人気ブログランキング |

Macaron aux groseille*レッド・カラントとメレンゲのタルト

本日のおやつは、空焼きしたブリゼ生地にグロセイユを入れて、
b0254207_18450862.jpg
ダックワーズ生地をのせて焼いたものです
b0254207_18452457.jpg
ルビーのように真っ赤で酸っぱいグロセイユ(groseille)、英語名はレッド・カラント(red currant)は、タルトに焼きこんだりする以外、お菓子の主役として登場することは殆どありません
大抵、生菓子の中詰め用として、あるいはデコレーション用として使われれています

冷凍のグロセイユしか手に入いらないのが残念ですが、フレッシュなグロセイユが欲しいので、いつか庭で育てようかしら・・・と思っています
b0254207_18451577.jpg
焼き立てはメレンゲの部分がサクサク・・・
中はグロセイユのジャム
メレンゲの甘さとジャムの酸味のコントラストが好きです
b0254207_18513658.jpg
メレンゲ部分がサクッとしているうちに食べ終わるのがいいので、今回は12cmのセルクルで作りました
グロセイユ、フランボワーズ、フレーズ・デ・ボア、ルバーブ、カシス、ブラックベリーなど、酸味あるものはこのようにシンプルなタルトやクランブルにそのまま焼きこんで食べるのが一番好きです
b0254207_18453074.jpg

今日、娘が大阪の実家から戻ってきました
ジジババ様にたんと食べさせてもらっていたようで、明らかに太っています
夏休み終了まであと数日、仕事が始まったら、一緒に元の体重に戻ろう(*´Д`)


by BakingEveryDayTM5 | 2019-08-16 19:10 | Pastry | Comments(0)
<< PIZZA & 嬉しいいただきもの 主人のカレー >>