人気ブログランキング |

2013年 06月 04日 ( 1 )

CAKE AU CHOCOLAT

昨日は代官山でのレッスン日でした
「今日も新しいお菓子が習える!」ことと、「今日も会いたい人たちに会える!」こととでワクワクしながら行ってきました

昨日のメニューは3品、まずシンプルなチョコレートのケーキから御紹介
b0254207_21552472.jpg

別立てのこのケーキは、まずローマジパン入りの卵黄+全卵生地を泡立ててプラリネ・ノワゼット(ヘーゼルナッツ・ペースト)とバニラ・エッセンスを加えておきます

卵白を泡立てて、卵黄生地と混ぜた後、スパイス(ナツメグとシナモン)、ココア、コーンスターチ、強力粉を合わせてるったものを混ぜ合わせ、最後にチョコレート+溶かしバターを合わせたものを加えます
ここで使うチョコレートはカカオ%が高く、少しくせのある主張する味のものなので、出来上がりの味は甘ったるくなく、しっかりしています

お皿の上にあるオレンジのコンフィチュールが絶品!
でも、手がかかるんです
オレンジを良く洗って、熱湯で10分
乾かした後 冷凍して繊維を軟化させ、その後スライスしてシナモン・スティックとバニラ棒を入れて煮詰めます

昨日は教室のスタッフさんが作っておいてくださって、ジャムのパックが配られ、それを見た時にはもう正直なところ 「はぁぁぁ~ 助かったぁ~」と思ってしまったのは私だけではなかったはず・・・・

出来上がりのコンフィチュールにはバニラビーンズがいっぱい
フレッシュさを残したオレンジの香りとバニラの香りが素晴らしい

ケーキにつけずに、ついそのまま全部食べてしまいそうになり、危なかった~ 本当に
クマのPOOさんが蜂蜜の壺をかかえて楽しんでいるように、私KOOもジャムの容器をかかえて止まらなくなるところでした

このコンフィチュールの作り方、次のポンカンやデコポンの季節には応用したいものです
by BakingEveryDayTM5 | 2013-06-04 22:00 | Cake | Comments(2)