人気ブログランキング |

ドライ・アプリコットと河内晩柑ピールのケーキ

じゃ~ん(ФωФ)フフフ・・・
以前から大好きだった笠間の女性作家*桑原典子さんの器
今年の3月にお願いしておいたカップが「入荷しました」と、春日のazumiさんから連絡いただき、受け取りに行ったのがこちらのマグカップたち
b0254207_15455218.jpg
一番手前のが今から5~6年ほど前に、笠間で購入した小さめのカップ
あの時は、3色しか売ってなくて・・・
その後、azumiさんでデザインは違うものの、同じシリーズを見た時には、興奮状態で「これ、カップ5客とお皿5枚お願いします!」と即購入してしまいました
なんというご縁!ずっと欲しいと願っていたら、こんなにご近所さんで出会えたとは

その時購入したカップは、写真に写っている小さめカップの3倍ほどの容量があって、デザインは底広がりの面白いもの
あの時は、本当に一目惚れで面白いもの即購入しましたよ(*^-^*)

そして、今年の3月にazumiさんへ何となく引かれるように立ち寄ったときに見つけたのが、別デザインのもの
またもや「これ、カップ5客お店に在庫有りますか?」
残念ながら2客ほどしかなかったので、全色(5色)作ってもらえないかとお願いしてもらったところ、「時間かかってもいいですか?」というお返事をもらい、待つこと約半年ちょい
待つ時間も楽しみのうちです
そして、手元に届きました

受け取りに行った時、またもや別のデザインが・・・
今度は少しずんぐりしたフラットなタイプ
「これ!・・・」と、言いかけて、今回は冷静に、3月注文分だけをお支払いして店を出ました

非常にシンプルながら、凛としたモダンさを感じる器にゾッコンなのです
何をのせても、美味しそうに見せてくれる魔法のお皿
下手に入れたお茶でさえ、口に当たる陶器の穏やかさが、お茶を美味しく感じさせてくれる魔法のカップです♪

さて、今日のケーキは決して膨らまなかったわけではありません
3cm×6cmほどの小さいものですが、杏の甘さと河内晩柑の苦みがしっかり効いているので、このくらいがちょうどよいサイズなのです
ピールの苦みでケーキにスパイスのようなものが感じられます
非常に苦みと甘さのパンチが効いたフルーツケーキです
ここにもう1つぐらい何かを足して、もう少し複雑な味に仕上げられたらいいなぁ・・・と
足すとしたら、何だろう?  ドライフルーツを何かリキュールに漬けておいたらいいかしら
b0254207_16420348.jpg
河内晩柑はジューシー・フルーツとも呼ばれていて、その実は非常にみずみずしく、さわやかさが魅力です
四国の無茶々園さんから送ってもらう柑橘類はどれも安心して皮を使うことができ、今日のケーキのピールも安心して皮を使わせてもらえました

今、こうしてUPしながら思ったのですが、桑原さんのあのお皿にのせて写したら、美味しそうに見えたかしら・・・
この小さい白いお皿は、一応Wedgwood
生地と杏とピールの色がしっかりわかるので、ま、いいか・・・

さて、では仕事に行って来ます♪

by BakingEveryDayTM5 | 2019-11-05 10:21 | Cake | Comments(0)
<< オレンジの小さいケーキ 新宿ぶらぶら >>