2013年 09月 29日 ( 1 )

長沼りんご園

天気の良い土曜日、1年ぶりに、正直村にある長沼りんご園さんへ行って参りました
このりんご園さんを知ったのは去年、元同僚さんから「白雪姫」に出てきそうな緋色の紅玉をいただいてのこと
あまりの美しさに、しばらく飾っておいたほどでした

私の1番のお目当ては、もちろん「紅玉」
ブログのタイトルBaking Dailyを考える時に常に頭の中にあったイメージのお菓子=『アップル・パイ』の材料です
主人のお目当ては「世界一」という大きな品種
昨年、買いそびれたので、今年は早めに行きました

リンゴ園の駐車場はリンゴの香り
世界一、早生フジ、秋映え、北斗をそれぞれ数個ずつ、そして紅玉を1ダース購入
b0254207_2237130.jpg

どうして紅玉だけ1ダースかと申しますと、24cmのアメリカン・アップルパイを作るには、紅玉が4~6個必要なんです
アメリカン・アップルパイは、生のりんごをスライスしてパイのクラストの中で蒸し焼きのように焼きますので、cook downというのでしょうか リンゴのかさが減りますので、山のように盛ってクラストをかぶせて焼きます

駐車場の向かい側にりんご園があります ご覧ください♪ りっぱなリンゴの樹 
b0254207_22402697.jpg

b0254207_2241868.jpg

りんご園から駐車場に戻る時、「これ欲しい!」ものを発見!
これです 野ブドウ!
b0254207_2242668.jpg

おじさんが通り過ぎていく時に「1粒つまんでもいいですか?」と、尋ねたら、「いいよ」って言ってくださったので、数粒つまんでみました
酸っぱい!でも、野性的なブドウの味!
次回行く時には、りんご園のおじさんに少し分けていただけるか聞いてみよう♪
何にするかって? それは ひ・み・つ です ふふふ~
[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2013-09-29 22:43 | いろいろ | Comments(2)