人気ブログランキング |

あふれる人と紅葉の永観堂へ

南禅寺の天授庵に行く前に立ち寄った永観堂
b0254207_2111271.jpg

既に昼の部は終了して閉門となっていましたが、明るいうちに少し撮っておこうと門に入ったら、同じことを考えている人たちと、帰ってきている人たちでいっぱいでした
b0254207_21112161.jpg

b0254207_21113698.jpg

天授庵での拝観を終えて永観堂に戻ってきたら、景色は一変していました
b0254207_2111542.jpg

b0254207_21121489.jpg

入場券を買うための行列は広い広い駐車場でぐるぐる~ぐねぐね~と折れ重なり、これまた大蛇のようになっていました
それでも、割り込む人もなく、その整列ぶりはすばらしい~

永観堂は天授庵と違ってお堂に入るのではないので、どんどん入場が進み、45分ほど待つだけで園内に入れました
b0254207_21124986.jpg

ライトアップされ、池に映った紅葉は美しいというより妖しい
b0254207_21131395.jpg

b0254207_21133038.jpg

b0254207_21135688.jpg

今夜が終わっても、目の奥に紅葉の残像が見えるような気がします
b0254207_21144436.jpg

b0254207_21155577.jpg

紅葉と人に酔った気分で門を出たら、うひゃ~ 入場券を買うすごい人・人・人・・・の列
b0254207_21161542.jpg


永観堂から動物園の横を通って、平安神宮の前を通り過ぎて東大通りまで てくてく
そこからバスに乗って錦通りを烏丸通りを東に越えたところにある『まんまるの月』という鉄板焼き屋さんへ
ここは魚田南さんの漫画『京都めし』(祥伝社)で紹介されていたお店です
20歳になった娘は桃の粗ごし酒を私はグレープフルーツのサワーで乾杯
b0254207_21184173.jpg

『京都めし』で紹介されていたお好み焼きなど色々注文してお腹いっぱい食べました
b0254207_2119735.jpg

このお好み焼きは驚くほどフワフワ食感です 
食べた気がしないほど軽いです

昼過ぎからの散策でしたが十分満足♪
天候に恵まれた3連休でした  
by BakingEveryDayTM5 | 2014-11-25 21:24 | 京都にて | Comments(0)
<< つくばに戻りましたが、京都での... 南禅寺天授庵のライトアップ >>