娘の料理備忘録

こんばんは、娘です。
備忘録、始まります。


『そぼろ』
基本のそぼろです。
先にひき肉と醤油・砂糖・酒・しょうがを混ぜて、それから炒めました。
そのため硬くならず、ふっくら柔らかなそぼろです。
b0254207_20124424.jpg
『鶏の一口照り焼き』
粉をまぶし、カリッと焼いています。
鶏肉に小麦粉をまぶして焼いているので柔らかく仕上がってタレも良くからみました。
b0254207_20125484.jpg
『洋風塩肉じゃが』
牛切り落とし・新じゃがいも・玉ねぎ・にんじんが入っています。
洋風固形スープの素が入っており、仕上げにバターを加えているので、コクが出ています。
どれも火の通りやすい食材なので、30分ほどで出来るので便利です。
b0254207_20130611.jpg

『いわしのチーズパン粉焼き』
ころものパン粉に粉チーズとパセリを入れました。
下味をふって臭みを除いています。
細かい骨もピンセットなどで取っているので食べやすくなっています。
とんかつソースとマヨネーズを合わせて食べると美味しいです。
b0254207_20131404.jpg
『きのこの豚肉巻き マスタード醤油焼き』
豚バラ薄切り肉と豚ロース薄切り肉を使いました。
調味料には、にんにくのすりおろし・酒・醤油・粒マスタード・砂糖です。
エリンギを巻いているのでかさましになります。
b0254207_20132587.jpg
『鶏のマヨ生姜焼き』
鶏むね肉を使っているので、肉はヘルシーです。
タレは、生姜とにんにくのすりおろし・醤油・酒・みりん・マヨネーズです。
マヨネーズを油野代わりとするので、味がしっかりめです。
b0254207_20133469.jpg
『豚肉と大根の甘辛炒め』
シンプルな料理です。
大根は透き通って、少し焼き目が付くくらいまで炒めてから豚肉を加えたので香ばしさがあります。
どんぶりにするのがお勧めな一品です。
b0254207_20134479.jpg

『鶏つくねの梅タレ焼き』
肉だねは、鶏ひき肉・木綿豆腐・青しそで。
タレは、梅干し・酒・みりん・醤油でそれぞれ作っています。
蒸し焼きにしているので簡単に中まで火が通ってふわふわに仕上がります。
b0254207_20135488.jpg
『たらの香り煮』
ふっくらしたたらの身に香味野菜と一緒に煮た料理です。
長ネギ・生姜・にんにく・砂糖・鶏がらスープの素・豆板醤・醤油・酒で出来た煮汁の中にたらを入れて煮ました。
b0254207_20142388.jpg

『から揚げ』
ゆかりのから揚げです。
マヨネーズ・酒・ゆかりで味を付けているので、おかずには勿論お酒が進むくんです。
揚げる時に衣の片栗粉と一緒にまたゆかりをまぶして揚げて完成です。
b0254207_20144116.jpg
『鶏バーグのパン粉焼き』
鶏ももひき肉・粉チーズ・パセリ・牛乳・玉ねぎ・パン粉・塩胡椒で作りました。
パン粉は全体的に、でも上下に集中的につけてサクッと焼きました。
鶏肉を使って、少量の油で作れるためヘルシーです。
b0254207_20145329.jpg
『青しそ揚げ』
ささみを使いました。
高温で短時間で揚げたのでまわりはカリッと、中はふっくらです。
下味のにんにく醤油もきいています。
b0254207_20584543.jpg
『あえめん』
長ネギ入りオイスター味です。
ひき肉をカリッとさせてから、オイスターソースで味付けをしています。
麺にかけてもご飯にかけても美味しく食べられます。
b0254207_20591126.jpg

この頃あっつい日もあればやっと4月並みになった日もあって、神経痛が出て大変です。
ということで、今日は何も書くこと思いつかないので。

では、また。

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-04-23 21:15 | 娘の料理 | Comments(2)
Commented by kazumi at 2018-04-27 09:35 x
「鶏ハンバーグのパン粉焼き」美味しそうです!
子供が卵アレルギーの為(他にも色々と・・・ナッツもダメです)、材料の卵が無いのに嬉しくなりました。
粉チーズを入れるのがポイントですね?
作ってみます。
これからも備忘録、楽しみにしています♪

私は仙台に住んでいるのですが、年に1度府中のフルールに通っています。
子供が小さいのでなかなか行けなくて(涙)
何時か、お母様にお会いできたらなと思っています(^-^)

Commented by BakingEveryDayTM5 at 2018-05-02 18:42
kazumi様、私(娘)の料理備忘録にコメントいただき有難うございました。
アレルギーがあるのは本当に大変です。
また私の備忘録を見ていただけると嬉しいです。
母が「いつかフルールでお目にかかれる日がありますように」と申しております(*^-^*)
<< カレ・アルザシアン 出会うも御縁、お別れするのも御... >>