人気ブログランキング |

ENGLISH MUFFIN

b0254207_15235176.jpg休みの日は家族の起きる時間がバラバラです
つまり、食事の時間もたいていバラバラです
前夜から何かの準備をしているを見た時あるいは予告しておいた時は、主人も娘も10時ぐらいまでには起きてきてくれます

今日は特に用事もなく、昨夜から何も準備していなかったので、そのまま寝ていてもらっていて、その間におやつの準備
今日のおやつはイングリッシュ・マフィン
コーン・グリッツをまぶした最もおなじみのスタイルで

お店で売っているイングリッシュマフィンは大抵12cmぐらいの大きさ
これでは、夕食に差し障りあり
なので今日のマフィンは7cmのミニサイズです

食べる時には、温めてバターだけぬってもいいし、スクランブルエッグとベーコンをはさんでもいいし・・・
(目玉焼きの場合は、パンのサイズが小さいので、Sサイズ卵を使うか、Lサイズ卵なら目玉焼き1つを半分に切ってちょうどです)

ところで、毎週土曜日の朝日新聞には be on Suaturday という冊子が入っていて、コーヒーを飲みながら のんびり それを読むのが好きです
今朝、そこに「ネガポ」な言葉についての記事がありました

札幌大学の学生さんによる「ネガティブな意味をポジティブに表現する」という「ネガポ辞典」とかいうのが出版されていたそうですが、知りませんでした。
「いいかげん→おおらか」「ドジ→おちゃめ」「失敗→成功への架け橋」といった例は昔から使われてきて「そうだよね」と思いましたが、「往生際が悪い→粘り強い」となると「ちょっとポジすぎ?」と苦笑い
世間での人間関係がますます難しくなってきている、ということなのでしょうか
はっきり言い過ぎるのは問題ですが、逆にこういう言葉が よく言われる「京の茶漬け」同様の本音の見えないややこしさを生んでいるようにも感じられて・・・鈍い私には使い方が難しいです

さてさて、おやつの時間となりました
マフィンでも食べて、そのあと最近始めた小走りウォーキングに出かけます
約45分~1時間かけて小走りの速さで歩きます
空も一緒に行きますが、出かける時は私の前を行き、帰る頃には私の後ろを歩きます
まったく、メタボな犬は困ります

今夜のご飯は「主人の週末カレー」 ふふふ~ 楽しみ~
by BakingEveryDayTM5 | 2013-01-26 15:31 | Bread | Comments(0)
<< Pakistani Curry... レーズン・パンとオニクルミ >>