人気ブログランキング |

パン・ド・ジェーヌ

今日はYさんと『パン・ド・ジェーヌ』のレッスン♪
Yさんは焼き菓子がお好き
私も焼き菓子が好き
「ジェノバのパン」という意味のこのお菓子、たっぷりのアーモンドの粉と粉糖に卵を加えて木べらで寝ることから始まります
「こんなにたくさんのアーモンドの粉が、この型(18cmマンケ)に入るとは・・・」と、驚いていらっしゃいましたが、本当にそう思うぐらいの量です

1番最初の木べらでの練りと混ぜが一番大変な力仕事
その後は少しずつ液体の材料が入っていくので、なめらかで混ぜやすくなります
混ぜるだけ・・・と言ってしまえば簡単そうなお菓子ですが、その混ぜ方で空気の入り方が変わり、食感にも違いが出るものです
b0254207_17353015.jpg
約40分焼いて型から出したら、このような感じです
マンケ型は底が外れないので、くっつき防止に底に紙を敷いておきます
Pain de Genesという文字はYさん直筆のもの、それをコピーして使っています

私はマルグリット型と呼ばれる菊型で焼いてみました
粉糖でダストがけ
b0254207_17355951.jpg
焼き立ては美味しくないのですが、カットして、一応お味見
b0254207_17360823.jpg
花弁の部分で、ハート♡に見えます

Yさんが焼いてきてくださった『フィナンシェ』
b0254207_17371320.jpg
このオーバル型だけでなく、インゴット型と最近人気のスティック型もありました
食いしん坊の私は写真を撮ることをすっかり忘れてインゴット型のものとスティック型のものを食べてしまいました
型によって、焼き上がりが違います
スティック型のものは細いので、難しいです
オーバルとインゴット型は厚みがあるので、外側と中とのコントラストがつきやすいです
さすがYさん、研究熱心
美味しくいただきました<(_ _)>
本音です 
美味しい!と素直に思います
御馳走様です 
・・・またください

今日は梅雨の中休み、雨が朝から降っていなかったので、Yさんがお帰りになった後、2か月ぶりに庭掃除
空が一緒に庭に出たがっていましたが、草払い機を使うので、「ちょっと部屋で待っててね」

芝生の部分を草払い機で雑草ウィーーーン・・・と、刈り取り、袋に詰めた後、空を出してやりました
久しぶりだよね、外で寝転ぶのは(*´ω`*)
b0254207_17365266.jpg
そばのラベンダーにはミツバチたちが蜜集めで忙しそうだというのに、空はのんびり
b0254207_17362884.jpg
今年は蕾を摘み取る間もなく・・・残念
ポプリが出来ませんでした
b0254207_17370369.jpg
蜂さんにお花を残しておいてあげたってことにしておきましょう
b0254207_17364286.jpg
「そういうことにしておきましょう」と、空が申しております

明日からまた雨だそうで、今年は本当によく降ります
日照不足、作物に影響大に違いない(-_-;)
去年の今頃は梅雨明けしていて・・・去年は去年で異常に短い梅雨でしたが・・・真夏の暑さとなっていました

蜂さんたち、明日からまた雨ですよ
頑張ってお仕事してください♪


by BakingEveryDayTM5 | 2019-07-13 18:09 | Cake | Comments(0)
<< ダム・ブランシェ(白い貴婦人) スフレチーズケーキ >>