人気ブログランキング |

柿サラダとコーンミールのスコーン

10月に入り、KOOさん のんびり秋休み中~ 
・・・って、ただの失業ではないのか?と、ご心配なさらないでください
大丈夫、まだ世間から見捨てられてはいません(と思います)

のんびり時には冷蔵庫の中を見て、庭を眺めて、ゆっくり遅めの昼ご飯を作ることも楽しみの1つで、昨日は『コーンミールのスコーン』を焼いている間に『小松菜とえのきの鶏スープ』と『柿のサラダ』を作って
(文章までのんびりダラダラに~)
b0254207_1144759.jpg

そして、デザートは一昨日作った『胡麻チュイル』
どこまで薄く延ばせるか(そうすると焼き時間はどうなるか)という実験していました
だから、形も綺麗な円に作っていません(差し上げる場合には、大きさをそろえますが)
b0254207_1151990.jpg


ご飯のときは珍しく2階から下りてこなかった空   
なにげに怒ってます?  「昼ご飯の時、なんで呼んでくれなかったの?」って
b0254207_116239.jpg

じゃあ、空も一緒にお茶する?
ちょっと機嫌なおった?   「分かればいいのよ」って
b0254207_1162689.jpg


ところで、サラダに使った柿は2週間ほど前の嬉しいいただきもの 
(ちなみに写真はいただいて、すぐに撮った時のものです)
b0254207_1165993.jpg

お庭で採れた柿だそうで、美味しくいただきました そして、いよいよ残りが1つとなり、サラダで締めくくりとなりました
セロリと赤玉葱、そして庭のルッコラ混ぜて(本当はレタスかキャベツが欲しかったけど、冷蔵庫に無くて・・・)、赤梅酢やオリーブオイルでマリネして、柿のおかげでほんのり甘味が足されてOK (超自己満足なコンビネーション)

柿ついでに申しあげますと、渋柿を探していますが、なかなか見つかりません
近くの近江屋さんに尋ねてみたら、「意外に見つからなくて・・・」とのこと
まあ、そのうちどこかで見つけられると思いますが、干し柿を作りたいんです
自家製の半生(ちょうど渋が抜けたぐらいの状態)タイプというのも良いものです
半生の時はそのまま食べて、もう少し干してパンに入れたり
ドライフルーツが好きなので、半生干し柿が軒下に吊るされていると、毎日1つずつ外して食べるのが楽しみになります

どうしても見つからなかったら、毎年九州から渋柿を取り寄せている友達に分けてもらおうかなぁ・・・
(どこまでも他力本願  ふ、ふ、ふふぅ~♪)
by BakingEveryDayTM5 | 2014-10-03 01:22 | KOO食堂 | Comments(0)
<< ドゥニさんのモンブラン レモン・カード・パイ(マクロビ仕様) >>