人気ブログランキング |

2018年 02月 27日 ( 1 )

今年も遠くから有難うございます(*´ω`*) 2 Day-Lesson 1日目

ほぼ毎日なんだかんだと独り言のような内容で書き続けているこのブログ
時々、もうやめようかな・・・と思うこともありますが、書いていてよかったと思うこともあるものです
例えば先週の金曜日と土曜日にレッスンに来てくださったIさんとお知り合いになれたこと

Iさんは美人が多いことで知られる県にお住まいで(ご本人もとてもきれいな方です)、去年の3月の終わりごろに初めてお目にかかりました
今年は1か月早いこの2月にまたお菓子を2日に渡って作りに来てくださいました
御希望はプティ・ショコラ数種類、『ビッシュ・ショコ』、『MONACO』、そして『玄米サブレ』
先週金曜日はお昼前からプティショコラのレッスンを始めました
プティショコラの種類は「ガナッシュ・フランボワーズ」「宇治」「ブル・ド・ネージュ」「ルフ―ジュ」「キャラメルフランボワーズ」
ご本人から『宇治』と数種類を・・・とのことでしたので、後の4つは私が選びました
選んだ理由は美味しくて好きなメニューだからだけでなく、四角いチョコレート、丸いチョコレートをボーラーで抜いて作るチョコレート、型抜きするもの、型無しで手で形作っていくものという色々な作り方を練習していただきたいと思ったからです。

まず、ブルド・ネージュのセンターを丸く抜き、テンパリングしていないイボワールでコーティング、次にキャラメルを作ること、四角いチョコとそれに貼る転写シートをカット、チョコモールドにサラダオイルを薄く塗って・・・下準備準あれこれです
それからアメールオールとイボワールを二人で一緒にテンパリングして、イボワールでブル・ドネージュをトランぺして仕上げ、四角く切った宇治もトランぺして仕上げました
アメールオールでガナッシュ・フランボワーズもトランぺし、ミルクチョコのラクテはIさんお1人でテンパリング
テンパリングできたラクテをモールド(型)の内側に筆で塗り、型抜きチョコの練習
そして、ルフ―ジュもサササとこなされました

この作業、お昼前から始め、昼ご飯を挟んで終了したのは20:00頃
下準備からできるだけ全てをIさんが作業なさることで、お家で復習なさる時にどのぐらいの時間がかかるかなど、知っていただけますので
b0254207_13592704.jpg
5種類のチョコを作り終えてお片付け中のIさんです
ご用意した転写シート2種類のうち、桜の模様のもののほうが上手く転写できず(不良品?)、申し訳ありませんでした
型抜きチョコの方は翌日まで冷やしておくことにしましたが、出来上がったのはこちらです
b0254207_13593635.jpg
穴があきやすいモールドなのですが、ミスはほぼゼロ!
すごいです

去年「カレ・アルザシアン」や「パレ・コンゴレ」「オペラ」「ポム・ド・テール」などをお作りになった時も丁寧かつ迅速な作業で「すごい・・・」と思いましたが、今年も同様に「すごい・・・」
今年もよくぞ来てくださいました

22:00になる少し前、賄いの夕食後にご宿泊先にお送りして1日目終了

Iさんから沢山のお土産をいただきました
b0254207_14002319.jpg
去年もいただいた「あつみのかりん糖」(*´ω`*)
これ、美味しいんです 止まりません
お店にお願いしても送ってくださらないそうです
Iさん、もし来年もお越しくださるなら、このかりん糖、おねがいします~(オネダリ(ФωФ)フフフ・・・)

朝5時過ぎにお家を出発なさって夜9時ごろまでの作業、1日目の作業お疲れさまでした<(_ _)>
To be continued...

by BakingEveryDayTM5 | 2018-02-27 19:30 | 小さいお菓子 | Comments(0)