タグ:庭の仲間たち ( 55 ) タグの人気記事

秋の夜長の始まり

来週の木曜日は秋分の日、この日からだんだん夜が長くなってきます
今でもすでに少し夕暮れがはやくなってきています
娘が京都に戻り、また初老夫婦の静かな生活になりました
b0254207_21161192.jpg
初老夫婦は夕食後に海外ドラマを1本見て、そのあとは互いに自分のテリトリーに入って、のんびり過ごします
主人は主人の部屋で本を読んだり勉強したり
私は足マッサージをしながらウトウトしたり、本を読んだり、台所で何かを作ったり
b0254207_21170533.jpg
今夜はバターの塊を生地で包んでフィユテ生地作り
いつもの明治の発酵バターがなくなってしまい、今夜はよつ葉の発酵バターを使ったら、やりにくいったら(; ・`д・´)
少し長めに冷蔵庫で寝かせながら、4回目の折りまで終了  残りの2回はまた明日
私、よつ葉の発酵バターは良い香りで好きですが、明治の発酵バターより融点が低いんでしょうかね 柔らかくなりやすくて、危ない危ない・・・
初めからわかっていたんだったら、明治のバターが届くまで待てばいいのに、待てない性分
やりたいと思ったら、すぐ行動
でも、物事は良いほうにとらえましょう
柔らかくなりやすいよつ葉バターのおかげで、今夜の作業の手早いこと  自分でも驚きでした
なーんだ、やればさっさと3つ折りできるんじゃん(*'ω'*)
随分、打ち粉したけれど  お相撲さんの土俵入の塩のようにババッとね
  
忘れないうちに、先ほど富沢商店で明治の発酵バターを10個買いました
今年もまたバター不足になるような  今から地味に買いだめしておかねば

話は変わりますが、我が家の10年補修工事は台風の影響で作業が遅れているようです
壁洗浄までは予定通りにいったものの、そのあとコーキングを外したり養生したり、塗装までまだ行きついていません
今日も作業員さん達、お休みでしたし、天気に左右される作業ですので仕方ありません

庭の彼岸花が盛りを過ぎて、色あせてきました
b0254207_21274308.jpg
玉簾の花のそばに青い露草  玉簾の英語名はRAIN LILY  秋雨にぴったりの名前です
b0254207_21284275.jpg
明日は少し日が差すそうです
日照時間が短い今日この頃
まもなくまた台風16号が来るそうですので、明日の日差しは貴重かもしれませんよ(*´Д`)





[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-09-14 21:40 | いろいろ | Comments(0)

カーポートのバラ剪定終わったものの、やりすぎ

今日も朝6:00から庭に出て、庭仕事  スッキリ―剪定
4時間ほどかかりましたが、今日も不安定な天気だと聞いていたので、昨日同様集中力300%
で頑張った結果、このようになりました
b0254207_20291947.jpg

皆様、よろしければ、昨日の状態をもう一度見てやってください
ここまでスッキリさせるのに、ゴミ袋に詰め詰めにして10袋ほど

しかし、スイッチが入って刈り込んでいた時はよく考えずに必死にやっていましたが、今になって冷静に考えて、こんなにも切り詰めてよかったのか?  

いいえ、いけません
特に夏にここまでやると、バラにとっては厳しいものだそうです
・・・が、見ていて暑苦しいのは嫌ですから

見苦しくなるほど放置したのは誰?!

はい、わ・た・し・・・です

この2日間、よく頑張った甲斐あって、カーポートすっきり♪  1キロ分お腹回りスッキリ♪
とりあえず、庭の片付けは終了しました
しかし、肩、腕、手、足が筋肉痛です 

こういう時に便利なのが、作り置きのサブレです
b0254207_20295425.jpg

娘が好きなチョコサブレと主人が好きなオレンジサブレ
今日、お菓子作ってほしいと言われたとしても、無理です(;´∀`)
夕飯は娘が作ってくれたので、助かりました~♪
『ステーキの玉ねぎソース ジャーマンポテト添え』です
これはガッツリ娘のステーキ
b0254207_20305080.jpg

主人と私は同サイズのステーキを半分ずつ
b0254207_20312965.jpg

バターとオイル半々で揚げ焼きにしたジャガイモは表面サックリ
これに良く炒めたコンビーフがよく合います
主人と私のお皿には、ニンニクのオイル煮あり 少し塩をつけるといいです
御馳走さま  今夜も美味しかったです
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-08-24 20:38 | 庭の仲間たち | Comments(0)

我が家の台風被害は自然災害というより人災かも

昨日の台風はひどい雨と風  まいりました(*´Д`)
皆さまはご無事でしょうか
まだ安心していられないようですが、つくばは今日は少し明るい1日となりました

我が家における被害はカーポートの上のモッコウバラとF.ジュランビル
4月の中頃から毎年果敢に咲いてくれるモッコウバラと
b0254207_17535050.jpg

淡いリンゴの香りがするF.ジュランビル
b0254207_1753791.jpg

全く肥料を与えていないというのに勢力争いをしているかのように成長を続けているこれら2本のバラ
そろそろ剪定しなくては…と、思っていたのですが、昨日の台風でまさかこのようになるとは!
b0254207_17543376.jpg

向かって左側からダラーンと落ちているのはモッコウバラ
向かって右側からベローンと落ちているのはF.ジュランビル
これはもう剪定なんてものではありません  伐採しなくては
これはもう台風の自然被害だけでなく、普段からの手入れがなっていないために発生してしまった人災とも言えます

悪いのは台風ではなく、わ・た・し・・・( 一一)

主人は「庭師さんに頼んだら?」と、言ってくれましたが、「庭師さん?夏休みの物入りな時期に庭師さんに頼んだら、いくらかかると思う?」と、大阪人の私のケチ心から急にやる気スイッチが入り、今日5時間かけてここまで伐採しました!
b0254207_17571848.jpg

すっきり~ YDKだよ♪ 今日の私(*^^)v やれば できる KOOさんだよ♪
今日の作業は伐採  明日の作業はF.ジュランビルのシュートを剪定して、きちんと結び直すこと
ついでにベランダの柱に絡まっている黄色いハニーサックルを外してしまうこと
ベランダの柱は来月の10年目の補修工事で塗り直しなので、絡まっているものは外しておかなくては

それにしても今日の庭仕事5時間はあっという間でした
ちょっと頑張りすぎ?  いいえ、出力70%でストップしてあります
そうでないと、明日の作業ができなくなります

さて、晩御飯前に、マッサージチェアで凝った部分をほぐしておこうかしら(*^^)v
明日もガンバロー! 
(支払いが絡むことには妙に元気になってしまいますわ (ФωФ)フフフ・・・)
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-08-23 17:58 | 庭の仲間たち | Comments(0)

ようやく関東地方梅雨明け

今日ようやく関東地方の梅雨明け
梅雨の合間の涼しい日を縫って、庭の木の剪定をしていましたが、いよいよ暑くなりそうです
今年でこの家が建って10年・・・というわけで、ハウスメーカーさんの「10年目ですから」というなかば脅迫されているような気持ちながら、あちらこちら補修を行うことにしました

補修工事は9月ですが、それまでにしておかなければならないことといえば、何と言っても木の剪定
外壁とベランダの塗り直しの為には、壁から50cm以上は木の枝などがあっては邪魔
それで、まずはベランダに絡みついているハニーサックルから切り始めました
今年は花の付きが良くなく、枯れたような枝が多かったので、惜しみなくバシバシ切りました
b0254207_23505561.jpg

写真はまだ1階部分しか枝を落としていませんが、この後、2階に絡みついている枝もバシバシ切り、玄関の柱2本に巻き付いているハニーサックルも片方バシバシ切り、
裏に回って暴れている紫陽花もバシバシ切りました

玄関の柱1本に巻き付いているハニーサックルとその横の野バラがまだ残っていますが、これも近いうちにバシバシ切る予定です

木の剪定は草抜きよりはるかに楽です 私にとっては
草抜きは、ご近所のSさんが手伝ってくださったおかげで、今のところすっきりしております

今年はブラックベリーが数年ぶりに実をつけました
もう枯れてしまったと思っていたのに、気が付かないうちにシュートを出していました
b0254207_23513816.jpg

肥料を全くあげていないので、あまり良い味ではありませんが、でもブラックベリーって、こんなものでしょうか

しかし、時間の経つのはなんてはやいのでしょう
つくばに来て21年、この家に引っ越して10年 
特にこの家に移ってからの10年は怒涛のように時間が過ぎた感じです
日本語の仕事も充実していましたし、お菓子のレッスンに通うようにもなりましたし、きっと自分にとってやりたいことをやりたいだけできたから、はやかったのだろうと思います
家族の理解あってのことだと、それなりに感謝してますよーん  (ФωФ)フフフ・・・
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-07-28 23:58 | 庭仕事 | Comments(0)

トマトと茄子のキーマカレー

主人の週末カレー 
昨日は『トマトとナスのキーマカレー』
b0254207_20134673.jpg

クミンシードの香りを出すところから作業開始
生姜、ニンニク、玉ねぎ炒め みごとに飴色
鶏胸のミンチを入れて、合わせた香辛料も入れて、トマトも入れて弱火で10分
最後に揚げナスを加えて出来上がり

丁寧な玉ねぎ炒めがカレーに甘味とコクを加えています
来週からの自宅レッスンでKOO食堂の『カレー』を御希望の方がいらっしゃいます
私よりも主人から習った方が良いかもしれませんよー (;´∀`)

さて主人といえば、2週間ほど前に庭のラベンダーを刈り込んでくれました
b0254207_2012665.jpg

熊蜂さんが忙しそう
b0254207_2014926.jpg

その向こうで、熊のような犬が暇そう
b0254207_2021487.jpg

ラベンダーの刈込は、いつもなら私がする作業ですが、今年は自宅レッスンの週にラベンダーが刈り込みに良い時期となったので、私の代わりにやってくれました
そして、穂先を取り始めてくれましたが、これは私がやりました
b0254207_2031042.jpg

主人はパソコンのモデムの上にラベンダーの容器を置いているので、モデムの熱に温められたラベンダーがほんのり香ります
b0254207_2034556.jpg

なるほど、さすが理系さん 温かいモデムの上に置いてアロマをださせるとはね♪

ラベンダーが終わり、春のクレマチスも
b0254207_2042098.jpg

ホタルブクロも
b0254207_2045066.jpg

夏椿も
b0254207_205924.jpg

ハニーサックルも終わりました
b0254207_2052888.jpg

手厳しく刈り込んだボイセンベリーも少しは取れて、冷凍庫の中
b0254207_20549100.jpg

これからはクレマチスもプリンセス・ダイアナやジャック・マニーが咲きます
b0254207_2061846.jpg

小さい庭ですが(手入れもしていませんが)、こうして少しでも季節を感じられるのが楽しみです
来年も咲いてくれますように(^^♪
b0254207_2064198.jpg

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-07-04 20:07 | KOO食堂 | Comments(0)

紫陽花色のポルカドットのムース

本日も先週の自宅レッスンの備忘録 6月17日分です♪
b0254207_2143421.jpg

朝、小雨が少し降ったあの日お越し下さったのはCさん、Kuさん、Kaさんの仲良しさん達
そして私のお友達でタイ人のNさんが初合流
4人でお作りになったのは『紫陽花色のポルカドットのムース』
b0254207_21342224.jpg

セルクルがなくてもムースフィルムを使えば簡単にできる可愛いおやつ
白い部分はカルピスのムース  
薄紫色の部分はカルピスのムースにブルーベリージャムを裏ごしして混ぜたもの
1か月後に控えた夏休み中にお孫さんや子供さんと一緒に出来る簡単でちょっと可愛い工作的なお菓子を作りました

写真は表面と底の部分にドット模様が付いていますが、ムースフィルムにドットをつければ側面にも模様が付けられます
小さいコルネを作ってドットを描いているときの皆さんの真剣な顔といったら・・・
この作業についてはCさんが御自身のブログに詳しく写真入りで載せてくださり、難うございます

作業が終わって、もう1つのメニューは『トルティーヤ』
捏ねた生地を少しねかせてから1mmほどに伸し、
b0254207_21351326.jpg

フライパンで焼いて
b0254207_2135396.jpg

トマトやチーズを巻いてお昼ご飯
b0254207_2136142.jpg


この日のお昼ご飯に、Nさんが『チョー・ムアン』を作って来て下さって、これを見た途端、KuさんもKaさんもCさんも「わぁ~♪これは何?きれい!どうやって作るの?」と質問攻め
b0254207_21365061.jpg

この色はバタフライ・ピー・ティーというお花のお茶で出しています
レモンを1滴入れると、サーっとピンク色に変わります   マーロウもそうですね(*^-^*)
中の具はお肉です  皮は片栗粉、タピオカ粉、米粉、もち米粉
元々は宮廷料理だったそうです

Nさんは今後タイ料理やデザート、時々はカービングなどのレッスンを開きたいと思っているので、Kaさん、Kuさん、Cさんから色々な意見を聞いていました
早くレッスンを始められるといいですね、Nさん

この日も嬉しいいただきものあり(^^♪
Kaさんがお庭で育てていらっしゃる野菜とハーブたち
b0254207_215078.jpg

Kuさんが御主人様と京都へ行ってらっしゃったそうで、お土産
b0254207_21503051.jpg

皆様のお気遣い、いつも有難うございます
楽しい時間を御一緒できるだけでも有難いです 更に色々と恐縮です<(_ _)>

来月はKaさんがご都合悪くお休みなさいますが、CさんとKuさんの御希望をしかと承りました
ますます暑くなる時ですので、爽やかなおやつを考えておきます
再来月、Kaさんの御希望もおうかがいできましたので、喜んでいただけるメニューにしたいと思います
(*^-^*)

ところで、ムースの薄紫色は裏庭に咲いている紫陽花のような色にしたかったのですが・・・
b0254207_21405143.jpg

自然の出す色はほんとうにきれいです
今日はついでに裏庭に咲く紫陽花の写真もUPしておきます

裏庭には5本の紫陽花を植えましたが、今は3本だけ残っています
紫色と青色と
b0254207_21421456.jpg

大好きな白色
b0254207_21425237.jpg

今日のブログのトップに載せた写真の花です
白色の中心には澄んだブルーの花があって、とてもきれいです
b0254207_21441943.jpg

現在、紫陽花のジャングル状態  
花は8月まで咲き続けますが、紫陽花はやはり梅雨が終わるころで充分のような気がします

そうそう、冬の紫陽花の花を御存知ですか
b0254207_21473867.jpg

ドライフラワーのようになって、なおも茎についています

さて、明日は久しぶりに府中の先生の所でレッスンですが、自宅レッスンの続きをUPします(*^-^*)
 
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-06-22 21:52 | 小さいお菓子 | Comments(0)

ラスベリーのミニ・ケーキ

庭のボイセンベリーがゆっくりと実を大きくしていくのがこの梅雨の始まり頃です
この写真は少し前に撮ったもので、花が終わって1週間ほどしたときの実の始まり頃です
b0254207_2321353.jpg

この緑色の固い実がだんだん大きくなって赤くなって、それから濃い紫色から最後には艶を消したような黒っぽい実になる迄まだもう少し時間がかかりそうですが、この頃からしばらくの間作りたくなるのがマフィンとコブラーです

コブラーというのは、フルーツの上にクッキー生地に似たものをのせて焼く素朴なお菓子ですもちろんクランブルでもおいしいです コブラー生地の方がクランブルより少しソフトです
耐熱容器の底には熱されてジャムのようになった溶岩状態の酸っぱい果物
その上には、しっかり甘い生地がのっていて、酸味と甘みがちょうどいい感じになります

ボイセンベリーが完熟になったら、庭のルバーブと一緒にコブラーの材料
酸っぱいものが2つ だから、コブラーにバニラアイスを添えて食べるのがいいです

まだ完熟になるには時間がかかりそうですが、ベリー・シーズンの前夜祭(?)
冷凍庫に入っていた一掴みほどのラズベリーで、今日のおやつに小さいカップ・ケーキを3つだけ焼きました
底4.5cm×高さ4cmほどのサイズですので、何とか今日中に消費可能
b0254207_23185113.jpg

計量から後片付け終了まで30分ちょっと
焼きっぱなしのお菓子が好きですが、ラズベリーを数粒残しておいて果汁を取って(冷凍ものですから即果汁出てきます)、サワークリームと生クリームに混ぜてピンク色のクリーム塗ってみました
少し前まで咲いていたピンク色の小さいバラの色を目指しましたが、ちょっと失敗
甘酸っぱい味はOKです
保形性はよくないものの、柔らかめのクリームが好きです  

袋に入れて、ちょこっとリボンをつけたら
b0254207_2322420.jpg

あ、馬子にも衣裳です♪ 

結局自分で食べるのに、リボンなんかつけても仕方ありませんが、ちょこっとリボンの分だけ美味しそうに感じます

このケーキはカップ・ケーキというよりマフィンに近いかもしれません
もうすぐブルー・ベリーがお店に並ぶので、ブルー・ベリー入りを作って、
これと同じくラズベリー入りも作って、
粗く刻んで作ったマーマレード入りも作って、
ついでにレモンピール入りもいいかも・・・と、欲深い妄想をしているうちに、3つ目のケーキを食べてしまいました ( ̄― ̄) 覆水・・・ではなく、マフィン盆に返らず
b0254207_23241418.jpg

久しぶりにカップ・ケーキ(マフィン?)を食べたら、美味しかったです
今週末に信州から赤いルバーブが届くので、次回はそれを入れて焼いてみます
うちの庭にも緑のルバーブがありますが、彩的に華やかさがありませんのでね
(ФωФ)フフフ・・・ 週末の楽しみが出来ました♪
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-06-09 23:25 | Cake | Comments(0)

白い野バラの花供養

家の入口横の野バラ  清楚ながら野性味あふれる姿が好きです
b0254207_21413987.jpg

面白いことに、庭に数本植えられているバラの中で、この地味な野バラが蜂たちの1番人気です
バラの中には、そのまま香水になる香りのものがありますが、この野バラは鼻を刺すようなツンとした香りがあります
決して芳しいとは言えないものですが、蜂たちにとってはそれが良いようです

上の写真を撮ったのは先週末
まだ花がこのように沢山咲いていましたが、今はほとんど散ってしまいました
咲き始めから散るまで約1週間 このわずか1週間だけのために頑張っているんですね
b0254207_2142380.jpg

残っている花も、もう限界状態
でも、1枝まだきれいな花を見つけましたので、今年最後の野バラの記念写真

この写真を撮った後、花びらが落ちました  
なので、この写真のタイトルは『花供養』

そろそろ栗の花が蕾を膨らませ始めています  つまり、梅雨が近いということ
栗の花が咲くと梅雨入りの季節
明日は雨になるらしいです ヤダヤダ・・・
雨と聞くだけで憂鬱になりますが、明日は楽しみなことが待っているので、まぁ、いいです (ФωФ)フフフ・・・ 
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-05-26 21:43 | 庭の仲間たち | Comments(0)

良く晴れた日の庭の仲間たちの追記

昨日と一昨日の週末、本当にバラ日和と言っていいほどの良いお天気でした
ご近所には素敵なお庭を公開なさっているお家があり、手作り品なども出されていたようです

今年は我が家の庭のバラが良く咲いています
b0254207_22524948.jpg

4月のモッコウバラが終わって白い野ばらと濃いピンク色のアンジェラが咲き、それを追うようにカーポートの支柱にはフランソワーズ・ジュランビルが花をつけています
b0254207_22531528.jpg

b0254207_2253479.jpg

カーネーションのようなクシャクシャとした顔で、さほど美人ではありませんが
b0254207_22545795.jpg

咲き始めた頃は、かすかにリンゴに似た甘い香りがします
昨日はその香りに交じって、別の甘い香りがするなぁ・・・と、カーポートの屋根を見上げたら、
沢山の蕾を従えている白いハニーサックルが
b0254207_22562129.jpg

b0254207_2259930.jpg

花を咲かせ始めていました

b0254207_22594822.jpg

ジュランビルの薄い桃色の花は横から見ると八重桜のようで
b0254207_2313039.jpg

b0254207_2324337.jpg

とても愛らしいです

本当に五月晴れ 朝からそれなりに気温が上がって来て、空は庭の日が当たらないところでゴロゴロしていました
b0254207_235083.jpg

お気に入りの場所は、カーポートの前  あるいは、カーポートの下

カーポートの下は私も好きな場所です
b0254207_2363610.jpg

ジュランビルの花が庭の緑にとけ込んで見えて、きれいですから

玄関ドア前のラベンダー 蕾をしっかりあげています
b0254207_2391485.jpg

ラベンダー奥に咲いているのはクィーン・エリザベスとピンクのハニーサックル
b0254207_23105781.jpg

まるで頭を寄せ合っておしゃべりしているかのような様子

このピンクのハニーサックルも甘い香りがしますが、面白いことに夜の方がその香りが強く感じられます
爽やかな甘い香りではなく、まったり重くて艶っぽい香りがするのです
b0254207_23132572.jpg

昼と夜とでは香りの種類が少し違うような気がするのは気のせいでしょうか

決して手入れが良い状態といえない我が家の庭ですが、こうして一生懸命に花を咲かせている今年の様子を備忘録ブログに留めます
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-05-23 23:19 | 庭の仲間たち | Comments(0)

夢を見ているようなアンジェラの顔

我が家の小さい庭ではバラが咲いています
でも気温が上がると、蕾がふくふくと膨らんで開花 そして数日でハラハラ~(*´Д`)
きれいな花びらのままで地面に散っていきます

美しいまま果てる・・・
う~ん、女としてそうありたいです
主人の母は最期まで本当にきれいでした  私もそうありたいです
これからの心掛けがそういう結果に結びつくのだと思います ハイ・・・

そんなバラを少し摘んでガラス瓶に挿してみました
b0254207_2046292.jpg

中央の丸っこい顔をしているのはアンジェラ
我が家のほったらかしの庭で生き残ってきた可愛いけど根性ある品種です
b0254207_20465242.jpg

なんだか眠そうな顔に見えませんか
玄宗皇帝がほろ酔いで頬を桃色に染めている楊貴妃の姿をハナカイドウに喩えたと言われていますが、このアンジェラもそのような感じがします

アンジェラは遠くから見るとそんなにかわいく見えないのですが
b0254207_20471956.jpg

近くで見ると意外にかわいいんです 花びらがハート形です

b0254207_20482095.jpg

明日 明後日にはもう散ってしまいますし
次の蕾はちゃんと準備万端のようですし
b0254207_20512048.jpg

バラさん、バラさん、せっかく咲いているのに、こんなふうに切ってしまう残酷なオーナー(私)のこの行為を許してちょ(^^♪
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2016-05-18 20:55 | 庭の仲間たち | Comments(0)