人気ブログランキング |

2018年 03月 28日 ( 1 )

Sさんの金沢からのお土産 & Nさんとガッパオ・パンとムーヨン・パン

美味しいものアンテナをお持ちのSさんが金沢へ旅行に行ってらっしゃったそうで(ΦωΦ)フフフ…お土産をくださいました
いつもいただくばかりで申し訳ない<(_ _)>・・・と、口ではしおらしいことを言いつつ、心の中ではこんな感じで→(*^^)v・・・わっくわく♪
今日は10:00にタイ人のNさんが電子レンジ発酵パンのレッスンにいらっしゃる日、Sさんに「Nさんとはお顔見知りですし、ご一緒にいかがですか」とお誘いしていましたが、Sさんはご予定があるようで、レッスン前の10:00少し前にお越しくださいました
少ししたらNさん会えるかしら・・・と思っていましたが、Nさんはいつものように遅刻
10:30過ぎに到着したNさんに「Sさんがさっきまでいらっしゃったのよ」と言ったら、「会いたかったです~」と、残念がっていました
だったら、遅刻はやめようね、Nさん( 一一)

さて、いただいたお土産のですが、ツボをついてくださっていますぅ
まずはこれ、イワシやサバなどを粕漬にしたものを石川では「こんか漬け」と呼ぶそうです
いただいたのは鯖、鯖燻製、河豚、河豚燻製、ぶり、ぶり燻製のこんか漬け(福井の方ではへしこ)と呼ばれている郷土料理だそうです
見るからにお酒とご飯が進みそうな・・・私としては花粉症が収まってからじっくり味わいたいので、しばらくは正月のにらみ鯛のように味を妄想しながら箱のまま温存しておくことにします
b0254207_18423200.jpg
2つ目は春らしい和三盆の落雁
b0254207_18425665.jpg
春らしい(*´ω`*) 桜色の包み紙
b0254207_18430734.jpg
上品な味の可愛いえくぼがたくさん詰まっています
これは娘に見られたら、とても危険  
大好物なのです
2日ほどでなくなってしまうことでしょう
存在は明かしてしまいましたが、所在は不明ということにしておきましょう

3つ目も娘の目の前に置いたら危険なものです
b0254207_18422108.jpg
米と大麦だけの鈍い金色の米飴です
箸に絡めるとぬるっと重く、金色の糸を垂らすように落ちていきます
口に入れると、不思議とすっと溶けていきます
「母乳の少ないお母さんが赤ちゃんのために母乳代わりとして、初代が苦心の末、作った・・・」と、説明書きにありました
なるほどそういういきさつで作られた大切な商品なのですね
疲れたときにひとさじ口に入れたら、ほっとできそうな優しい甘さです
・・・夏には生姜を少し加えて冷やし飴にしても美味しいだろうと思います
そう、冷やし飴!ますます娘にとっては危険なものです
これも存在は明かしても所在は不明ということにしておきましょう

Sさん、沢山のお土産を有難うございました
どれも大切にいただきます<(_ _)>

・・・で、Sさんがお帰りになって少しした頃、Nさんがいらっしゃいました
事前連絡の際に「パンの具は何になさいますか」とお尋ねしたところ「持って行きます!タイ風のパンにしたいので」とのことでした

生地を作って1時発酵させた後、「具を包みますが、具をお持ちくださいましたか」と尋ねたら「ハイ(*´ω`*)」と、取り出したのがこれら3つの具でした
b0254207_18032537.jpg
ガッパオ(写真左下)、干した豚肉を繊維状に裂いたムー・ヨン(写真奥)、そしてツナ缶
生地で包んで焼いたのがこちらです
b0254207_18033507.jpg
上のがムー・ヨン、下がガッパオ
ムー・ヨンをNさんはそのまま包んでいましたが、私としてはパサパサして甘じょっぱいムー・ヨンを「マヨネーズで和えて入れてもよかったね」と言ったら「あ、そうね。どうして忘れてたの~(*´ω`*)。」と、笑っていました

ツナは息子さん用だそうで、ガッパオとムーヨンと区別できるようにシールを貼ってお持ち帰りになりました
b0254207_18040358.jpg
Nさん、楽しいひと時を有難うございました
今日、お友達と谷田部の方へお花見に行くとおっしゃっていました
楽しい1日を♪

by BakingEveryDayTM5 | 2018-03-28 19:51 | Bread | Comments(0)