人気ブログランキング |

2013年 05月 08日 ( 1 )

モッコウバラ & 杏とピスタチオのシブースト

皆様、こんにちは
昨夜8時過ぎに京都を出て、今朝未明つくばに戻りました
GWの帰省ラッシュを避けたはずなのに、(確かに自家用車はほとんどいませんでしたが)物凄い渋滞でした
トラックの大行進!という感じで、トラックの谷間に囲まれて爆走するのはなかなかスリル(?)でした
それでも6時間ちょっとで帰宅できたのは、やはり主人のドライビング・テクニックのおかげです

家に着いて、暗がりの中にも庭のモッコウバラが良く咲いているのがわかりましたが、車から荷物を下ろすのに精いっぱいで、どのような状態なのかはわかりませんでしたが・・・・
b0254207_1682143.jpg

朝、いつものようにカーテンを開けて「うわぁ~ モッコウバラがまだ満開!」
ポンポンのように スクランブルエッグのように モコモコ モッコウバラです
カー・ポートが花で覆われてしまいました
b0254207_1684738.jpg

庭を見ると、招かれざるお客様もたくさん花をつけていました
雑草でも花をつけると可愛いものです
こんな私でも、昔は庭でおままごとをしました
桜、雪柳、タンポポなどを摘んできて、お皿に乗せて「お花のサラダ」だと言って・・・
b0254207_16104980.jpg

しかし、いくら可愛くても雑草は雑草ですから、今週末の運命は決まっています
可愛そうですが、容赦できません
b0254207_16135839.jpg

さて、今日は家の中の片付けやその他の用事で気が付けばもう夕方です
明日は御稽古の日ですので、楽しみ~
あ、でも前回のお稽古で習ったお菓子をまだUPしていませんでしたので、忘れないうちに(もう2週間も前のことですが)ご紹介
b0254207_16113284.jpg

写真が美しくなくてすみません
どうしても真ん中を写したくて、切ると、どうもねぇ・・・
でも、お味はピカイチの Tarte chiboust pistache et abricots
ピスタチオとアプリコットのシブーストです

下準備として前日から生地を作り、ガルニチュール(中に入る具)の缶詰の杏をキルシュとレモン汁などに漬け込んでおきます

このシブーストでは、パイ生地ではなくシュクレ生地(クッキー生地)を使用、6.5cmのタルトリングに敷きこんで、空焼きします
そこに杏のガルニチュールとサワークリームのアパレイユを入れて、再びオーブンへ

スポンジケーキやパイ生地の上に、カスタードとメレンゲを合わせたクリームをのせ、表面を焦がしたカラメルで覆った洋菓子を「シブースト」と呼びますが、このシブースト・クリームはピスタチオのペーストを入れた贅沢なもの
イタリアン・メレンゲも入り、コクがありつつ軽い出来上がりです

最後にキャラメリゼ
グラニュー糖2回、粉糖1回 合計3回表面をそれぞれキャラメライザーで焼きます
部屋は煙でいっぱい・・・一緒にいたお友達と涙を出しながら最後の仕上げをいたしました

やはり作り立てが最高です
表面のキャラメルがパリッとしていて、シブーストクリームとのコントラストが気持ちいい~
次回、自宅で作る時には生地はブリゼタイプで、そしてキャラメリゼする時にはピスタチオクリームはセルクルで覆って(しかし、キャラメリゼする時にはくっつかないように数ミリ下げて)テストしてみようと思います

さて、明日からまたBAKING三昧の毎日を楽しみます~♪
by BakingEveryDayTM5 | 2013-05-08 16:17 | Cake | Comments(9)