人気ブログランキング |

春休み備忘録⑦(滝口寺~常寂光寺)

祇王寺の隣にある滝口寺は滝口の武士と清盛の娘徳子の女官・横笛との物語にまつわるお寺であり、新田義貞の首塚があるお寺でもあります
b0254207_22401489.jpg
観光客少なく、俗気が無いので、静かに時間を過ごすにはとてもいいところです
b0254207_22390347.jpg
b0254207_22391422.jpg
狭いながらも趣のある庭を一周して小さいお堂の向こうを歩くと、竹林があります
b0254207_22400488.jpg
小さいお堂から本堂を見るとこのようです
b0254207_22395116.jpg
朝からずっと走るようにいろいろ見てきたZさんと私、この滝口寺で急にほっこりしてしまい、しばし休憩しましたが、早くいかないと、予定がこなせないので、受付の所で預けておいた御朱印ノートを受け取った時に気が付いた面白い張り紙「ここには滝はありません」
お寺の名前が滝口寺なので、お客さんの中にはお庭に滝があると思ってくる人もいるそうで、「滝が無いじゃないか」と、言われることがあるそうです
それと、
b0254207_22385133.jpg
これも何とも言えません・・・(^▽^;)
参拝せずに入り口で御朱印だけ頼み、中に少し足を入れて写真だけ撮っていく人もいるそうです
まあ、観光客側の言い分あり、お寺側としての言い分ありです

滝口寺でほっこり休憩した時間を取り戻すように、急ぎ足で少し先の二尊院へ行こうとしましたが、途中の紅枝垂れにZさんがトラップされて・・・
b0254207_21563900.jpg
b0254207_21565079.jpg
b0254207_21570258.jpg
ついでに私も写真のお付き合い だって本当にきれいだったのですもの
b0254207_21572198.jpg
二尊院もこのとおり紅枝垂れが門の中から観光客を誘っています
b0254207_21573677.jpg
b0254207_21575518.jpg
b0254207_21581686.jpg
b0254207_21583085.jpg
b0254207_21584494.jpg
b0254207_21590654.jpg
b0254207_21585745.jpg
Zさん、秋にもどっておいでよ
この辺りは秋には本当にきれいだから・・・

場所変わって、ここは向井去来の落柿舎の厨房です
b0254207_21595682.jpg
b0254207_22000617.jpg
b0254207_21592823.jpg
b0254207_22002178.jpg

落柿舎の次は常寂光寺・・・昼ご飯抜きでも、ドンドン行きます
b0254207_22004156.jpg
b0254207_22005589.jpg
常寂光寺をなんと15分で回って、トロッコ電車の駅を通り過ぎ、大河内山荘までたどり着きほっとしました
ここからはあの有名な竹林を一気に下りて行くだけ!
b0254207_22221882.jpg
この竹林はどのガイドブックにも載っているあのBamboo Forest だけあって、人でいっぱい
以前、娘とここを歩いた時は渋谷の交差点状態でしたが、この日はまだ空いていました
b0254207_22222952.jpg
Zさんには思い出の場所 しばし竹を見入っていました
b0254207_22224276.jpg
でもZさん、ハッとして、「KOOさん、天龍寺はどこですか?」
はいはい、この坂を下って右側に北門がありますよ
すでに16:30、でもなんとか天龍寺に間に合いますよ

To be continued....




by BakingEveryDayTM5 | 2017-04-16 22:29 | 京都にて | Comments(0)
<< 春休み備忘録⑧(天龍寺~二条城) 春休み備忘録⑥(大覚寺~祇王寺) >>