人気ブログランキング |

PEAR CARAMEL CAKE

b0254207_19445234.jpg昨日作ったコンポート
半分はそのままコンポートとして食べて、
もう半分はカラメル風味のバターケーキに。

生地はマドレーヌ
そこに熱々カラメルを混ぜます

すると、溶け込むだけではなく、
温度差で固まったカラメルが生地に模様を残します。

焼く前にアーモンドを刻んだものをトッピングにすると、歯触りが楽しいんですが、娘がナッツ・アレルギーなのでやめておきます。

もっとたくさん洋梨が店に出てきたら、タルトやシャルロットなんかもいいなぁ。
作りたいものはたくさんあるけど、体型まで洋梨形にならないよう要注意。

ところで、皆さんは洋梨がお好きですか。
洋梨って生で食べる時、『食べ時』の判断が難しくありませんか。
「皮が黄色くなった時が食べ時」だそうですが、よしよし黄色くなったから明日にでも食べよう、なんて思っていたら、熟し過ぎていたり・・・。

つくばで出会った外国の人たちの多くが、「洋梨より日本の梨の方が美味しい」と言います。
日本の蒸し暑さ(残暑はこたえます)の中で食べるには、洋梨よりも日本の梨の方がみずみずしくて美味しいのは確かですね。
作物はその風土に合うよう創られているものです。

「じゃあ、洋梨は用無しだね」
「・・・・・?」

「え、今の意味、わからなかった?」
「ヨウナシ ハ ヨウナシダネ・・・ですか?」

「・・・もういいよ。今の 忘れて。」
私のダジャレが分かるようになったら、日本語特上級者認定です。

ところで、数年前、帰阪したときに梅田のデパ地下の生ジュースのスタンドで、「梨のジュース」を飲んだことがあります。
幸水か豊水か品種は忘れましたが、ミキサーでガーッと、一気にジュースに。
飲むと、梨のザラザラ感が微妙ですが、梨のやさしい甘さが渇いた喉に優しくて、はまりました。
今では梨が柔らかくなったときの我が家の定番ジュースです。
皆さんも、梨が余って柔らかくなったときにお試しください。

くどいようですが、舌触りはザラザラしていて微妙です。
なめらかな飲み物を御希望の方は、ジューサーにかけて果汁のみ搾ってください。
(ただしミキサーの方が、後のお片付け簡単です←これ重要)
by BakingEveryDayTM5 | 2012-09-22 19:49 | Cake | Comments(0)
<< FISH CURRY 萩の花 >>