タグ:小さいお菓子 ( 315 ) タグの人気記事

タルト・タタン

今日は29日の自宅レッスンの備忘録です
昨日お越しくださったのは、いつも元気はつらつなマダムT 
私などマダムTの足元にも及ばないほどイルプルのお菓子を知るもの凄い方なのですが、何故か私のところへ通ってくださるのです
有難いです~ (*´ω`*) でも、緊張もします~

そんなマダムが今月御希望なさったのは『タルト・タタン』でした
イルプルのタルト・タタンは
口径16cmほどの深鍋に大きいフジりんごをぎゅうぎゅうに詰め込んで鍋からリンゴが山のようになっている状態で2時間半も煮込みます
まず砂糖、バター、サワークリーム、丁子を入れて1時間、それから砂糖、200gのシードルを20gまで煮詰めたもの、レモン汁を加えてさらに1時間半コンロの上で煮ます

取り出す時、鍋を少し温めて底の部分を外すように鍋を揺すり、底生地になる(円形に焼いた)パイ生地をかぶせて鍋をひっくり返して出すという、ともすれば煮汁が手にかかって、アチチチ・・・にもなりかねません

私は自宅レッスンでするなら、1人分ずつのココットで作ろうと思っていました
でも、まさかマダムTからの御希望があるとは思っていませんでしたが
だって、マダムは本当に色々なお菓子を作って来ていらっしゃいますし、イルプルのタルト・タタンも御存じだと思っていました

これが自宅レッスンでの完成形です♪
b0254207_22311531.jpg
マダムがのぶどうの葉っぱを添えてくださいました
マダムはお花の先生なのです

お越しになって、私が活けたバラの花をご覧になるなり、花瓶からお花を抜いて活け直してくださいましたよ
おかげさまで、バラたちは素敵になりました
よほど見てられなかったのでしょうね (*´Д`)

マダムはココットごとお持ち帰りになりました

レッスンが終わるころ、隣町のNさんがマダムに会いにいらっしゃって、3人で夕食に出掛けました
これについては、後日UPいたします

マダム、昨日も有難うございました
来月はクリスマスですよ
さて、御希望は何になさいますか (ФωФ)フフフ・・・  


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-11-30 23:58 | 小さいお菓子 | Comments(0)

おそろいの毛糸の靴下はいて、プティショコラ作り♪

一日遅れの備忘録が続いています
昨日の自宅レッスンについてです

昨日は隣の県から黄色い愛車でMieさんとSさんがプティショコラを作りにいらっしゃいました
Sさんが編んでくださった温かくカラフルな毛糸の靴下を3人でこうして履いて
b0254207_20383425.jpg
早速、チョコレートのテンパリングから開始です
そのあと、前日から固めておいたセンターをカットして、チョコレートにダイビングさせていきました
b0254207_20385421.jpg
3人で奮闘すること数時間
出来上がったプティショコラたちを御覧ください(*´ω`*)
b0254207_20392270.jpg
上はMieさんの作品で、次のはSさんの作品です
どちらもとてもきれいに仕上げていらっしゃいます
b0254207_20391302.jpg
チョコレートは5種類作ったのですが、下の写真でご紹介いたしましょう♪
b0254207_20393789.jpg
手前から、フォンダンとバターを練ったところにミルクチョコを加えた『モンブラン』
抹茶のセンターにホワイトチョコをかけた『宇治』
ガナッシュラクテにアールグレイを加えた『サンガブール』
ラズベリーのジャムがチョコに混ぜられている『フランボワーズ』
そしてフィヤンティーヌとヌガーとミルクチョコを固めた『ロッシュ・グラニテ』

プティショコラはクリスマス頃からヴァレンタインにかけて嬉しいプレゼントになります
お家でも復習してくださいね、Sさん、Mieさん(ФωФ)フフフ・・・

お二人から嬉しいいただきものです
Sさんから(お知り合いが作っていらっしゃるという)おかき、Mieさんから瓦煎餅と手作り『くるみボール』
b0254207_20584824.jpg
シナモン香るクルミが入ったザクザク感覚のクルミボール 止まらない美味しさ
甘いものの後は、やはり塩味がほしくなるもの  こちらも「あと、もう1つ・・・」の危険さ
いつも美味しいものをいただき有難うございます
自分が作ったチョコレートよりこちらのほうに手が伸びてしまっています

昨日も楽しいひと時を有難うございました
Sさんには今月2回もお越しいただき、恐縮です
お二人にはまた来年もお会いできそうで嬉しいです
来年もよろしくお願いいたします


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-11-28 21:47 | 小さいお菓子 | Comments(0)

ヴィエノワ・ショコラ

今日は朝からひどい雨 そして、非常に寒っ!
折角の休日が・・・と、がっかりなさった方も多かったのではないでしょうか
私は午前中、雨を眺めながら明日からの自宅レッスンの買い物をリストアップ
午後過ぎから天気が回復したので、ララガーデンへ買い物へ
現在、冬至に向かって日没がドンドン早くなっているという時期に半日雨が降ると、ますます1日が短く感じられます
今日のような日は、なんだかとっても時間を損したような気分になります

これは、柔らかくしたバターに粉糖や卵白などを加えて作る『ヴィエノワ』にココアを加えた『ヴィエノワ・ショコラ』
b0254207_13505944.jpg
甘さ控えめ なので、粉糖をまぶして甘さをプラス
私的には、粉糖はいらないかなぁ・・・
b0254207_13505141.jpg
こうして写真をみると、なんか・・・いっぱい焼いてしまったようです(;^ω^)
まあ、娘の好物ですから、そのうち消費されるでしょう

さて、明日から1週間ほど自宅でのレッスンです
お越しくださる皆さま、気を付けてお越しください(*^-^*)


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-11-23 19:09 | 小さいお菓子 | Comments(2)

サツマイモのサブレ

小さいころから固いものをしっかり噛んで食べるのが好きで、イチゴのショートケーキやホットケーキより、煎餅やビスケット類の方が好みだったこの嗜好は、そろそろ歯茎が弱りかけている今になっても変わりません
今日のおやつの『サツマイモのサブレ』はそういう意味で、私の好みのものです
先週、Hさんにいただいた紅赤金時を焼き芋にして、いくらかをマッシュしてサブレ生地に混ぜました
この紅赤金時は肉質ほっくり 甘味上品
b0254207_15063795.jpg

食感は、サクッ・・・ではありません  
パキン・・・なのです
一口目は殆ど甘みを感じず、感想「?」です
二口目以降、サツマイモの味がします  
そして、1本を食べ終わるころ、少し塩の味もします
娘が「噛んでいるうちに美味しくなるね。見た目よりいいかも。」とコメントしていました

今日のように曇天で寒々しい日には家にこもってお茶しているのが一番
寒くなってきているのに、まだ冬毛になっていない空は、昼寝している時にユニクロのライトダウンをかけてやると、昼寝の時間が長かったです
暖かくて、気持ちよかったのでしょう
いつもなら私がお茶する時にはすかさず起きてきますが、今日はカサッとも動きませんでした

明日は日曜日、娘の買い出し日
来週は何を作ってくれるのでしょう(^^♪  楽しみです




[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-11-18 21:27 | 小さいお菓子 | Comments(0)

メープル・シュガーのサブレ

柔らかくしたバターに砂糖をなじませてからビーターでクリーミーにふんわりするまで泡立てた後、卵白を加えて更に数分泡立ててから薄力粉を混ぜると、とてもサックリ軽く砕けて、口どけの良いサブレの生地が出来ます
今日は砂糖の部分を粉糖とメープル・シュガーに変えて作りました
b0254207_17215316.jpg
1か月半ほど続いていたフィユテ(パイ)の自己研修は、とりあえず昨日で一段落
生地作りと伸しの練習の末、冷凍庫の中には出来上がったパイシートが座布団のように積み重ねられています
今日からはこれらのシートを少しずつ消費していかねば・・・ (@_@。

でも、今日は少し気分を変えて、娘のリクエストのサブレを焼きました
なんか・・・サブレの食感が新鮮だわ♪

明日は府中の先生のお教室でプラリネを使ったお菓子を習います
「作りやすくて美味しい」という先生の言葉の中の「作りやすくて」という部分を信じていいのかどうか分かりませんが、お友達のMさんと一緒に楽しい1日を過ごしてきます(*^^)v


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-11-15 22:10 | 小さいお菓子 | Comments(0)

秋の和風スィーツ

今日の自宅レッスンは仲良し元同じサークルのChiさん、Kuさん、Kaさんと和風スィーツにトライでした
メニューは『玄米サブレ』、『サツマイモとあんこのパウンド』、『蓮根の錦玉羹』

まずは玄米サブレの生地を作って冷蔵庫で休ませている間に蓮根の錦玉羹を作り(蓮根のシロップ煮は事前に作って浸しておきました)、パウンドの材料を混ぜている間にオーブンを温めて即焼成、その間にサブレの生地を切ってスタンバイし、15分ほど焼いてレッスンは終了

で、出来た皆さんのお菓子はこのようでした
まずはサブレ
b0254207_20124337.jpg

それからパウンド
b0254207_20125423.jpg

断面はこのようになっています
粒あんとサツマイモが見えます
b0254207_20131400.jpg
そして錦玉羹はハロウィンのような仕上がりになりました(ФωФ)フフフ・・・
b0254207_20130429.jpg
蓮根が、映画『ナイトメアー・ビフォアー・クリスマス』のジャックっぽい?
『もののけ姫』のこだまっぽい?
いずれにしても、蓮根の穴が不思議で不気味です
上は寒天、下は漉し餡に寒天を混ぜて作ったものです

8月はレッスンお休み、9月は実家の用事でドタキャンでレッスンがなくなっていたので、Kuさん、Kaさん、Chiさんとお菓子を作るのは久しぶりで、レッスンが始まる前、ひとしきりおしゃべりしてしまいました
30分ほどおしゃべりしたところで、「あ、レッスンのこと忘れてた(''Д'')」と、慌ててルセットをお渡ししました

Chiさんがご自宅のワンちゃんに作ってあげた服、でも大きすぎたとのことで空にくださいました
b0254207_20310107.jpg
でも・・・う~ん・・・首から背中にかけてパンパン
残念ながら、お返ししなくてはね
Chiさん、せっかくのお手製のお洋服、他のほっそりワンチャンに差し上げてください
空・・・母ちゃんと一緒に痩せなくちゃね(´;ω;`)ウゥゥ

Kaさん、Kuさん、Chiさん、今日も楽しい1日を有難うございました
Kaさんの足のお怪我がはやく治りますように


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-10-27 20:35 | Cake | Comments(0)

すぃーと・ぽてと

3連休が終わりましたが、この夏のような日差しはまだ終わっていません
日当たりいいリビングにいると汗ばみます
ついエアコンをつけてしまいます
すると空が即やってきてゴロンと寝ころびます
意地悪な私はエアコンを消すと、しばらくして空は「暑いじゃん」と言わんばかりに日の当たらない部屋へ移動して、しばらくしたらエアコンON  
空が来たら、ちょっと意地悪エアコンOFF
・・・まったく他にやることないのかしらと、思われますよね (ФωФ)フフフ・・・

意地悪されてもお茶の時間にはすり寄って来るのです
空の大好きなサツマイモを裏ごしして、すぃーと・ぽてと
b0254207_13442763.jpg
いつもお米を頼んでいる千葉夷隅のお米農家さんから新米が届き、箱の中に毎度何かしら季節のものを入れておいてくださるのですが、今回はサツマイモ♪
サツマイモのお菓子といえば、やはりまずはこれでしょう
それにしても、何年も作っていませんでした 
久しぶりを祝して、お芋を縦半分に割りったところにバニラ棒を挟んで焼き芋にしたかったものの、今はバニラはちょっと貴重品・・・
仕事以外での使用は控えているので、バニラエッセンスにしました

今日のスィート・ポテトはキュービック
お目にかかるものは大抵の場合が舟形かお団子のように球状
なので私はお芋の皮に詰めてから、四角くきんつばのようにいたしました
和菓子のように見えませんか  このお芋さんのお菓子は

フィユテ(パイ)に包むつもりでしたが、家族の中で約1名から大きいNOが出たので、今回は100歩譲ってパイにしませんでした
でも、そのうち登場するはず  
いつ? そう、近いうちに!だけど明日ではありません(ΦωΦ)フフフ…

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-10-10 20:48 | 小さいお菓子 | Comments(0)

秋色*無花果のコンポート

今日の昼過ぎ、大阪の実家から戻りました
先週出かける前に漬けておいたおやつが冷蔵庫の中で出来上がっていました
イルプルーのフランス料理Ⅰで習った『無花果のコンポート』です
9月の初めごろ藤沢のフランス料理教室「ねこのひげ」さんで御馳走になってその美味さを思い出し、ルセットを出してきて初復習

白ワインと砂糖で煮て、1日においてから砂糖を加えてもうひと煮立ち レモン汁加えて、冷蔵庫へ
b0254207_16533501.jpg
4~5日置いて、ようやく食べ頃
b0254207_16531566.jpg
以前、書いたかもしれませんが、私はここ数年前から生で食べると唇や口の中にひどい痒みが出る食物が出て来て、その中の1つが無花果です
無花果とトマトはその果汁が手に付いたら、手の皮膚も反応を起こします
このコンポートは皮のまま白ワインに入れればよいので、とても楽です

無花果の白ワインコンポート 
秋らしい色の大人のデザートです

そう! 実家に戻っていた間に月が変わって、10月になっていました
明日からはフィユテ(パイ)の自己研修を始めます
まず明日の作業は生地を作ることろからです
去年の今頃も練習していたはずなんですが、きれいさっぱり忘れてしまいましたー
この素晴らしい忘れっぷりは、実家の両親以上かも (*´Д`)

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-10-03 15:09 | 小さいお菓子 | Comments(0)

芋羊羹

昨日の羊羹が美味しかったことに気を良くして、今日は紅あずまを買って来て芋バージョン♪
オーブンで焼いた紅あずまをフープロに入れて、そこに寒天液を加えて一気にガー
温かいうちに急いで型に入れて冷蔵庫で冷やして出来上がりです
四角く作りたかったのですが、ちょうど良い大きさの流し缶を持っていないので、6cmのセルクルで作りました
固まった後、型から出して少しカットしたら、このような蒲鉾型の芋羊羹になりました
b0254207_17572873.jpg
紅あずまをオーブンで焼いている間、空はずっと待っていました
空はお芋が大好きです
b0254207_18203582.jpg
そして、翌日プップ・・・プップ・・・と、音を立てては、その音に驚いたような顔をするのです
時には、空が自分で出した音なのに「今のプップは母ちゃんなの?」と言わんばかりに私を見上げる時もありますが

明日はイルプルで再受講です
さて、明日は誰と誰に会えるかしら (ФωФ)フフフ・・・

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-09-20 18:23 | 和風Sweets | Comments(0)

羊羹

台風後の暑さ厳しい1日でした
こんな日のお茶菓子は、ひんやりツルッと喉越し良いものがいいだろうと思い、残っていた漉し餡を使って羊羹を作りました
b0254207_19400888.jpg
イルプルの「一年中いつでもおいしいいろんな冷たいデザート」に載っていた羊羹を参考に作りました
この「参考に…」というところに何か引っかかりを感じるでしょ
イルプルのお菓子は材料の指定がありますが、今日は手元にあった残りものの漉し餡を使っているのでレシピ通りの量が無いし、小豆の粒も入っていないし、アカシアの蜂蜜が無かったので菩提樹のを使ったし・・・

寒天を煮て、餡子とその他の材料を加えて流し缶に流したら、缶の底8mmほどにしかなりませんでした
それでこういう姿の羊羹になってしまったわけです
b0254207_19393151.jpg
薄っぺら~
味はそれなりに美味しいのですが、薄っぺら~ ( ̄ー ̄)

1枚目の羊羹の写真をご覧になって「まぁぁぁ~KOOさんったら、なんて薄く切って!」と、驚かれた方はいらっしゃいませんか
薄く切ったのではなく、材料がこれだけ分しかなかったというわけです 

夕食後によく冷えた薄っぺら羊羹を主人と食べました
この薄さ、結構いいですよ 
少し柔らかめなので、ホントつるんと喉越しヨロシコさんです(ФωФ)フフフ・・・

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-09-19 19:47 | 和風Sweets | Comments(0)