人気ブログランキング |

豚肉とジャガイモのココナッツカレー  +BIGなお土産

主人の週末カレー♪  何だか久しぶりな感じがします
ようやく抜糸した奥歯の部分に平和が戻って来た主人は、この前の日曜日、danchuに載っていた『豚肉とジャガイモとトマトのココナッツカレー』を作ってくれました
b0254207_22304597.jpg

ジャガイモがすっかり煮崩れてしまって、ココナッツの肉じゃがカレーと呼べます
クローブ、シナモン、カルダモンなどはホールで入れるレシピだったので、そのようにしましたが、食べている間に何度それらにヒットしたことでしょう
私は大丈夫ですが、主人がねぇ・・・

きっとカレーを口に入れては先ずは噛む前に、危なそうものを口の中で探しながら慎重に食べていたのでしょう
スパイスの粒が抜糸したところにめり込んでは大変ですから 
(きっと泣きたくなるほど痛いはず ふふふ~)

でも、それ以外は味的にもひどく辛いわけでもなく、お肉もジャガイモも柔らかくなっていたので問題なさそうでした
お米も普通に炊きましたし、メデタシ メデタシ

さて、今日は朝から冷たい雨でした
でも、今日は天気なんかどうでもよかったんです
昨日、お客さんがお二人がみえたということは昨日書きましたが、そのお一人からお借りしたタイの本やパンフレット類に朝から没頭
このかたは、昨年タイでしばらく休暇を楽しんでいらっしゃったそうです

でも、「あ~楽しかった」で、終わらせるのではなく、なんとチェンマイとバンコクのお薦めスポット付の地図まで作られていて、それを私のパソコンに送ってくださいました
ショッピング、レストラン、その他いろいろ 素晴らしい!

この地図をパソコンで開いた時、それを見た私ともう一人のお客さん(自称食いしん坊さん)は声を揃えて、「これ、売れるよ~」

画面の地図をクリックしながら、お店の説明も聞かせていただいて・・・
バーチャル・トラベル すっかりタイな気分
楽しい時間はあっという間に過ぎる物で、気が付くと夕方になっていました
まだまだ話足りない気分でしたが、本やパンフレットを貸してくださったので、ひとまずバーチャル・トラベルの時間は御開きとなりました

私がお話を聞かせていただく立場だというのに、たくさんのお土産を頂戴しました
まずは、御自分の畑からのお野菜たち
小松菜、葱、ルッコラ、それと・・・あともう1つのお野菜は何でしょう
b0254207_22311967.jpg

珍しい!これはリーク(西洋葱)! そして大好きな香草 いや、今日はタイ風にパクチー!
b0254207_22313928.jpg

スーパーに出ているパクチーの香りの無いことといったら、ハウスの中でぬくぬく育っていると、茎も細長く、香りも無い・・・
でも、このパクチーは背は低いですが、野太い茎で、根がしっかりしていて、香りもすばらしい♪
いただいた袋から出そうと触れるだけで、しっかり香ります

それと、BIGなお土産いただきました!
ほら! 
b0254207_22321587.jpg

ツインピークのローラではありません(←古すぎますね)
お尻と腿の部分がお分かりになりますか  丸鶏さんです しかも、甲州屋さんの鶏さんです
わざわざ買いに行って下さったんですね~ 

でも、この丸鶏さんを手にするまで、ちょっとしたアクシデントが有ったそうです
「鶏、お願いします」と、注文なさって受け取りに行ったところが、間違えて配送車にのせられてしまって、ドライバーさんに連絡とってもらい、竹園のあるお店の駐車場で待っていて受け取られたとの事・・・

力いっぱいのお野菜に新鮮な丸鶏さん 嬉しいいただき物です
有難うございます♪

本とパンフレット類をお借りしているということは、またお会いできるということ(面会拒否されなければですが)
その時には、また沢山のお話ができるのを楽しみにしています

ところで、昨日もう御1人からいただいた瓜子(カボチャの種)なんですが、OHhhhhh・・・完食
b0254207_22323978.jpg

パソコンを見ながら、1粒1粒割って食べてしまいました
完食してしまったと気づいて、殻の小山を眺めながら 心の中で 「これ、やばいですよね・・・」
仕方ありません 好きなのですから

最後に・・・
今日とても懐かしい知り合いからメールが届きました
今から20+α年前に、京都の語学レッスンで知り合った方です
毎年、年賀状でやり取りさせていただいていましたが、年賀状はやはり御挨拶のもの
でも、今日は本当に久しぶりに親しく話しかけていただいているように感じ、大変嬉しかったです
近いうちに、お会い出来たらいいなぁ
by BakingEveryDayTM5 | 2014-03-05 22:32 | KOO食堂 | Comments(0)
<< 深堀先生 有難うございました HARMONIE >>