人気ブログランキング |

宝ヶ池へ

お向かいに大変お世話好きな御隠居さんがいらっしゃいます
元英語の先生、定年後は御趣味で文筆活動をなさっているそうです
本当にお世話好きなようで、先日もこのように御教示くださいました
「お宅の御嬢さんねぇ、ゴミだしもきっちり行ってはるようですが、いくつもゴミ袋かかえてはるんですわ~。ゴミ袋ね、有料やし、もうちょっと上手に入れはったら得なんちゃうかと思うんですわ。そこらへん、娘さんにお伝えください・・・」と

その御隠居さんが投稿なさっていた雑誌から御自分が書かれた宝ヶ池、岩倉具視幽棲旧宅、智積院などについての記事を持ってきて下さって「まあ、いっぺん読んで、いろいろ楽しんできてくださいねぇ~」と
折角いただいた記事なので、その中から先ずは宝ヶ池を選んで行ってきました
宝ヶ池は、いつもの散歩道の途中を右に曲がれば行けるものの、行ったことがありませんでした
b0254207_20293882.jpg

いつも通りの散歩道を行くと、おや~ 鹿さんではありませんか?!
お目にかかるのは、これで4回目ですね、お元気ですか?
たいてい4時過ぎにここを通ると、お会いできますね・・・

さらにいつもの散歩道を分かれ道まで行き、右に曲がって宝ヶ池に出ました
初めて行った宝ヶ池は、思ったより池の匂いが・・・・
b0254207_20303221.jpg

b0254207_20322436.jpg
b0254207_20324441.jpg
でも、池の周りの道をブラブラ歩いて行くと、御隠居さんお薦めのスポット『エスタンピーダ』像の前に到着
御隠居さんの記事によると、京都市とメキシコのグアダラハラ市が姉妹都市盟約を交わした記念碑で、『エスタンピーダ』とはスペイン語で『野生馬が群れをなあして暴走するさま』を表わすそうです ふ~ん、そうなんだぁ・・・
b0254207_20341869.jpg

池の向こうに国際会館と比叡山を見ながら、いつもの散歩道に戻ると、鴨の親子がス~イスイ・・・
可愛い雛が11羽、親鴨の後を一生懸命ついて行っていました
b0254207_2034571.jpg
b0254207_20353780.jpg

親鴨が何を考えたのか、一段高いところに上がって雛たちをしきりに呼んでいます
雛たちも親鴨のところへ行こうと、必死に段を上ろうとしていましたが、どう見ても無理な高さです
川の右岸で上手くいかず、川の左岸で上ろうとして、やはり上手くいかず・・・
ついに雛たちは疲れたようで、親鴨の呼ぶ声に背を向けて川に戻りました
親鴨は「仕方ない・・・」という感じで、雛たちのところに行き、元来た方へ泳いで行きました
b0254207_20363780.jpg
スパルタ母さん鴨なのか、無理だと理解できずに単に雛たちを呼び続けていたのかは分かりませんが、人間世界を垣間見る気がしました・・・
by BakingEveryDayTM5 | 2013-05-04 20:41 | 京都にて | Comments(4)
Commented by Haruka at 2013-05-05 09:25 x
前の記事とこの記事の写真に写ってるの、KOOさんですか?娘さんですか?小さくてよくわからないけど、娘さんだとしたら瓜二つですね!!
Commented by くろすけ at 2013-05-05 09:52 x
うわ〜と○たん、ゴミ出しきっちり、、、えらいわ〜(;^_^A

が、がんばれ(; ̄ー ̄川
Commented by BakingEveryDayTM5 at 2013-05-05 22:27
Harukaさん~、お元気でしたか
写真に写っているのは娘ですよ~
私が画面に出ては、視覚的暴力ですからね
ところで、GWはいかがお過ごしですか
また、お会いできるのを楽しみにしています~
Commented by BakingEveryDayTM5 at 2013-05-05 22:33
くろすけさん、こんばんは
あ、はい、頑張りますです~

スマイル上手になった と〇〇より
<< 吉田山散策 Patisserie TEND... >>