人気ブログランキング |

2012年 08月 11日 ( 1 )

蒸しケーキにリボンをかけて

b0254207_22465269.jpgこれ、蒸しケーキです。
蒸気のあがった蒸し器に入れて、待つこと15分。
出来立ての温かい生地はふんわか美味しい。

冷めると・・・
出来立ての美味しさを知らなければ、冷めてもそれなりに美味しいと思うのかもしれませんが。

店で売られている蒸しケーキ(蒸しパン)は、当然冷めていて、残念ながら、蒸し立ての美味しさは絶対に味わえません。
こういうケーキこそ、お家で手作りして味わうもの。

素朴な味で、手間いらず。

そして、何よりコストが安い!
これぞ、おやつの王道!(大袈裟ぁ・・・)

最近、「おやつ」と「デザート」について色々考えます。
娘が帰宅した時には「おやつ食べる?」と言って、晩御飯の後は「デザートいる?」と言います。

確かに語源的にも「お八つ」は、午後2:00から4:00を指す時刻で、昔は1日2食だったので、その間に食べた間食のこと。
一方「デザート」は元々お・フランス語のDESSERTデセール、その語源はdes-(食卓を片付ける)+-sert(給仕する)=食卓から不用なものを取り去る。
そして、その後に供されるもの(お菓子は当然、フルーツ、チーズも含めて)。

う~ん、私の「おやつ」と「デザート」の使い方は正しいんだ。
やはり「お八つ」の方が仕事の活力により必要な意味が感じられるので、私にとっては惹かれる言葉かもしれません。
それに、食事の後のデザートは勿論不可欠ですが、夕方5:00頃に疲れと空腹を感じたときに食べる「おやつ(間食)」の美味しさと言ったら・・・もう格別!

さて、話をもとに戻しますと・・・
この蒸しケーキは、サツマイモとカボチャの色合いが愛らしく、お味も優しい。
サツマイモの黄色と紫、カボチャのオレンジ色が少し花のように見えませんか。

リボンでおめかし・・・

実は、最近とても嬉しいニュースを2つ聞かせていただきました。
幸せなニュースを聞いたからでしょうか、このように素朴な蒸しケーキも花束に見えたのは・・・。
by BakingEveryDayTM5 | 2012-08-11 22:50 | Cake | Comments(0)