人気ブログランキング |

ただいま・・・

皆さま、こんにちは KOOです
数日前に「ちょっと行ってきます」とブログに書いたまま、いったいどこへ行ってたのかと申しますと、大津の義母のお別れに行っておりました
享年91歳 大正生まれの強い強い義母は、花に包まれ、ほんのり紅をさしてもらい、はっとするほど綺麗でした

8月の初めにお盆で帰省した時に見舞いましたが、その時の穏やかな表情が忘れられないほどで、義母とのお別れは近いのだと思いましたが、まさか1か月も経たないうちとは

金曜日に通夜、土曜日の午後からに葬儀(初七日を兼ねて)終え、そして日曜日は京都の家で過ごしてきました
義母が大切にしていた植え込み 手入れが大変(松の剪定が私にはできません)なので、切ってしまいたいと思っていましたが、もうしばらくはこのままにしてておくことにしました
気が抜けてしまったような・・・  主人は家に  娘と私は町へ

娘が行きたがっていた店が祗園の花見小路にあり、行ってみました
久しぶり(約30年以上ぶり)の花見小路は変貌・・・もちろん四条通から小路に入るところにある一力と小路のどんツキにある建仁寺およびその他幾つかは動きようがありませんが、カメラのライカや、昨日オープンのデニッシュパン専門店「ル・グランマーブル」
など、街の雰囲気に合わせた建物ながら、せっかくの小路が新旧のパッチワークのように見えて興ざめ
b0254207_16241477.jpg

これが、そのパン屋さんです
舞妓さんが二人もお手伝いに来ていて、パンより舞妓さんと写真を撮りたい人の方が多かったように見うけました

舞妓のお姉さんがた、今日も えろう涼しおすなぁ
これやったら、あんまし汗かかへんやろし、お着物 汚さへんで 助かりますなぁ 
(↑独り言 by私)

娘が行きたがっていたのは、花見小路に入って5本目のこの細い路地の中
b0254207_1625644.jpg

『日(NITI) 』というカフェ
b0254207_1626112.jpg

11:30頃に行ったら、「12:30~12:45頃のご案内になります」
え? こんなかき氷屋さんで・・・そんなに順番待ちですか?今日はやめよう!と、言いたかったところですが、娘はしっかり予約票を手にしていたので、近所をぶらぶらして時間つぶし

12:15に行ったら、すぐ入れました
娘はお目当ての「栃木の天然氷のかき氷」、私は「焼きおかき」
b0254207_16262693.jpg

ふわっふわのかき氷・登場!
これ、メロン味なんです 中にメロンがゴロゴロ入っています

私の方は、おかきを炉で炙って、5つのディップをつけていただきました
b0254207_1627673.jpg

ディップは左から順に、雲丹のカマンベール和え、柚子の白みそ和え(唐辛子入り)、茗荷と菜っ葉、佃煮、粗目砂糖のスフレなり~
目新しいメニュー開発、大変ですね  本当に大変だろうと思います

カウンターの向こうで、人気メニューのかき氷がどんどん作られています
b0254207_1629221.jpg

お庭も素敵です
b0254207_1630257.jpg

私たちが店を出ることには、予約票は既に「3:00頃」になっていました
すごいですね・・・ 来店後2時間以上たって、ようやく入れるなんて  

私一人やったら、絶対待たんと帰るわ(←独り言 by私)

このお店の前にはお茶屋さん
こうして、舞妓のお姉さんたちのお名前が掲げられています
b0254207_16302659.jpg

それにしても、ようこんなところにカフェ開けたもんやねぇ・・・いったいどんな縁故でオープンできたんやろね 
きっと、その筋のお人がバックにいてはるんやろね・・・(←再び 独り言 by私)

その後は、娘のお付き合いであちこち寄って、疲れました
でも、そのおかげで気分が明るくなりました
少し休んで、夜、義父と義母が残してくれた京都の家を出て車を走らせ、つくばに戻りました

さて、今日から9月です! 
嬉しいことに、自宅でのお菓子レッスンについてお問い合わせをいただきましたし、横浜の企業にインターンシップに出かけていた韓国人の生徒さんから「つくばに戻りました!先生、補講はいつからでしたっけ?(笑)」とメールがありましたし、気分を引き締めてGO BACK TO WORK 仕事の準備にかかります (^_^)/
by BakingEveryDayTM5 | 2014-09-01 16:31 | 京都にて | Comments(0)
<< ルバーブのタルト ハニーサックル咲いた >>