苺大福

スーパーの果物売り場での苺が占める場所がどんどん狭くなっています
苺がなくなる前に『苺大福』
b0254207_20271470.jpg
ちょうど良いMサイズの苺がなくて、LLサイズの苺を餡子と餅で包んだら、LLサイズの卵のような苺大福が出来ました
しかも餡子と餅の分量はMサイズ苺を包む量だったので、包めたものの、ギリギリ
でも、私的には苺:餡子&餅のバランスが気に入りました
『苺大福』なのですから、やはり苺の主張がなければ、包む意味がありません
和菓子LOVEな娘は朝に1つ、昼ご飯後に1つ、おやつに1つ・・・食べ過ぎでしょ(@_@。
こういう和菓子に目がないところは、私の母と同じです
母は全く洋菓子を好んで食べませんでしたが、おはぎならご飯の代わりでもOKという人でした
まあ、苺のショートケーキ1切れのカロリーとこの大福部分が殆ど無い苺大福3つのカロリーでは大差ないかもしれませんが、食べ過ぎには注意です

今回の苺大福が美味しかったのは、苺が美味しかったからです
いつものスーパーで買ったもので、美味しさに期待していませんでした
何度も・・・というか、買うたびに残念な気持ちになっていたので
香りはあっても味が無いとか
甘いだけで酸味がないとか
甘味も酸味も香りもない!とか
「お金払ってムカつくなら買わなきゃいいんだ」と、昨年12月以来1~2回しか買っていませんでした
今回も味見して美味しくなかったらジャムにしようと思っていましたが、今回はこのスーパーでの苺をちょっと見直しました
・・・ま、12粒入りパックで600円以上していたのですから、それなりの味でないとね

生の果物を包むこの系統の和菓子と言えば、秋のシャインマスカット!
シャインマスカットはそのまま食べても十分お菓子の甘さがありますが、求肥で包むとまた別の美味しさが出てきます
これから暑くなっていく時に、暑さが収まりかけたころの果物を妄想
今から秋の果物のことを言うとは、気が早い? 
いいえ、時間の経つのははやいものです
また、あっという間にその季節が来ます

「苺大福なくなったから、次はキャラメル寒~天~♪」と、リクエストが入っています
うーん・・・~このリクエストに応じるかどうかは明日考えることにしましょ(ФωФ)フフフ・・・

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-05-12 21:37 | 和風Sweets | Comments(0)
<< 娘の料理備忘録 黒糖とチョコレートのムース >>