Maple Pecan Tart

今日は朝から結構な日差しが戻り、ずいぶん気温が上がりました
今日が土曜日だからといっても、日差しが強くなったといっても、雑草の成長は待ってくれません
長袖、日よけ帽子、手袋はめて、日焼けを気にしつつ日陰の場所から草抜き今日も続行
表の部分は大体終わり、今日はこのぐらいにしておこう、作業服を着ているついでに裏の庭に生えている蕗を刈り込んで、昨日いただいた蕗と一緒に佃煮を作ろうと裏庭に回ったら・・・

なんじゃぁ、こりゃぁぁぁぁぁ・・・!(; ・`д・´)

赤黄黒の極彩色の毛虫が蕗と一緒に植えてある山帰来の葉っぱにうじゃうじゃいるではありませんか
金曜日の朝、ごみを裏庭に取りに行ったときには(急いでいたせいか)気が付きませんでした

一瞬にして、かいていた汗が冷や汗に
対策を講じるために、いったん部屋へ退去

山帰来の葉には同じような極彩色ながら毒のない何とかいう蝶々の幼虫が付くことがありますが、この場合はそのまま放っておきます
しかし、今回の毛虫は違う!
今日は風がなかったので、風が吹いて毛虫が毛を飛ばさないうちになんとかせねば、ご近所の迷惑になります
毛虫の毛の被害は以前身をもってそのすごさを体験していますので、長袖のシャツの上にナイロン素材のジャンバーをはおり、帽子、マスク、手袋2重にはめて、柄の長い剪定ばさみとごみ袋を手にして再度裏庭へ出動

できるだけ手を伸ばして剪定ばさみで手前から少しずつ生い茂っている蕗と山帰来を刈り込んでごみ袋に入れ、
毛虫を見つけたら、その都度1匹ずつはさみでつまんではごみ袋へ入れ、
また少し刈り込んではごみ袋へ入れ、
縦列駐車のように並んでいる生まれたてでまだ毛の生えていない幼虫の葉を見つけたら、その都度はさみでつまんではごみ袋へ入れ、
お隣さんの庭からワーッと入ってきて蕗と山帰来に絡んでいるツタとヘコキカヅラとキツネノボタンと金銀花と羊歯も刈り込んでは袋に入れ、
まるで危険物を解除していくかのように作業を終えて、たたみ半畳ほどしかない場所なのに、40Lのごみ袋が満々
最後に袋をしっかり踏みつけて外での作業終了
部屋に入る前にジャンバーをしっかりはたき、着ていたものは全て即洗濯、自分も即シャワーを浴びて、家の中での作業終了

わずか1時間ほどの毛虫退治で気分はヘトヘト
緊張した後は、甘いもので休憩です

まずは駆け付け3杯の水と1杯のコーヒー
b0254207_00011501.jpg
そのあとピーカンナッツとメープルシロップのタルトレットを2つ
b0254207_23560875.jpg
このタルトレットはアメリカ人ジョン・バリチェリという元マーサ・スチュワートの下で仕事をしていたシェフさんのレシピで作りました
本には「砂糖を使ったピーカンナッツのタルトは甘さがしつこくて・・・」と書いてありますが、メープルシロップたっぷりのこのタルトも日本人にはきつい甘さかもしれません
でも、砂糖の甘さと違って確かに飽きません
バニラ・エクストラクトの香りも良くて、勢いで2つ 明らかに食べ過ぎ

疲れていたってことですか・・・

このタルトレットを作ったのは、昨日冷蔵庫の在庫を確認していて、
b0254207_00012601.jpg
こういうわずかな残り生地と残りもののピーカンナッツを見つけてしまったからです
直径7cmのタルトレットがギリギリ3つできました

でもいくら小さいといってもこれを2つも食べてしまったので、あとでひどくのどが渇きました
もう1杯コーヒーを飲んで、水も何杯か飲んでようやく喉の渇きがおさまりました
喉というより、甘さで胃が焼けたのかもしれません

明日もいい天気のようです
皆様、楽しい週末を  外に出られるときには虫対策をお忘れなく(*´ω`*)


[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2017-05-20 23:56 | Pastry | Comments(0)
<< フィナンシェよ、フィナンシェ、... 白い野ばらと抹茶のケーキ >>