人気ブログランキング |

茨城の栗のモンブラン

栗の季節です  大好きな栗です
栗の花の花粉症に悩む私ですが、栗の実は大丈夫です ちなみに私の誕生花は栗の花です

お友達のブログにモンブランがUPされたのを見て、モンブランが食べたくなりました
茨城県は栗の産地ですので、モンブランもやはり地元の栗を使って作りました
b0254207_17515972.jpg

これは去年のオーブンミトンで教えていただいた『和栗のモンブラン』、はけの森のカフェでも(今年も)販売なさるのでしょうか

ミトンのお菓子の材料揃えと作りはたいていシンプルです(混ぜ方がねぇ・・・(-_-;))が、これは少々手がかかるメニューです
まずは、栗をゆっくり1時間半ほどかけて茹でる作業から始まります
そのあと、自然に冷めるまで放置
次に、メレンゲを土台用、中敷き用、トップの飾り用に絞って110℃で焼くこと90分
栗が冷めたら、実をかきだして、砂糖と生クリームとバターで撹拌し、さらに裏ごしして栗クリームOK
カスタードを炊いて、生クリームと混ぜてスタンバイ
更に、生クリームだけもスタンバイ

あとは一気に土台のメレンゲにカスタード、中敷きメレンゲ、生クリーム、栗クリームを絞って、最後に御帽子をちょこんと置いてできあがりです

元のルセットでは生クリームは1つにつき25gでしたが、私は生クリームがあまり得意ではないので10gに減らしました
ルセットを勝手にいじっては先生の意図にそぐいませんし、生クリームファンには許せないかもしれません
それに、生クリームが少なくなるとケーキの背が低くなります 

しかし、これは栗のクリームが主役ですので
お店で売られているモンブランは隠れている部分のメレンゲと生クリームの割合いが多すぎる印象があります

それに、今回の栗は(非常に残念なことに)味が薄かったので、生クリームをルセット通りに絞っていたら、ますます栗の存在感が減ります

素材の味をそのまま生かしたいという先生のお菓子、もうすぐ新刊「フルーツのお菓子」が出版されるそうで、楽しみです
by BakingEveryDayTM5 | 2014-09-24 17:53 | Cake | Comments(0)
<< バナナのお菓子 +かつおみそ ジンジャー・パウダーとちょこっ... >>