人気ブログランキング |

2012年 07月 31日 ( 2 )

男前な時鮭

b0254207_2056399.jpg実は、嬉しいいただき物がまだまだ更にありまして・・・
「ちょっと、KOOさん、いい加減にしなさい」という声が聞こえてきそうですね。
でも、UPせずにはいられない嬉しいいただき物です。

御隣の御家族にいただきました。
ジャ~ン!時鮭です。
5月、6月を旬とする少し若くて脂ののった(それでいて脂臭くない←魚も若い方が旨いんだ・・・)鮭です。
釣れて、即加工されて、出回ります。
この写真は箱を写したものですが、
ご覧ください、この男前な横顔。
(勝手にオスだと決めつけていいのか?)

空も、この男前な鮭に惚れたのか、
箱の周りをグルグル、クンクン・・・

味付けは塩のみで。
塩だけが美味しいんです。
皮をシッカリ焼いて、皮もパリパリ食べます。
鮭も鶏も、美味しいものなら、皮に塩してパリパリに焼くのがGOOOOD。
焼き立ての切り身を皮ごとバリっと、WILDにクマさんになった気分で食べました。


御馳走様です。
by BakingEveryDayTM5 | 2012-07-31 21:00 | いろいろ | Comments(0)

南国~沖縄と高知~からの爽やかで美味なるいただきもの

b0254207_20434553.jpgなんと さらにもう2つ 嬉しい いただき物がありました。
ここ1週間ほど、毎日のように「いただき物」の話を綴っておりまして・・・
「KOOさんて、いただき物で生活しているのかしら」と、思われるかもしれませんが、否めません。
「美味しいものを分けてあげる」という御厚意は、実に有難いことです。

10日ほど前の土曜日から数日間、 我が家で可愛いお客さんがSTAYしていました。
彼女は私の語学の先生の娘さんで、花の女子大生・・・・(この表現、今も有効でしょうか)。
一人っ子の娘にとっても、嬉しいお客さんです。

彼女は沖縄に住んでいて、お土産に島唐辛子ペースト(これは私のリクエスト)、豚ジャーキー(これは娘のリクエスト)、そして彼女がハマっているという「シークワーサー100%果汁」を持ってきてくれました。
その日から、私もシークワーサーにハマってしまいました。

シークワーサーって酸っぱ苦くてドレッシングにすると最高です。
柚子とはまた違った酸っぱ苦さ(うまく説明できず失礼・・・)で、結構ハマりますよ。
暑い日の晩御飯を考える時、煮物作りは“NOOOOOOOOOOO!” と言いたくなりませんか。
そんな時、いつもとは違うシークワーサーのドレッシングでサラダを!
レタスを氷水に放ってシャキシャキにして、トマト、キュウリ・・・
私達老夫婦は野菜だけでOKですが、肉食系の娘には豚肉を湯引きしてトッピング。
これだけでも十分なメイン料理です。

さらに、この娘さんの御両親(現在は高知にお住まい)から「鰹のたたき」が!
先週末、一緒に「鰹のたたき」を楽しんで、今週末も残してあった「たたき」1本を食卓に。

沖縄の酸っぱくて爽やかなシークワーサーと、高知の生きの良い鰹をしっかり炙った「たたき」。
シークワーサーの商品は数あれど、今回いただいたのは、このラベルでした。
しかし・・・あ~、この鰹のたたきの写真がリアルに美味しそうに撮れず残念・・・!!

どちらも南国からの贈り物、美味しくいただきました。
御馳走様でした。
by BakingEveryDayTM5 | 2012-07-31 20:52 | いろいろ | Comments(0)