人気ブログランキング |

2015年 10月 01日 ( 1 )

ビスキュイのカスタード・サンド

今日から10月です
風がまた少し涼しくなったような感じがします
「温かいお茶を入れて、おやつを楽しむ」というのにぴったりな気候です

今日のおやつはこれ  昨日、2か月に1回の小金井の先生のレッスンで教えていただいた『ビスキュイのカスタード・サンド』です
ちなみにサブメニューはデモのみですが『スポンジ生地のディプロマット風』もありました
b0254207_11113212.jpg

別立ての生地を直径10cmのドームに盛って焼いたフワフワ生地(でも表面は粉糖を振ってあるので、ちょっとメロンパンみたいにサクッとしています♪)で、カスタードをサンドしたケーキ    おやつの決定版と言える美味しさです

直径10cmって、小さいように思われるでしょう
でも、焼くと12cmくらいに広がって・・・写真では20cmのお皿に載せていますが、存在感大です
b0254207_11115242.jpg

昨日のレッスンでは、先生は私達のよりもう少し小さいものと、もっと大きいものを作られて、大きい方にはパイナップル、いちじく、ブドウもサンドしながら、「なんだか、カメみたいね」と、笑っていらっしゃいました
b0254207_11121889.jpg

b0254207_1113131.jpg

これは試食の時の写真です  手前は『・・・ディプロマット風』を切り分けたもの
ビスキュイにはラズベリーのソースをかけてくださいました

ちなみに、『・・・ディプロマット風』はカスタード液を流して焼くパンプディングのようなもの
型の底にちりばめたドライフルーツ(特にオレンジ)が効いています
盛り付けるときにはアップサイドダウンで、ドライフルーツが上に出ています
生地の部分とプリンのつるんとした部分があって、美味しいです

ところで昨日のレッスンが始まる前のこと、お友達のKさんが一緒に計量しながら「KOOさん、いい言葉教えてあげるね。『1つのドアが閉じれば、次の扉が開く』って・・・」と
いやぁ~ 言い当てられましたね    これは昨日の私の気持ち
レッスン終了後、先生には5年ほどお世話になったことへの感謝を伝えました
「卒業ね。これどうぞ。いつか、休んだレッスンの振り替えに来てくださいね。」と、カードをいただきました
同じクラスの皆さんは11月からは新しいタームに入ります 

何故こんなに素敵な先生のレッスンを自主的卒業したかって?
それは、Kさんからの朝のお喋りの中にあります
50代の私の場合はそろそろ時間がつんできそうですので、「次の扉を開けるためには1つのドアを閉める」でしょうか
このように書くと、まるで無理やり閉めて、立ち入り禁止のテープを貼ったように受け取られますかいいえ、決してそうではありません
これからも先生に教えていただいた美味しいお菓子と大切な教えをもっていきます
そして、時々は単発クラスにできれば(なかなか予約撮れないかもしれませんが)行ったり
だって先生にお会いして、美味しいお菓子を食べたいですから
b0254207_1124053.jpg

ひとまず終了<(_ _)>   先生、スタッフさん、クラスの皆さん 有難うございました
by BakingEveryDayTM5 | 2015-10-01 11:24 | Cake | Comments(0)