ラングドシャ風サブレ

昔、風月堂のゴーフル、本高砂屋のエコルセ、ヨックモックのシガール、文明堂のカステラ(福砂屋でないところが庶民でしょ)が子供にとって嬉しい(お客さんからの)手土産の四天王でした
今では星の数ほどお菓子メーカーがありますが今でも安心してお土産にできるのがヨックモックのシガール
もう食べ飽きるほど食べたのに、久しぶりに食べると懐かしい
シガールも今では抹茶や紅茶などのバージョンを出しているそうですが、やはり1周回って元のさやに戻るって感じで、やはりプレーンが一番安心

私はすり込み型(シャブロン)を持っていないので、シガール型に巻けません
シャブロンは100円ショップのペラペラのまな板で自分で作れないこともないのです
ただ作ろうとしないだけです
b0254207_15332059.jpg
サンドしたのはアメールオールとイボワールを合わせて溶かしたもの

カワイイ容器があったら良かったのですが、バターの缶2つに分け入れて、1つは主人のお弁当に、もう1つは娘のお弁当に
b0254207_15330133.jpg
これもアーモンドプードルが入っていますが、娘は大丈夫なのだそうです

「私の分は?」と、机の下から声がした~(◎_◎;)
b0254207_15333817.jpg
ずっと待ってたのよね
でも、チョコレートをサンドしてしまったし、カロリー高いから空にはあげられないよ
小腹が空いた時には散歩にGO 
台所の近くにいたら、何か欲しくなるからね
では、散歩に行ってきまーす♪

[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-09-12 21:54 | 小さいお菓子 | Comments(0)
<< 小豆クリームのロールケーキ 南瓜のパウンドケーキ >>