2018年 05月 19日 ( 1 )

可愛い顔して強剛なアンジェラ

予想ほど崩れなかった今日のお天気 
朝起きたときはウッドデッキが濡れていましたが、結構な日差しになりました
風と雨でバラ達は終わりを早められてしまいました
今日UPするのはカーポートの1隅を陣取っているアンジェラです
b0254207_14382832.jpg

このアンジェラは連休前からポツポツ咲き始めて、連休の半ばころには50%咲いていました
この写真が連休半ばごろ撮ったものですが、まだまだ蕾が見られます
b0254207_14373817.jpg
お日様の方に競うように伸びて行っています
b0254207_14374871.jpg
連休が終わり、あっという間にすべての蕾が開花しました
満開になってくれたのは嬉しいのですが、その花の多さと重さで上を向いていた数本の大枝が頭をもたげ、ほぼ90度お辞儀状態
よく見たら、大枝を支柱に結んであった紐が劣化して切れてしまっていました
その重さに負けて、他の数本の枝もいっしょにお辞儀状態
b0254207_14375965.jpg
上の写真が90度お辞儀している状態です
枝を支柱に括り付けるの大変でした(-_-;)
トゲがジャンバーに引っかかるし、手袋の上から刺さって血が出るし・・・
b0254207_14372981.jpg
「冬の間にちゃんと紐の状態を確認していなかったあなたの責任よ!」と、アンジェラに叱られているような感じがしました

確かにね・・・危うく大枝が折れるところでした
大枝を起こして結わえている間にずいぶんたくさん散らしてしまいました
地面にハート形した花びらでレッドカーペットならぬピンクカーペットが敷かれたようになりました
b0254207_14372002.jpg
これほどの花が咲いたのは、12年ほど前に植えてから初めて
同じカーポートわきに植えてあるモッコウバラの勢力に押され日陰になっていたので、少々弱り気味になっていました
我が家の庭では弱いものは淘汰されるのが自然の姿としていましたが、モッコウバラの勢いがあまりなものだったので、2年前にモッコウバラをバッサリ切った時からアンジェラの逆襲的な成長が始まりました
勢い余ったアンジェラの将棋倒し状態 
b0254207_14380908.jpg
ところで、皆様が「バラ色」と聞いたとき、どんな色を思い浮かべますか
私はこのアンジェラの濃いピンクです
でも、「バラの色」と聞いたときには、ビロードのような赤をまず思い浮かべます
「バラ色」と「バラの色」とでイメージする色が違うというのは私だけでしょうか
b0254207_14382041.jpg
アンジェラ、来年も咲いてね(*´ω`*)



[PR]
by BakingEveryDayTM5 | 2018-05-19 20:32 | 庭の仲間たち | Comments(0)