いつもお気遣い有難うございます
今日も楽しい時間があっという間に終わりました 
また次回お目にかかれるのを楽しみにしております(*´ω`*)

Nさんがお帰りになった後、先週の金曜日の夜、連れて行ってもらった『愛寧小吃』へ主人と行きました
金曜日の夜から気になっていた麻辣牛麺を注文 主人は麻婆豆腐
b0254207_23110427.jpg
それから食べきれないとわかっていて、高菜炒飯も
b0254207_23114947.jpg
「吃不下了」と言ってパックをもらって、テイクアウトしました 
明日の朝ごはんですわ (ΦωΦ)フフフ…
お店の女性シェフが金曜日に行ったことを覚えていてくれて、嬉しかったです

さて、明日は6月最終の自宅レッスン♪
楽しみです♪








[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-06-25 23:29 | 小さいお菓子 | Comments(0)

メープル・シュガーのサブレ&久々にヒットのチャイニーズ!(^^)!

嫌いな梅雨を通り越して夏気分で選んだお皿の上日並べたサブレは、先週作った小さく丸く絞ったサブレと同じ作り方です
今回はグラニュー糖でななく、メープルシュガーです
前回のものより塩がすこしきいた懐かしい味がするサブレです
b0254207_17240059.jpg

さて、このお菓子より今日UPしたいのは、このお値打ち価格のテイクアウトのセット
b0254207_16352654.jpg
これ、昨日の晩、つくば美味しい物追究隊の隊長とお呼びしたい方に連れて行っていただいたお店で買ってきた魯肉飯セットです
約12cm×18cmのパックに文字通りパック詰めされた魯肉飯丼(ご飯が具の下に入っています)+わかめスープ+サラダ+豆花(何故か溶けてしまいましたが・・・)で税込み800円ほど

お店は『愛寧小吃』 お店で聞こえてくる言葉は中国語のみ  日本人は私たち2人だけ
小籠包、春雨とひき肉の炒め物、イカのクミン炒め、油淋鶏を2人で胃袋マックスに食べました
これだけ食べたのに寝る前には消化していたのが不思議

麺や稀饭(お粥)、炒飯、餃子も試してみたい! 絶対食べるぞ! 妙に燃えています(ΦωΦ)フフフ…
久しぶりにあれこれ試したいお店を知ってしまいました  危険な予感
「きっとKOOさんが好きだろうと思った(*^-^*)」と  
まったく図星です  
有難うございます 私の好みをよく知ってくださって 
そして、声をかけてくださって
昨夜はもうお一人ご一緒出来たら・・・と期待していましたが・・・次回は是非

さて、では明日のレッスンの準備をしましょ♪


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-06-24 17:05 | 小さいお菓子 | Comments(0)

久々のパン&紅茶のサブレ

今日は久しぶりにパンを焼きました
フワフワ系が好みの娘と、フワフワ系だと安心して食べられる歯が悪い主人のために(ФωФ)フフフ・・・
b0254207_17144607.jpg
今日は白神天然酵母を使いました
自然派だからというわけではなく、いつものサフも日清のも手元に無かったからです
でも、白神天然酵母はそれ自体がパンをほんのり甘くしてくれる気がします
(酵母のことはよくわかりませんが)

300gの粉とその他の材料を餅つき機に入れて、コッコロ コッコロ捏ねているのを見ていたら、去年の秋のルべ(発酵生地)の練習をしていた頃を思い出しました
クロワッサン、チョコクロ、クーロンヌ、ブリオッシュのどれかを毎日練習していて、気が付いたら自分のウエストごとブリオッシュ・ムースリーヌのようになっていました
(・・・って、元々寸胴、着物には完璧な体型なんですけど)
b0254207_17145585.jpg

あの後、フィユテの練習、チョコの練習をしていて、毎日がなんて速く過ぎて行ったことでしょう
今は、焼き菓子の自己研修中ですが、本音を言うと、楽しい感のみ100% 必死感ゼロ  充実感50%
あの「出来ないから、できるようになりたい」という強い気持ちで臨まないとダメなんだろうな・・・と、わかっているのですが

「今日も何か美味しいおやつを作ろう♪」と、ヤル気スイッチは毎日オーブンの前に立って、ルセットをみるとムラムラ出てきます
私の本気スイッチ 今、どこにあるんだろう 

今日はもう1つ『紅茶のサブレ』を焼きました
電気オーブンでもガスオーブンでも、食感&焼き加減良くなってきていると思います。
朝、娘が出勤前に焼けていたのですが、最近「食べごろ」を考えるようになったようで、「置いといてね。時間が経った方が美味しくなってるだろうから。」と、わかったようなことを言って、仕事に出て行きました
明日、お弁当のおやつに持って行くのでしょう
b0254207_17151835.jpg
最近こうしてのんびりおやつを作っていると、物足りない感はあっても、これはこれなりに楽しい毎日♪
さて、明日は何を作ろうかしら
b0254207_17150409.jpg
パンでないことは確かです( ̄ー ̄)

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-06-15 19:57 | 小さいお菓子 | Comments(0)

お花のような小さいサブレ

梅雨入りしてから初めて梅雨らしい雨の日になりました
降ってもらわないと困るものの、やはり鬱陶しいです
そして、眠いです
気圧が低いと眠くなるのは私だけではないそうですが、空と一緒に1時間も昼寝をしてしまいました
なのに夕食後の今、すでに眠いです

今日眠い理由はもう1つあります
それは医者に行ったからです 
お医者さんに診てもらった後は、疲れて眠くなります
今日は歯医者ではなく、耳鼻科に行きました
栗の花が咲く今頃は花粉症で鼻がムズムズします
でも、その問題ではなく、最近よく鼻血が出ています
大人の鼻血は結構面倒だということで耳鼻科に行きましたら、先生3秒鼻腔を見て「動脈性鼻出血だ。今から焼きますから、はい、関電防止にこれ(鉄の様なものを手渡され)持ってね。」と、次の瞬間鼻腔に麻酔薬を塗って、その次の瞬間に電気コテでジューン
この動脈性鼻出血というのは高血圧の人に良く起こるそうですが、私はこんなに太っていても血圧が低いので、処方してくれた漢方薬を飲んで再度診察してもらったらOKのようです
皆様も、鼻血が続いたら、このブログを思い出してください
特に高血圧の方は・・・

さて今日UPするのは、バターと粉糖をすり混ぜてから泡立て、卵白と粉を加えて作るサブレ
絞り袋に入れて直径3cmほどの「の」の字を書くようにクルンクルンとリズムよく同じペースで同じ大きさに絞ります
80%ほど焼けたところでジャムをのせて、ジャムがちゃんと乾いて、生地もちゃんと焼けるまでオーブンに入れます
難しいのは、ジャムの乾燥と生地の仕上がりのタイミング
これが焼き菓子の難しさと面白さです

このサブレは、昨日の夕方に焼いて、娘と主人のおやつに今日持たせようと思ったのですが、
b0254207_17491007.jpg
昨夜、味見に1つ食べた娘がぱパクパク食べ出し、主人もいくつかつまんで食べて、「これは余りだから食べていいよ」と置いてあった15枚ほどのサブレが夕食後にはなくなってしまい、写真のようにセットしておいた今日のお弁当のおやつ用2パックも開けてなくなってしまいました
ちょっとビックリ(*_*)  食べ過ぎじゃないの?

オーブンから出した手の時、このサブレがお花のように見えたのでリボンを置いてみたら
b0254207_17492433.jpg
小さい花のブーケのように見えませんか(*^-^*)

明日は天気が回復するようです  その分、気温も上がりそうです
明日も焼き菓子自己研修日和になりそうです♪

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-06-13 20:44 | 小さいお菓子 | Comments(0)

Cherry Pie

黒みがかった紅色のアメリカン・チェリー 可愛いのやら毒々しいのやら、何故かこういう赤い実に惹かれます
b0254207_16433310.jpg
きっと農薬染み染みデンジャラスなチェリーなんだろうなぁ・・・
体に良くないんだろうなぁ・・・と思いつつ、「毒を以て毒を制す」といいますし、体に刺激を与えることができて良いだろうという勝手な解釈でつい買ってしまいます
美味しい!と、心の底からは思えたら、購入する意義があるのでしょうが、そうは思えません  
でも、そこそこ美味しいのかも、とは思います
だったら買わなきゃいいのにと自分に呆れます
これが本能  惹きつけられるものには抵抗できず、衝動買い
たった12粒ほどしか入っていないミニパックが特売170円だったので、このお値段の後押しもあって買ってしまいました
早速1年に1度このチェリーの時だけ登場する種取りを出してきて、プスン・・・プスン・・・と、種取り
b0254207_16440706.jpg
砂糖とコーンスターチを絡めて待つ間に、アメリカンビスケットの生地を作ります
粉、砂糖、BP、塩にバターを入れて指先でポール牧のように指を鳴らすように材料をなじませたら、牛乳と卵を加えてフォークで混ぜてまとめて、ハイ終了♪
ササッと伸して型に入れ、チェリーから出たジュースもみんな入れてしまい、先日の「西洋かりんと」のクランブルの残りをかけて、オーブンへ    そして、待つこと25分
b0254207_16431649.jpg

小さいタルトの出来上がり(*´ω`*)
「彼女はチェリーパイが作れるの?」という歌詞の歌がありましたね そういえば・・・

焼き立て熱々を食べると、生地とクランブルがサクサク
でも、やけどにご注意 中のチェリーが溶岩状態  
こんな時はバニラアイスかチョコアイスがあると完璧なんですが、今日は残念ながらありませーン
b0254207_16430536.jpg
私のお菓子作りの原点はアメリカン・ケーキ
ただ、あのベーキングパウダーとベーキングソーダの口に残る味がどうしても苦手で、その苦手な後味を克服できず(無理に克服する必要なんてありませんけど)、いつしかほとんど作らなくなりました

でも、時々こうして原点に戻って、素朴なお菓子を焼くのは本当に楽しいです
焼き菓子の自己研修はまだまだ続きます♪


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-06-09 17:20 | Pastry | Comments(0)

柚子のブランマンジェ

6月の自宅レッスン、始まりました
・・・と、言いましても、今日の次のレッスンは3週目まで飛ぶのですけど(^-^;

今日お越しくださったHさんと一緒に作りましたのは『柚子のブランマンジェ』
とても爽やかなデザートです

HさんにはIさんという柚子とみかんの農園をお持ちのご友人がいらっしゃいます
以前、一緒にお越しくださったことがあって、その時にはIさんから素晴らしい香りの柚子をたくさんいただきました
今日使った柚子果汁はイルプル指定の成蹊食品『柚子酢』でしたが、Iさんの素晴らしい香りの柚子を使って、いつかHさんがIさんにこのメニューを教えてくださることを思いながらレッスンしました

このブランマンジェはヨーグルト、砂糖、柚子酢、日本酒、キルシュ、ゼラチン、生クリームなどを混ぜて作ってあります
これはHさんが持参なさったガラス製のプリンカップに入れて冷やしたものです
b0254207_19504805.jpg
固まるのに約3時間ほど
その間にコーンスターチ、砂糖、柚子酢でソースを作っておき、(下の写真は今日の試食です)このように食べる時にブランマンジェにかけますが、
b0254207_19504071.jpg
Hさんの場合はソースをこのカップに注いで召し上がることができます(´ω`*)
ソースに柚子の皮のすりおろしを少し加えるのがイルプルで習ったルセットですが、今日は柚子が手に入らず、柚子の新鮮な香りを加えることができませんでした

このメニューは今年の秋以降に、Hさんに御紹介しようと思っていましたが、Hさんはご多忙な為、柚子本番の時期にお会いできるかどうかわかりませんので、お会いできるときに御紹介しておくのが良いだろうと思いました

前回Hさんがいらっしゃった時に、Iさん農園産の安心な文旦と橙で作ったピールをいただきました
それが美味しくて、たくさんいただきましたが、娘と二人で食べてしまいました
材料が美味しいことが第1ですが、作り方も素晴らしかったので、色々うかがったところ、今日、晩柑2つ分を茹でこぼした状態で持って来て下さり、一緒に砂糖で煮込みました
b0254207_19510272.jpg
出来立ては、和菓子の琥珀!
表面は砂糖の結晶でサクリと、中は透明の晩柑 
これはなんて危険なこと

「まだ処理していない晩柑を2つ用意してあったのに、忘れてきてしまいました」と、Hさんがおっしゃるので、いいえ、いいえ、今日の2つ分で充分です・・・
4つ分もあったら、あるだけ食べてしまうので、ますます危険ですから
それにわざわざ九州から取り寄せられた晩柑を4つもいただくわけにはいきません
有難うございます
今夜、娘が帰ってきたら、°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°←こんな顔して喜ぶことでしょう

Hさん、今日も楽しいひと時を有難うございました
またお目にかかれる日を楽しみにしております








[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-06-08 20:25 | 小さいお菓子 | Comments(0)

地味だけど滋味な『西洋かりんと』

ゴツゴツした表面に粉糖がかかっているこのお菓子は『西洋かりんと』といいます
b0254207_15471812.jpg
しっかり泡立てたメレンゲに少量の粉とココア、卵白の約半分量のアーモンドパウダー、グラニュー糖を加え、卵白より多いホワイトチョコのチップと卵白の3倍以上ものアーモンド(半割)を加えて生地を作ります
シャブロンに生地を入れて、クランブルを振りかけ、粉糖を振って、比較的低温でしっかり焼きますと、カリン!ザクッ!とした食感に仕上がります

半分に切ってみると、アーモンドがゴロゴロしているのがおわかりいただけますでしょ♪
b0254207_15472947.jpg
メレンゲがベースのお菓子ですので、湿気ないように乾燥剤を入れて保存します
湿気らないうちに出来立てを食べるのがベストだと思ったら、そうではないようで「食べごろ:3日~1週間目ぐらい」だそうです

焼き菓子の写真を撮るたび思うことがあります
お皿の上にのせている時より、こんなふうにオーブンから出てきたばかりの時のまだ天板に載っている時の様子が、一番サマになる♪って
b0254207_15470902.jpg
写真はオーブンから出したてで、裏の焼き色を確認した後に撮ったもの
生菓子はきれいな断面が映えるように写したいです(・・・なかなか上手くいっていませんけど、(。-`ω-)努力はしています)
でも、ルべ、フィユテなどもそうですが、焼いて仕上がるものは、焼きたてが最も生地の力と勢いがあるように見えますので、その勢いを見逃したくないと思うからでしょうか、天板の上に焼き上がったばかりの様子が一番好きです

それにしても、『西洋かりんと』は実に地味で寡黙な顔をしていませんか
初めてみた時、「これ、美味しいんですか」と聞きそうになりました
深い味わいのマルコナアーモンドたっぷりなのですから不味いはずありませんが、なにせこのルックスですから

でも皆さま、人もお菓子も見た目で判断してはいけませんよん
写真うつりで、その中身を想像してはいけませんよん

・・・と、言いつつも、私、目の周りの綾目状の小皺が気になって、最近アイクリームなんていうものを使い始めたんですけど (ФωФ)フフフ・・・

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-06-07 14:14 | 小さいお菓子 | Comments(0)

梅雨入り前の外作業&冷たいトマトスープとハーブスコーン

ご近所の栗の花が咲き始めています
つまり、梅雨が間もなく始まるということです

週末の朝はたいてい昼近くまで寝ている主人が買い物に行くために8:30頃起きてきました
買いに行ったのは、これです
b0254207_23022548.jpg
2年ほど玄関のドアの塗り直しをしていなかったので、ドアが痛んできていることがとても気になっていた主人
GWにやろうと思っていたようですが、何だかんだで出来ず
もうすぐ梅雨だぞー  それが終わったら乾きすぎる夏だそー と、言うことで今日になったようです

まずはドアのホコリを落としてから、塗り塗り・・・
b0254207_23032170.jpg
ラベンダー 風にそよそよ揺れて・・・
b0254207_23062492.jpg
ラベンダーの足元で寝息を立てる毛物あり
b0254207_23063616.jpg
主人は二度塗り目を黙々と・・・
b0254207_23041317.jpg
ラベンダーがお日様に反射してキラキラ
b0254207_23075373.jpg
そのラベンダーのそばでグーグー眠るものあり・・・
b0254207_23073506.jpg
二度塗りを終えた主人は念入りに塗った部分をチェック
b0254207_23042666.jpg
蕾の穂をあげて初夏を告げているラベンダーの足元で・・・
b0254207_23080316.jpg
「うるさいわよ、私起きてますよ。パパになごんでもらおうと思って、こうしているだけよヽ(`Д´)ノプンプン・・・」と、半目を開けて私を牽制する柴犬あり

私は何をしていたかと申しますと、玄関向かって左側の野ばらが風で倒れてきたうえ、その右側にある花水木が伸びてきたため、まともに正面から通りにくくなっていたので、野ばらのつっかえ棒を引っこ抜いて、絡まった枝を整理し、不要な枝をノコギリで落とし、またつっかえ棒を土に差し込んで暴れる枝を結わえ直し

枝がどんどん伸びるので、もっとバッサリ落としてもよかったのかもしれませんが、せっかくの成長期、かわいそうで・・・
とりあえず梅雨前に枝を少し払って空気が通るようにしました

朝ごはんも食べずに買い物に行き、作業をしていたので、おなかペコペコ
行く前に焼いていたスコーンでようやくご飯
b0254207_23025083.jpg
ずいぶん背の低いスコーンでしょ
買い物に行くのにちょっと急いでいたので、生地を丸く抜いた後に(少しでも早く焼けるように)平たく押さえたんです
今日のスコーンはMie先生に教えていただいたハーブのスコーン
今朝急に「食べたい!」と思って作ったので、用意するべきイタリアンパセリ、ディル、大葉、小葱のうち大葉と小葱が無い・・・
生クリームも無い・・・ヨーグルトで代用

スコーンは焼き立て最高
でも、冷めても美味しくいただきました
Mie先生のルセットのおかげです!(^^)!
スコーンって、難しいです  食べるのは得意ですが、作るのは苦手 
私の場合、まずは何度も作って手早くできるようになることが大切です

スコーンのお相手はトマトの冷たいポタージュ
これは娘ではなく、自分で作りました  たまには自分で作りますよん
b0254207_23030110.jpg

すっかりきれいにお化粧直しが終わった扉
これでまた来年まで安心です ご主人殿、お疲れ様<(_ _)>
b0254207_23081713.jpg

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-06-04 23:59 | 小さいお菓子 | Comments(0)

檸檬のメレンゲ

午後から不安定な空模様になってきましたが、今朝は飛び切りいい天気でした
b0254207_12545008.jpg
蕾を持ち上げようとしているラベンダーの向こうで空はご機嫌
この時は30分後に彼女に降りかかる災難(?)を予測できなかったでしょう

最近、散歩道の草が伸びたせいか、あるいは暑くなって汗をかいているせいかわからないのですが、時々頭をしきりにふります
去年は耳の中が少しだたれていたので、心配性の娘は「絶対にお医者さんに連れて行ってね!」と何度も言っていました
耳の中を見た私は、これはたぶん草が耳にあたってくすぐったいからだろうと思っていましたが、娘があまりに心配するのでお医者さんへ連れて行きました

待合室で待つこと焼く10分  空の悲鳴とも愚痴とも聞こえる声を発し続けて、待合室の方々およびワンちゃんたちから失笑をかいました
診察の結果、問題なし
「ほーらね"(-""-)"」と、言いたいところですが、これで娘は安心したことでしょう

今はこのとおり、私への不信感あらわな顔して、疲れて休んでおります
b0254207_13055687.jpg

さて、焼き菓子自己研修は細々続けております
b0254207_12095195.jpg
これは檸檬のメレンゲです
わずか15gの卵白から35個のメレンゲができました
今回は電気オーブンで焼きました
メレンゲを焼くときは、ガスオーブンより電気オーブンの方が相性良いようです
b0254207_12085471.jpg
こういうメレンゲのお菓子がお店でも売られていますね
私がメレンゲを焼くのはカスタードで余った卵白の消費したいときですが、卵白が出来た!という感じがしません
だって15gの卵白で35個もできて、しかもかかる時間は150分
これではメレンゲ消費対策ではなく、逆にエネルギーの消費
でも、このメレンゲはレモンの汁とゼストが入っていて、サクッと噛むと、しっかり檸檬の爽やかさとほろ苦さも感じられ結構いけます
b0254207_12090509.jpg
3coin shopで買ったガラスのお皿にのせると、それなりに可愛いです♪
100円ショップの袋に入れて、今日の娘のブレイクタイムのおやつです
b0254207_13191646.jpg
ところで、檸檬といえば「幼なじみの思い出は青い檸檬の味がする」と歌にはありますが、この歌の主人公は最後には苦酸っぱい思いをしたものの、大人になって、片思いだった幼なじみさんとハッピーエンド♪
最近就任した某国のトップにしてもそうですが、一途に思っていたら、思いは通じるものなのかしら・・・と、檸檬を見ながら思っていました

青い檸檬を連想する気持ち
皆様にはどのような気持ちを連想なさいますか

私は・・・秋が来た!お菓子とお茶の時間がますます楽しくなる季節が!!(^^)!・・・ということでしょうか

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-06-02 13:34 | 小さいお菓子 | Comments(0)

JK時代のようにチョコチップのサブレをおやつに持って

焼き菓子自己研修少しずつですが続けています
昨日の抹茶のサブレに続き、今日はチョコチップを入れたココア生地のシンプルなサブレです
b0254207_22213325.jpg
少し前に焼いた『ティグレ』のようにチョコチップが模様になって見えます
チョコレートが好きな娘は仕事の合間のおやつ用だといって、お弁当袋の隅っこにこのサブレを入れていました
おやつを持って行くなんて、何年ぶりに見たことでしょう
(もっとも大学の4年間は別暮らしだったので見られるはずありませんでしたが・・・)
中高時代はほぼ毎日お弁当の横におやつを入れて持って行っていました
勿論おやつは校則でご法度ですが、JKたちはそんなことお構いなしだったようです(ΦωΦ)フフフ…
b0254207_22214284.jpg
蜂蜜の瓶が空いていたので、こうして入れて置いたら、今日はもうなくなっていました

明日、仕事に持って行くおやつはサブレではないものをリクエスト
ナッツ類はアレルギーで食べられないので、材料において使える範囲は決まっていますが、その中でいろいろ作ってみたいと思います

明日も焼き菓子自己研修は続くのでありまーす(*´ω`*)
(焼き菓子って、やはり難しいです・・・)



[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-06-01 23:41 | 小さいお菓子 | Comments(0)