パイナップルの『トロピック』& Kanom Jeen Nmya

今日の自宅レッスン♪
タイ人のお友達Nさんがパイナップルのケーキ『トロピック』を作りにいらっしゃいました
パイナップルの国出身のNさん、パイナップルの美味しいケーキをご希望ということで、このメニューにしました

ジェノワーズを焼いて、ホワイトラムJB入りのシロップを生地に打ち、型に敷きこむまでが第1段階の作業
パイナップルジュースで基本のババロアを作って(パイナップルの果実を散りばめながら)生地とババロアを重ねるのが第2段階作業
仕上げのジュレはお持ち帰りで、お家でかけるということろで第3段階=最終作業終了

生地とババロアを重ね終わって冷凍庫に入れたところでお楽しみの昼ご飯タイム(ΦωΦ)フフフ…
毎回ながら、レッスンに来てくださっているNさんに御馳走になっています

今日のお昼ご飯は『Kanom Jeen Namya(カノムチン・ナムヤ)』
カノムチンは米粉の麺、ナムヤはカレーの種類だそうです

持って来てくださった鍋を見ると、ハーブでとそれで煮込んだ鯵がプカプカ~
「何のハーブなの?」と聞いたら、バスケットからサッと取り出して並べてくださいました
b0254207_19471537.jpg
長いのはレモングラス、手前のはカー、もう1つのポケモンのキャラクターに出てきそうなものは?
「これ、グラチャイ。健康ドリンクにも使われるの。」だそうです
かじってみると、生姜のようで少し香りが違うものの、清涼感ある辛みがありました

Nさんは写真のグラチャオをみじん切りにし、鯵の身を骨からほぐし、レッドカレーペーストとガピと混ぜてナムヤ・ペーストを作りました
鍋にココナッツミルクを入れてこのペーストを煮たてて、鯵とハーブの出汁を加えて「ナムヤ」を作りました
同時に(これも持って来てくれた)素麺を湯がいて、一口ずつに丸めていきました

「そんな面倒なことしなくていいよ」と、私が言っても「それは日本スタイルでしょ。これはタイ料理だから、タイのスタイルで。」とゆでた4束分の素麺をあっという間にこのとおり
b0254207_19472439.jpg
少し水が切れたところで、お皿に盛り付けて
b0254207_19474510.jpg

ようやく「いただきまーす!」しようとしたら、「KOOさん、待って。」と、バイメンラック(レモンの香りがするバジル)をナムヤに乗せてくださいました
b0254207_19473545.jpg
レッドカレーペーストを使ってタイ式時短「ナムヤ」作りなのだそうですが、「やっぱり、こういう簡単じゃあまり美味しくないね。味にコクが無い。」と、不満そうでした
本場の場「ナムヤ」の味を知らない私にはあっさり食べられて十分美味しかったですけど・・・

おしゃべりしていたら、あっという間に4:00
仕上げのジュレのかけ方を見せて、レッスンは終了しました
Nさんはお家でジュレをかけるので、小さい容器に入れて急いでお帰りになりました

OH!・・・Nさんのケーキの写真を撮り忘れました(*´Д`)
とても上手に出来ていたのに

仕方ないので、私が作ったものをUPしておきます
b0254207_14543050.jpg
Nさん、今日も美味しいお昼ご飯を有難うございました
レッスンに来てくださっているのにね・・・
7月はご旅行ですね 楽しんできてください
またお会いできる日を楽しみにしています(*´ω`*)

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-06-21 20:29 | Cake | Comments(0)
<< ラヂオつくばでのトーク*のち、... 久しぶりのKOO食堂レッスン >>